余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年3月31日木曜日

万里の河さん特集(2015.11~2016.3)、ご判断は読者さん各位で


 興味のある方だけお読みください。くだらないと思う方は読み飛ばしてください。

 忙しい余命さんにコメント処理の手間をかけさせてしまうのは気が引けますので、自分のブログで言うことにします。余命ブログで反論すると無駄に煽ることにもなりかねませんし。
 万里の河さんは余命ブログ以外ほとんど見ないそうですから、私のブログなんて見ていないかもしれません。それはそれで一向に構いません。大事なのは読者さんのご判断ではないでしょうか。興味を持たれた読者さんにおかれましては、以下の記事をお読みいただき、各位でご判断いただければと思います。
 なお、万里の河さんが余命ブログ以外ほとんど見ないのは勝手ですが、普通の人がそんなことしたら視野狭窄になると思いますよ。

余命ブログ、2016年3月24日記事「531 2016年3月24日時事」
万里の河 (中略)
他のブログを見るから、惑わされるんで、自分は、ほとんど除きはしないで、余命ブログを基本にしてます。
(引用以上)



追伸
余命ブログ、2016年3月28日記事「543 なりすまし事件②」
万里の河 (中略)
潜入工作をしているのは、支那某様ではないですかな?
(引用以上)
 「信濃」は名誉あるHNだと思っております(自己紹介)。貴殿はその名誉あるHNを「支那某」と汚した上に、「潜入工作している」などとレッテルを貼りましたね。ま、私が言った「万里の皮」とでお互い様ですな。





目次

1.なりすまし疑惑後の投稿(2016.3.24~2016.3.31)
2.なりすまし疑惑前の投稿(2016.1.20~2016.3.16)

※2015.11~2015.12は投稿なし
※必要に応じて「信濃注」欄で反論



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.なりすまし疑惑後の投稿



余命ブログ、2016年3月31日記事「550 なりすまし事件③」
万里の河
失礼致します。
なりすましの「万里の皮」です。
 ハードランディングが目前の日本国、敵の何とかして回避したい戦術として、日本人の法律遵守精神を事更に持ち上げて、日本の皆様、法に従って何事も違反を犯さず、法に従って行動して下さい、法律違反は駄目ですよ、「良い子でいましょう作戦」、法規範の中に置きたい敵の思惑なんでしょうな~。
 はははは~~あ~~あ~~アホ臭!!それこそ世界に誇れる日本人の遵法精神ですよ、と誘導したい敵側の作戦など、笑止千万・片腹痛い・噴飯物ですな。仁義も切れない「支那の某様」が、何者なのかはどうでもよいですけど、法に従って法に殺されるか、法を捨てても生き残るかの問題をどうします?人間に生来備わっている自然権をどう捉えるかの問題ですよ。生まれた時より、生きる権利はあるのかないのか?生きる権利は、態様が様々、国によって異なるでしょう。ここは、アメリカではなく、シリアでも無く、日本です。 日本人として生まれた以上、日本人としての生存するという自然権が有る筈です。法律以前に、日本国内で日本人として生きるという権利は、日本人には備わっているのです。 ところが、在日外国人は、どうかという問題が発生します。日本国内で生まれた外国人は、いかなる国籍か?生存権という自然権があるのか?外国人であろうが生きるという自然権はあるのは当然でしょうが、日本人としての受益出来る権利と、外国人として受益出来る権利は同レベルかとなれば、自然権とは関係ない議論です。
 現日本国憲法というただの文字列が日本人より上位の存在では有る筈が無い筈です。法は、ただの文字列です。法よりも優先する自然権をどう考えるかです。
 法を守って殺されるか、法を捨てても生き残るかの選択が、いよいよ迫ってると思っても間違いないと思っております。万里の河の文章が、いつもと異なるから、なりすましと思うのは勝手です、なら、他のブログでも迷わされる人間ということでしょう。流されやすい人間ですなとでも書いておきます。
 他の日記や、ブログを読むのは勝手ですが、そんなに信用出来ますかな?嘘と糞と少しの真実の世界のネットですよ?
 自分の気に入るブログ記事だから、信用する、主義思想が、自分に合うから信用する・・・等など・・ほんとに信用出来ますか?自分は、見も知らぬ、他人のブログなど全く信用してませんよ。見も知らないブログを信じるのは、勝手ですが、貼り付けなどして他者を巻き込まないでくださいな。
万里の河
(以上、原文ママ)

.....なんてったって直接の被害者だからな。笑っちゃいけないのはわかっているが、言外に怒りが吹き出しているぜ(笑い)
(引用以上)



信濃注:
・「法に従って法に殺されるか、法を捨てても生き残るかの問題をどうします?人間に生来備わっている自然権をどう捉えるかの問題ですよ。」
…悪法もありますから全ての場合について言えるわけではありませんが、基本的に法律は自然権を明文化したものではないでしょうか。だからこそ正当防衛が認められているのではないでしょうか。

・「現日本国憲法というただの文字列が日本人より上位の存在では有る筈が無い筈です。法は、ただの文字列です。法よりも優先する自然権をどう考えるかです。」
…その通りだと思いますよ。その上で言いますが、法律では自然権を表現したとも言える正当防衛が認められているのです。

・「法を守って殺されるか、法を捨てても生き残るかの選択が、いよいよ迫ってると思っても間違いないと思っております。」
…法が正当防衛を認めているのですから、法を捨てなくても生き残れますよ。

・「万里の河の文章が、いつもと異なるから、なりすましと思うのは勝手です、なら、他のブログでも迷わされる人間ということでしょう。流されやすい人間ですなとでも書いておきます。」
…はいはい。

・「自分の気に入るブログ記事だから、信用する、主義思想が、自分に合うから信用する・・・等など・・ほんとに信用出来ますか?自分は、見も知らぬ、他人のブログなど全く信用してませんよ。」
…よぉ~く考えましょう! 余命ブログだって同じことなんですよ! 見も知らぬ他人のブログなんですよ 大事なのは内容ではありませんか?
(信濃注、以上)



余命ブログ、2016年3月28日記事「543 なりすまし事件②」
(読者さん投稿)
 余命様、スタッフの皆さま、毎日の更新ありがとうございます。
 先日、子供の高校入学のため、学校へ行ってきました。高校入学準備は久しぶりだったので知らなかったのですが、高校の授業料無償化が少し変わっていました。
 平成26年度から、保護者の課税額が年30万円以下(本当はもっと細かい端数がありますが)の家庭の子供のみ、授業料免除されることになっていました。これは、納税証明書を添付した申請書を出さなければ、受けることはできません。ついでに言うと、現金が各家庭に配布されることはありません、と。
 小さいことかもしれませんが、こういうところから本当の意味での無駄を削っているのかな、と思った次第です。
 あと、全然違う話ですが、万里の河さんの最新の書き込みが、今までと雰囲気が違っていて違和感あったのですが、なりすましとは予想外でした。私の「えむ」など単純なため、悪意がなくてもどこかで重複してそうで、ちょっと気になりました。

(以下、原文ママ)
万里の河
失礼致します。
 「万里の皮」だそうです。ははははは~~少し判断力にかける低脳無礼者ですな。個人攻撃には、無視が一番でしょうが、小生を危険な人間と判断したのでしょうね、あくまでも日本人を現憲法下の中で抑えておきたい連中の一味なんでしょうね。
 余命様が、ご判断なさって、小生のコメントを掲載して頂いたのですよ。そのご判断を、貴方は、否定なさるのですか支那某様は?誰のなりすましですか?「万里の河」の名前で、どこに潜入したのですかな?他のブログには、興味がないので、何を言っているのか意味不明なのです。
・・・・・Fブログ、2016-03-24 16:20:00記事、コメント欄より
余命コメント潜入成功! (桜鱒) 2016-03-24 17:07:21
ついでに「万里の河」にもなりすまして書いたら、これも通りました。(引用以上)
あなたが堂々と投稿できない、なりすましでしか投稿できない、その程度の人間であることは事実ですね。・・・・・

 上記の意味が、理解出来ないですな。「万里の河」という名前を使って、誰が、どこのブログにコメントしようが、勝手です。
 小生、他のブログにコメントしないんです。余命時事日記にしかコメントしないんですよ。他の人間が、どこぞのブログで「万里の河」という名前のコメを見たら、それはなりすましだと思って間違いないです。下手に、コメするのは、危険ですし、他のブログも罠がないとも限りません。ハンドルネームの「万里の河」の名前を使って、誰が、どこに潜入したのですかな?潜入工作をしているのは、支那某様ではないですかな?余命様のご判断を、否定するという事は、お里が知れますぞ。
万里の河
(以上、原文ママ)

.....投稿のIPアドレスで簡単にわかるのに、連中はそういう知識がないのかな。スタッフによると昨日、保守ブログランキング62位、月間アクセス約8700とか言っていたから、1日あたり約300pv。これじゃ食えないから何やっているんだろうという話である。
(引用以上)



信濃注:
・「余命様が、ご判断なさって、小生のコメントを掲載して頂いたのですよ。そのご判断を、貴方は、否定なさるのですか支那某様は?」
…そうですよ。場合によっては否定もしますよ。余命さんだって人間ですからね。

・「小生、他のブログにコメントしないんです。余命時事日記にしかコメントしないんですよ。他の人間が、どこぞのブログで「万里の河」という名前のコメを見たら、それはなりすましだと思って間違いないです。」
…本当ですか? 私は貴殿の言葉を「盲信」してもいいのですか?

・「潜入工作をしているのは、支那某様ではないですかな?」
…「信濃」は名誉あるHNだと思っております(自己紹介)。貴殿はその名誉あるHNを「支那某」と汚した上に、「潜入工作している」などとレッテルを貼りましたね。ま、私が言った「万里の皮」とでお互い様ですな。

・「余命様のご判断を、否定するという事は、お里が知れますぞ。」
…貴殿は余命さんの「盲信者」なのですか? 私は余命さんの「ファン」であって盲信者ではありません。従って、場合によっては否定することもあります。
(信濃注、以上)



余命ブログ、2016年3月27日記事「541 選挙関連アラカルト⑦」
(読者さん投稿)
信濃太郎様
 「平時であれ有事であれ、法律は守ること。平時はもちろんのこと、有事にも戦時法というものがあります。ちなみに、法律は正当防衛を否定するものではありません。」
 まったくもってその通り!信濃太郎様がおっしゃいました「法律を守ること」は、しっかり頭に入れておかねばならないことです。ですが、「日本人」は「法律を守ること」は、頭の中と言うより、(どこかの三国の国民と違って)身に染み付いていると思うので、大丈夫かとは思います。
 この『万里の(←見返しましたが、何か煽るな?とは思っていましたが)』とか『秋津島』とか言う成り済ましも、最近の『ハードランディングやむなし』な論調が増えてきたから逆手に取ってとかで湧いてるんでしょうか? 在日?左翼?暴力的なのは在日・共産・左翼のくせに、キチガイにキチガイ言われたくない!(怒) 彼等もあの手この手で暴れまわりますね。それだけ『効いてる』んでしょうか?
 しかし、信濃太郎様のように見つけてくださる方々が『余命読者』には多いので、頼もしくありがたいです。これからもよろしくお願いいたします。
 ともあれ、『法律を守ること』を再度頭に入れ、ハードランディング云々はプロにおまかせして、出来る事(国民だから出来る→安倍政権支持や官邸メールやらで応援したり、外患罪の塊民進党等を選挙等で悪さをしないよう監視する等)をやり続けるのが良いのではないかなと思いました。素人がなれないことをしても自衛隊の方々やらの邪魔にしかならないですし。ま、自己防衛はしますけどね。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月25日記事「534 2016年3月25日時事」
信濃太郎
な・り・す・ま・し 万里の「皮」へ
 平時であれ有事であれ、法律は守ること。平時はもちろんのこと、有事にも戦時法というものがあります。ちなみに、法律は正当防衛を否定するものではありません。
 なお、余命さんはセキュリティ強化のために移転しただけです。違法なことはしていません。くだらないイメージ操作をしてはいけません。
Fブログ、2016-03-24 16:20:00記事、コメント欄より
余命コメント潜入成功! (桜鱒) 2016-03-24 17:07:21
ついでに「万里の河」にもなりすまして書いたら、これも通りました。(引用以上)
 あなたが堂々と投稿できない、なりすましでしか投稿できない、その程度の人間であることは事実ですね。

(中略)

(読者さん投稿)
 連絡用としてのメールとさせていただきます。
 下記のように真・土無サイトのコメント欄を使い、小賢しい者達が搖動のつもり作戦をしています。本人が書いたのか、投稿で取り上げられたネームに成り済まして、書いたものを利用しているのかは判別していませんがご注意願います。大和さんのところにも湧きました。
 投稿者への心理的(疑心暗鬼)を生じさせ、スタイルを変えさせることでダメージを与えたいのでしょうが、負けない為の早急対策等が必要だとおもえます。
——————————————————————————————-
余命ブログに工作成功
 どうも、「秋津島」として余命ブログのコメント欄に潜入しました。昔、誰か使っていたハンドルを背乗りするのは気持ちいいですね。ハンドルの元の持ち主が信頼できれば、なおのことです。
 最後にわたしは生まれ育った日本を守りたいと考えています。その為なら命を懸けても悔いはありません。 秋津島 (キリッ
 うわぁ。振り返ってみると大爆笑ですな。攻撃的になればなるほど採用されるとなったら、どんどんアグレッシブにいくしかないですね。好戦的なキチガイが多くなれば多くなるほど、余命は相手にしてもらえなくなりますから。
 最後はキチガイ連中が余命爺にハードランディング起こせないのは余命爺が中韓の手先だ!と暴れてくれたら最高の結末です。
 実は、531の「万里の河」ってのも仲間の工作でして。5人くらいの仲間で、アグレッシブなコメントをじゃんじゃん投稿していますが、どこまで過激になっていいのか、悩んでしまいます。せっかくだから、行き着くところまで行ってみます!
偽・秋津島
2016-03-24 21:00:45
真土無のサイトournamekamikaze

(中略)

.....なりすましによるブログ書き込みについて(匿名氏の投稿)

内容によって違うのだが、この件は刑法上、余命の立場からすると以下の法対象である。
第1章信用及び業務に対する罪(信用毀損及び業務妨害)
第233条虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。(平成3法31本条改正)

.....なりすましにあった読者はこの犯罪の片棒を担がされたかたちになっているわけだ。確定している読者は2名だが、まだまだありそうだ。みなさんが名誉毀損等で刑事告訴される場合、余命としてはなりすまし犯の投稿情報のすべてを開示するつもりである。
 また数が多ければ、まとめて集団告発も考えているのでご連絡いただきたい。法手続から諸費用まですべて余命が負担するのでそちらについてのご心配は無用である。ブログ上で意思表示されればこちらから連絡させていただく。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月24日記事「532 汚染列島」
秋津島
余命のみなさまご無沙汰しております。
司法汚染に関して見解を述べたいと思います。
ありとあらゆる犯罪に対し時効撤廃を要請します。
これはわたしの知人ですが、未成年で犯した強盗事件が執行猶予という判決が下されており、あまつさえその犯人は、あたかも犯罪自慢をして吹聴しております。
これではまるで、司法汚染による便宜がと図られたと言わざるを得ません。
付け足しておくとこの犯人は在日韓国人と日本人のハーフです。
ここになんらかの作為を感じます。
日本の刑罰は軽すぎます。
麻薬汚染、暴行事件に至るまで、韓国系日本人に便宜が図られていたとしか思えません。
そして韓国人による犯罪に巻き込まれて命を落とした日本人の無念はいいかばかりでしょうか?
一刻も早く在日韓国人と在日朝鮮人の国外追放を推奨します。
このままでは真面目に働いている日本人が食い物にされる一方です。
さらに付け加えるなら、生活保護は日本人限定にするべきであり、
在留外国人は国籍を置く本国が保護費を支出するべきだと存じます。
一刻も早く除鮮を遂行しないと日本は手遅れになります。
そこで箇条書きにしてみます。
1生活保護は日本人限定。
2在日韓国人、在日朝鮮人、その他の在留外国人は一旦国外追放にするべきです。
3そして民団や総連を相手に案件を抱えてる人々には援助を差し伸べるべきです。
4朝鮮製品の輸入禁止と不買を並行して行うべきです。
5背乗りを防ぐため国民全員に諮問捺印と、DNA鑑定を義務付ける事を提唱します。
6企業や省庁に置かれましては、職員、警察官、自衛官、海上保安庁に至るまで国籍条項を記載するべきです。
以上お目汚しと存じますが官邸メールの参考にして頂けると幸いに存じます。
最後にわたしは生まれ育った日本を守りたいと考えています。
その為なら命を懸けても悔いはありません。
秋津島
(引用以上、原文ママ)



信濃注:
後発記事でなりすまし「秋津島」と判明
(以上)



余命ブログ、2016年3月24日記事「531 2016年3月24日時事」
万里の河
 お疲れ様です。失礼致します
 この数日間、保守ブログサイトが、敵による波状攻撃を受けておりました。パソコンを破壊された保守ブログ主もあり、余命様のところもあり得ると思っておりました。
 いよいよ、敵も、覚悟を決め、力で押し通す作戦でしょうか?
 現状を変更するには、力では無理で、現在の法律を基本にしての選挙勝利とか、法を守ってのとか・・・法治国家、法の支配、法治主義とかの思考でしか考えない人間が多すぎると思っています。それはそれで良いのでしょうが、皆様、平和が大好きなんですねー。
 しかしながら、目を閉じて、お笑い番組を見ながら大笑いしている70年の間に、すっかりチョウセン人を蔓延らせてしまったんです。法を守って、チョウセン人に、骨までしゃぶられているんですよ、お気づきですか?
 余命様のセキュリティのための移動・・・さあ~~~どう考えます?
 法律があーー日本は法治国家だあああーーー法律違反は出来ないと考えている日本人の皆様、余命様自体がご引っ越しですよ、法を守っていては、命が危ない、危険だとのご判断ですよ、どう考えます?しっかりお考え下さいな!!
 自分には、関係ないと思っているのなら、この戦場から、すぐにでも撤収して下さい。ここは、戦場一丁目一番地なんです。余計な雑音、必要ないです。
 余命様が、金を持って逃げて、ブログ閉鎖とか、アホーーーが、書いているとかネットで見ました。
 他のブログを見るから、惑わされるんで、自分は、ほとんど除きはしないで、余命ブログを基本にしてます。
 戦闘状態、戦時状態、いつ何が起こってもおかしく無い危険な状態だからこそ、ご引っ越しだと思いますよ。楽しい想像では、自衛隊基地内の拠点かなぁ~と、夢想してます。
 危険が、迫っているでしょうから、御身、天上天下前後左右、ご注意くだされたく思いおり候。
万里の河
(引用以上、原文ママ)



信濃注:
・後発記事でなりすまし「万里の河」疑惑

・「法律があーー日本は法治国家だあああーーー法律違反は出来ないと考えている日本人の皆様、余命様自体がご引っ越しですよ、法を守っていては、命が危ない、危険だとのご判断ですよ、どう考えます?しっかりお考え下さいな!!」
…法律違反はいけません。余命さんは法律違反をしたわけではありません。法律は正当防衛を否定するものではありません。引っ越しは法律違反でも何でもありません。従って、少なくとも引っ越しに関して「法を守っていては命が危ない」ということではありません。引っ越しは「法を遵守して命の危険を減らした」だけです。貴殿の言葉は「イメージ操作」とも受け取れます。

・「自分には、関係ないと思っているのなら、この戦場から、すぐにでも撤収して下さい。ここは、戦場一丁目一番地なんです。余計な雑音、必要ないです。」
…原理主義的になるのは危険です。洗脳とは違いますのでときに雑音も必要です。

・「他のブログを見るから、惑わされるんで、自分は、ほとんど除きはしないで、余命ブログを基本にしてます。」
…貴殿がそうするのは勝手ですが、普通の人がそんなことしたら視野狭窄になりますよ。
(信濃注、以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.なりすまし疑惑前の投稿



余命ブログ、2016年3月16日記事「519 朝鮮事案③」
万里の河
 失礼致します。
 浅き夢を見ました。
 余命様が記事にしていた「ハードランディングは、自衛隊のクーデター」かもという流れこそ、選択肢の中で事案解決の唯一の手段だと、判断致しました。
 日本人の遵法意識は高く、憲法を基本に事物を動かしてきた戦後70年です。日本人の遵法意識を根底から覆すには、通常状態での法をもってなすは不可能です。ならば、ハードランディングは、敵が巻き起こすテロなり暴動・朝鮮戦争などを待ってなすとすれば、永遠に何も変わらない、通常運転で、蚕食され放題現状維持です。韓国政府から棄民されて血と財産を簒奪されそうな在日朝鮮人達、日本国内では既に完全な敵です。敵である在日の対処方法は、それしかないでしょう。テロなど起こさず、時間をかけて日本人を諦めさせる。選択肢は限られていると思っています。
 在日叩き出し作戦は、法遵守的日常では無理で、一気に非日常にする作戦しか成し得ないと考えております。お花畑の日本人の覚醒は、「百年河清を待つ」つまり無理だと、あてもない願いです。覚醒させるには、一気に非日常状態に、日本人を置くに限ります。いつまでもダラダラと少しづつ進むなどというのは、作戦ではありません。
 ハードランディング即ち、「クーデター」です。クーデターを起こせるのは、自衛隊だけです。作戦は、既に、進行状態なのでしょう。それがいつ発動されるかは、判断できないのですが、米韓軍事演習が終わり、アメリカ軍が半島から撤収したその時・・・非常事態宣言に、戒厳令、在日外国人に対する帰国命令、及び、憲法停止・廃棄、新憲法布告・・夢を見ました。
(万里の河)



余命ブログ、2016年3月13日記事「511 TSUTAYA図書館②」
万里の河
 失礼致します。
 ツタヤ図書館による、朝鮮人関わりの過去記事・本等の削除・廃棄の実態、調査の必要は有ります。確かに消されているとして由々しき事態が現在全国で進行中なのですね。
 新聞や雑誌・本などの蔵書の収集に尽力しているのは、国立国会図書館だと思っておりました。消された新聞記事や本など、存在しているのでは無いでしょうか国立国会図書館に。国立国会図書館まで、在日朝鮮人が紛れ込んでいる可能性も有りますが、一応、国立ですので・・・図書館ネット検索不可ということであれば、国立も不可なのでしょうか?



