余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年6月5日日曜日

【緊急速報】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 中止!妨害で発進すらできず!


五十六パパ様、並びに、デモ参加者様へ

 デモ中止は苦渋のご決断だったことと思います。心中お察しいたします。戦はまだ続きます。次戦に向けてご自愛なさってください。微力に過ぎませんが、私もできる方法で戦う所存です。

平成28年6月5日  信濃太郎
(以上、17:30追記)



遠き山に 日は落ちて 星は空を 散りばめぬ
今日の業(わざ)を 為し終えて 心軽く 安らえば
風は涼し この夕べ いざや楽しき 円居(まどい)せん 円居せん

遠き山に日は落ちて
https://www.youtube.com/watch?v=wnxwliMawKc
美輝川 様、2009/10/14 にアップロード
明日も頑張ろう・・・。
(引用以上)



※関連記事
【余命更新】火元は川崎か 待ち望むもの様、2016年6月5日記事
6月5日川崎・日本浄化デモ 春、不遠。様、2016年06月05日記事
川崎発、日本浄化デモ第三弾!(2016.6.5予定、五十六パパ様主催)
【注意喚起】 一触即発!川崎発、日本浄化デモ・第二弾(2016.1.31) 余命読者さん投稿デモの動画

本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案
衆議院トップページ > 立法情報 > 議案情報 > 第190回国会 議案の一覧 > 議案本文情報一覧 > 照会できる情報の一覧
※与党法案、可決成立済み、抜粋して引用 (2016.6.6追記)
(定義)
第二条 この法律において「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」とは、専ら本邦の域外にある国若しくは地域の出身である者又はその子孫であって適法に居住するもの(以下この条において「本邦外出身者」という。)に対する差別的意識を助長し又は誘発する目的で公然とその生命、身体、自由、名誉又は財産に危害を加える旨を告知するなど、本邦の域外にある国又は地域の出身であることを理由として、本邦外出身者を地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動をいう。
(引用以上)

信濃注:
 条文通りに解釈すれば、対象者は在日米軍関係者とその家族など。本邦出身者である在日韓国・朝鮮人は対象外。拡大解釈されないように注視していく必要がある。
(以上)



※本稿は随時追記いたします。 ※2016.6.6、随時追記終了



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

信濃注:
 十数人のデモ隊に数百人で対抗。数で抑え込む戦法は、大東亜戦争後の朝鮮人と同じ。警察が許可したデモ、つまり合法デモを、民進党・有田芳生(国会議員)まで入って力づくで妨害するとは何事だ。言論の自由は民主主義の基礎だろう。
(以上)

朝日新聞映像報道部 ‏@asahi_photo 14:45 - 2016年6月5日
http://t.asahi.com/jjmu 川崎市中原区で5日午前に排外主義的な団体が計画していたヘイトスピーチのデモが、出発直後に中止されました。反対する市民らが数百人で取り囲み、神奈川県警も中止を説得しました(康)


朝日新聞映像報道部 ‏@asahi_photo
朝日新聞映像報道部のアカウントです。カメラマンや記者たちが撮影した写真や動画を中心に紹介します。どうぞよろしくお願いします。(2016年5月から部署名が写真部から映像報道部になりました)



田崎 基神奈川新聞 記者‏@tasaki_kanagawa 14:43 - 2016年6月5日
川崎のヘイトデモ。抗議する数百人が詰めかけ数メートルも進めず。開始予定午前11時となったが、出発もままならず中止に。詳細は、明日の神奈川新聞をご覧ください。

田崎 基(神奈川新聞 記者)‏@tasaki_kanagawa
神奈川新聞記者をしてます田崎です。「時代の正体」取材班。※投稿内容は個人の意見で、神奈川新聞社の見解ではありません。RT、リンクは必ずしも内容に賛意を示すものではありません。



信濃注: 下記、君嶋ちか子氏への反論
 救急車が来たら道を空けるに決まってるだろ。曲がりなりにも警察なんだぞ。デモ隊は十数人。救急車の通行の邪魔になんかならないよ。邪魔になるのはカウンター側の数百人だろ。
 言論の自由を守るための税金なら必要。言論の自由は民主主義の基礎。許可されたデモを力ずくで妨害するカウンターがいなければ、警備の税金もかからない。
(以上)

君嶋ちか子 ‏@chikako165 14:24 - 2016年6月5日
こんな異常な警備を余儀なくさせるヘイトデモ。法成立、川崎市の公園使用不許可、市民の声、その中でデモを許可した神奈川県警に改めて怒り。ここは関東労災病院前。救急車の行き来も。警備の税金もどれほどかかった事か。

君嶋ちか子 @chikako165 
公共職業安定所を定年退職後、大学院で雇用問題を研究しています。人間らしい働き方と暮らしが可能な社会を!日本共産党神奈川県議会議員(川崎市中原区)として住民本位の神奈川県政をめざしています!



