余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年6月3日金曜日

余命、書籍・ブログ・拡散関連記事抜粋、2016年6月上旬


大事だと思うこと

余命ブログ、2016年5月24日記事「787 余命本情報⑲」より抜粋して引用
 また、ご承知の通り宗教施設や九条の会等と同様に、明日以降は状況次第で何があってもおかしくない。つまり余命本を置かない書店は反日勢力の拠点となりかねない。過去ログのハンドブック情報と余命本情報をチェックして近隣の反日書店を確認して近づかないようにしていただきたい。
(引用以上)

余命ブログ、2016年5月22日記事「768 巷間アラカルト67」より抜粋して引用
.....正直、キーボードを叩くだけで在日や反日勢力をここまで追い込めるとは思っていなかった。2009年に朝鮮傀儡政権民主党が政権を奪取して、日本征服完了宣言がだされるところまでいったのだから、現状が信じられないのは余命だけではないだろう。
 結果を出すにはまだひと山ふた山あるだろう。ソフトランディングはほぼ不可能だからこれからが正念場である。
(引用以上)

余命ブログ、2016年5月15日記事「735 巷間アラカルト56」より抜粋して引用
(読者さん投稿)
 本文中の「雑多な文章が乱立していて、どこに大事な情報があるのか分からない。」とのご意見を観て改めて思いました。
 「日本人は、情報がタダだと、無償なのが当たり前だと思い込んでいるみたいだ。」
 どこで見聞きしたのか忘れましたが、正に、、、。金や代償を払って得た物であれば、それに見合うだけの価値があるかどうか等の精査をする人も多いかもしれない。
 新聞・テレビが嘘をつくわけがない。マスメディアから与えられた情報は全てが事実である。生まれてからずっと何十年も、それが当たり前で疑う余地もなく、ほぼ無意識に受け入れていた。悪意に満ちた意図的な情報だと全く疑いも知りもせずに。
 ただ、情報を与えられただけで、事実を知り得ただけでは今後も常に右へ左へ困惑する機会は減らないと思います。
 出来る出来ないは仕方がないことだと思いますが、やるやらないは自分の意識の問題です。物事を正確に読み取る術を身に付けようという意識がなければ、自分では抜け出せていたと、覚醒したと思っていても最悪、また気がつかぬうちに利用されるだけです。
(余命さんコメント)
.....意識して混ぜ込んでいるからな。相手のあることで戦闘中なんだから仕方がない。
(引用以上)

信濃注:怪しい文章でもある程度、掲載せざるを得ない。 (以上)

余命ブログ、2016年4月27日記事「663 2016425」より抜粋して引用
 また読者のみなさんには、誹謗中傷やテロ発言をしている者の魚拓の確保をお願いしたい。竹島が実質武力占領されている事態は、外患罪の適用が可能である。告発に向けての準備をお願いしたい。近々に詳細をお知らせするつもりである。
(引用以上)

余命ブログ、2016年3月31日記事「550 なりすまし事件③」
(読者さん投稿)
 こういう場では必ず先鋭化した方が必ず出てきて「お花畑」(この呼び方もあまり好きではないですが)な人たちや、まだあまり関心の無い方々を見捨てる類の発言や、自分達は正しい事を知っている、知らない人とは違うという上から目線な態度をとったりなコメントがちらほらあり、首をかしげていたのですが、そのうちの何割かはなりすましだったのかなと。
 なぜなら今は最も味方のほしい時期で、無関心な人には少しでも興味を持ってもらったり疑問を持っている人にも上から押し付けではなく一緒に考えたりといった粘り強い行動こそが大事だと思っています。
 少し自分の理想とズレがあると、同じ方向を向いていても敵と認定してしまう、ある意味潔癖な方もいるので見分けはつきにくいんですが。潔癖さにも仕方ないところがあり、今までの反動が大きすぎるのだと思っています。今まで表に出てこなかった数々の事実を知ってしまった人たちはハードランディングを望んでしまうほど、はやる気持ちが爆発寸前なのでしょう。
 原発はないほうがいいけど今はまだ必要と言う意見を、反原発の人が「原発推進派」と決め付けてしまうのがいい例で、その人の理想に100%賛同しなければ敵、では増える味方も増えません。日本人なら」という言葉、日本人なら同じ感情を持つはずという純粋さや信頼は、排他的な方向に行く危険性があるのですよね……
 100点満点や100%の団結、パーフェクトを求めすぎて分裂するより70点ぐらいでいいやぐらいのゆるいつながるりのほうがうまく行く気がします。
(引用以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

