余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年3月9日水曜日

【信濃雑感】 真・カミカゼ様のご指摘に対する当ブログの回答


 真・カミカゼ様のご指摘には一理あると思いますので、当ブログの考え方を「勝手に」回答いたします。



真・カミカゼ様のご指摘

真・カミカゼさん 2016年3月6日 耄碌余命爺に反日認定されました
ournamekamikazeのブログ 様、2016-03-06 09:12:34

(前略)

ということで、余命爺の妄言だwww

(1)また余命は立ち上げから覚醒、拡散は事実の提示と説明に徹してきた。
(2)そこに主義主張は存在しない。
(3)「日本人に広く事実を知ってもらう」それだけを手段としてきたのである。
(4)したがって余名の記事に違和感を感じたり批判する方はそれだけで反日が確定する。
(5)安倍総理がどうのこうのは余命には関係のないことだ。
(6)誰であれ日本のために頑張るものは手をつなぎ応援する。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/03/03/486-2016%E5%B9%B43%E6%9C%883%E6%97%A5%E6%99%82%E4%BA%8B/

信濃注:
真・カミカゼ様は特に、
「(4)したがって余名の記事に違和感を感じたり批判する方はそれだけで反日が確定する。」
に抗議されています。興味ある方はリンク先の記事をお読みください。
(以上)

(中略)

とぶちきれたところで、ぱよぱよ日記の記事を見て考えが少し変わったwwww
ていうかさ、この妄言、なんでぱよぱよ日記しか扱ってないんだ?wwww
余命マンセーブログやってる連中ってバカばっかりなの?wwwww
誰か取り上げろよwwwww
あ、取り上げたら他の保守ブログにボコボコに叩かれるのが怖いのかwww
そこまでPVが重要なのか?wwwwアンチがつかないことが大切なのか?wwwwww
後述する集団ネットストーカーに怯えてるの?wwww
恥を知れよwwwwコラwwwwww
(後略)

(引用以上)





当ブログの考え方

一番、大事なのは、日本再生のための団結だと思います。
違和感なく団結するためには、「論理の妥当性」を理解する必要があります。
以下、当ブログ記事からの引用文。



自己紹介 >> 2.当ブログの紹介 >> ※2016.3.7追記

 当ブログは余命ファンサイトです。余命信者サイトではありません。ファンとして余命ブログに興味があり、それを検証、補足しています。(そもそも信者というのは性格的に嫌いです)

 当然、その過程では情報を調査、精査、考察する必要性が生まれます。当ブログの情報源は、ソースを明記できるネット上の情報です。
 余命ブログの内容は、2007年日米極秘会談という「独自ソース」に根拠の多くを置いていることから、検証できるのは主として全体の流れです。2007年日米極秘会談の「妥当性」は、少なくとも戦後のGHQ辺りから現在に至るまでの全体の流れを見ないと分かりません。歴史的要件、地政学的要件も必要です。
 ちなみに、独自ソースである2007年日米極秘会談の「真偽」は分かりません。
 日本再生という目的に照らして、今までのところ、余命ブログの記述は「妥当であろう」というのが当ブログの考えです。ただし、信者ではありませんので、「妥当ではない」という結論に至ればソースとともにその旨を発信します。様々な見方があると思いますので、再検証と議論は読者さんに行っていただければ良いと思っています。極端な話、乗っ取られる事態がないとは言い切れません。

 以下のように余命さんが言いたくなる気持ちは分かりますけどね。ポロッと言ってしまったのでしょう。私自身、ポロッと言ってしまう、なんてことは多々ありますし、余命さんを批判するつもりはありません。

余命ブログ、2016年3月3日記事「486 2016年3月3日時事」
.....〇〇氏はどうも余命ブログを誤解なさっているようだ。(信濃により伏字)
 余命は不偏不党公平中立非営利の個人ブログであるが、そのベースは「日本人と日本国のためによかれ」というところにある。在日や反日勢力を含めての絶対普遍的な公平中立なブログではない。また余命は立ち上げから覚醒、拡散は事実の提示と説明に徹してきた。そこに主義主張は存在しない。「日本人に広く事実を知ってもらう」それだけを手段としてきたのである。
 したがって余名の記事に違和感を感じたり批判する方はそれだけで反日が確定する。
 安倍総理がどうのこうのは余命には関係のないことだ。誰であれ日本のために頑張るものは手をつなぎ応援する。
(引用以上)


自己紹介 >> 2.当ブログの紹介 >> ※2016.3.7追記、引用以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

1 件のコメント:

  1. 2016.5.7、20:37付のコメント投稿者様へ
    内緒のコメント、内容承知しました。

    返信削除

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。