余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年2月12日金曜日

【信濃雑感】 築城三年、落城一日…築城三か月でしたね(笑)


今日になってPV数が激減しました。
私にとっては残念なことです。

理由はこれだと思っていますが。



【良作紹介】 日本神話特集(建国記念日・旧紀元節にあたって) で紹介した動画

【三千年以上の歴史を持つ日本】
日本人なら知っておきたい大和の心
【誇れる日本の真実の歴史】
https://www.youtube.com/watch?v=B3k9pjditxg
与国秀行 様2014/12/05 に公開

信濃注:
動画は素晴らしいのですが、与国氏の素性は…
でも、動画を見る限り、与国氏個人には良い所があると思います。
幸福の科学は嫌いです。誤解なきよう追記。

幸福の科学 その実態(宗教被害の実態)

wikia-Bout wiki-与国秀行 >> 来歴 >> 不良時代/衆院選への出馬
(著作権対応、リンク変更&引用文追加、2016.2.25)
 旧姓谷山。小学校高学年から警察沙汰の問題を起こしたり、筋トレに励むなど、かなり早い時分から不良の世界に足を踏み入れている。「男の強さ」を追求するうちに地元杉並の頭となり、チーマー全盛期において、東京を始め関東近辺に悪名を轟かせる。
  自身のブログや『ジ・アウトサイダー ~男たちの狂宴』によると、もともと家はいわゆる成金で、金に困ることはなかったそうだが、バブル崩壊とともに倒産。原付の荷物入れに生活道具を詰め、親戚の家を泊まり歩いたり、ラーメン屋の倉庫で寝泊まりするホームレス生活を経験している。
  その後、喧嘩に明け暮れる日々から脱却するべく沖縄へ渡る。この頃から、喧嘩三昧の不良の世界に疑問を感じ、暴力の世界から身を引き始める[2]。
  タバコ、薬物やカツアゲ、レイプが横行した不良世界において、そういった「裏社会の悪事」には一切手を出さない硬派としても知られた。喧嘩の強さだけでなく、そのこだわりのない人柄が多くの人に慕われた。
(中略)
 2009年6月3日、宗教団体「幸福の科学 」(大川隆法総裁)が設立した政治団体「幸福実現党」から、衆院選への立候補を表明。
 幸福の科学の会員。『「幸福の科学」はどこまでやるのか 』によれば、衆院選を期に2010年に幸福の科学の職員となっている。 ※現在、伊勢原支部にて支部長を努めている。
wikia-Bout wiki-与国秀行 からの引用、以上)
(信濃注、以上)
【良作紹介】 日本神話特集(建国記念日・旧紀元節にあたって) からの引用、以上)



言い訳しても仕方がないですし…
おもねっても仕方がない…

結果を受け止めることが一番、大事だと思っています。



一つだけ言いたいのは…三つですね(笑)

・幸福の科学は嫌いです。
・幸福実現党も嫌いです。
・与国氏の他の動画も嫌いです。

ついでに、反日勢力も嫌いです(笑)
特に、日本国内の反日勢力は嫌いです。

・反日日本人については、自国を貶めることそのものに納得がいきません。
・反日の在日外国人については、世話になっているくせに日本を貶めることが納得いきません。

捏造・隠蔽・プロパガンダではなく、事実を基にして建設的に話をしなければいけません。
(国内・海外を問わず)
反日勢力が進める話では、特定アジア以外、誰も幸せにはなれません。
反日勢力に騙された人たちでさえ、真実を知ったときには己を恥じることでしょう。



当ブログの以下の方針は変わりません。

・余命さん、余命読者さん、余命関連ブログさん、安倍さんをはじめ、日本再生を願う皆様とともに、日本再生を成し遂げたい。
・当ブログの編集方針:1.全体像の理解、2.深く理解、3.おまけ

当ブログでは、事実・真実を伝えることを心がけています。



もしよろしければ、今後もご訪問いただけると幸いです。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おわり
※2016.2.25、リンク変更、引用文追加
「【良作紹介】日本神話特集(建国記念日・旧紀元節にあたって) で紹介した動画」 >> 信濃注欄
変更前のリンク:【研究ノート】 幸福の科学、与国秀行

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。