抜粋記事一覧

余命ブログ、2016年6月10日記事「837 巷間アラカルト97」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月9日記事「836 巷間アラカルト96」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月9日記事「835 川崎デモ事件⑦」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月9日記事「833 巷間アラカルト95」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月8日記事「831 巷間アラカルト94」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月8日記事「830 巷間アラカルト93」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月8日記事「826 寄付金メッセージ③」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月7日記事「823 余命本情報26」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月7日記事「822 巷間アラカルト92」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月6日記事「821 巷間アラカルト91」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「820 2016年5月25日③」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「819 余命本情報㉕」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「818 余命本情報㉔」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「817 自衛隊ファイル」より全文引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「816 2016年5月25日②」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「815 2016年5月25日①」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「814 巷間アラカルト90」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月5日記事「813 巷間アラカルト89」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月4日記事「812 巷間アラカルト88」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月4日記事「811 医療汚染②」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月4日記事「810 巷間アラカルト87」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月4日記事「809 巷間アラカルト86」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月4日記事「807 巷間アラカルト85」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月3日記事「806 巷間アラカルト84」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月3日記事「805 余命本情報㉓」より全文引用
余命ブログ、2016年6月3日記事「804 巷間アラカルト83」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月3日記事「800 巷間アラカルト82」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月3日記事「799 巷間アラカルト81」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月2日記事「798 巷間アラカルト80」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月2日記事「797 巷間アラカルト797」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月2日記事「796 巷間アラカルト78」より抜粋して引用
余命ブログ、2016年6月1日記事「795 余命本情報㉑」より全文引用
余命ブログ、2016年6月1日記事「794 余命本情報⑳」より全文引用



以下、抜粋記事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月10日記事「837 巷間アラカルト97」より抜粋して引用

デブ忍者
老師、スタッフの皆様
 毎日の激務お疲れ様です。
 桜井誠さんが自身のyoutube動画サイトで、二代目の正体に触れてますね。



.....ご指摘の件は間違い。話も対談では出ていない。何かの錯覚だろう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月9日記事「836 巷間アラカルト96」より抜粋して引用

医拳士改め医戦士
 保守系団体の裁判の応援体制を整えた。川崎デモが罠で反日組織に法的反撃を加える体制を整えた。韓国軍の竹島上陸訓練公開で外患誘致罪の適応条件がさらに整った。
 凄いステージに進みました。正直な話、怖くなりました。余命様からも無理は禁物と言われているので、今は参議院選挙で自民党が少しでも当選者を上積みでできる様に拡散を頑張ります。なるべく危険な目に合わない様にします。
 しかし、ハードランディングのその時は「有言実行・背水の陣」の美学として敵に背中を向けて敵と反対向きに倒れる訳には行きません。
医拳士改め医戦士



.....みなさんの投稿の合間合間にコメントを入れている。2月からカモフラージュの必要があったため大量のジャンルフリーの投稿を受け付けた。したがって読む人は読む。わかるひとはわかるというスタイルになった。
 「日本再生大作戦」「日本を取り戻す」という旗印は余命も安倍総理も同じようなものだが、周囲の環境がまるで違う。安倍総理は最高権力者であるが、獅子身中の虫が溢れている組織の中にいる。余命はその点は自由だが組織も資金もない。ただ、その手法は実によく似ている。
 安倍総理の得意技は「死んだふり」と「毒は毒をもって制す」であるが、余命は漱石から「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい」自分流に解釈して「柳に風」である。
 ご指摘の3点のうち、寄付金GOサイン以外、余命は何一つ関与していない。事象の流れを完全に把握して、ならば必然的にこうなるとして、先手を打っただけの話である。
 過去の川崎デモの対応から、今回の在日や反日勢力の実力行使は100%予測できていた。したがって証拠収集の呼びかけをしていた。そしてそうなった。それだけの話である。また、竹島演習はサミットや日本の国会の会期、そして韓国の政治的混乱から、必ず6月1日~10日までには実行されると確信してシナリオを書いた。ただそれだけの話である。



広角打法
 こつる様のおっしゃる通り、無料の魚拓サービスは肝心な時に使えない可能性があります。So-netの余命ブログのように、突然のサービス停止なども考慮に入れざるを得ない状況です。魚拓サイトを使って広めるのと同時に、各々が自分でも魚拓を取っておくと後々役に立つやも知れません。

7年前の記事ですが、日経アーキテクチュアの記事を紹介します。
自分で“魚拓”!WEBを保存する「ScrapBook」
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/it/column/20090713/534008/