余命ブログ、2016年3月8日記事「500 2016年3月7日時事」
万里の河
 失礼致します。
 いよいよ始まるのでしょうか?北朝鮮の将軍様、米韓軍事演習に対して、先制攻撃宣言致しました。いつもの、口先恫喝で終わるものと思われますが、あの刈り上げ君のことですから、ひょっとしたら・・・。
 日本国内の準備が終わったという事ですが、準備だけで終わってしまい、このまま選挙に突入という平常運転という流れになるのでしょうか?もし、そう言う平常運転という流れになるとすれば、叩き出し作戦は、半島次第かテロ暴発待ちということですか?だから、在日は、平気なんでしょうか?
 日本国内で、多数、神社仏閣なども放火されてますし、皇族の関連開催大会や、靖国神社など、爆弾が爆発しました。警察は、捜査しているのだろうかと思っています。
 ここまで長期に亘り、日本国内に蔓延った不法入国犯罪集団である朝鮮族民を叩き出すには、お帰り下さいと言って素直に帰国する筈もないのは火を見るより明らかです。
 コメ欄に、ルールに従う者なら、移民を受け入れても良いだろう的な御意見も見られましたが、それはどうかと思います。
 現在の日本の現状を俯瞰すれば、経済移民の外国人が難民申請すれば、最低6ヶ月?も日本国内住め、再度、申請すれば、更に6ヶ月、挙句に20数年日本に住んでいるイランの母娘が、プラカードを掲げて、退去させないでとデモるし、強制退去間近の外国人が、食わせてもらっている飯が不味い、俺達は動物じゃない、人間だとハンストです。これが、外国人の実態です。人の良い日本人は、日本を悪導するだけです。事案が解決するまで、鬼になるべきで、人の良い日本人は、現状、不必要です。
 司法は、緩すぎます。アメリカ人は、軽犯罪でも、即、退去強制ですが、どういうわけか朝鮮人は、退去強制されないでいるのが現状です。刑務所を出て、国外退去とはなりません。
 朝鮮総連ビル競売妨害事件で逮捕されたのは、公安のトップを務めた人間であり、日弁連の元会長だった人間です。日本人が期待する公安警察の元トップですよ、敵のスパイだったのでしょうか公安トップが?汚鮮が酷い。



余命ブログ、2016年3月4日記事「487 アマゾン低評価レビュー読者投稿③」より全文引用
万里の河
ちんx
 失礼致します。
 アマゾンレビュー低評価記事、途中で無駄だと読むのを止めました。時間の無駄と判断しました。解説記事を読んで、なるほどなるほどと感じいった次第です。
 この記事を斜め読みにしまして思ったことは、記事を書いた作者は、ネットの現実を全く理解していない人間なのだと思いました。
 ネットを使える環境の人間が、どれだけいるのかは知りませんが、ネットを使えない御老人などには、この記事は全く効果がないのを承知で、ネット使用者の洗脳・騙し他プロパガンダを狙った騙し記事だと思います。そこに、浅はかさを感じます。
 この低評価記事作者に対する指摘は、皆様のお説の通りだと思います。この作者はネットの現実を読み違えています。この作者が考える以上に、ネット使用者は低脳では無いという現実が理解出来ないのでしょう。嘘混じりの長い文章を書けば、愚かな日本人は頭が悪いから体よく騙されるとか思っているのでしょう。作者のレベルは、相当に低い低脳だと思います。
 敵もツイッターで嘘情報拡散を画策しておりますが、ツイッターはあまり効果がないと思っています。
 ネットで、まことしやかに嘘を言えば、即座に、瞬時に嘘だと指摘されます。特に、このブログ読者の皆様は、これだけで状況を判断しているのではなく、常時、鵜の目鷹の目で、情報を求めている方々ばかりでしょう。
 ネットを利用しようと画策して、ネットに嘘を書き連ねても、即座に、ネット住民に、徹底的に嘘を暴かれる世界なのです。日本人などいつでも騙せると思っているのかもしれませんが、ネット民は情報弱者ではないという現実を、全く無視しているか知らない方でしょう。
 何十時間、何百時間・年余の時間を費やして、真実を探してきたネット民の皆様なのです。嘘など、瞬時に見抜く力が備わったのです。その指導書が、「余命三年時事日記」です。だからこその、削除だったのですが、敵は、理解出来なかったようです。消せば増えるネット法則を。即座に余命アーカイブスとかミラーサイトが、立ち上がりましたでしょ。
 消せば、増える、嘘を言えば、即座に嘘がバレる世界がネットなのです。当然にネットは限られた人間空間です。そこで、余命本が、敵の心臓部を叩くミサイルとなったのです。
 アナログ的に「余命本」出版こそが敵にとり、致命傷となったのです。やはり、情報弱者の一般国民覚醒には、「物」です。宣伝は、ネットで拡散。本は、アマゾンでとか、致命的になるのを知っていたために、出版妨害したはずです。
 危惧するのは、青林堂様へのテロ攻撃を危惧しております。根本を潰せば、本が出版できないだろうと、当然に、敵は考える筈です。青林堂様が、潰されるとB案は、となります? 余命様の組織は完成していても、青林堂様の組織が、テロに遭う危険性は大きいと思っています。青林堂様の防備体制は、万全なのでしょうか? 現在は、戦闘中なのです。



余命ブログ、2016年2月22日記事「470 国連関連」
万里の河
 失礼致します。
 金の出口を締め付けるだけで、良いのです。
 これまで、言われた通りに金を出していた日本政府です。仮に、1億円出していた国連、国際機関に、もう日本は、貧乏ですので、半分しか出しませんと言って、金の蛇口を半分閉めるのです。別に、国際機関からの脱退ではありません。国際社会の一員として、みかじめ料は払うのです。金は少々だしての、口だけ番長ということでどうです。誰が、困ります。
 一番困るのは、国連貴族たちです。ユネスコだって、日本が金を出さないといった途端に、態度が変わったでしょ。国際連盟脱退という選択は、愚かだったのです。国連という組織は、WW2戦勝国の組合です。
 それに付き合うしかなかった歴史です。まともに、お付き合いしてきた日本国が、選択肢はなかったとはいえ、愚かなだけだったと思います。これからは、適当に、お付き合いすれば良いのです。
 要は、世界は、金次第ということです。正義も理性も、宗教的価値も平等性も、なに一つ巷間いわれている世界の常識など何もないのです。ただ、そこにあるのは、自己利益、つまり金、金が、全てを動かしているのです。金を言うと嫌な思いを感じる人がいるかもしれませんが、言葉を変えると、経済、資本、株とか資金とか、つまるところ、金です。金なのです。そこに、綺麗も汚いもない、あるのは金です。
 綺麗事が通じるのは、日本国内だけで、世界は腹黒いテロリスト国家でしかないと思って間違いないと思っております。
 世界を牛耳るなら金、国連を牛耳るなら金、アメリカを牛耳るなら金、ドイツを牛耳るなら金、つまり、世界中は、金によって支配されているのが現実なのです。体よく経済とか資本とか言いますが、要は「渡る世界は金次第」という事です。
 世界の標準は、人道や平和等という歯の浮くような柔な言葉など、毛の生えた羽毛のような軽い言葉です。
 国連や国際機関に拠出している金を半分以下にして、口だけ番長やれば、世界の国々の代表である国連貴族と国家搾取者達は、口を閉じます。金が入ってこないと知れば、日本批判など、瞬時に止むはずです。
 金を持っている日本国の強みは、ここにあると思っています。
 日本国政府が、前に出るか否かは、国民次第です。国民が、金を出すのは、どこそこ、あそこの国際機関と選別し始めた途端に、あっという間に、国連貴族やオリンピック組織ややサッカー貴族たちの態度が変わります。なんのことはないのです、金の蛇口を閉めればいいだけです。それをやるかやらないかは、日本国の政治家のご判断です。それを支えるのが、国民です。
 覚醒余命時事日記、拡散されるか否か、敵も必死でしょう。
 本日、若者2名を折伏しました。



余命ブログ、2016年1月28日記事「439 2016年1月27日時事」
万里の河
ちん
 マスコミ界、政治界、ありとあらゆる職界で、当然に敵方も、余命時事日記は、読まれているはずです。しかしながら読んでいても、声を出さない、出せない空間が、日本国内に充満しているのが、現状でしょう。あの産経新聞社でも、完全にスルーしております。しかしながら、マスコミ界では、全ての関係者が読んでいるはずです。
 読まれています。確実に、読まれています。ここが重要です。余命本の拡散による、日本人の覚醒は、間違いなく進んでいると思っています。
 不買宣言は、「宣戦布告」です。戦闘状態に突入した以上、甘い考えは、命取りになります。余命関係者は、十分に、防御態勢は敷いておられるはずでしょう。
 どこぞの会社が反日だから、「不買」だと国民を煽ると確かに、威力業務妨害でしょうが、妄想デマブログの余命時事日記の主が、「わしゃ・・ツタ●が嫌いだ」と言うだけで、威力業務妨害となるのでしょうか? 好き嫌いを書く自由は、表現の自由の範疇だと思います。スマップが、ベッキーが・・嫌いと書く自由はあるでしょう。読み手が、どう受け取るかです。
 「企業集団通報」って言い方、初めて目にしました。
 電凸する必要はないのです。
 黙って、静かに不買するだけです。
 黙って、不買の輪を広げるのです。
 親しい人間に、真実を教え続けることが重要です。
 本日、一人の若者を折伏しました。何も知らなかった若者に、余命時事日記を教えて、内容をある程度教えてやりました。眼の色が、変わりました。確実に、確実に、自分の出来る事を、淡々とし続けるだけです。無理を通せば、必ず、失敗します。
 2015年が、何事も出来しなかったことに、がっかりしている方々は沢山いるでしょうが動きます。間違いなく。日記ブログを一日5万人が見ていれば、半数は、敵として、2万5千人が、各地域で折伏活動(小生無宗教です。)すれば良いのです。各位の出来る範囲で、「日本取り戻し作戦を遂行すれば、きっと、巨大なうねりとなっていきます。
 アメリカが、新たに空母機動艦隊を、東アジアに投入との記事を見ました。2月末に、北朝鮮と開戦か・・・きな臭くなってきました。余命様の記事が、楽しみです。



信濃注:
「「企業集団通報」って言い方、初めて目にしました。」
この当時、花菱さんからの提案の件でちょっとした行き違いがありましたね。
余命ブログ、2016年2月9日記事「445 2016年2月9日時事」
 以下の件は行き違いがあったようだ。
 余命の投稿記事の処理が遅れて、前後関係に問題が生じたのが原因らしい。しばらく気がつかなかったのだが、読者のみなさんからの投稿で、遅まきながら事態が把握できた。すでに解決しているようだが、ご心配をかけていたようだ。お詫びをする。今後はよりいっそう注意したい。以下、関連経緯を記載した。(引用以上)
2月から再開します、春、不遠。~はるとおからじ~様、2016年01月28日記事
誤解を招く記述に対するお詫び、春、不遠。~はるとおからじ~様、2016年01月27日記事
(信濃注、以上)



余命ブログ、2016年1月20日記事「426 不買運動アラカルト」より抜粋して引用
万里の河
ちん
余命様
 第三次攻撃、いよいよですね。
 メディアの協賛企業に狙いを定めるのは、戦後70年、初のことでしょう。これは、相当な効力があると思います。名前を出されるだけで企業イメージが、落ちてしまいす。それも、反日企業というレッテルがつきます。
 敵もいよいよ力で押し出すと思われます。戦いは、熾烈なものになると思います。
 敵は、完全に抹殺にきます。
 前の日記に、NHKの担当者が記事訂正に、現れたと書いてありました。何故、居所が分かるのかと、不安になりました。
 戦闘状態となった現在、完全に防備体制は万全とは思っています。屈強な体育会系の男性うんねんと書いてありましたが、銃器には、負けます。
 万全の備えをお願い致します。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

【信濃雑感】 朝鮮戦争再開時の注目点、釜山(済州島との比較)


 余命ブログで釜山の戦略的価値が紹介されました。「米国は釜山港には戦略価値を認めていない。逆に負担になると考えている」とのことです。その理由の一つとして、釜山市内の古里原発、釜山近くの月城原発などを挙げています。
 本稿では、原発以外の理由も含めて、釜山の戦略的価値について考察してみました。



余命ブログ、2016年3月31日記事、「549 巷間アラカルト⑬」
 そして米国が朝鮮戦争不介入を示唆している一番大きな理由が、予想される北朝鮮の軍事作戦である。誰もが予想していながら誰も語らない作戦とは何だろう。
 先般の米韓軍事演習において、はじめて米国空母が釜山港に入った。これは韓国の強い要請によるものだ。米国は釜山港には戦略価値を認めていない。逆負担になると考えている。北朝鮮の進行シナリオを考えればその理由がわかる。
 38度線の正面突破の可能性は低い。第一次攻撃はソウルの破壊で政権中枢はほぼ完全に崩壊する。逃げるしか能のない民族であるから戦線は一瞬にして崩壊するだろう。あとは時間の問題で北朝鮮軍がどこまで南進できるかで集結のかたちが決まる。
 この侵攻作戦におけるもう一つの作戦が北朝鮮潜水艦部隊による原発破壊攻撃である。北朝鮮の保有する小型潜水艦はこの海岸沿いにある原発へのゲリラ攻撃には最適の武器である。
 Wikipediaを覗いてみると以下のような記述がある。

 韓国の原子力発電所は4ヶ所と比較的少ないが、それぞれが4基以上の原子炉を持つ。一ヶ所で複数の炉を運用することにより、メンテナンスの効率化・コストの低減が図れる反面、送電効率は落ちる。これらの選択と集中により周辺住民への対策費の手厚い配分と総額の抑制の両立を実現し、設備利用率は現在93.4%を達成し、日本の約三分の一の価格で消費者への電力供給を実現している。
古里   機張郡  釜山広域市
ハヌル (旧蔚珍)蔚珍郡 慶尚北道
月城   慶州市  慶尚北道
ハンビッ(旧霊光)霊光郡 全羅南道

 半島西部のハンビッ(旧霊光)は別として東部の古里、ハヌル、月城は無防備の標的だ。この原発が破壊され放射能汚染されれば韓国南部は全滅する。単に破壊されただけでも古里原発がアウトとなると釜山は機能不全となる。米軍が逃げるわけだ。



釜山の戦略的価値

結論

・釜山は済州島よりも戦略的価値が低いと考える
・釜山を死守するよりも、済州島を死守する方が良いと考える
・済州島の死守と対馬駐留部隊の増強により、対馬海峡を防衛できる可能性が高い
・朝鮮戦争再開時、日米は釜山を捨てる可能性が高い

※対馬海峡の重要性
【信濃雑感】 朝鮮戦争再開時の注目点、済州島



釜山と済州島の比較

※信濃による考察

 
済州島(基準)
釜山
地形海(天然の堀)に
囲まれている
地続き
攻撃側上陸用舟艇で上陸作戦の上、
地上を進撃して占領する必要あり
原理的には陸上戦力だけでも
進撃・占領が可能
原発なし釜山市内の古里原発が
攻撃対象になり易い
原発なし釜山に近い月城原発が
攻撃対象になり易い
原発なし原発攻撃した場合でも、
地域汚染は朝鮮半島の一部
(ただし被害は日本にも及ぶ)
防衛側主に海空戦力陸海空全ての戦力
相当規模の陸上戦力が必須
来援までの数日
持ち堪える規模
同左
日米の退役兵器
売却で利益
同左
原発なし原発防衛には陸上戦力の他、
海上戦力も必須
原発なし原発攻撃された場合、
地域汚染で撤退せざるを得ない
原発なし原発攻撃された場合、
被害が日本にも及ぶことを考えると
日米は初めから釜山を捨てる
可能性が高い
その他済州島は軍事的要衝
対馬海峡防衛のために、日米は
済州島を死守する可能性が高い
日米が釜山を捨てた場合、
対馬海峡防衛のために、
対馬駐留部隊の増強が必要になる
可能性あり





以下、添付資料

wikipedia-対馬 >> 外交問題 >> 防衛問題
日本側の防衛体制
 対馬には陸上自衛隊対馬警備隊、海上自衛隊対馬防備隊、および航空自衛隊第19警戒隊が置かれているが、超党派の議員連盟日本の領土を守るため行動する議員連盟と自民党の真・保守政策研究会が2008年12月に現地で行った調査では、必要な艦船・航空機の欠如、少数の要員(全体で700人)、実弾の供給不足に起因する隊員の訓練不足が指摘され、防衛機能を果たすには不十分な状況にあることが明らかにされている[64]。また、現地における自衛隊の国防意識が希薄になっている現状も指摘され、防衛上の新法作成が必要との提言がなされている[64][39]。

wikipedia-対馬防備隊(海上自衛隊) >> 概要
 対馬防備隊は佐世保地方隊の隷下[2]にあり、対馬の竹敷に本部をおき、壱岐、上対馬、下対馬の3か所にある警備所[2][3](各警備所長は3等海佐)において、レーダー等を用い[4]、対馬近海・対馬海峡を航行する艦船の監視を行っている[5]。
 対馬は、対馬水道の中ほどにあり、朝鮮半島と日本、東シナ海と日本海を結ぶ交通の要衝であるため、旧陸軍でも対馬要塞を設置していた[4]。上対馬警備所及び下対馬警備所は対馬要塞跡地の一部に立地しており、防備隊本部は旧海軍の要港部跡地にある[4]。1998年時点の隊員数は約240名[3]。

wikipedia-対馬警備隊(陸上自衛隊) >> 概要
 現在の対馬警備隊は、普通科中隊1個を基幹とする小規模な部隊であるが、有事には応援部隊を受けてこれを指揮するために全国の離島警備隊でも類を見ない特別な扱いがなされている。すなわち、対馬警備隊は第4師団長直轄の独立部隊であり、指揮官は連隊長クラスの1等陸佐が充てられているなど、連隊格の扱いとされている。
 また、同隊は相浦駐屯地の西部方面普通科連隊と同様、レンジャー資格者の割合を高めており、レンジャーだけで一個の小隊を編成できる人数と見積もられる。これは、敵のゲリラコマンドが対馬に潜入してきた場合には、森林地帯において掃討する必要があるためである。また、敵が対馬警備隊の対処能力を上回る着上陸侵攻を行なう場合には、森林地帯に転進して抵抗を続けるためでもある。