【画像】川崎デモ 民進・有田議員(64)が道路に座り込み抗議してる姿が目撃されるwwwwwwwww
保守速報 様、2016年06月05日12:38記事
15: リキラリアット(岐阜県)@\(^o^)/:2016/06/05(日) 11:36:39.44 ID:VmDidwuQ0
ひいらぎ @hiiragixxxxx 11:32 - 2016年6月5日
#0605川崎ヘイトデモを許すな
カウンター、4車線完全に封鎖、でもを止める!
https://twitter.com/hiiragixxxxx/status/739283705118625792
【画像】

26: デンジャラスバックドロップ(茸)@\(^o^)/:2016/06/05(日) 11:56:32.22 ID:meIwCVFV0.net
>>15
有田も座ってるw

(引用以上)



信濃注: ヘイト団体などと勝手に決めつけるな。 (以上)

川崎のヘイトデモ、出発直後に中止 反対の数百人が囲む
朝日新聞デジタル、2016年6月5日12時44分、編集委員・北野隆一
 川崎市中原区で5日午前に排外主義的な団体が計画していたヘイトスピーチのデモが、出発直後に中止された。この日は十数人が日の丸やプラカードを持って集まったが、ヘイトスピーチに反対する市民らが数百人で取り囲んだ神奈川県警も中止を説得した
 この日は午前10時ごろからデモに反対する市民が中原平和公園に集まった。反対する市民が取り囲んで「ヘイトデモ中止」「帰れ」と叫び、路上に座り込んだ。デモ隊は午前11時ごろ集まり、プラカードを掲げて10メートルほど進んだが、反対する市民に阻止されてそれ以上進めないまま、警察の説得に応じて11時40分ごろ、中止を決めたとみられる。
 川崎市川崎区の桜本地区で在日コリアンが理事長を務める社会福祉法人が、同地区周辺でのヘイトスピーチデモ禁止を申し立てたのに対し、横浜地裁川崎支部は2日、デモ禁止の仮処分決定を出していた。また川崎市も、周辺の公園使用を不許可処分としていた。これに対し、主催団体の男性は場所を変更し、川崎市中原区の中原平和公園からのデモ実施をネット上で予告。神奈川県警は、デモのための道路使用を許可していた。(編集委員・北野隆一)
(引用以上)



ヘイト団体がデモ中止 川崎で予定、もみ合いに
共同通信47NEWS、2016/6/5 12:44



ヘイト団体のデモ中止 中止求める数百人ともみ合い
日刊スポーツ、2016年6月5日12時40分
 ヘイトスピーチ対策法が施行されて最初の日曜日の5日、在日コリアンへの差別的言動を繰り返したとして川崎市川崎区の公園の使用が認められなかった団体が同市中原区でデモを予定していたが、中止となった。団体側が神奈川県警に中止を告げた。集合場所となっている中原区内の公園周辺ではデモ開始予定時刻の前から中止を求めて集まった数百人団体側ともみ合になり、騒然となっていた。
 県警によると、デモは中原区内の公園を起点に午前11時半~午後0時半、10~50人が行進する計画。市内在住で団体代表の男性が1日、デモの目的を「日本浄化」として中原署に道路使用許可を申請した。県警は「要件を満たしている」と許可した。中原区の集合場所は、在日コリアンの多い川崎区の一部地域から約8キロ離れている。
 市は5月の対策法成立を受け、団体側に川崎区の公園2カ所の使用不許可を決定。横浜地裁川崎支部も今月2日、「人格権の侵害で、集会や表現の自由の範囲外」として一定範囲のデモ禁止を命じる仮処分を決定した。
 警察庁は3日、対策法施行を受け、違法行為を厳正に対処するよう、全国の警察本部に通達。名誉毀損(きそん)や暴行、道交法違反などの罪に当たる行為を確認した場合、現行犯で取り締まることを想定している。(共同)
(引用以上)



桜井誠‏@Doronpa01 12:43 - 2016年6月5日
現在までに入ってきた川崎デモの情報をブログにまとめました。緊急アップになります。力づくで止められた今回のデモですが、今後は刑事・民事で争われる事になると思います。 緊急ブログ 6・5 川崎『日本浄化デモ 第三弾!』 のあらまし



緊急ブログ 6・5 川崎『日本浄化デモ 第三弾!』 のあらまし
Doronpaの独り言 様(桜井誠 様ブログ)、2016年06月05日(日) 12時40分00秒
(前略)
 平成28年6月5日(日)川崎で行われた「日本浄化デモ第三弾」について、現時点(5日12時過ぎ)で分かっていることをまとめます。