記事自体は古いですが、アドオンは現在も開発が続けられていますので最新版が利用できます。
FIrefox用アドオン「ScrapBook」
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/scrapbook/

 敢えて書きます。ケントギルバード氏の記事ですが、この岩国スピーチをご存知の方はどれだけいらっしゃいますか。
↓引用開始↓
【ニッポンの新常識】日米同盟の重要性説いたオバマ大統領の岩国スピーチ 偏向メディアはわざと無視? (1/2ページ) – 政治・社会 – ZAKZAK
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160604/dms1606041000005-n1.htm
 オバマ米大統領が5月27日、米国の現職大統領として初めて、被爆地・広島を訪問した。この歴史的ニュースは世界中で注目されたが、オバマ氏が同日、米軍岩国基地(山口県)で、米軍兵士や自衛隊員を前に行ったスピーチは、なぜか影が薄い。
 日米同盟の重要性や、安倍晋三首相の外交手腕がよく分かる内容だ。「偏向メディアはわざと無視したの?」と勘ぐりたくなる。一部を抜粋して紹介する。 (以下略)
↑引用終了↑
(シロクロ)



(中略)

医拳士改め医戦士
 武道をやっていた頃に教わった事をもう一つ思いだしました。
 「中道」です。右にも左にも極端に偏らず広い道を真っ直ぐに歩きなさい。
 少しでも早く少しでも沢山の「日本を取り戻す」事を願って来ました。その為に、ハードランディングで一挙に問題を片づける事を望む気持ちが大きくなっていた気がします。やはり国民大衆運動として「日本をとり戻す」事を成し遂げて、その後にも国民大衆運動として維持発展させる為に大義が大切だと思いました。
 「日本をとり戻す」事は再度の出発点であって、最終ゴールではありません。
医拳士改め医戦士



とちの木
 余命様 スタッフの皆様 読者の皆様お疲れさまです。五十六パパ様ご苦労様でした。振込の確認事項だけで、後は一読者のままでいようと思っていたのですが、初めてコメントします。
 川崎デモ、いろんな事が予想されましたが、まさか警察官まで釣られるとは…汚染状況を分かってはいても愕然とします。新たな武器を手にこれからですね。
 コメントにもありましたが、私も孤独だと思っていた時がありました。学会の身内、友人を退会させる事が出来なかった事。職場での、政治に無関心な人。逆に、反…団体の言う事を信じる人がいて、反論するも平行線。
 あるスーパーで、中国語で喋ってるお客さんが割といるのに気づいた時。日本語で喋ってはいるものの、「娘が北京大学に留学する」と一緒にいた友人らしき人に自慢していたのを耳にした時は思わず心の中で、馬鹿か!自慢になるか!成りすましか?日本人か?工作員になりに行くのか?人質か?と 気が滅入りました。そんな毎日で、仲間は何処にいるのかと。
 でも、キッカケをつくってくれた、京阪淀駅で落とし物をしてくれた人の事を思い出したりコメント読んで、直接の繋がりは無いけど、今日も何処かで闘ってる日本人が全国にいるのだと、自分自身を励ますのです。
 何処かの民族のように、ズルして収入増やしたり、生活保護に日当貰い動員かけまとまるなんて、必死に働き生活をし頑張ってる日本人には、その時々でやれる事、やりたくてもやれない事出てきますよね。引き続き、自分の出来る事頑張ります。
 コメントに、枚方市民の方がいましたが、私も枚方市民です。うれしくて、樟葉の水嶋があったなら、一号線他の本屋にあるかと何件か探しましたが駄目でした。枚方は、余命本無理なのか…。
TSUTAYA長尾店出来たとき、他の本屋閉めたし。静か~にかなり前からやられてる感があります。
 外国人の多さに限らず、大学の枚方キャンパスが新しく出来た当時も、地元民の間で話題になりましたが、門の大学の文字と建物を二度見確認してしまう、国際機関に見える関西外大。頭おかしい、ろくな大学じゃないなと不評だった、国会議事堂に似た大阪工大。これはインパクトあります。大学の中に工作機関が堂々と入っていますもんね…(苦笑い)
 それにしても、戦後70年のツケとは言うものの、戦前もかなりやられてますね。京都帝国大学で起きた滝川事件。
 共産主義は、日米中心、世界の中国包囲網、日本国内での除鮮等、この戦いで勝ってピリオドうちたいですね。日本再生は長い道のりですが…。頑張らねば(汗)