釜山広域市の位置
韓国略図
釜山広域市:朝鮮半島南東端の茶色部
済州島:略図最下部の島
図の引用元:wikipedia-釜山広域市

釜山広域市の地図
釜山広域市略図
図の引用元:wikipedia-釜山広域市


済州島地形図
島の中心には漢拏山がある。
図の引用元:wikipedia-済州島 >> 地理・気候

古里原発は釜山広域市内
図の引用元:wikipedia-韓国の原子力発電所



wikipedia-韓国の原子力発電所 >> 原子炉の概要
 韓国の原子力発電所は4ヶ所と比較的少ないが、それぞれが4基以上の原子炉を持つ。一ヶ所で複数の炉を運用することにより、メンテナンスの効率化・コストの低減が図れる反面、送電効率は落ちる。これらの選択と集中により周辺住民への対策費の手厚い配分と総額の抑制の両立を実現し、設備利用率は現在93.4%を達成し、日本の約三分の一の価格で消費者への電力供給を実現している。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

2016年3月30日水曜日

お花畑層に拡散するためのヒント 余命読者さん投稿まとめ


余命読者さんからの提案を集めてみました。参考になれば幸いです。

※こちらも参考になる提案です。
広いお花畑に効率よく種をまくには? 余命読者さん投稿まとめ 2016.1.27
…余命読者さんの提案、その1 made in ×× の利用
…余命読者さんの提案、その2 絶対買わない商品
…余命読者さんの提案、その3 興味がない人の味方を増やす



以下、提案集

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月27日記事「540 2016年3月26日時事」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
  皆様のコメントを楽しみに拝見しております。その中でお花畑の方々の覚醒に難儀されているコメントをよく見受けられます。わたし事で申し訳ありませんが、体験談を少し投稿させて下さい。
 私の友人で62才の1人暮らしの女性と3年前から知り合いになりました。彼女に最初に話した内容は年金や生活保護の不正受給について、かる~く話しました。そこで在日特権が存在を教え、また、報道される事件や事故が在日が絡んだものがいかに多いかをネットを見せながら世間話し程度にゆっくりしていきました。お陰で今では、二冊の書籍にもスンナリ読んでもらえその上、官邸メールまで毎日送ってくれています。
 とにかく焦らない事です。その人が興味がある事からゆっくり入っていく事です。そして、安部さんを先頭に真保守の人達が力を合わせ頑張っている事を伝えましょう。何も持たない私たちでも出来る事があるのだと。伝えてあげましょう。私の次の目標は中学校の娘とその友達に日本の歴史を教え日本人としての矜持を持って生きていく事を伝えたいです。



余命ブログ、2016年3月25日記事「534 2016年3月25日時事」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 余命ハンドブック読み終わりました。これぞ余命ブログ入門書といった感じで非常に読みやすいです。やはり新規さんには、ハンドブックがオススメ!
 しかしうっかり者の私は病院のMRI待合室に私の大切な余命ハンドブックを置き忘れてしまいました。なんてこった!俺のバカ! 長い待ち時間で誰かにハンドブックが読まれてしまう!
 でももう諦めました!もう一冊買おう(笑)



余命ブログ、2016年3月25日記事「533 巷間アラカルト⑩」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 やはり誰しも楽しくない事柄を受け入れるのは難しいようです。普段テレビを楽しんでる人にいきなりテレビの捏造を話しても、逆にこちらに悪感情を持たれがちです。今まで政治の話など一度もした事のない相手に突然に政治腐敗を話しても、何か怪しいグループに入って活動してるのかと思われたりします。
 私の親兄弟は昔から私の意見をかってくれていましたので、ある程度真実を受け入れてくれました。(まだ半信半疑でしょうが。) 配偶者や友人(こういう問題に興味が無い)は、ありのままに伝えるとかなりの拒否反応がありました。
*最初に拒否反応を持たれてしまうと、その後にどれだけ伝えようとしても色眼鏡で見られます。
 近所の噂話程度なら私の話を全面的に受け入れる人達なのに、こういう話題では正反対の反応です。すごく不思議でしたが、私は彼らの価値観を破壊し面白くもない嫌な真実を受け入れろと迫っていたのですから無理もないのでしょう。
 そこで私は「気を付けて」程度から広めて行く事にしました。
健康を気にしてる友人には「食材が危険だから気を付けて」→事例をあげて危険示唆
子供がいる友人には「犯罪が多い地域だから気を付けて」→なぜ、どういう犯罪が多いか
生活が苦しい友人には「税金の使われ方に気を付けて」→生活保護不正受給、韓国系施設の補助金など
*「自分が話したい」ではなく「相手が心配」の観点から話します。
 あと「素晴らしい」「格好がいい」話はポジティブなので、辛い話題より受け入れやすいです。自衛隊の素晴らしい活動。震災時の日本人。日本のいろいろな技術。日本の伝統などなど。話の進み具合によっては、これらを破壊しようとする勢力の話まで。
*くれぐれも言い過ぎないように注意します。
 もうちょっと聞きたい。面白い。くらいで話を終わらせるのが肝要です。
 私の最終目標は相手から話題を振ってくるようになるまでです。頑張ります!

.....天動説と地動説の関係だ。まあ、相手の考えを否定して自分の考えを押しつけるようなかたちになるから、いかなる普遍的正義、真実、事実であっても難しいよな。
 無理をしないこと。これに尽きる。



余命ブログ、2016年3月24日記事「530 選挙関連アラカルト⑤」より全文引用
(読者さん投稿)
 私個人としては「少しでも早く少しでも多く日本を取り戻したい。」気持もあり、ハードランディングは期待も覚悟もしています。しかし、少しでも犠牲を少なくする為にソフトランディングを目指す事も大切だとも思っています。
 現在の私の第一活動目標を、少しでも犠牲を少なく「日本をとり戻す。」為に、先ず少しでも多くの「お花畑層」が自民党に投票する様にし、(今回は)安倍首相率いる自民党が選挙に圧勝するお手伝いをする事に絞りました。
 最近、医療の世界でも「行動変容」という言葉を聞きます。医療ではより真剣に病気に向き合い、節制・服薬の遵守やリハビリへの積極的参加などの行動パターンを自主変更する事を言います。
 経験では「その人が共感実感して感情を動かす。」事が大切だと思っています。病気の説明でも、理解して貰う為に必要なら、「自分の家族の場合はこうしました。」とか、「自分の家族だったらこうします。」という説明をする場合もあります。
 又、過不足のない量の情報量で説明する事も大切だと思います。病気の説明でも、その人の理解度を考えながら、これ以上は逆効果だと思ったら説明を切り上げますし、必要だと思えば最先端の実験的治療の話もします。
 患者さんが希望する治療が良くないと思えば、その治療の統計資料や実際での悲惨な結末などのネガティブキャンペーンの様な話もします。その人のバックグラウンドや趣味なども知っていると説得し易いと思います。
 そこで、特に精神科医師・心理学専門家・企業マーケッティング担当者・営業マンなど「行動変容」の専門家に質問です。「選挙で自民党候補さらに愛国自民党候補に投票する。」に焦点を絞って「行動変容」を起こす為には、どうすれば戦術的技術的に効果的だと思いますか?
 総論各論、理論経験則など、どんな事でも結構です。感情を動かすには、帰納法(個別の事実の観察から結論を推論する)と演繹法(大前提の論理から結論を推論する)のどちらも必要だと思っています。初心者であれば、先ず小さい身の回りの事からの帰納法的積み上げで説得する事が効果的だと思っていますが。
 野党の否定(ネガティブキャンペーン?)は、一般的にはどの程度の割合でどの程度の詳しさで入れるのが効果的でしょうか。「余命三年時事日記」「余命三年時事日記ハンドブック」の両方の内容からその人が感情を動かしそうな内容をピックアップして説明するつもりです。
 自民党の良い所を説明します。いろいろな政治的方向の小政党とも言える複数の集団を抱える連合体であり、清濁併せ呑むとも言える小国会であると説明します。改憲が党是である事は必要に応じて順次説明します。
 効果的だと思えば野党の黒歴史だけに絞って説明するつもりです。「一番きれい事を言う人間と団体が実は一番卑怯で汚い事をしている。」事を説明し、その代表が名前を変えた民進党や大阪維新の会や共産党を含む売国政党である事を説明します。マスメディア・日弁連もグルであり、その後ろに在日韓国朝鮮人がいる事は売国野党が危険と言う事を説明するのに必要だったら順次説明します。
 この前にもお願いしましたが、「お花畑層」の感情を動かし投票行動に結びつきそうな実例のコメントを再度お願いします。 (中略)
 私は活字になっているだけでは信用しませんが、初心者に内容を説明する時に本になっているのは一段信用度が上がると思います。 (後略)



余命ブログ、2016年3月23日記事「527 ハンドブック①」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 いや、これはハンドブックの形にはなっていますが、補完本ではなく堂々たる旗艦本ですね。何よりも最新情報で書き下ろしていただいたお陰で圧倒的に読みやすい。構成もとても読みやすい。完成度がとても高いです。
 正直なところ初心者には前作は取っ付きにくい面があったと思いますが、これは完璧です。本作ならさっさと手に取って流し読んだら引き込まれるでしょう。この武器があれば自信を持って拡散できます。これからはまずはハンドブックを紹介なり贈呈して啓蒙を計れば本編は自動的に買いたくなるでしょう。
 最高の武器です。ありがとうございます!

(読者さん投稿)
 昨日、ハンドブックが届きました。本当に素晴らしい内容ですね。ただ、恥ずかしながら、花王文書を読んだ事がなかったので読みながら叫びそうになりました。
 ずっと読み耽りたい本なので持ち歩く事になりますが、どこか公共の場所で忘れてきてしまわないか不安で仕方ありません。なので、あと数冊買って友人にプレゼントしようと画策しております。その友人もどこかに忘れてくるかも知れませんが。(笑



余命ブログ、2016年3月23日記事「525 2016年3月23日時事」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 ハンドブックの方が、がかなり解りやすいですね。私のような学の無いものにも、読みやすいです。
 この本はぜひ、できるだけ広めたいのです。方法として、護国神社のようなところで配布してはどうかと思っているのです。その為でしたら50冊分くらいなら出せます。他の方も同意いただければかなり、配布できるのではと思います。
 しかし、いかんせん私には人脈と勇気がありません。一人で動けない弱虫です。がしかし、日本の危機に何とか役立ちたいと思っているのです。もっと、広めたいと思っています。何か方法はないのでしょうか?

.....お気持ちはよくわかるが、絶対に無理は厳禁である。差し障りのない範囲で自分にできることをお願いしたい。なにしろ作戦開始が7月9日からで、まだ8ヶ月も経っていないのだ。準備期間を入れてもわずか3年である。約70年間の間、在日や反日勢力が営々と築き上げ、乗っ取り完了宣言までだされた日本を取り戻し再生しようとしているのだから抵抗は大きいし時間もかかる。現状、確実に前進しているので無理はダメ!



余命ブログ、2016年3月22日記事「523 2016年3月16日時事」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 今の60代以降の情報弱者と呼ばれる人たちの相当数が洗脳されています。わたしの身内で正直知性の乏しい人たちがいるのですが、彼らは民主党を支持しており理由が「いろいろ大変なことになっている自民党は増税するから」だそうです。テレビから聞こえてくるフレーズと新聞の見出しに左右されやすい層がいることは明らかな事実です。
 今回のハンドブックはそれらに対しても有効でしょうか、有効であるならなんとしても読ませたいのですが

.....洗脳されている人は放置がいいと思う。苦労するだけ無駄である。太陽が回っていると信じている人は、どんなに事実を並べてもだめ。逆に反発されるだろう。馬を水辺に連れて行きことは可能だが飲ませるのは至難の業。本を置いておくのはいいが読ませるまでは必要がない。



以上





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

2016年3月29日火曜日

【お知らせ】 嫌がらせコメント、サイバー攻撃への対策


 最近の余命ブログ、並びに、余命関連ブログへの嫌がらせコメント、および、サイバー攻撃の状況を踏まえますと、これらへの対策は急務と考えております。当ブログはグーグルのbloggerという無料ブログ・サービスを使って運営していますが、欠点は嫌がらせコメントのIPアドレスが分からないことです。(情報漏洩などのセキュリティ対策には強い「だろう」と思って使っているのですが)
 そこで、読者さんに対して少し申し訳ない思いもあるのですが、嫌がらせコメント、および、サイバー攻撃対策として、著名なアクセス解析サービス「忍者アナライズ」、「忍者アクセス解析」の2つを試験的に導入しました。詳細については下記の参考記事をご参照ください。嫌がらせコメントやサイバー攻撃があった場合には、状況によっては警察に情報提供いたします。
 まだ使い方や利点・欠点がよく分かっていないので、使いながら勉強していきたいと思っています。今回は試験的に2つのサービスを導入しましたが、使ってみてサービスの内容を把握でき次第、1つのサービスに絞る可能性もあります。
 今回の対応につきまして、ご理解いただければ幸いです。



※参考記事
Bloggerでコメント投稿者IPアドレスを調べる方法。Googleブログで嫌がらせのコメントにあった場合の対策方法、中級ブロガーがアクセスアップを目指すブログ様、2014年7月5日記事
忍者アナライズ



※嫌がらせコメント、サイバー攻撃、他
余命翁・豆腐おかか様に殺人教唆とサイバー攻撃呼び掛け、サイバー攻撃の方は対処法ありませんか? 2016.3.12
【緊急拡散】 不逞鮮人に注意! 余命さん・豆腐おかかさんに殺人教唆あり 2016.3.12
現況報告と今後について、大和心への回帰様、2016年03月20日記事
12.識別、大和心への回帰様、2016年03月21日記事
【注意喚起】 伏見あきまさ、脅迫教唆とも受け取れる発信あり 2016.3.22
【注意喚起】 真・土無(真・カミカゼブログ)、偽計業務妨害の教唆の発信あり 2016.3.23
妨害工作・荒らしについて、待ち望むもの様、2016年3月23日記事
ちょっと抹茶入り玄米茶、待ち望むもの様、2016年3月24日記事
2016年3月 なりすまし&妨害行為のまとめ(~3/27)、春、不遠。~はるとおからじ~様、2016年03月28日記事
【余命更新】なりすまし事件、待ち望むもの様、2016年3月28日記事
余命なりすまし事件、ぱよぱよ日記様、2016/3/29記事
F見と真・カミカゼの連係プレーにご注意、待ち望むもの様、2016年3月30日記事
555 ハンドブック⑤、余命三年時事日記様、2016年4月2日記事
警告・ヤフーメールに注意、待ち望むもの様、2016年4月2日記事



※他ブログでの対応方法の例

・ブログ・ソフトをサーバー上で動かして運営している場合
…サーバー上にIPアドレス、アクセス先、アクセス時間(アクセス記録)が残るため、それを基にして嫌がらせコメント等に対処できる
…代表例はWordPress(余命ブログなど)
…参考:wikipedia-WordPress

・各社の無料・有料ブログ・サービスを使って運営している場合
…運営会社により様々
…代表例の一つはseesaaブログ
…seesaaブログでは、コメント投稿者のIPアドレスが管理者に通知されるため、それを基にして嫌がらせコメントに対処できる

コメントの管理方法、seesaaブログ ヘルプセンター
コメント一覧画面
(引用以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.3.30、リンク追加、「※嫌がらせコメント、サイバー攻撃、他」欄 >>
F見と真・カミカゼの連係プレーにご注意、待ち望むもの様、2016年3月30日記事
※2016.4.2、リンク追加、「※嫌がらせコメント、サイバー攻撃、他」欄 >>
555 ハンドブック⑤、余命三年時事日記様、2016年4月2日記事
警告・ヤフーメールに注意、待ち望むもの様、2016年4月2日記事

2016年3月26日土曜日

【信濃雑感】 ネット工作員への協力者、その末路に関する一考察


 真・土無(真・カミカゼブログ)については、後述するように実際に工作活動を行い、かつ、別件では犯罪も犯したことから、明確に工作員認定します。まぁ、それでも犯罪者・真・土無と呼ばれるより、工作員・真・土無と呼ばれる方がマシでしょう。
 そんな真・土無(真・カミカゼブログ)ですが、なんと協力者を募集しているようです。最近は「チームへの加入希望者」なんて格好よく言い変えたり、他にも様々言ってますが、要するに協力者募集です。
 協力者という言葉は、各国の情報機関でも使っているようです。その場合には、情報機関が「利用」する相手側内部の人間という意味のようです。有名どころでは、北朝鮮による工作活動への「協力者」、土台人とか。有名すぎて北朝鮮側の用語、土台人で通ってますけど。
 ただし、真・土無(真・カミカゼブログ)が情報機関の工作員かどうかは分かりません。
 そんな訳で本稿では、ネット上の工作員に対する協力者が最終的にどうなるのか、機密保持の観点から考察してみました。

真・土無が犯罪者である証拠
【注意喚起】 真・土無(真・カミカゼブログ)、偽計業務妨害の教唆の発信あり 2016.3.23

※2016.4.2追記
雑感~ちょっと更新、春、不遠。~はるとおからじ~様、2016年3月31日記事
何が言いたいのかというと、そういうことが可能なガチの組織・勢力も確かに存在する、ということです。
(引用以上)
(2016.4.2追記、以上)

wikipedia-獲得工作 >> 概要 >> 基本
情報機関員が対象組織(政府、軍隊、政党など)の内部に協力者を獲得し、情報収集に利用する。いわゆる諜報活動の中心となる手法の一つである。

wikipedia-獲得工作 >> 概要 >> 意義
協力者獲得の意義は情報収集と積極工作を行うことである。

wikipedia-獲得工作 >> 概要 >> 対象
どんな人間に工作をかけるかは場合によって異なる。対象組織の幹部などを一本釣りする場合もあれば、対象組織の人間を獲得してから幹部に育て上げる場合もあるとされる。

wikipedia-獲得工作 >> 手法 >> 基礎調査、選定、計画、接触、説得(見出し文列挙)
接触
対象者に接触する。 接触の方法はさまざまなものがある。仕事を使ったり、偶然を装う、脅して呼び出すなどの方法がある。 接触すると、機関員は対象者に近付き、問題を解決したりして恩義や親近感を得ると共に、何か協力すると「お礼」として金銭を渡し、既成事実を積み重ねていく。中野学校ではこの段階を「極意はすりよる心なり」と教えている。
信濃注:旧帝国陸軍、中野学校 (以上)
説得
身分を明かし、対象者に協力を要請する。 この段階が一番難しく、断られることも多い。その場合は積み上げてきた既成事実を使って断れない話を持ちかけることになる。ここで対象者が了承すると、獲得となり、「協力者」として登録される。

wikipedia-土台人
土台人(どだいじん/トデイン)とは、朝鮮民主主義人民共和国諜報・情報機関の工作員が用いる用語の一つ。彼らが日本に潜入する際に対日工作活動の土台として利用する在日朝鮮人のある層(後述)を意味する[1]。

wikipedia-土台人 >> 概要
工作員はあらかじめ与えられた任務のために、獲得した土台人補助工作員協力者)として教育し、任務を付与する事で大規模な「諜報システム」を作り上げることもある。

元北朝鮮工作員の“衝撃告白” ちょっと日本へ…「密入国は容易」 政府に警鐘
zakzak、2015.12.01記事



 まずは一般に、情報機関の工作員から見た場合、協力者はどのようなモノかを考察してみます。
 …結論から言うと、それはまさしく「モノ」でしょうね。少なくとも真っ当な人間としては見ていないでしょう。協力者なんて所詮は裏切り者です。工作員に一時、協力したとしても、どこかで裏切ると考えるのが当然でしょう。また、協力者が裏切ることを前提にしなければ機密保持はできません。