日本浄化デモ 第三弾!
主催 瑞穂尚武会
現責 五十六パパ

11:00集合・出発
11時前からパヨクしばき隊側が公園内及び周辺に集まり数百名規模に膨れ上がる
妨害側が騒ぎ始める

集合場所に十名前後の参加者が集まる
数名の参加者は現場に入れず遠くからデモ隊を見守る形に

デモ隊、出発しようとするがシットインなどで
デモ隊を出発させない妨害者たち

神奈川県警、シットイン妨害者(道交法違反者)らを黙って見ているだけ
何とか出発させようとするも妨害が多く逮捕もできない状況

神奈川県警が話し合い
出発に際してこれだけの妨害があると
デモ隊の安全を守ることは難しいと判断

デモ隊(現責 五十六パパ)に対して解散命令を出す
パヨクしばき隊、朝鮮人側が凱歌をあげる

 ということで、出発すら出来なかった模様です。
 憲法で保障された表現の自由だからこそ、神奈川県公安員会が許可を下したはずのデモが出発すら出来なかった、今回の一件は非常に重い結末となりました。
 今後、主催側が妨害者に対して告訴など法的措置を取るほか、出発出来なかった事に対して損害賠償を民事で求めるものと思われます。
 また神奈川県、県公安員会、警察は今回のデモ妨害によって憲法が保障する表現の自由が国民から奪われたことを重く受け止め、再発防止に全力を尽くすことが求められます。
(後略)
(引用以上)



桜井誠‏@Doronpa01 12:11 - 2016年6月5日           
川崎デモは力づくでデモ隊が止められた最初のケースになりました。表現の自由が日本から消えた日として6月5日は多くの人に記憶されるでしょう。「ヘイトスピーチ対策法について絶対に拡大解釈はない」と明言していた何処ぞの議員先生は、今回のデモの結末をよく見ておくことです。



桜井誠‏@Doronpa01 12:07 - 2016年6月5日
【速報】川崎で行われていた「日本浄化デモ」ですが、デモ隊十数名に対し妨害側が数百名に及び、神奈川県警の制止にも関わらず妨害が続いたため、これ以上は危険と判断しデモ隊に対して「解散命令」が出された模様です。今後、主催者は妨害側に対して威力業務妨害などで告訴を検討する見通し。




ヘイト団体のデモ警戒 神奈川県警、川崎で予定
産経ニュース、2016.6.5 11:27更新
 ヘイトスピーチ対策法が施行されて最初の日曜日の5日、在日コリアンへの差別的言動を繰り返したとして川崎市川崎区の公園の使用が認められなかった団体が中原区でデモを予定し、神奈川県警が警戒している。
 県警によると、デモは集合場所の中原区内の公園を起点に午前11時半~午後0時半、10~50人が行進する計画。団体代表の男性が1日、デモの目的を「日本浄化」として中原署に道路使用許可を申請した。県警は「要件を満たしている」と許可した。中原区の集合場所は、在日コリアンの多い川崎区の一部地域から約8キロ離れている。
 市は5月の対策法成立を受け、団体側に川崎区の公園2カ所の使用不許可を決定。横浜地裁川崎支部も今月2日、「人格権の侵害で、集会や表現の自由の範囲外」として一定範囲のデモ禁止を命じる仮処分を決定した。
(引用以上)

信濃注: 産経おまえもか!ヘイト団体などと勝手に決めつけるな。 (以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

デモ前の報道


川崎のヘイトデモ、道路使用を許可 神奈川県警
朝日新聞デジタル、2016年6月3日18時14分
 在日コリアンを排斥するヘイトスピーチを繰り返す団体の男性が5日に川崎市中原区で計画しているデモについて、神奈川県警は3日、道路交通法に基づいて道路の使用を許可した。県公安委員会も県公安条例に基づき許可した。(中略)
 男性は当初、同市川崎区でデモを計画していたが、川崎市が5月30日付で、同区の公園を使うことを不許可とした。横浜地裁川崎支部も今月2日、同区の社会福祉法人から半径500メートル以内でのデモを禁じる仮処分を決定。いずれも対策法が5月24日に成立したことを踏まえての判断だった
 男性はデモの会場を中原区に変更。ウェブサイトでは、5日午前に中原平和公園に集合し、周辺でデモをすることを予告している。(後略)
(引用以上)








(引用以上)














ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※随時追記
※2016.6.6、随時追記終了
※2016.6.6、引用文追加、冒頭
本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案(与党法案、可決成立済み)

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。