医拳士改め医戦士
 ミーティングで沖縄県議会選挙の話をしました。翁長知事派が過半数だった事も伝えました。しかし、選挙の為に県外から引っ越して来る「プロ市民」がいる事について話をしたところで、スタッフが今までより大きく反応しました。
 そこで、「プロ市民」に絞って説明しました。「プロ市民」でインターネットでのキーワード検索もお願いしました。やはり、相手の聞きたい話から入る事が大切だと痛感しました。正攻法の話の時よりのよっぽど伝わったと感じました。
 今度は「川崎デモ」の話をします。
医拳士改め医戦士



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月9日記事「835 川崎デモ事件⑦」より抜粋して引用

 川崎デモ主催の五十六パパ氏からメッセージがあった。当日は命の危険を感じるほど険悪な状況凶だったようだ。「参加者のみなさんに感謝の意を伝えていただければ幸甚」ということで、お伝えしておく。
 すでに保守が動き出している。真の保守と似非保守のあぶり出しも進むだろう。やっと日本再生がはじまった。
 日々、動きが速く、急展開するので、2,3日で完全に過去情報となってしまう状況であるが、今後の展開についての有益な解説や資料も多く寄せられているので、当分の間、時系列やジャンルを超えて出稿することになる。乞う了承。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月9日記事「833 巷間アラカルト95」より抜粋して引用

田舎ママ
一筆奏上さま
 私も同じように感じていました。「安倍は朝鮮人で統一教会関係者で、実は一番信用してはならない・・」などと自称保守の人が力説する動画なども見ました。原発に対する考え方、TPPの考え方など保守の中でもいろいろ意見が分かれるところでしょう。その隙をついて分断工作をしかけてきているようですね。
 原発、TPP、対米・対露関係など異論はあってもまずは除鮮。除鮮で意見が一致するなら、ほかのことは後回しにしてもらいたいですね。除鮮が済んだら反日日本人をどうするか・・ 「反日やめますか?それとも日本人やめますか?」 賽は投げられたとわかっているんでしょうかね・・
 純日本人が日本を取り戻したあと、本当の日本の為の政治が動きだすと思います。余命本の購入とすみれ会への寄付、官邸メールや入管通報を地道にやっていきましょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月8日記事「831 巷間アラカルト94」より抜粋して引用

6556TN殿
817へメールナンバーをどうぞ。



(中略)

越後のニダ・クリーナー1号機
 余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。
 読者の皆様へ、覚醒日本人増量(?)計画について。
 覚醒日本人を増やすには、先ずマスコミに騙されて来たことを覚醒相手(目標人物)に自覚させるのがキモです。その為の「ネタ」を日頃から用意して置きましょう、いざと成ってもとっさに出せないと宝の持ち腐れですので、普段から武器の手入れを欠かさずにして置き、日頃の訓練が必要です。

訓練:
 TVのニュース番組で、キャスターの自虐史観誘導発言や、野党議員の訳の分からぬ【特亜の】主張に、自分なりにツッコミを入れる事をして行くと、相手がこういうこと言ってきたら、こう言って返す・・・ という事がとっさに出来るようになります。
 そして相手の年代に合わせてネタをストックして置き、相手がどういう事柄に”食い付いて”きて、どういうことで反発するのかを分析をすることです。はるとおからじ/さんのブログにて、どういう方がどういうポイントで覚醒したかの事例がありますので参考にして、相手を見極めそれに適応するネタを出す。
 在日ってなぁ~に、という相手レベルと判断したら、その場合どういうネタ(武器=知識)を使うかその段取りはこうする・・・などのシミュレーションを予めして置く。スポーツ好きならばそのネタで、執拗に日本をディスる正体は「実はこんなんなってるのよ!」って、ここのサイトはこんなネタが出ていたのよ!ほらね!・・・とか。
 肝心なのは、覚醒対象相手に怒りを醸成させればよいという事です。自分と覚醒目標二人とは別に、第三方向の共通の攻撃目標を教えます。”相手の懐に”入らないと背負投ができません、力ずくの寝技に持ち込んではダメです。
 マスコミは一般庶民を騙すため、意図的に真実を知らせないようにしている事を、ネタを披露して暴露してやり、本人に「怒り」を作り出す。そこまで来れば、相手が自分のスマホでどんどんと自力で検索して行ってくれます。何も、私達が対決しようとしている敵の「本丸」をいちいち教えなくても済みます。これもスマホ普及のおかげ、ネットの保守ブログのおかげですね。