 ネット上で協力者を獲得する場合であれば、まずは候補を勧誘し、機密以外の情報・指令を与えて適性を見極めるでしょう。候補に適性があると判断すれば、勧誘側は工作員の身分(機密情報の一つ)を明かし、説得に乗り出します。候補が説得に応じれば、見事、協力者として「獲得」です。
 獲得した協力者に対しては、攪乱・分断・打撃目的の嘘・偽りの情報を事実・真実の情報に交えて与え、洗脳を強化していくでしょう。そして必要があるうちはちやほやし、必要がなくなれば捨てる。機密保持のため、捨てるにあたっては弱みを握る、脅迫する、場合によっては粛清するでしょう。裏切りそうになった場合、裏切った場合も捨てるときと同じ措置でしょう。
 厳格な措置を取らなければ機密保持はできません。ハードランディングなんて言ったら格好の粛清の場ですね。どさくさ紛れに敵にやられたことにすればそれまでです。
 なお、候補の段階であっても、少なくとも勧誘側が工作員の身分(機密情報の一つ)を明かした時点で候補者は後戻りできないでしょう。強引にでも説得されて協力者となるか、機密保持の措置を取られるかのどちらかでしょう。どの時点で身分を明かすのかは工作員次第です。
 機密情報はどうでもいい情報に交えて与えるだろう、というのは、どれが機密情報か分からないようにするためです。協力者としては、怖くて下手なことを言えなくなるでしょう。まぁ、場合によっては「これが機密情報だ」と嘘をつく可能性はありますが。結果として、協力者が裏切って粛清された場合でも、どれが機密情報かは分からなくなります。

 ネット上の協力者であれば匿名だから大丈夫だ、と反論する方々がいるかもしれません。しかし、どこまで匿名なんでしょうか。連絡用に少なくともメールアドレスは工作員に渡っているのです。その後にどうなるかなんて分かりません。
 ネット上のメールだけで、(協力者にならないように)付き合いが深くならないように気を付ければ大丈夫だ、と反論する方々もいるかもしれません。しかし、相手はプロです。なめてはいけません。そんなことは当然、お見通しで付き合いを深めていくでしょう。さらに言えば、今、協力者として獲得しなくても、将来の協力者予備軍として事あるごとに接触し、付き合いを深めていくでしょう。年月を経て担当工作員が変わっても、一生、扇動され続け、利用され続ける可能性があります。協力者としての適性がないと判断された方でも、扇動され続け、利用され続ける可能性はあります。
 また、こう反論する方々がいるかもしれません。「工作員だって人間だ」。人間であることは事実です。しかし、工作員が協力者に接するときの人間性は嘘・偽りでしょう。
 仮に工作員に人情があったとします。しかし、工作員には必ず上官がいます。もちろん、上官にも上官がいます。従って、工作員本人の人情など関係ありません。上官が協力者への脅迫、粛清を命令したのに工作員が実行しなければ、あるいは、中途半端に実行すれば、次は工作員が粛清されるでしょう。協力者が裏切ることを前提とした場合、工作員に対しても粛清を含む厳格な措置を取らなければ機密保持はできません。

 要約すると、「一度メールしたら一生涯のお付き合いの可能性」、「工作員の身分を打ち明けられたら最後」、もちろん「協力者になったが最後」でしょうね。



小休止: 真・土無が工作員である証拠

 下記の分析より、偽名(なりすまし)で工作していることが分かりますから、「工作員」であることは事実ですね。また、工作員が協力者を「モノ」としか見ていないこと、真っ当な人間として見ていないことが読み取れますね。

ちょっと抹茶入り玄米茶、待ち望むもの様、2016.3.24記事
全部同一IPです。
Alohaの正体は真・カミカゼこと真・土無です。
大和心さんはじめ皆さんへのなりすましも真・土無のしわざです。(中略)
見てのとおり、真・土無は自分をヒーロー扱いしてくれたF見のこともキチガイ呼ばわりしています。
F見のこともけしかけて、余命ブログや関連ブログの記事を書かせるように煽っていたんですね。
ほんとに迷惑な奴です。

(引用以上)

 F見の場合、現状では精神崩壊の段階ですが、これで済むのかどうかは分かりません。
 身元を特定できないだろうって? 私もそれは分かりません。しかし、同時に真・土無(真・カミカゼブログ)がどれくらいの人的ネットワークを持っているのかも分かりません。従って、甘く見ると痛い目を見る可能性があります。

(真・土無が工作員である証拠、以上)



 日本で活動する工作員が、彼の国の連中である可能性も忘れてはいけません。ご存知のように彼の国の連中は日本人と違います。日本人のように優しくはありません。連中の残虐性は歴史が証明しています。
 有名な例は、朝鮮戦争時の保導連盟事件、日本における大東亜戦争後の蛮行などです。いずれも人間のやることではありません。保導連盟事件では、自国民でさえも数十万単位で虐殺。大東亜戦争後のボロボロになった日本では、日本人相手にやりたい放題。終いには当時の吉田茂総理がGHQのマッカーサー元帥に「朝鮮人送還嘆願書」を出したほどです。
 これは彼の国の民族性。今さら変わりようがありません。

 ということは…。ネット上なら、なんて軽い気持ちで協力者になろうとするあなた…弱みを握られ、ボロボロにされた上に、終いには粛清されるかもしれませんよ。工作員と思しき者から口で何と言われても信用してはいけません。
 良いことわざがあります。「さわらぬ神に祟りなし」。

 大事なことがもう一つ。敵に与する者は敵です。平時には一般の警察がつまみ出す程度でしょうが、有事となれば自衛隊、公安、機動隊が前面に出てきます。プロである彼らをなめてはいけません。彼らは味方を守るために勇敢に戦ってくれます。平時に大人しいのは実力を隠しているだけです。
 大東亜戦争時の日本軍を想像してみてください。一時は東南アジアから米英蘭を追い出しました。戦局が悪化しても怯まず勇敢に戦いました。最後にはたとえ玉砕しても戦い抜きました。特攻作戦さえもしました。また、銃後の国民は「進め一億、火の玉だ」というスローガンなどで一丸となりました。現在の自衛隊、公安、機動隊の方々は、その日本人の子孫です。甘く見ると痛い目を見るでしょう。
 ちなみに、有事にどうなるかなんて誰にも分かりません。状況次第です。殲滅、一斉摘発、ローラー作戦…全ての選択肢に可能性があります。

※スローガンの良し悪しは別として、国家総力戦となる近代戦にあって、国民が一丸となるのは当然のことです。

 私の考察をどう判断するのかは読む人次第です。また、繰り返しになりますが、真・土無(真・カミカゼブログ)がどのような工作員なのかは分かりません。ましてや情報機関の工作員かどうかなんて分かりません。しかし、自分が選んだ道の結果は当然、自己責任です。
 それでもやるならば…ご武運を。



wikipedia-朝鮮戦争 >> 戦争の経過 >> 保導連盟事件
 1950年6月27日、李承晩は南朝鮮労働党関係者の処刑を命じ、保導連盟事件が発生、韓国軍や韓国警察によって共産主義者の嫌疑をかけられた20万人から120万人に上る民間人が裁判なしで虐殺された[31]。

wikipedia-在日韓国・朝鮮人 >> 歴史 >> 戦後の在日韓国・朝鮮人
…吉田首相の占領軍への朝鮮人送還嘆願書

在日朝鮮人(戦後の蛮行、在留特別許可、特別永住許可)
…日本における大東亜戦争後の蛮行
…吉田茂総理、朝鮮人送還嘆願書

【信濃雑感】 在日犯罪、朝鮮人・超鮮人(スーパー鮮人)
…簡略版

自衛隊・警察、治安出動・テロ対策訓練  余命読者さん投稿まとめ 2016.2.22





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.4.2、引用文追加、冒頭

2016年3月25日金曜日

ハードランディングを見据えた前哨戦が始まっていると見た方が賢明(自衛の観点から)


前哨戦が始まっていると見た方が賢明

 さりげなく犯罪につながりかねない情報を流しているサイトがあります。情報を流す意図は分かりませんが、結果として敵は容易に情報を取れる状態にあります。自衛の観点からは、ハードランディングを見据えた前哨戦が始まっていると見た方が賢明でしょう。
 警戒し過ぎて固くなる必要はありませんが、最悪の事態を想定して備えておく必要はあります。
 前哨戦では、特にデジタル情報の管理に気を付けることをおすすめします。敵にしてみれば、日本人の各種データは喉から手が出るほど欲しいところでしょう。それに対して、ご存知のようにデジタル情報の取得はコピーするだけなので簡単です。違法コピー対策、情報窃盗対策は重要です。
 もう一点、残念ながら記憶に基づく情報はどうしようもありません。有事(本戦)対策も怠りなく。

※webサイト閲覧時の対策
ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認) 2016.3.19



参考になるのは米軍の対北朝鮮対応

【北ミサイル発射】北朝鮮、米本土を射程に、北方軍司令官
更新
 米本土防衛を担当する北方軍のゴートニー司令官は10日、上院軍事委員会の公聴会で証言し、「北朝鮮は米本土とカナダを射程に収めた大陸間弾道ミサイル(ICBM)を宇宙空間に発射する能力を保持している」と述べた。
 「現場の指揮官としては、北朝鮮が核を小型化し、ICBMに搭載する能力を持っていると仮定するのが賢明だ」との見方も示した。ゴートニー氏はまた、米情報当局が、北朝鮮の核攻撃が成功する可能性が低いと分析しているとした上で、米軍は最悪の事態を想定して態勢を強化していると述べた。
 米国防総省のクック報道官は10日の記者会見で、軍が作戦策定などのために「北朝鮮がいずれ(核小型化の)能力を保持することを想定するのは当然のことだ」とした上で、現時点ではそうした兆候は認められないと述べた。(共同)
(引用以上)

もちろん、個人での対策には限度がありますけどね。



公開して注意喚起 黙っていても闇で情報が広がる

 少数の頭のいい敵は、妙なサイトの情報など関係なく、既に分かっていることでしょう。問題は、大多数を占める普通の敵も、妙なサイトから情報を取れるということです。頭のいい敵にとってはライバルが増えるだけで迷惑極まりないでしょうね。
 また、別の見方をすれば、内部にいる敵側勢力に指令が出たとも受け取れます。
 ちなみに、このような情報は私が黙っていたとしても伝わっていくものでしょう。お金になりますからね。そして何と言っても生死がかかっていますからね。だとしたら公開して自衛を呼びかける利点の方が大きいでしょう。日本人にとって危険な状態であることを自覚する必要があります。



平時からターゲットとなる可能性が高いところ
(民間、誰でも思いつく主なもの)

・個人情報があるところ
…売って金にする(特定組織向け、特定個人向け、名簿屋向け)
…居住特定(反日勢力の保身用、反撃用)

・その他、金に換えられるもの、闇ビジネスとして成立するもの



有事にターゲットとなる可能性が高いところ
(民間、誰でも思いつく主なもの)

・個人情報があるところ
…売って金にする(特定組織向け、特定個人向け、名簿屋向け)
…居住特定(反日勢力の保身用、反撃用)

・現金があるところ

・貴重品があるところ
…売って金にする
…ただし、売れなければ金にならない
…「大々的に」動くのは、主として闇ルートを把握している連中と思われる

・その他、金に換えられるもの、闇ビジネスとして成立するもの





参考記事

有事の最低限度
有事・要警戒リスト、近所の方はご注意を 2016.2.24
有事の身分証明は必須、余命さんメッセージ他 2016.2.25
武力攻撃やテロなどから身を守るために、内閣官房・国民保護ポータルサイト 2016.3.6

おまけ
有事対応、短編記事リンク集(有事とは人の命がかかった実戦です) 2016.3.13
…自警団関連記事へのリンクを含む

webサイト閲覧時の対策
ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認) 2016.3.19





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

2016年3月24日木曜日

余命、軍事・有事関連記事抜粋、2016年3月下旬


重要情報

余命ブログ、2016年3月23日記事「526 巷間アラカルト⑧」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 この頃感情で先走った日本人のほうが怖くなってまいりました。(笑)
 被害を受けるのは息巻いてる人たちではなく弱者です。それはもしかしたら自分の家族かもしれない。危機感を持って冷静でいてもらいたいものです。士族はお上の命令があるまで絶対に刀を抜きません。



余命ブログ、2016年3月22日記事「523 2016年3月16日時事」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 しかし、皆様、相手は死に物狂いのキチガイです。どうぞ、無茶をせず、安全の確保を最優先してください。893界隈では、拳銃の相場が跳ね上がっているほど需要があるようです。



余命ブログ、2016年3月14日記事「513 有事案件アラカルト②」より抜粋して引用
.....「韓国に渡航した邦人も、流石に阿部総理も一方的に見殺しはまずいでしょう」
 こんな時期に韓国へ渡航する邦人は自己責任。政府も国民もいい迷惑だ。
(中略) (信濃注:↑どうにもしようがないということなのか…?)
 中立宣言がでる場合は朝鮮戦争であるから軍属ではあっても敵兵ではない。したがって普通の犯罪である。日韓戦争の場合は単純な戦闘行為である。
 投稿記事のそもそも以下は戦争有事であるが、防衛戦闘を否定しているのかな? 有事になれば女子供、そして国を守るために殺戮戦になるのは当然だ。それ以上でも以下でもない。
(中略)
.....竹島の今の状況は安倍政権にとっては大事なカードだからな。朝鮮戦争再開時には使わない。日本は中立宣言をだして、米軍の行動は黙認、国内の南北朝鮮人の隔離送還と反日勢力殲滅だ。半島では南北が殺戮戦をして双方へたばったときに米中で話をつけるというのが常識的なシナリオだ。期待したいな。
(中略)
.....この有事の項が適当かどうか迷ったのだが...。ご指摘の通り、先が見えているだけになんとかして犠牲を少なくしたいと思っている。
 日本人が何も知らないのと同様に、在日の3世、4世たちも自分たちの戦後の蛮行を知らない。要するに都合の悪いことを1世、2世はスルーし、捏造教育をしてきた。したがって今ある状況が当たり前だと思っている。これでは最悪の事態に一直線だな。
(中略) (信濃注:↓関東大震災での朝鮮人暴動に関する投稿への回答)
.....自警団で押しつぶしておけばよかったのだが...。
 先の先を読めぬ政治家をもつとこんなことになる。次の朝鮮人の暴動は殲滅しかないということだ。駆逐しないとまたわいてくる。
(中略)
.....機動隊はマシンガンを装備した。自衛隊は4万個のヘルメットを発注した。
 まあ、無理をする必要はない。戦闘はプロにまかせよう。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月13日記事「509 2013年3月12日時事」より抜粋して引用
....もう後戻りできる可能性はゼロだろう。
 一応、朝鮮戦争再開とか日韓戦争ということでブログは考察しているが、その発端についてはほとんどふれていない。
(引用以上) (信濃注:ハードランディングの直接の起因までは分からない)



余命ブログ、2016年3月8日記事「500 2016年3月7日時事」より抜粋して引用
.....朝鮮半島有事、竹島問題、日本国民の嫌韓意識の増大というような要素が可能性として現実的になっているから、安倍総理としては一括処理のチャンスである。何がきっかけとなるかはわからないが、今の時点ではソフトランディングの可能性は限りなくゼロに近づいている。
(中略)
.....このまま行けば間違いなくハードランディングになる。犠牲は大きいがそれ以上の方法がない。考えようであるが、それが結果として一番犠牲が少ないかもしれない。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月6日記事「492 国連事案アラカルト」
 11月に米国CIAから安倍総理暗殺情報がったそうで周辺は厳戒態勢となっている。有事には巻き込まれないようご注意願いたい。
(引用以上)



余命ブログ、2016年3月2日記事「483 アマゾン低評価レビュー③」
.....要するに朝鮮人の蛮行をすべて否定するための投稿であることがわかった。最後の竹島の件は奪還作戦を必死になって押さえているという感じ。よっぽど自衛隊が怖いんだな。脅かすわけではないが、もうそろそろかな(笑い)
(引用以上)



余命ブログ、2016年2月24日記事「474 2016年2月24日時事」
.....自衛官の増員分と予備自衛官補の分を考えると、まあ、あたりまえの話だがなぜかぴったりなんだな(笑い)。
 はるか昔、日露戦争の時代、日本が対ロシア戦を決断したと欧米が報じた根拠は、なんと英国炭の大量買い付けであった安倍政権が在日と反日勢力の駆逐の決断がバレたのは自衛隊のヘルメットの大量発注であった。そして日中戦争の前兆は深深度機雷と深深度魚雷の発注増であるといわれている。関連工場周辺はスパイが群がって監視しているそうだ。
(引用以上)



・北朝鮮は航空燃料備蓄
【北朝鮮情勢】制裁に身構える北 航空機燃料を3カ月分備蓄か 過去に“苦い経験”、数十日間、空軍機飛べず更新
…開戦間近という仮説も成り立つ
…単に国防上の必須要件だからという仮説も成り立つ

・国連安保理、北朝鮮制裁決議採択
北朝鮮制裁決議、全会一致で採択 国連安保理 朝日新聞デジタル、2016年3月3日01時45分

国連安保理に北朝鮮制裁案提出、「過去20年間で最も強力」と米大使更新



有事の最低限度
有事・要警戒リスト、近所の方はご注意を 2016.2.24
有事の身分証明は必須、余命さんメッセージ他 2016.2.25
武力攻撃やテロなどから身を守るために、内閣官房・国民保護ポータルサイト 2016.3.6





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

抜粋記事一覧

余命ブログ、2016年3月31日記事「550 なりすまし事件③」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月31日記事「549 巷間アラカルト⑬」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月30日記事「548 ハンドブック④」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月30日記事「547 2016年3月30日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月28日記事「546 朝鮮事案⑥」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月28日記事「544 巷間アラカルト⑫」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月27日記事「542 2016年3月27日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月27日記事「541 選挙関連アラカルト⑦」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月27日記事「540 2016年3月26日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月27日記事「539 選挙関連アラカルト⑥」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月26日記事「536 国防事案」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月23日記事「529 ハンドブック②」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月23日記事「528 朝鮮事案⑤」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月23日記事「527 ハンドブック①」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月23日記事「526 巷間アラカルト⑧」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月23日記事「525 2016年3月23日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月22日記事「524 朝鮮事案④」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月22日記事「523 2016年3月16日時事」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年3月22日記事「522 2016年3月22日時事」より抜粋して引用



以下、抜粋記事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月31日記事「550 なりすまし事件③」より抜粋して引用

マンセー名無しさん
twitterにこんなのが流れてきました。
防衛省認証済みアカウント@bouei_saigai
【お知らせ】防衛省及び防衛省の職員を詐称する「なりすましメール」の事例が発生しています。御注意ください。
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/security/narisumashi.html
18:11 – 2016年3月29日
https://twitter.com/bouei_saigai/status/714741735251910657
↓防衛省の該当サイト
防衛省及び防衛省の職員を詐称する「なりすましメール」に御注意ください。
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/security/narisumashi.html
防衛省及び防衛省の職員を詐称する「なりすましメール」に御注意ください。
・防衛省及び防衛省の職員を装った、いわゆる「なりすましメール」を不正に発信するという事例が発生しています。
・このような「なりすましメール」をはじめ、発信元や内容に心当たりのないメールを受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、添付ファイルを開かずに、また、メール本文中のリンク先URLをクリックせずに、メールごと削除していただくようお願いいたします。
年月日2016.3.29
なりすましメールの件名 【周知依頼】防衛省主催「防衛装備品の新たなフロンティア」説明会
【問合せ先】
防衛省整備計画局情報通信課
〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
電話:03-3268-3111(代表) 内線21341



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月31日記事「549 巷間アラカルト⑬」より抜粋して引用

板橋区日本人
爺様・スタッフ様方・読者様方
 こんばんは~m(__)m
 桜がかなり咲きだし、日当たり良いところは『葉桜』なんてのも見ましたよ(板橋区)!暖かくなりましたね♪
 さて、おそらく爺様、スタッフ様及び、読者様方はご覧になっているかとは思いますが、あえて・・・ポストセブンが『余命三年時事日記』を宣伝してくれたようです♪
以下は引用です♪
(中略)
 あ、これだけ質問させてください。
 北が、南に対し『米韓軍事演習(でしたか?)に抗議。責任者の公開処刑』だの要求したとの記事見ましたが、北の本気度(切羽詰まってる感)は以前より高いのでしょうか?いつもの『無慈悲な炒飯』?
 また、米国(国連軍)の『北のミサイル連発と無慈悲な公開処刑要求』には何か動くのでしょうか?動くなら、どのように動くのでしょうか?むしろ、動いたことで『無慈悲な公開処刑』を公言したんでしょうか?
・・・着々と時代は動いてるのでしょうか?
 私が『お花畑満開』から覚醒した時(3年程前)は『本当に日本を取り戻せるだろうか?』とモヤモヤしていましたが、今、ここまで動いたか!!と、厚い雲の隙間から射した小さな希望の光が、いくつも射しはじめ、一つ一つが結び付き、大きな光になってきた様に見えます!!!いつか『希望の光』がに更に大きくなり、青空が拡がり、正に日ノ本『日本』を取り戻すまで!!!



.....まず1点。はじめて余命に販売促進応援団がついたという感じである。販売部数が伸びるかどうかはともかく、巷間、まともに「余命三年時事日記」がデビューしたわけだから週刊ポストには座布団10枚である。なかがわ君もありがとう。
 2点目だが、朝鮮戦争を語るとき中国を無視することはできない。中朝の関係は過去ログ中国軍事委員会の前後において詳述してあるからそちらでどうぞ。現状の裏がすべてわかる。
 金正日の時代でも秘密列車しか使わないほど彼は暗殺を恐れていた。金正男を中国で保護して金正恩排除が中国の方針であるから、核開発推進へリビアカダフィ、イラクフセインの末路を見た金正恩の進む道は決まっている。
 盧武鉉の陰湿な反米政策によって韓国撤退方針が進められすでに10年になる。未だに米が韓国から撤退などあり得ないなんて連中がいるが、米国共和党大統領候補トランプ氏を除いても、すでに米国国家戦略として、少なくとも韓国からの撤退と日本の核武装容認は決定事項である。昨年からの米国における日本の核武装容認議会決議は単なる国家方針の追認に過ぎない。
 米国の陸軍削減計画において、一番有力で抵抗がなかったのが在韓米軍の陸上兵力の撤退であった。軍事的に韓国という国家が、対峙している北朝鮮に対する軍事力強化をなおざりにして海軍力を強化、仮想敵国日本という戦略に愛想を尽かしたことと、中国への機密情報の漏洩発覚が大きな理由であるが、基本的にソウルの国境からの距離だけを考えてもこの韓国という国に国防という危機感とそれに備える能力が欠如しているのは明らかで、北朝鮮の南進に際しては速やかな撤退しかないという対応をとっている。西部平沢だけを確保しているのは単純にそういう理由だ。
 そして米国が朝鮮戦争不介入を示唆している一番大きな理由が、予想される北朝鮮の軍事作戦である。誰もが予想していながら誰も語らない作戦とは何だろう。
 先般の米韓軍事演習において、はじめて米国空母が釜山港に入った。これは韓国の強い要請によるものだ。米国は釜山港には戦略価値を認めていない。逆負担になると考えている。北朝鮮の進行シナリオを考えればその理由がわかる。
 38度線の正面突破の可能性は低い。第一次攻撃はソウルの破壊で政権中枢はほぼ完全に崩壊する。逃げるしか能のない民族であるから戦線は一瞬にして崩壊するだろう。あとは時間の問題で北朝鮮軍がどこまで南進できるかで集結のかたちが決まる。
 この侵攻作戦におけるもう一つの作戦が北朝鮮潜水艦部隊による原発破壊攻撃である。北朝鮮の保有する小型潜水艦はこの海岸沿いにある原発へのゲリラ攻撃には最適の武器である。
 Wikipediaを覗いてみると以下のような記述がある。

 韓国の原子力発電所は4ヶ所と比較的少ないが、それぞれが4基以上の原子炉を持つ。一ヶ所で複数の炉を運用することにより、メンテナンスの効率化・コストの低減が図れる反面、送電効率は落ちる。これらの選択と集中により周辺住民への対策費の手厚い配分と総額の抑制の両立を実現し、設備利用率は現在93.4%を達成し、日本の約三分の一の価格で消費者への電力供給を実現している。
古里   機張郡  釜山広域市
ハヌル (旧蔚珍)蔚珍郡 慶尚北道
月城   慶州市  慶尚北道
ハンビッ(旧霊光)霊光郡 全羅南道 

 半島西部のハンビッ(旧霊光)は別として東部の古里、ハヌル、月城は無防備の標的だ。この原発が破壊され放射能汚染されれば韓国南部は全滅する。単に破壊されただけでも古里原発がアウトとなると釜山は機能不全となる。米軍が逃げるわけだ。



YMT
余命様、余命プロジェクトチームの皆様
 YMTです。怒涛の更新ありがとうございます。拝読が追いつけません^^。
 Kate Beckett様、改めて「民団・韓国大使館からの各種お知らせ」を読むと、これは恐ろしい法律ですね。余命翁が過去ログで書いてた「在日棄民法」そのものですね。小生が在日なら血の気が引きますよ。日本人でホントによかった。
 総ての在外韓国人(帰化、特別永住、一般永住等)を単なる「海外旅行者」とみなすのだから、米国へうまく逃げおおせた孫・・氏も尻がムズムズすることでしょう(「帰化」が「韓国への帰化」のみか、「外国への帰化」も含むのかは不明ですが、遡及法を創っても素知らぬ顔の韓国ですから、当然「外国への帰化」も含むと考えるのが普通ですね^^)。
 まともな判断力を持つ在日なら、546真太郎様記載の如く「夜もおちおち寝られない」のが今の心境でしょうが、一般在日のみなさんは呑気ですね~。自分たちの立場を理解しているのかと他人事ながら心配です(ー)。今や、追い詰められた在日の暴発には一層の警戒が必要ですね。



.....「民団・韓国大使館からの各種お知らせ」について余命の解説はしない。もうやめた。知らないということは幸せなのだ。他人事だから心配することはない。ただ暴発には警戒が必要だ」というご意見。まったくその通りである。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月30日記事「548 ハンドブック④」より抜粋して引用

おふう
 余命ハンドブックの衝撃は凄まじいですね。お忙しい中、よくここまでまとめたなぁと尊敬しかないです!ネットを見ない人にはもってこいですね。
 川口市の芝園団地(通称ミニチャイナタウン)にBEBOOKSという本屋があるのですが、そこに余命本が平積みされてましたよ。しかも、窓ガラスごしの目立つところにも!中韓人の多い地域ですが負けてませんでした。嬉。
 さて、先日伊勢神宮行き日々の感謝をお参りしてきました。
 その道中地元の方とお話しする機会がありました。その方の親族に警察官(名古屋)・消防士・自衛隊(浜松)がいるそうで、北朝鮮ミサイルとサミット関係もあり休暇はまずとれない状態、外出も30分圏内で戻ってこないといけないとのこと。当然祖父の葬儀も欠席。孫が3人も来られないので葬儀でざわざわしたとのこと。
 冠婚葬祭にも出られず、外出もろくにせず日本を守ってくれている。私もささやかながらがんばろうと身が引き締まる思いがしました。さぁ広めるぞ~



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月30日記事「547 2016年3月30日時事」より抜粋して引用

.....425に自衛隊専用ファイルがある。開くと以下の断り書きがある。

「ここは自衛隊専用ファイルである。
投稿には都道府県名だけをお願いしたい。
他のファイルに保存後、情報は個人情報含めてすべて削除される。
したがって常にこの画面である。
誤って投稿された方は、いったんこちらで削除するので、別のファイルに再投稿されたい。」

 実はこのファイルは余命への緊急連絡用に使われている「知る人ぞ知る」ファイルなのだが、一応、使い方を簡単に記しておく。

1.425へのコメント欄を使う。
1.非開示の情報提供のため、保存後削除する。外に情報は漏れず安全である。
1.ただし、自衛隊情報以外は、なりすまし防止のため個人情報は保存される。
1.投稿の際はHNに英数字6桁を付記。例(ABC123)以降、これで管理する。
1.守秘上、直接メール等での対応はしない。事案の状況に応じて処置をする。
1.425への投稿が削除されていればそれが受信の確認となる。
1.425ファイルは毎日確認しているのでほとんどが即日対応できると思う。

 余命関連のサイトがだいぶ攻撃されているようである。該当サイトの方は、この425ファイルをお使いいただければと思う。また近日中に、直接的な余命サイドの方々を糾合して何らかの形作りをしたいと考えている。その実現のためにあらゆる関係の情報交換とご意見を集約して下準備をはじめたいとも思っているので、是非、この425コメント欄を有効に利用していただきたい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月28日記事「546 朝鮮事案⑥」より抜粋して引用

アオイ
>北朝鮮(想像)
・核(水爆)実験(1/7)
・弾道ミサイル発射(2/7)
・再突入体実験成功(3/16)
・固体燃料成功(3/24)

1 いずれも戦略的に不可欠な核兵器技術ですが、目に見える形でなされたミサイル発射実験以外はブラフ(はったり)ではないか思います。
2 こうも立て続けに「核兵器技術の確立に成功」しているかの如くの「公式発表」をするのか。(ここで「公式」としたのは、その成功したされる実験に金正恩が立ち会っている写真が掲載されているからです。)
3 想像ですが: 近いうちに、北朝鮮側と国連軍との間で、休戦協定に代わる「停戦協定」を新たに締結し、結果、国連軍の部隊が撤退することになるのではないか。
4 で、立て続けの実験は、現実に成功しているか否かが問題ではなく、成功という発表をしてしまえば、その発表事項を事実(不実という証明ができない)として停戦協定の交渉に入れるということかと思います。
5 休戦協定の第13節(d)は、南北朝鮮が損傷を受けたり使い古した装備の再配備以外には朝鮮に新しい武器を持ち込むべきではないと規定した。(Wikipedia)
6 新たな「停戦」協定には、この「休戦」協定第13節(d)に代わり、「現在保有している技術を超えるものを開発したり、現在保有している技術を輸出してはいけない」というような事項が入るのではないか。

 このように想像しました。
(想像する停戦協定は、休戦協定と同じく、中国義勇軍を含む北朝鮮と国連軍との間の協定であって韓国は無関係。)



(中略)

街角飲んべえ
 余命皆様はじめて書きこみます。初代からのブログから今現在まで拝見させていただいてもらっています。
 今月3月末で、安保法案施行、国連軍解散の流れになって朝鮮半島が不安定していく中。朝鮮戦争が再開されたら中立宣言をもって、国内の反日朝鮮と組織を隔離、送還、殲滅で対応のことですが。日本以外に居る朝鮮人は、日本と同様の対応になるのでしょうか? 同盟を結んでいる米は、日系みたいに強制収容所を作って対応するのでしょうか



.....まあ、こういう問題が記事になることはまずないので不安なのは在日だ。しかし日本人にとってもまるっきり関係がない話ではないのでちょっとだけふれておく。
 日露戦争がいい例になると思うが、日ロの陸戦は中国国内で戦われた。不思議なことに戦争にもルールがあって、日ロ双方が中国に対して戦場をお借りするという挨拶をしている。中国が嫌だと言えばそれっきりだったが、できなかった。なので消極的容認中立ということになった。国際機関を通じて戦闘範囲も中国国内、東シナ海、日本海というリングが設定通知されたのである。
 当時日英同盟があったとはいえ、英国の立場は積極的中立、つまり武装中立であった。欧州は戦場ではなかったが英露戦争の可能性はあったのである。
 日本の中立宣言の場合は国内に韓国人と北朝鮮人を抱えているため、国内治安の関係から双方を隔離する義務がある。消極的中立は不可能だ。この場合の日本の立場は武装中立となる。これはスイスと同じである。
 有事には南北朝鮮ともに海外動員をかけるであろうが、たとえば米国は範囲外であるし、台湾もそうだ。双方戦闘にならない限り隔離措置はないだろう。
 2点目だが、米国の収容は対戦当事国ではあるが日系米国人であった。ところが朝鮮戦争における南北朝鮮人はただの外国人である。混同してはならない。米国は関わらない。



真太郎
 余命プロジェクトチームの皆様、余命読者様お疲れ様です。
 Kate Beckett 様 貴重な情報ありがとうございます。
 南鮮が帰化人を含む在日を南鮮国民と見なしていると知って驚きました。それならば、南鮮憲法39条の皆国民防衛義務は在日帰化人にも当てはまります。
 有事には彼等は軍籍になり、日韓戦争時には即殲滅、朝鮮戦争再開時には強制隔離強制送還とされても文句は言えません何しろ、彼等は軍服を着ていない兵士(テロ・ゲリラ・スパイ)と見なされるのですから。今頃、帰化議員は南北朝鮮が戦争するかもしれないと心配で夜も眠れないでしょう。
 私事ですが、今週末は反日野党の公職選挙法違反を警察署に通報する気満々でした。しかし、違法行為に遭遇しませんでした。残念。



.....従前は、韓国⇔北朝鮮 の国籍の出入りが自由だったが、7月9日以降、日本における国籍確定だけでなく、韓国でも措置がとられた。北朝鮮→韓国は簡単だが韓国→北朝鮮は非常に困難になっている。一方通行のため、ここ半年で韓国人50万人に対して北朝鮮籍は約3万人程度にまで激減している。
 在日朝鮮人が国籍を意識しなければならないときが近づいているようだ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月28日記事「544 巷間アラカルト⑫」より抜粋して引用

today
こんにちは
 自衛隊は有事に備えてますとして、コメントさせていただいた「公道走行可能な96式装輪装甲車による訓練」、「88式鉄帽2型 (FRPヘルメット)40000個の大量調達」に続いての第3弾。
 防衛省の22大綱と23中期防により、陸上自衛隊は即応性・機動性を一層向上させるため改編を実施しました。即応性・機動性の向上とは、テロ対策、治安対策です。
 陸上自衛隊東富士訓練場(御殿場市)には市街地戦の訓練施設があります。正規自衛官は当然のことながら、優秀な予備自衛官にも訓練しています。
動画20秒あたりから
 テロ対策を進めた陸上自衛隊では、銃器の所持ルールが変更になりました。陸上自衛隊では調達を止めていた9mm拳銃を、民主党政権下の時代にもかかわらず防衛省は予算を通してます。ヘルメットだけでは戦えないですからね(笑)
全文は長いので詳細は拙ブログにて
http://yaplog.jp/todays_afpbb/archive/703

信濃注:
平成27年度予備自衛官中央訓練
https://www.youtube.com/watch?v=VThEeilk8bw
陸上自衛隊 広報チャンネル 様、2015/10/15 に公開
(以上)



(中略)

アオイ
>防衛研究所に「中国研究室」新設 東アジア戦略概観2016発表 中国のガス田開発、静観すれば南シナ海と同様に 
産経ニュース(2016.3.26 08:16)
(抜粋) 防衛省のシンクタンク・防衛研究所は25日、日本周辺の安全保障環境を分析した「東アジア戦略概観2016」を発表した。東シナ海や南シナ海で海洋進出を強める中国について「徐々に対外強硬的に変化してきている」と警鐘を鳴らした。今年に入って北朝鮮が強行した核実験や弾道ミサイル発射にも触れ、「核・ミサイル能力の向上を図る姿勢を強めている」と指摘した。
(以上、抜粋)
1 先日(2016/03/25)官報(号外67号、外号68号)に安保関連法と国際テロ財産凍結法が掲載されました。官報掲載日が法の施行日となりますので、タイミングとして、これを受けての発表だと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月27日記事「542 2016年3月27日時事」より抜粋して引用

ひよわな、長州人。
覚醒した、ひよわな長州人。
 自分は、昭和20年代生まれです。余命様のブログを読みながら、日本人に覚醒したなという瞬間がありました。背中に鳥肌が立つような感覚でした。その記事は、「アメリカが世界で一番警戒しているのは日本だ」(2012.8.21)です。
・・・ここで日本人の国民性が表れる。奴隷支配されるぐらいなら潔く死のう。こんな考えを持つ民族、国民、国家はこの地球上では日本しかない。・・・・「真夏の夜の夢」と、初代余命様は記事を結んでおられます。
 「潔く死のう」これが「大和魂」でしょうか。「大和魂」とは軍国主義・戦争に結びつくものでもなく、「正直」・「律儀」・「家族を守る」正しいこころだと、今は確信しています。
 日本の数十発の核ミサイルが、ご都合主義のアメリカと、嘘はきのロシアに降り注ぐ「真夏の夜の夢」の話が書籍化になればと、密かに期待しています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月27日記事「541 選挙関連アラカルト⑦」より抜粋して引用

とろりん。
 余命様、スタッフ様、いつもありがとうございます。
 6月の選挙に関してですが、前回の選挙でもありました通り、不正選挙の問題があります。私には、この問題がどう解決されたのかが全く不明です。前回同様に行われれば、自民党が少し勝利程度に済まされかねません。
 動画投稿によって国民に不正が公開されても、内部告発も無く、誰も取り上げず、次の選挙の開票をマスコミが取材をする保証もありません。第三者が見ている前で堂々とこれ見よがしに不正をするのは目に見えています。李明博の「日本人はよだれを垂らして見ている、私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!」が目の前で繰り広げられるのでしょうか。書いていて怒りがこみ上げます。心配でなりません。
 話は変わりますが、昨今の刀剣ブームで、柄(つか)に握りやすい日本刀の拵えをした1尺の剣鉈も3万円程度で販売されてます。木製の鞘付きです。私は登山で藪漕ぎをしようと思い、1尺の剣鉈を購入しました。決して護身用ではございません。価格は2万円を切ります。どちらも受注生産品で私の購入したものは10日くらいで届きました。
 護身用で購入するなど以ての外ですが、これから登山で藪漕ぎを趣味にしようとする方にはお手頃ではないでしょうか。



板橋区日本人
信濃太郎様
 「平時であれ有事であれ、法律は守ること。平時はもちろんのこと、有事にも戦時法というものがあります。ちなみに、法律は正当防衛を否定するものではありません。」
 まったくもってその通り!信濃太郎様がおっしゃいました「法律を守ること」は、しっかり頭に入れておかねばならないことです。ですが、「日本人」は「法律を守ること」は、頭の中と言うより、(どこかの三国の国民と違って)身に染み付いていると思うので、大丈夫かとは思います。
 この『万里の(←見返しましたが、何か煽るな?とは思っていましたが)』とか『秋津島』とか言う成り済ましも、最近の『ハードランディングやむなし』な論調が増えてきたから逆手に取ってとかで湧いてるんでしょうか? 在日?左翼?暴力的なのは在日・共産・左翼のくせに、キチガイにキチガイ言われたくない!(怒) 彼等もあの手この手で暴れまわりますね。それだけ『効いてる』んでしょうか?
 しかし、信濃太郎様のように見つけてくださる方々が『余命読者』には多いので、頼もしくありがたいです。これからもよろしくお願いいたします。
 ともあれ、『法律を守ること』を再度頭に入れ、ハードランディング云々はプロにおまかせして、出来る事(国民だから出来る→安倍政権支持や官邸メールやらで応援したり、外患罪の塊民進党等を選挙等で悪さをしないよう監視する等)をやり続けるのが良いのではないかなと思いました。素人がなれないことをしても自衛隊の方々やらの邪魔にしかならないですし。ま、自己防衛はしますけどね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月27日記事「540 2016年3月26日時事」より抜粋して引用

シールマンス
私の日課
 余命ミラーサイトからの官邸メール。保守系サイトの内容チェック、また敵方のサイトの内容チェックと分析。そして、官邸メール。入国管理局への通報メール。自身の携帯に架空請求等の犯罪メールは、アドレスや内容を貼付して警視庁に情報提供。税務署への通報です。
 微力ながら、できる事をやる様にしています。
 最後に亡き父から教えられた事を一筆啓上します。
 信号待ちやホーム等では前に並んでは行けない。
 街中で立ち止まる時は必ず遮蔽物の近くに。
 高い建物の側を通る時は必ず上を確認しなさい。
 利き手で物を持つなでした。

 差し出がましく申し訳ありません。御自愛を祈る。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月27日記事「539 選挙関連アラカルト⑥」より抜粋して引用

医拳士
 当院の今朝の朝礼で選挙準備として以下内容の話をしました。旧民主党で現民進党の黒歴史説明が弱いと思ったので次に追加します。
 北朝鮮も末期症状で、金正恩が昨日またミサイルを撃った。中国も末期症状で、習金平は独裁を強化して反対者を次々拘束しているし、高官は資金と家族をアメリカ等に移している。韓国も国連軍として駐留している米軍が撤退する可能性が高い。何時、何が起こってもおかしくないので、有事に備えるのは大切である。
 日本周辺で戦争が起こったら、スイス式の武装中立になると思う。スイスは第二次世界大戦の時に連合国・枢軸国合わせて領空侵犯した飛行機を250機以上を撃墜したし、200機以上を撃墜されている。
 混乱の時や苦しい時には、私はルーツ(日本の国に生まれた事、両親のもとに生まれた事等)や、自分の中のこだわり(医師になった事、武道をやった事)を指標に乗り越えて来た。混乱の時にはそれぞれに自分の指標が必要になると思う。
 嘘の綺麗事を言って責任を取っていない人間や集団に騙されない様にして欲しい。北朝鮮を地上の楽園と言って日本人妻も一緒に北朝鮮に送った旧社会党で現社民党、暴力の歴史の共産党、マニフェストを何も実現できなかった旧民主党で現民進党などが代表である。
 全責任を取らないのに、一人の人間がずっと代表をやっている団体はまず間違いなく腐敗していると思う。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月26日記事「536 国防事案」より抜粋して引用

アオイ
>自衛権の行使
1 「非武力攻撃」であっても自衛権の行使は可能だと思います(下記国会答弁)。

海国防衛ジャーナル(2014/04/24)から
http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50726411.html
(抜粋)外部からの武力攻撃」の適用対象は不必要に制限してしまった日本政府ですが、非武力攻撃に対しての見解は比較的明解で、「非武力攻撃に対して自衛権の行使が禁じられているわけではない」という立場をとっています。

 1954 年の第19回国会参議院外務委員会において、高橋通敏外務省条約局長(当時)が「武力攻撃以外の自衛権が必ずしも禁じられてはいない」とした上で、「国連憲章第51条は自衛権行使の要件を必ずしも武力攻撃に限定していない」と答弁しています。
 また、1998年第43回国会衆議院日米安全保障条約特別委員会 における新ガイドライン策定をめぐる国会審議の中で、橋本龍太郎首相(当時)が「国連憲章第51条は武力攻撃以外の侵害に対して自衛権の行使を排除するという趣旨であるとは解しておりません」と答弁しています。同じく高村正彦外相(当時)も「政府は従来より、国連憲章第51条は、自衛権の発動が認められる のは武力攻撃が発生した場合である旨、規定しているが、武力攻撃に至らない武力の行使に対し、自衛権の行使として必要最小限の範囲内で武力を行使することは認められており、このことを国連憲章が排除しているものではない」と答弁しています。
(以上、抜粋)
2 国連憲章(第53条:強制行動、第107条:敵国)について:
(1)竹島
 日本は、第二次大戦における「韓国の敵国ではない」ので、連合国(国連)による強制行動の対象とはならない。
 ただし、国家安全保障戦略(2013/12/17)において、竹島の領有権問題について、「紛争」としながらも「粘り強く外交努力をし続ける」としているため、直ちに自衛権を行使するようなことにはならないと思います(国家安全保障戦略の修正が必要になると思います)。これは、今のところ、米韓関係に配慮しているものと思います。
(2)尖閣諸島
 尖閣諸島は日米安全保障条約第5条の適用範囲(2014/04/24、オバマ大統領)なので、尖閣諸島の日本領有について、米国は、国連憲章第53条「敵国(日本)による侵略」に該当しないという立場をとっている。このため、中国は、国連憲章の強制行動(要するに、敵国日本による尖閣諸島への侵略に対する武力制裁)を根拠とした武力攻撃が非常に難しくなっている。
 尖閣諸島に対する武力攻撃による侵害があった場合には、堂々と自衛権の行使を決断すると思いますが、「非武力攻撃」による侵害があった場合にも、遠慮無く自衛権の行使を決断してほしいと思います。



アオイ
>自衛権の行使(追加)
2(1)竹島
 国家安全保障戦略(2013/12/17)において、竹島の領有権問題について、「粘り強く外交努力をし続ける」としながらも「紛争」としているため、自衛権の行使が可能ともいえるかと思います(この場合は、国家安全保障戦略の修正は不要)。



アオイ
>韓国憲法(前文)
抜粋:三・一運動により建立された大韓民国臨時政府の法統を継承。
1 韓国は、大韓民国臨時政府という対日テロ集団の精神を継承し、歴史を捏造してまで、国民に対して、義務として、この対日テロ集団の精神を継承させている。今では、在日を含む韓国人は、対日テロ集団の精神を継承している反日思想家、反日活動家、テロリストとなってしまっている。
2 大韓民国臨時政府とは、テロ実行部隊(韓人愛国団)を組織し、爆弾テロ事件(桜田門事件、上海天頂節事件)を実行した対日テロ集団。(桜田門事件:昭和天皇に対する爆弾テロ事件。爆発力が小さかったために失敗している。)
3 靖国神社爆発テロの犯人は、英雄になれると信じて実行したようですね。
>ヨドバシ書店
余命三年時事日記ハンドブック
販売休止(2061/03/18/13:10時点)



狂気兔
東京都 韓国人学校に用地貸与 朴大統領要請、都が検討
http://goo.gl/UwO40C
禿添都知事には、抗議しないのか?
「保育所が足りないのは禿添のせい。保育園落ちた禿添タヒね!!」
防衛省近くに下朝鮮学校建設って、国防的に問題では?



Augusta
「核使用は憲法上禁止されず」 横畠内閣法制局長官
http://www.sankei.com/politics/news/160318/plt1603180037-n1.html
 外堀が埋まっていますね。
 ところで、非核三原則はどこにも明文化されていません。私は、まんまとマスコミの洗脳にやられ、よほど不可侵なものなのだろうと考えていました。非核三原則」は、佐藤栄作首相の国会答弁に付けられた名前です。首相談話ですらない。あー腹が立つ。



SHOW
以前に取り上げ及び誰かが記載していたら私の確認ミスです。
官邸メールで教科書問題を送る予定はあります。
尖閣諸島を教科書に記載することを文句をつけてきたやからがいます。
一喝してやりたい衝動にかられました。



太郎
 ハードランディングの際、敵国人あるいは反日日本人と戦いたいと真剣に考えている方が余命読者の中にもいらっしゃると思います。そのような方は予備自衛官補の応募を考えているかもしれません。
 しかし、自衛隊経験者でないとか年齢的に問題があり予備自衛官補に応募できない方がおられると思います。ただ、よく募集要項を見ると予備自衛官補の技能募集なら50代でも受け付けているようです。とはいえかなり高度な技能や資格や経験を要求されています。
 また、要求されている資格自体の受験資格に経験や学歴が要求されているので資格を取るのも簡単ではないかもしれません。
 それでも、挑戦したい方には電気主任技術者があります。年齢性別経験を問われずに試験合格で取得できる資格です。(また、経験があれば申請でも取得可能です。)有事に反日組織の施設の電源を切る、電力会社からの送電を止める依頼ができる等の権限を持ちます。
 なので、この資格を持って予備自衛官補の技能募集で入隊できると朝鮮ヤクザや左翼や反日メディア殲滅作戦の最前線で活躍できるかもしれません。



ドサンピン@量産壱号
 どうも、爺様皆様、ドサンピンであります。 事務所移転誠にご苦労様です。
 事務所移転の関係でお忙しいと存じますが、余命官邸メールに、大至急、下記の項目を追加願います。
 ハゲ添の糞野郎が、また余計な真似をやらかしました。全く、このハゲ都知事といい、有田ハゲフといい、こいつらは最低最悪の薄毛コンビですな。ほかの髪の薄い皆さんに対してのこの上なき風評被害になるからとっととご退場願おうぞ。

余命官邸メール:
「舛添要一東京都知事が表明した新宿区にある都有地を韓国政府に貸し出す方針について」
 現在我が国は、韓国政府によって竹島を武力により不法占拠されている状態が目下続いている。舛添都知事が今月16日に打ち出した、新宿区の都有地を韓国政府に貸し出す方針は我が国に邪悪な牙を向ける敵国にむざむざ塩を送るのと同義であり、愚劣極まる暴挙にほかならぬ。
 血税は我が国の民に最優先で使うべきであり、敵国の懐を肥やすために使うべきものではない。不幸な自然災害などによる生存危機を及ぼす可能性がある場合以外に、日本国民以外の外国人に対して血税をばら撒く行為は知事という職権の乱用であり、これは背任に該当する。
 在米韓国人女性が昭和天皇の生首加工画像などという無神経極まりない皇室侮辱画像をツイッター上に流した事件を境に我々日本国民が怒り狂っている事実を、どうやらこの無能知事はご存じない様子だ。
 よって刑法第247条背任罪、ならびに刑法第87条外患援助罪に該当する。敵国に対して「恩返しでやる」と公言しているわけだから、日本を貶める売国奴のスパイであることは火を見るより明らかである。即刻、刑事告訴等の対処を要求する。



BUSHI TOKUTOU改め 禿頭斎
 爺様はじめ余命関係者の皆様、多くの投稿ヘの処理、大変ご苦労様です。
 前回「自警団」の件で二度投稿し掲載・ご回答戴いた、改め、隠居号のと申します。
 件の事案については、爺様のご指示通り無理を致さず、治安機関を信頼し委ねる事と致しました。が、此の「治安機関」については少々懸念が残る為、爺様に差支えの無い範囲でお答え戴けたらと、下記につきお願い申し上げる次第です。
 「有事」に於ける実動部隊となる自衛隊、警察・機動隊の各隊員の出自・思想信条・信仰等について、特に自衛隊に関してはその配偶者も含め、国家機密保持の観点からもそれなりの調査・選別・識別が行われているものと信じますが、事、警察に関しては以前の記事内の記述にあった自衛隊側の発言による「公安は兎も角、警察は全く信用できない」と有るように、半島国籍者こそ居らぬにせよ、政治家同様に帰化人・左翼・S学会員等、反日勢力に深く「浸透」されて居るやに聞き及んでいます。
 この点について、警察内部での 調査・選別・識別や此れに伴う、特に中枢部における「浄化」は如何な状況なのでしょうか・・・
 此の、「実動部隊」内に「敵」の混じった状況は「有事」の際著しく危険であり、混乱を招く事は必定と考えるのですが、この点ついて言及された「ブログ記事」・「投稿」とも拝見した記憶がありませんので、御手を煩わせ大変恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。



.....直近の過去ログで記述してあるが、初代余命の時代とは環境が大きく変わっている。2012年7月9日に施行された外国人登録法廃止、それに伴う住民基本台帳へのカード登録の猶予期限が2015年7月8日に終了し、在日にとっては大きな縛りがかかった。
 この登録促進と違法残留外国人のあぶりだしに7月9日から入管への集団通報がはじまったのである。前年成立した特定秘密保護法による公務員チェックは11月には公表されている。地方公務員の実態は報告されていないが、1月からマイナンバー法が施行され、ほとんどの自治体の在日状況は把握されている。帰化人に関してはノーコメントだ。
 昨年中、約300数十万が未通知という状況も、3月までには半減している。残りの絞りかすにはろくでもない者しか残っていないが、これも2017年中にはほとんどかたづくだろう。組織や会社で働いている者にはすべて網がかかっている。
 マイナンバーが在日にも適用され、自身に生活保護や年金等の不正受給が発覚するに及んで現在発狂中というのが状況である。こんなことはどこも取り上げないよな。
 沖縄に警視庁機動隊を送り込んでいるのも安倍総理の決断のあらわれで、翁長の先が見えてきたようだね。例の選挙違反の件は時限爆弾となっている。いずれ告発は受理されることになるだろう。



路傍の石
 余命翁様 スタッフの皆様には日本人覚醒のため御尽力頂感謝に耐えません。
 引越お疲れ様でした。その間、掲載が無く不安だった~。
 初代余命翁様より拝読し、一気に視界が開けた事と以前より増して怒りは大きくなりました。
 しかし、日々拝読する中で表に出ない裏の動きの輪郭が見え、そして目的や対処が明確になり着実に法整備などが実行され自衛隊、公安、警察もサミットのためのテロ対策の報道には反日勢力の駆逐に動いている事が読み取れます。報道している側も殲滅の対象で有る事に笑ってしまいます。
 今まで在日、偽帰化人、反日勢力は戦略的に時間をかけて日本国内での活動を行って来たように感じます。その背景には中国と韓国の共同の戦略を臭わせます。
 アメリカでの慰安婦像設置は在米中国人と韓国人が連携していることは周知のように国連での南京事件や慰安婦の強制連行、女性差別と中国と韓国が歴史を捏造し日本を落とし入れるための反日工作であると考えます。
 日本は凶悪な人種で朝鮮半島から中国を侵略し善良な人々を殺戮したと宣伝し、その裏の戦略では中国は尖閣諸島や沖縄と東シナ海を韓国は竹島と対馬を占領しあわよくば米軍を追い出して日本全土を占領する謀略が中国主導で内部から破壊するゲリラとしてスパイとして在日をコントロールしているように感じます。
 国連戦略も中国、韓国で連携して居るように思います。また、この国連工作に反日日本人が関与しているようで過去GHQの行った日本人の戦争犯罪宣伝計画(War Guilt Information Program)通称WGIP洗脳戦略は今も影響しているようです。
 すでに韓国軍は中国の配下としていつでも行動可能なのでしょう。アメリカは全て知っておりその情報は日本政府や自衛隊とも共有していると考えるのが妥当ではないでしょうか。
 米軍の韓国に対して最新情報、設備は提供せず自衛隊は陸海空と指揮命令系統を統合し防衛省も制服組が全ての指揮権限を持つようになりました。自衛隊の海自と空自は防衛と米軍との共同作戦が主で陸自は在日の駆除が主な任務ではないでしょうか。在韓米軍の撤退とローテーションは在韓外国人の救出のみが目的のように感じます。
 読者の投稿により多くの情報が一般国民にも周知されるようになりました。
 中国、韓国を監視する中で関連組織として民団、朝鮮総連の動きもアメリカは掌握しており極秘に安倍首相と自衛隊とは共有している様に思います。それを感じたのは安倍さんの自衛隊の立て直しの早さと機動戦闘車の導入でした。
 すでに陸海空自衛隊は準備完了、余命様の100万単位の読者も心の準備は出来たでしょう。さて次は、殲滅に動く引き金は何か?。そしていつか?。



.....先の話だといい加減なことも言えるが、現在進行形で、しかも相手のあることだからね。うかつなことは言えないことはご了解願いたい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月23日記事「529 ハンドブック②」より抜粋して引用

blueeyesonly
 待ちに待った『余命三年時事日記ハンドブック』が本日(3月18日)届きました♫
 仕事を終えてその日のうちに一気に読んでしまいました。とても素晴らしい内容です。ある程度の在日に対しての予備知識がない方にとっては正にとても分かりやすい内容ですね。
 余命様、及び、余命プロジェクトチームの皆様、ご苦労様でした。そしてありがとうございます。この本がどんどん多くの人に読まれ、多くの人が次々と覚醒する事を願います。
 読んだ後も、興奮冷め止まず、書き込みをさせて頂きます。ありがとうございました。

“引用: 在日が武装蜂起する可能性 [余命三年時事日記ハンドブック Page 149]”

 御意。十分にありえます。私の住む地方都市の駅前から県立病院や消防署、市役所、県庁が集まる行政重要エリアに在日系企業がギッシリと進出して周りをいつの間にやら取り囲んでいます。もちろん地元最大のパチンコグループもいい場所確保していますね。有事の際は遠く離れた自衛隊や県警が駆けつける前にアッと言う間に県の行政施設は襲撃され、占拠されるでしょうね。公務員の方達は白兵戦では勝ち目ないでしょうね。。。
 皆さんの住む街はどうですか?ここで学んだ知識を念頭に置いて自分の街を冷静に見つめて見るべきだと思います。自分たちの街の行政施設が襲撃・占拠されてしまうとどうなるのでしょう。。。有事の際には危険な場所へ間違えて行かないように今から地域を視察し、行動プラスを練り、家族を守る心の準備が必要ではないでしょうか。どこで突然に襲われるか分からないですからね。

“引用: 在日は暴力、殺人のプロ集団 [余命三年時事日記ハンドブック Page 152]”

“引用: しかし、忘れてはいけないのは、韓国人男性は原則として全員が徴兵されて兵士としての訓練を受けており、武器の使用法や人間の殺し方を一通り学ばされているのだ。何より恐ろしいのは「人を殺す覚悟」を軍隊生活で徹底的に叩き込まれている事である。[余命三年時事日記ハンドブック Page 152]”

 思うに、つまり人を殺すことには一切躊躇しないケダモノたちですね。特に日本人に対しては。。。それと、在日は男性だけでなく、女性も負けず劣らず恐ろしいでしょうし、18歳以下の高校生や中学生でも人殺なんてへっちゃらでしょうね。

 補足として、ベトナム戦争で非道な虐殺強姦を行った退役軍人たちが裁かれることなく、韓国で英雄気取りで後輩の韓国軍新兵たちをこれまでずっと教育して来たのですから、彼ら韓国人男性(兵役経験者)としてのモラルの低俗性や残虐性は推して知るべきだと思います。
閲覧注意: 韓国軍がベトナムで行った虐殺、強姦、放火、略奪
http://www.mercury.sannet.ne.jp/emadukawiemogosi/1112KankokuNoSensooHanzai.html



(中略)

Kinoshit Mikio
余命様
 ご無沙汰しております。数回しか投稿したこともなく、申し訳ありません。いつも読み専用にて勉強させていただいております。ありがとうございます。ハンドブックは、書店を巡り在庫状況、購入状況等、ご報告させていただきます。
りゅうりゅうママ様へ
 竹刀をご購入とか・・
 わたくしも、いろいろ考えていたのですが、かなり前ですが、保身用には、野球の金属バットなどと、どこかで見たことがあります。
 しかし、行き着いた先は、ゴルフクラブ・・大人であれば3番アイアン、子供なら9番から7番、もっと軽いのは、釣竿です。鞭のようなしなやかさで威力は抜群でしょう。玄関の傘立てに入れておけばいいでしょう。いずれも中古で安く購入できます。あくまでも、護身用です。



おにこ
 ”中立宣言では軍属であり敵兵ではない”という返信に驚きました。「軍属=敵兵」と一緒くたに考えていたゆえに、理解不足でお恥ずかしい。失礼しました。
 それと在韓米軍の撤退の時期については3月にはすると聞いていましたが、これは変更なく撤退するのでしょうか。延期がないとしたら、朝鮮戦争再開が現実的になりますね。
 戦争再開しても、中立宣言は安倍総理がきっとなされると思っています。その安倍総理の邪魔立ては反日勢力には出来ないはずです。なぜなら前に余命記事で安倍総理が「俺が倒れたらあとは頼むよ」と言っていた先が「自衛隊」でしたので、もしも反日勢力が安倍総理を倒すことにでもなれば、即ハードランディング(クーデター)開始、倒した側が間違いなく皆殺しにあうはずです。
 それに自衛隊の頂点は日本の内閣総理大臣ですので、クーデターは間違いなく国民が支持します。(御国を守るつわもの(軍)の頼もしさも、3・11以降全国に知れ渡っていることですし。)
 それと関係ないですが、もうジャガイモ植える時期ですので、そろそろ「スコップ(シャベル)」と「研ぎ石」をそろえようかと考えています。夜の獣害対策にLEDライトはもう買いました。もちろん、ハンドブックも!
 ちなみに余命本をアマゾンで星5個でレビュー書いたところ、15分後に”5人が参考になった”にいきなりなっていて驚き、次の日には”110人中108人が参考になった”になってて仰天。有志が”自動参考になったツール”でも開発したのだろうか・・・。
(おにこ)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月23日記事「528 朝鮮事案⑤」より抜粋して引用

Kan
 予備自衛官の話が出ていたので、ご返信させていただきます。
 私は元自衛官で、現在は趣味で標的射撃(クレー射撃)をしています。
 自衛隊退官後、会社設立しまして、多忙につき、予備自衛官に応募できませんでした。
 落ち着いてから、趣味で標的射撃を始めたのですが、銃砲所持許可をもらうのには大変で、銃の扱い、人間性、消費弾数。どれをとっても自衛官に遜色あるとは思えないんです。クレーや狩猟などは動く的を瞬時に撃ちます。消費弾数も私で5000発/年程度。
 当然、軍隊として訓練はされていないので、前線にと言うわけにいかないですが、自警団的な組織が必要な時には役に立つと思うんですよね。そういう時に自警団になれるよう、資格、試験を用意するとか。
 もしそのようなことがあれば、近所を守るためなら努力したいと思ってます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月23日記事「527 ハンドブック①」より抜粋して引用

通りすがりの774
 Amazonから発送通知が届きました。
 ところで、発売日を3/17にされたのは何か理由があったのでしょうか? 絶妙なタイミングなので、今後の展開が楽しみです。合意署名、安保関連法施行、韓国総選挙…
 第二巻の発売が5月ってのもいいですね。サミット後、参院選前、米大統領候補確定前…
 在韓米軍司令官スカパロッティ将軍がNATOに栄転だそうですね。次の在韓米軍司令官が誰になるのか未発表ですが。



.....「スカパロッティ在韓米軍司令官の後任に、ブルックス太平洋陸軍司令官を充てる人事も決めた」というところまではわかっているが、米韓統合司令部が廃止され、在韓米軍司令官が兼任ということになると事実上、米軍韓国撤退となる。韓国軍は国連軍ではない。ついに国連旗はお飾りとなってしまった。
 発売日の件は第二弾がすでに5月と決まっていたため真ん中となっただけ(笑い) しかしご指定の通り、絶妙なタイミングではあるな。ただハンドブックの出版は割り込みであったため、シナリオの予定に入っておらず、余命は火事場の状態である。(涙)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月23日記事「526 巷間アラカルト⑧」より抜粋して引用

没落士族
 お世話になります。
 この頃感情で先走った日本人のほうが怖くなってまいりました。(笑)
 被害を受けるのは息巻いてる人たちではなく弱者です。それはもしかしたら自分の家族かもしれない。危機感を持って冷静でいてもらいたいものです。士族はお上の命令があるまで絶対に刀を抜きません。
 さて、ここからはもしかしたら利敵情報になるかもしれないので削除等されてもかまいません。ただ、もしそうであれば事態も加速している事ですし情勢的にもそろそろ情報を小出しにしてはいかがかと存じます。
 何の事かと言いますと、なぜ安倍総理が通名を1つ認めたかです。いまだ多くの方が通名廃止を声高に主張する中、私には一際目立った形態となりました。
 余命ブログをこれまで見てきた事から想定して、ここで日本政府は通名を1つ認めていますが果たして通名の在日朝鮮人を普通の人(一般人)と認めているのでしょうか?私にはこれがイコールには見えません。
 ここの認識に差異があってこちら側の危機意識が薄くなっていると相手から瞬時に攻撃されその場でやられかねません。そうした瞬間的な初動においてやられないよう、「もしそうであれば」周知すべきかと存じます。



.....通名は行政上の処理の問題で廃止ができない。住民登録氏名にアラビア語とかハングルあるいは中国の旧漢字などはどう読んだらいいかわからない。そういう理由で業務の処理の問題として現場に裁量権が与えられたのである。これは芸名とは違う。
 これを悪用したのが在日朝鮮人で、本名とはまったく関係のない日本人名をいくつも持つというかたちにエスカレートしていったのである。
 法律上の規定がないため、通達というかたちでとりあえず通名の変更が原則禁止され、一つだけとなったのである。今後は帰化を除いて在日朝鮮人の通名はカタカナ表記になる方向で進んでいる。



(中略)

通りすがりの774
 http://www.defense.gov/News-Article-View/Article/697602/carter-names-first-female-combatant-commander
.govなら大丈夫でしょう。
米韓統合軍司令のポストが無くなり、空軍司令と陸軍司令に分かれるようです。
しかも空軍司令は兼務ですね。



.....まあ既定の方針といってしまえばそれまでだが、ずいぶん露骨だね。ローテーション配備が4500人なんて話の裏で10000人撤退なんて間違ってもいわないもんな。 
 国連旗を掲げていても国連軍はゼロとはこれいかに?解散すればいいのに、要するにおまじないということだな。米韓相互防衛条約における指揮権は常に米国にある。戦時統制権問題は国連軍の問題であるから、もうどうでもいいというのが米国のスタンス。
 先日終了した米韓合同軍事演習は、お互いにそっぽを向いた独立演習であった。最新の装備もソフトも提供されていないし、提供する気もないのだろう。
 まだ詳細はつかんでいないのだが、このかたちでいくと、在韓米軍は太平洋軍の一部ということになるから独立して動けなくなる。要するに日本との事前協議と承認が必要となる。朝鮮戦争再開時に日本が中立宣言を発したら、韓国は終わるな。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月23日記事「525 2016年3月23日時事」より抜粋して引用

武士道 大和
 初めてコメント差し上げます。いつも御ブログを読ませていただいております。御ブログと出会って日本の未来に希望を抱けるようになりました。日本精神再興を願う、男とのみ申し上げます。あとは自民党関連団体の一種のような物に所属しております。(あまり具体的には申し上げられません)
 話は全く関係の無い物に飛び恐縮なのですが

Q有事クリミア方式、メディア殲滅となった場合、産経新聞も殲滅対象となってしまうのでしょうか?
①主要紙の中で唯一日中記者交換協定を結んでおらず、中国国防動員法を報じた
②韓国による産経支局長名誉毀損事件
③産経新聞製作の「国民の憲法」は家族尊重規定等の自民党憲法草案に通ずる愛国の精神が見えるだけでなく、自民党憲法草案にさえ無かった国の構成の章追加。また、憲法案の脇に解説や日本の国体や悠久の歴史などを端的に表した図を併記しており、大変分かりやすい。
④「国民の修身」「正論」「育鵬社の歴史・公民教科書」はフジ産経グループから出版されている
⑤何より余命3年時事日記を始めとした青林堂の書籍を隠蔽するどころか広告として紙面に載せている。

 自分はハードランディングで「日本を取り戻す」事に成功したら、次に「日本人を取り戻す」戦いに移らねばならないと思います。
 日本人とは「武士道」「大和魂」「日本男児」「大和撫子」と言った日本の誇りとも言うべき民度道徳心を持ち、世界唯一平和を愛する民族の事です。世界史の中で世界平和を成し遂げられるのは日本民族だけです。
 その「日本人を取り戻す」戦いにおいて産経新聞出版の「国民の修身」はとても有用であると考えております。また、産経新聞は産経志塾という塾を開き、稲田朋美先生や山谷えり子先生を呼んで家族・教育・伝統などをテーマにした講義を次代を背負う若者に提供しております。必ずや産経新聞は「日本人を取り戻す」戦いにおいて有益な存在たりえます。
 メディアは全て殲滅との表現を見るたびにメディア内で唯一国益に叶っていると言える産経新聞も含まれているのだろうかと大変不安になります。潰す事による不利益は大きく、利益は考えられません。どういった対応になるのか、大変不安に思っております。
 自衛隊が「殲滅すべし」と判断したのであれば、自分としては受け入れざるを得ません。国難を乗り切るためには今は国体護持組織を信じ切るしかありませんから。しかし出来る事なら産経新聞だけはどうかいつまでも残っていて欲しいと勝手に願ってしまいます。
 長々と申し訳ございませんでした。
 お忙しい中恐縮ですが、記事内?での御回答を頂けると大変嬉しいです。読み落としも有るやもしれませんし、無知ゆえの質問でございます。お忙しい中大変恐縮ですが、コメント等を頂けると大変嬉しく思います。



..... この関係は2009年からの民主党政権下で流出したとされる自衛隊軍事機密文書によるものだ。巷間かなり出回ったようであるが、詳細はわからない。そのほんの一部しか見たことはないが、その中身は変哲もない有事作戦計画書である。そもそも自衛隊はその有事に備える機関であるから別におかしなことは何もない。
 この流出については国会において、あの帰化議員、福山哲郎の自爆質問によって民主党が主体であったことが露見している。
 ご質問の点だが、政治、軍事の両面から見る必要がある。朝鮮戦争再発とか日韓戦争勃発とかで対応は変わるし、政治が完全に自衛隊をコントロールできるかという問題もあるだろうから簡単に結論は出せない。ただ現状で言えることは、あくまでも常識的な考えだが新聞もTVも極端な反日でない限りは心配することはないと思う。関係詳細については過去ログを参照されたい。



白子
http://www.sankei.com/west/news/160315/wst1603150013-n1.html
「『君が代起立』は教育滅ぼす」…大阪市立全小中424校に市民団体がメール 市教委「市方針と著しく異なる」と実施の徹底通知・・産経ニュース

君が代
 1869年(明治2年)、大山巌が、天皇が臨席する儀式用の歌として『君が代』を選んだ。
 その後、1880年(明治13年)、宮中の雅楽の楽人がメロディーをつけ、ドイツ人が編曲し、天長節に初めて演奏され、1893年(明治26年)8月12日、文部省が『君が代』等を収めた「祝日大祭日歌詞竝樂譜」を官報に告示。小学校の儀式用唱歌とされた。
Wikiには
 1880年(明治13年)、法律では定められなかったが、日本の国歌として「君が代」が採用された。この国歌のテーマは皇統の永続性であり、歌詞は10世紀に編纂された『古今和歌集』に収録されている短歌の一つである、とあります。

【現代語訳】
 君が代は、千年も八千年も、細石が大きな岩になってそれにさらに苔が生えるほどまで、長く長くずっと続きますように
汝(なんじ)の治世が幸せな数千年であるように
われらが主よ、治めつづけたまえ、今は小石であるものが
時代を経て、あつまりて大いなる岩となり
神さびたその側面に苔が生(は)える日まで

「君が代」の意味
《きみ》=完璧に成長した男女が
《代》=時代を超えて
《千代に八千代に》=永遠に千年も万年も、生まれ変わってもなお
《さざれ石の巌となりて》=結束し協力しあい、団結して、
《苔のむすまで》=固い絆と信頼で結びついていこう

※天皇陛下御臨席の国会開会式に共産党でさえ出席し頭を垂れる時代になったのです、国歌のテーマ「皇統の永続性」を願っても文句は無いと思います。ましてこの歌詞では苔が生える程の国家の永続性を願っています。国家の永続が無かったら国民もどうなるか分からないのです。

※国歌の必要性はまず何よりも外交儀礼の場において軍楽隊(多くは管楽器群と打楽器群から成る吹奏楽の編成が採られる)が演奏するために生じる為とWikiにもあります。



.....今、意味を知っている人も少なくなっているので掲載した。細かい解釈については個々でどうぞ。



とをりすがり
 安倍総理が今行っていることは、岸元総理が時期尚早過ぎて途中で諦めざるを得なかった戦後秩序からの脱却と新しい秩序の構築。それゆえに、彼らには自らの手で地獄へ行ってもらわないといけないし、日本人は付け入る隙を作ってはならない。
 だからこそ、自警団は大正大震災の時の失敗(私刑)は犯せないし、公権力は事実を隠蔽せずに白黒をはっきりさせるように動かないとならない。
 それと、警察と自衛隊は、国内秩序の維持と自衛戦がその能力でできる限度。それを超える戦いは、憲法第九条が禁止してされている国権の発動たる戦争、武力による威嚇又は武力の行使にあたるし、そもそもそれを行う能力そのものが自衛隊にはない。それゆえに、半島有事の際は(表向きは)中立を守らないとならないし、中露米の介入は最後の最後まで抑え込む必要がある。
 なお、半島有事で最悪のシナリオは南が勝つことで、その際は米国に戦後対策を任せるしかない。逆に、北が勝った場合は、日本の出番。とりあえず一世代かけて半島民の思想改造をしてもらう必要はあるものの、その後は日本の戦後の経験がそっくり活かせる。なにしろ、今の北は戦前の日本そのもので、金一族は陛下の代わりをしているに過ぎないのだから。
 ちなみに、新しい秩序構築時の日本の役割は極東だけではなく、中東にもある。中東最大の弾薬庫たるイスラエルを平和的に何とかできるのは、文化的に共通性を持ち、はるか昔に分かたれた同じ民族としか考えられない日本だけ。幸い日本には、古代よりそのための秘密兵器が伝わっていますから…。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月22日記事「524 朝鮮事案④」より抜粋して引用

(•ө•)ダックニコルソン
519 朝鮮事案③
>朝鮮半島有事の際、日本がやるべきことは次の通り。~
ということで思いついたのですが戒厳令、そして国防動員法のある敵国国籍人に対して投降の命令(呼びかけではなく選択など出来ない)命令を拒否した者はテロリスト、ゲリラとなるのですがここで国民と敵国国籍人に事態を解り易く認識させる為に良いアイデアを思いつきました。
 関東大震災の時、朝鮮人が暴れ回った件で当時は事態を沈静化させる為に最初は報道がありましたがその後控えるようになり、今では噂話などと言われたりしていますが1000人規模の武装集団が暴れて軍隊と戦闘もしていますよね。
 この過去の記録を先手を打って過去のテロリストの事件として政府で公式発表すると良いと思います。

関東大震災
「朝鮮人虐殺の真実」
工藤美代子
産経新聞出版

ゆっくりボイスニュースS 関東大震災版
信濃注
ゆっくりボイスニュースS 関東大震災版01
https://www.youtube.com/watch?v=jGAcW2dVM7Q
teikoku hosokyokai 様、2014/08/09 に公開
(以上)

信濃注:
ゆっくりボイスニュースS 関東大震災版02
https://www.youtube.com/watch?v=THHk6ylgTtE
teikoku hosokyokai 様、2014/08/09 に公開
(以上)



俺の怒りは爆発寸前
丁鮮人による被害者
 私が一番恐れていたのがこれです。
 まず、前提条件として、日本国籍を取得出来ない人の話としましょう。で、かわいそうだから、良い子だから助けましょう。その結果どうなるでしょう。答えは、今、この現状です。何年後か何十年後かに、本人かその子孫が、強制連行されました、とか言い出しても、私達は多分存在していないので、何も出来ないんですよね。
 私はご先祖様を尊敬しています。しかし、人の良さにつけ込まれ、騙されました。その事は批難は出来ないし、その権利もありません。不幸なことだとは思います。
 ですが、その結果を知っている我々が、また同じように騙されたらどうでしょう。後世の人達は、私達の事を、ご先祖様同様尊敬してくれるでしょうか。そもそも、そういうことになった時に、日本という国が存続しているかどうかも怪しいものです。
 このような日本人が実在しない事を祈るばかりです。



Kate Beckett
 貴ブログは、私にとって「灯台」であり、「羅針盤」であり、悲観的な状況のこの国における、唯一の「希望」でもあります。(←同意です!)
《韓国本国人の生態》―彼らが今の韓国を構成している―
《韓国報道》
・韓国では「25分に1回」の頻度で「強姦」・強制わいせつ事件が発生
(中国紙/韓国聯合ニュース2013年9月10日)
・2015年度、韓国で夫や恋人に「殺された女性」の数、「4日に1人」
(レコードチャイナ 2016年3月10日)

――朝鮮半島有事の際、難民となる“かわいそうな”彼ら(韓国本国人)とは、このような人々です。

・タイにいた韓国人男子留学生の言葉(→ブログ「迷惑な韓国」で検索)
「女を、殴って言うことを聞かせたい。殴りたい。みんな、それ(女を殴る事)を当然だと、韓国では思っている。」
「日本人女性は、韓国人男性に夢中だ。世界で、韓国人男性は、モテモテだ。」
「日本人男性は、モテないんだろう?そう聞いてる。」
「韓国内では、日本人女性は『皇族』を含めて、『全員アダルトビデオ女優』で『従順』で、『韓国人男性に夢中』で『韓国人男性の言うことを何でも聞いて』『性的に満足させてくれる』『醜く淫乱』な『変態』だと言われている。」
「俺達の性の対象は、いつも日本人女性。」
「行くぜ!俺達、悠久の歴史に名を残す、韓国人男性だぜ!」

――難民となった“かわいそうな”彼らは、一心不乱に日本海を渡って来ます。そして、韓国報道の通り、「言うことを聞かない日本女性を『4日に1人、殺す』のです。日本女性にとっては、恐怖しか無い。

《タイにいた韓国人男子留学生の言葉(ブログ「迷惑な韓国」より)》
「韓国には、自分の人生を選ぶ権利なんか無い。」
「韓国は、とにかくどこでも競争社会だ。俺達韓国人は、そんな韓国が大嫌いなんだ。」
「就活も、誰一人上手く行って無い。年金だって、もらえないらしい。」
「韓国には、夢なんてない。」
「日本には自由があるそうだな。みんな、自分の好きなことを追い求める自由があると、初めて知った。」

――彼ら “かわいそうな”難民達は、隣にある「先進国」で、手厚い「社会保障」が整っている、「自由の国『日本』」を目指し、入国し、定住し、二度と「大嫌いな韓国」には帰らない。
(過去の日本で、すでに前例有り。)

>①中立宣言。
>②難民阻止。
>③南北強制送還
>「余命ブログ」2015年8月25日326 朝鮮戦争再発 中立宣言より

 日本政府が滞りなく「厳格な法執行」を、するために、「韓国本国人の生態」に関する報道を、投稿させていただきました。

*余談ですが、「難民」を、そのまま「大量移民」として「定住」させた欧州では、女性と子供がまっさきに、犯罪被害者となっています。

《欧州報道》
・独、15年大みそかの「性犯罪」は、全国規模 16州中12州で発生
(AFP 2016年01月24日 10:49)
・ケルン暴行事件の被害届「500件」超す、「4割が性犯罪」計画的犯行か
(AFP 2016年01月11日 12:27)
・大みそか「集団性犯罪」独北部でも「306人被害」
(夕刊フジ 2016.01.15)
・【移民ショック】集団暴行事件、スウェーデンでも 昨年8月 移民受け入れ政策への「配慮から」当局、「発表控える」
(産経ニュース 2016.1.12 21:11)

<参照>
レコードチャイナ
韓国で夫や恋人に「殺された女性」の数、「4日に1人」=韓国ネット「『夫や恋人』ではなく『恋人のふりした犯罪者』」「別れを告げたら、まず逃げること」
配信日時:2016年3月10日(木) 20時30分
http://hosyusokuhou.jp/archives/47060335.html
「『韓国』で、2015年に、夫や恋人などに『殺害された女性』が『91人』に上った。」
韓国聯合ニュース/ライブドアニュース
韓国では25分に1回の頻度で強姦・強制わいせつ事件が発生―中国紙
2013年9月10日 11時1分
http://news.livedoor.com/article/detail/8052241/

―以上―



藤原の東子
丁鮮人による被害者へ
 初めて投稿させていだたきます。被災地にあり、今後日本はどうなるのか、被災地はどうすればよいのかとネットを彷徨っていたところ、余命ブログにたどり着いたものです。
 丁鮮人による被害者の姪御さんと同じケースは多いでしょうと想像いたします。投稿文から姪御さんを思う苦悩が十分伝わってきました。大変なご心労であろうとお察しいたします。
 日本はずっと以前から朝鮮・中国の隣国としてありましたから、ずっと以前から国際結婚はあったと思います。その近隣国と気まずくなるとき必ず苦悶する方々が多くいらっしゃったこと想像いたします。陸続きの欧州などは、日本よりもっと国際結婚が多いと思います。
 つまり、「丁鮮人による被害者」のお話は決して特異なことではないと思われます。同情すべき状況と理解いたしますが、姪御さんにはどんな状況でも希望を捨てず明るく強く生きていくようお話しするのみではないでしょうか。

 その時に忘れていただきたくないのは、

(1) 国際結婚をしたのは、妹様の自由な意思により国際結婚したのであって、決して日本国の強要ではないこと、
(2) 朝鮮人および反日日本人を信用できないとして殲滅の対象と考えているのは、
① 過去において多くの朝鮮人の方々の蛮行の事実があったこと
② 現在においては更にその蛮行がなかったこととしようとしていること等、
に起因していること

 つまり、酷なことかもしれませんが、「丁鮮人による被害者」および姪御さんのその悲しみをぶつけるべき相手方は、日本国および日本人ではなく、国際結婚を選択した妹さんおよび朝鮮人の先祖たちではないかと私は考えます。
 いずれの相手方も現在は存在せず、気持ちの持って行き場がないこととはお察しいたしますが、気持ちの持って行き場がないからという理由で余命ブログ様や日本国・日本人にその悲しみをぶつけるのは筋違いでしょう。

 どんなに悲しくても現状を受け入れ、生きていくしかないと思います。
 幸いにも、姪御さんは素敵なお方のようです。時間的余裕があれば、じっくり理解してもらえるように真摯にお過ごしくださいとお勧めするのですが、「天皇の生首合成写真」が出てしまっては、それは難しいことかもしれません。危険ですから一刻も早く日本から離れた方が安全でしょう。

 今まで、丁鮮人による被害者の姪御さんのような方々に、多くの日本人は同情しておりました。その同情が、現在のような日本に至らしめたのだと、その過ちに多くの日本人は気づき後悔しています。
 私たち日本人は、この国を守らねばなりません。日本の国土だけでなく国体も死守しなければなりません。なぜならば、大東亜戦争の時にまだ見ぬわたくしたちのために国を守ってくださった多く方々の思いを、その死を無駄にすることができないからです。もしこの思いを共有できないのであれば、丁鮮人による被害者様も反日日本人と判定されても致し方ないのではないかと考えます
 わが子を特攻隊に送り出すことができる・・・これが日本を愛する日本の母の姿です。

信濃注:
 日本が特攻隊を編成せざるを得なくなったことは悲しい事実です。本来であれば、そうならないように戦略、戦術を立てて実践すべきです。しかし、編成せざるを得なくなったとき、自ら進んで志願する者が数多くおり、また、その志願を支えた家族がいたことは事実です。
 特攻隊志願者の日本を守る、故郷を守る、大切な人を守るという強い思い、その思いを受け止める家族。いろいろな思いが錯綜したであろうことは容易に想像できます。そして、最終的には散華されたのだと思います。
 これは特攻隊に限らず、戦場に向けて出征する方々、その方々を送り出す家族の全てに言えることなのではないでしょうか。
(信濃注、以上)

 わが身がかわいい方は、こんなきな臭い雰囲気がいっぱいの今の日本から遠ざかる方が得策でしょう。もう既にそうなさっている方も多いようです。
 被災地は5年を迎え、復興はまだら模様です。なぜ被災者となったのかといくら考えても解答は見つかりません。見つからないものを探すより、現実を受け入れ今後どう生きるべきかを考えるべきではないかと思慮しています。
 長くなり申し訳ございません。丁鮮人による被害者様のご参考になれば幸いです。

余命様
 いつも拝見して、励まされております。このブログにたどり着き、日本再生の希望の光があることを期待してよいのだと思えます。また読者の皆様のいろいろな情報提供も驚きつつもありがたく拝見いたしております。皆様の思いと私の思いが同じ方向であることを確認でき、この考えで良いのだと安堵を覚えます。
 駄文で失礼いたしました。あまりに駄文であれば、削除ください。よろしくお願い申し上げます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月22日記事「523 2016年3月16日時事」より抜粋して引用

日付が古くなっているが間違いではない。



(中略)

ぶるーす
余命翁様 スタッフの皆様 
 怒涛の更新、お疲れ様でございます。ありがとうございます。初代余命かず様が立ち上げられて以降、毎日欠かさずチェックしております。コメントを記すのは初めてですが、これほどまでの活況は当時想像もできませんでした。
 さて、小生は都内と神奈川に近いものです。先日、自宅に警官による訪問がありました。マンションではありますが、オートロックを越えて、自宅に直接警官が来訪しての「巡回・連絡カード」の確認でした。手元には、大量の「巡回・連絡カード」のケース。エリアには朝鮮系の学校もあることから、いよいよローラー作戦の開始か!?と、「ご苦労様です」の声がけとともに頼もしい思いがいたしました。
 皆様の地域でもこのような活動が行われているのでしょうか。私の記憶では、オウム事件の頃に東京でローラー作戦があった時に体験したのみです。
 また、数ヶ月前より、地域の病院で医師が大量に離職していく事態を目にしております。総合病院でありながら、診療科目の全員が退職するなど、医療の空白さえ生み出す勢いです。これも弁護士と同じく、在日枠での医師資格試験の優遇と、7.9+マイナンバーによるものかと勘ぐっております。タイミング的には、事業者と雇用者のマイナンバー告知が徹底された頃と合致します。
 さらに、この極寒の空の下、都内の一部ではこれまで居なかったところに、多くのホームレスが集団化しているのを目にします。これもまた、無国籍者として炙り出された結果なのでは?と感じています。
 もはや、通名レンダリングもままならぬ不法滞在、不法資格者たちが、行き場もなく、さらに闇に潜ろうとしているのではないか。それらが扇動によって一気に暴力的に爆発すると、無抵抗な日本人はひとたまりもありません。
 しかし、皆様、相手は死に物狂いのキチガイです。どうぞ、無茶をせず、安全の確保を最優先してください。893界隈では、拳銃の相場が跳ね上がっているほど需要があるようです。
PS.
 TBSの記者が万引きで逮捕! そんなことしかできない? メディアの殲滅の前に、もう少し締め付けはできないものかと、忸怩たる思いです。



(中略)

太郎
北朝鮮はなぜ日本海に向けてミサイルを撃つのか
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2951.html
 このようなブログがありました。この内容で行くと、朝鮮の内戦が始まったときに、本当に日本は中立宣言できるのでしょうか?この内容を是とするなら、当事国になりますね。ブログの中身で、東シナ海は中共が、海上封鎖するとありますが、それは違うかなと。どちらかというと、米海軍と海自が南シナ海から東シナ海にかけて、中国海軍を閉じ込めると思うのですが?



.....他のブログは読んでないからコメントできないが中立宣言は在日駆逐のためだよ。



(中略)

.....日ロ戦争時、旅順から避難の際、どうしても避難しないものが10家族ほどいた。「我々は民間人であるから欧米のロシア人?が危害を加えるわけがない」という主張であった。旅順が陥落して戻ってみると家族全員が行方不明であった。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年3月22日記事「522 2016年3月22日時事」より抜粋して引用

 さて余命が忌避される二つ目の理由である。「余命三年時事日記」では入管への集団通報と官邸メールが進行中である。同時に日本領竹島事案では韓国の武力占拠が続いており、外患罪の適用条件が整っていることを指摘している。現状でも告発が可能なのである。
 ハンドブックではこれに加えて在日や反日勢力が必死に隠蔽してきた過去の蛮行が史実として記載されている。
 戦争法案反対なんて平和もどきの共産党の正体が事実によってさらされる。在日の暴力行為の凄まじさが歴史資料によって裏付けられる。たまったものではないだろう。

 ハンドブックでは例として阪神教育事件(1948年4月14日~26日)をあげている。これは大阪府と兵庫県で発生した在日朝鮮人と日本共産党による大規模テロ事件である。日本で唯一の非常事態宣言が布告された事件である。朝鮮人によって大阪府庁が占拠破壊された翌日には兵庫県庁も朝鮮人集団によって破壊占拠され、多数の死傷者が出ている。さらに朝鮮人は兵庫県知事を監禁、脅迫して朝鮮学校の存続、朝鮮人犯罪者の釈放などを強要した。警察は米軍の力を借りてようやく鎮圧することができた。
 当時大阪城前に集結した朝鮮人は7000人を超えたといわれている。 

 警察で銃器対策部隊の重武装化とかテロ訓練、自衛隊との合同訓練、またテロ鎮圧訓練等が話題となっている。9月23日の機動隊公開訓練は発見即射殺という日本では初めての踏み込んだもので、対象はというともちろん在日暴力団であるが、一方で公安の監視団体である共産党もリストに入っている。上記のような大規模テロ事件を起こしているのだから当然である。
 もう3年ほど前の過去ログに在日の警察襲撃マニュアルがある。米軍横流しの武器が偏ってはいるが約2個師団分行方不明なんて記事も書いてある。しかし、神戸震災時の大規模な武器発見をはじめとして、全国各地の武器の摘発が誰が何のためにという点できちんと解明されたことはなかった。
 ところが過去の事件が隠蔽されていただけで、警察襲撃とかその他の暴力事件は実際におきていたのである。警察関係の襲撃事件を見てみよう。

生田警察署襲撃事件1945.12.24 約50人の武装朝鮮人が乱入、立てこもり。
富坂警察署襲撃事件1946.1.3 約80人の朝鮮人が強盗犯の釈放を要求。警察署を占拠。
長崎警察署襲撃事件1946.5.13 約200人の朝鮮人が襲撃。警察官1人死亡。10人重軽傷。
富山駅前派出所襲撃事件1946.8.5 約30人の朝鮮人が襲撃。
尾花沢派出所襲撃事件1947.10.20 朝鮮人集団が乱入。警察官3人が重軽傷。
福井県本郷派出所襲撃事件1949.6.2 約70人の朝鮮人が襲撃。+約200人の朝鮮人。
木造地区警察署襲撃事件1952.4.19 約70人の朝鮮人が警察署に乱入。

.....そして、とにかく数が多い。

長田区役所襲撃事件1950.11.20~27 約900人の朝鮮人が朝鮮人学校に武装集結。
王子朝鮮人学校事件1951.3.7 約1700人の朝鮮人が襲撃。警察官28人が重軽傷。
下里村役場事件1951.10.22 約200人の在日朝鮮人が生活保護などを要求。集団暴行。
血のメーデー事件1952.5.1 数千人の朝鮮人が皇居に突入。多数の死傷者。
広島地裁事件1952.5.13 約200人の朝鮮人が法定占拠。被告4人を逃走させる。
大須事件1952.7.7 名古屋大須で約1000人の朝鮮人が暴徒化。

.....これはハンドブックに記載した一部を抜粋したものである。あげればきりがないのだ。安倍総理が一括駆逐処理を目指すのも当然であろう。隠蔽されてきた事件だけに日本人のほとんどが知らない。朝鮮人の三世四世もまず知らないだろう。しかし、事件を日本人が知ったら間違いなくただでは済まない。余命つぶしに必死になるわけだ。
 見えないところでも闘いは始まっている。アマゾンレビューの数がおかしいという投稿があったが、それはどのサイトにもあることで、書籍が確実に売れているのに1ヶ月もレビューなしとか、最初から一件もないとか不思議なことがまかり通っている。
 今月初めから話題となっている朝鮮人学校補助金制度の問題も政権の意向に逆らうかたちでまたもや日弁連傘下大阪弁護士会70人が文句を言っている。朝日新聞捏造記事植村事件で438人の弁護士が電凸者を告発なんて件もまるっきり在日手法。あきれるばかりだ。
 この朝鮮人学校問題はハンドブックでは取り上げたがブログではふれていない。ただ事件の記事のあちこちに朝鮮学校の語句は出てくる。事件の拠点となっていることや猛烈に補助金にこだわっていることから教育の問題でないことはバレバレだ。
 桝添もなりふりかまわず朝鮮学校問題をごり押ししそうだが、99%反対では頭が痛いだろう。
 ハンドブックには朝鮮人学校の蛮行や、在日民団との結びつきが細かく記述されている。とくにスヒョン文書や花王文書をよめば民進党(元民主+維新)は売国政党として終わる。党名ロンダリングでも7割が期待しないという評価では選挙は戦えない。とにかく過去三年間の悪政のイメージがひどすぎる。選挙後にまた分裂もあるだろう。

 ところでハンドブックでは竹島にもふれている。安倍総理の教科書への慰安婦や竹島問題の積極的姿勢で韓国は対応に苦慮している。安倍総理の狙い通り、12月28日の日韓外相会談での日韓合意は韓国を大混乱させている。4月の韓国の選挙ではさらにガタガタになるだろう。史実の周知でスワップなど吹き飛んでしまっている。また、竹島は韓国の領土という教育は日韓関係破綻の要因であることがわかっていてももはや後戻りができない状況となっている。
 先日米韓軍事演習が終わったが、その内容たるや悲惨なものであった。日本メディアの反応と解説は完全なピンぼけで、実態を見れば米軍の考えが露骨にわかる演習であった。
 共同訓練の内容がリンクするソフトを使うかどうか、つまり最新ソフトに更新できるかどうかが注目されたのであるが、実態は米韓ともそっぽを向いた独立軍の演習であった。
 米国陸軍の投入はないことは米国のあちこちで介入せずという意向が示されている。今般は米国海兵隊の空軍飛行場占拠という不思議なテーマで、韓国軍は戦車を並べてぶっ放しているだけであった。
 その一方で、人事に関してオバマ政権は「在韓米軍は米太平洋部隊の一部である」という考えを示した。これは米韓相互防衛条約に基づく独立軍である立場を放棄したもので、この形は日米安全保障条約の事前協議の対象となる。
 人事の詳細はまだわかっていないが、在韓米軍の存在が軽くなったことは否めない。国連旗はただのおまじないとなったようだ。



 在日韓国人に限らず半島朝鮮人の集団殺戮はどこから来ているのだろうか?あるサイトでこれに関する質問があった。

Tony2016年3月19日
 余命爺様にお聞きしたいのですが、殺しのプロ集団は戦争になるとなぜここまでというくらい弱くなるものでしょうか



.....一応表向きにはということで、過去ログ「兵の強弱と全滅の定義」~部分抜粋する。

(中略)兵の強弱を語るとき常に最初に出てくるのは日本兵最強説である。これは欧米等しく認めるところである。そして逆に語られるのが中国、韓国兵最弱説である。これは日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、第二次世界大戦及び、その間の事変、争乱において、世界各国が評価しているもので自画自賛ではない。
 一方で中国兵といえば兵といえる代物ではなかった。日中戦争は中国軍敗走の歴史であった。また韓国軍にしてもまったく同様で、朝鮮戦争においては、その無様なありさまに実質米軍は崩壊、3万もの犠牲を出してしまったのは主として韓国軍のだらしなさにあったといわれている。
 兵の強弱は肉体的資質ではない。とくに近代戦になれば個々が肉弾相打つような戦闘は皆無だ。そういう中では義務感と責任感をいかに持って精神的に耐えるかという資質が問われる。そこの資質がしっかりしていると敵の強弱は問題でなくなる。逆にそこが弱いと、強い敵にはひれ伏し,逃げ惑い、弱い敵には残虐、非道、蛮行のやり放題という現象を引き起こす。
 中国の通州事件や韓国の日本人に対する戦後の蛮行やベトナム戦争におけるライダイハン事件はその典型だ。
 朝鮮戦争勃発時、そのきっかけとなったのは韓国軍10万で日本全土占領という目的で南方に移動していた軍の輸送待ちをとらえた北朝鮮軍の侵攻であった。当初は中国は介入していなかったのにもかかわらず一気に釜山まで追い詰められたのはそれが原因であった。これは米軍にも極秘の作戦だったのである。もし実現していたら日本は悲惨なことになっていただろう。このような経緯を知る自衛隊は韓国軍を嫌悪し殲滅演習を繰り返している。その原点がここにある。
 資質の問題は戦闘そのものについて大きな影響を与える。戦闘部隊が交戦において被害を受けたとき、その被害状況の認識、判断をするのは総合的な状況を把握できる部隊中枢であるが、現実には前線戦闘部隊の兵士の戦意にもろにあらわれる。
 欧米において特に英独仏の陸戦においては被害の程度をランク付けし、それに応じた作戦を立てていた。そのランクにおいて死傷3~4割を超えるとこの部隊は全滅と判断される。物理的な兵員の損害の問題ではない。部隊としての戦闘能力がなくなればその判断は当然のことだ。
 ところがその常識が通用しない軍隊がいた。それが日本軍だ。その玉砕戦闘は世界に例がない。これは教育ではなく民族気質だから現状の自衛隊にも延々とつながっていることは間違いない。味方にすると最強。敵に回してしまうと最悪の軍。これが日本軍なのだ。
 全滅の定義は各国の軍、それも陸海空でそれぞれ違う。仮想敵国の陸軍と戦闘が予測される場合、相手国の全滅指数が3割であれば、初戦奇襲をもって1~2割を殲滅し、以降1割の殲滅に全力をあげるというのが通常の戦術だ。これであいて部隊は戦闘継続意欲と戦意を喪失する。ところが玉砕日本軍はそうはいかない。実質、日本軍殲滅は不可能だ。
 日華事変当時、日本軍は中国軍との戦闘に5倍、10倍の兵力差は気にしなかったという。つまり全滅指数は2割弱ということだ。韓国軍については、一時は日本軍として戦った経験から見ると1割もないだろうといわれている。
 この仮想敵国が日本に対し軍事的圧力をかけているということがいかに実態からかけ離れた夢想行為であるかがこれで明らかであろう。こんな日本軍が引いて専守防衛となれば戦争を仕掛けた方が自動的につぶれてしまう。少なくとも現役の軍の肩書きを持つものであれば戦争など不可能なことは常識だ。
 さて双方が軍事組織の場合は以上のような原則論が当てはまる。では民族紛争のような正規軍でない組織同士の戦闘はどうであろうか。これについては民族紛争の絶えない東欧研究が数多く論文として発表されている。いい悪いはともかく、コソボ方式とは欧米軍事関係者の間では民族浄化の効率的戦術としてとらえられているようだ。
 その論文の一部を引用してみよう。
 「民族浄化、排除作戦においていくつか重要なポイントがある。まず、相手勢力がどの程度の武力を有しているかということである。一般的に無視できるレベルの場合であっても国内の民族紛争であれば強制的な武力による国外排除は容易ではないからだ。
 また何十万もの民族を抹殺、拘束排除することなど実際は不可能に近い。ここで考えられたのが全滅指数、民間ならば避難指数である。
 武装組織に対し、非武装民間人であれば限りなく低いレベルで排除地域から自主的に避難するであろう。国際法上の人道問題を避けるため、この場合の行動部隊は正規軍ではなく、民間人主体の民兵組織が望ましい。またこの作戦の実行に際しては、政権と軍に対する国民の圧倒的支持が必要であるということを忘れてはならない」
というのが大部分の論文の骨子である。

 そしてもう一つ無視できない理由がある。よく朝鮮人の遺伝子が話題となるが、それはさておき、その残虐性は何千年にもわたる民族の隷属状態が続いたということに尽きる。
 陸続きの朝鮮民族は常に中国から圧迫された朝貢関係にあった。逆らえば皆殺しの隷属関係である。民間ではあまり見ないが、現在でも中韓関係は隷属関係ある。精神的にもう中国が宗主国であり逆らえないという関係ができあがっているのである。
 中韓会談とか交渉という裏側では未だに土下座が常識である。表の笑顔の裏には悲惨な歴史があるのだ。日本人には想像もできない関係である。殺すか殺されるかのいう世界でくらすものに命の尊厳など関係がない。朝鮮戦争における民族殺戮の背景にはそういう事情があるのだ。
 おそらく日本の敗戦で、民族史上、朝鮮民族が他民族よりも上の関係になったのはこれが初めてであろう。次々と不正事案が摘発されている昨今であるが、こういう民族と相対するには油断はできない。弱者の知恵は怖いぞ!



本稿はここまで、これから投稿の整理に入る。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.4.1、記事追加
※2016.3.30、記事追加
※2016.3.29、記事追加
※2016.3.28、記事追加
※2016.3.25、記事追加