例:
 どんなに政治に興味がない人でも、セウオ-ル号事故で真っ先に逃げた船長の事は誰でも知っていると思います。
 そこから話を広げます→ 李承晩が同じ様に自軍を捨て真っ先に逃げた事。それを見つかり米軍にピンタ食らったこと(つまり自分の戦争なのに米軍にやらせて逃げようとした卑怯者)、北朝鮮側でも同じに金(菌)正日が真っ先に逃げて、中国共産軍の将軍に捕まって殴られた事。
 つまり、上層部から先に逃げるという、あのミンジョクの”伝統芸”だという事を判らせます→ 広島空港で事故を起こした韓国の航空機でも同じに機長が真っ先に逃げ、フェリー乗り場で見張っていた山口県警につかまっていた事は、何故か地上波TVでは報道されず、ネットでしか出ませんでしたね、広島の民団がサポートしてた事を報道しないマスコミはおかしいよね・・・と話を繋げます。
 などと、いろいろな経路を経て最終的に↓ここへ落とし込みます。
 故なのかは、【マスコミの中に仲間が入り込んでいるから、日本人にバレてほしくないから隠そうとする】からです・・・と、ここまで繋げます。
 次、マスコミの中の職員は労働組合に入っています→ 組合は実質北朝鮮です
(この際ちょっとオーバーで話を盛っても構いません旧社会党の流れのままですから)
 次、TBSの安住アナの話へつなげる。安住アナはラジオ番組の中で、将来はTBSを背負って立つでしょ!社長でしょ!・・・との問いかけに、「私はハングルが出来ませんからムリです」と答えました、当社ではハングルが読み書き出来ないと出世できません、と暴露したんだってさ・・・と、 (自分をクビにしたらもっと内部事情が拡散される為、俺(安住)をクビに出来ない筈・・・と思っての発言だろう)
 ここまでで相手が「えぇ~そーなの?知らなかった」と食いついてきたらシメタものです。子育て中の奥様方が「ぼうや~良い子だねんねしな~♫」の昔話を再放送してくれと陳情しても、「そんな事したら、良い日本人が育ってしまうじゃないか?」絶対ダメだ・・・と拒否した放送局・・・・いったいどこの国の放送局なんですかね~?・・・とつなげたり。日本は戦争で悪い事した、悪い人間の国だ!・・・と、中韓は世界中で告げ口外交した手前、「道徳的に素晴らしいまっとうな日本人」が育つのに協力したくない、何としても「阻止」したい・・・という事の表れですね~この放送局は。
(日教組も悪い日本人育成機関ですからね)
 民度レベルが低い粗悪な日本人を作り上げ、”嘘を現実にしよう”との”たくらみ” にのっとっていますね~とつなげたり。平気で震災現場報道に「ピースボート」の女なんか出してさ、「北朝鮮そのものだろ?ピースボートは」と、辻本がからんでいるネタを繋げたり。帰化議員と北朝鮮との話に繋げたり。夫婦別姓議員はアレですよ・・・とか、日本人なら北朝鮮への嫌悪感は共通項として持っていますから食いついて来ます、ここまでで「火病」を発症する相手なら、まぁ~そういうことなんで撤退しましょう。
 次は、TBSから朝鮮人起源の宗教への嫌悪感醸成へ話を繋げたり、あるいはオウム事件で取材したTBSのディレクターがオンエア以前に教え、殺人事件に繋がった事。その人物は、管直人政権でスタッフに登用された事。拉致実行犯を逃がす為に動いた国会議員は管直人とこいつらだよと教えたり、そのつど相手によりネタを出して行きましょう。
 そして、何故か本名が報道されない事件報道へ繋げます。知りたいでしょ?・・・と相手が興味津々となったところで、えげつない事件の話や見るも無残に被害を受けた事件の数々話が置いて有るサイトへ誘導します。
 TBSと毎日新聞は実質一体で、聖教新聞から教祖様の写真と礼賛記事を省けば、あらまぁ~不思議「毎日新聞」の出来上がり。だって、同じ輪転機で刷っているんですものね~・・・って教えましょう。(笑い
 しんぶん赤旗から、タイトル{赤旗」を取ったら、あら不思議、朝日新聞のできあがり~とかいう一般人が知らない、TVが乗っ取られている証拠ネタを日頃からストックして置いて、ここぞというチャンスに至ったら一斉射撃で覚醒目標を陥落させましょう。
 外国新聞を装って実は日本で書いた日本貶め嘘記事の、ニュースロンダリングの話も、相手によっては追加で・・・相手によってケースバイケースで望みましょう。

■我が家を訪問販売(インターネット乗り換え)に訪れた20台の女性を覚醒させた話。
 我が家は新聞TVを信用しないから、ここに住みだして(30年以上)から一回も新潟日報は採って居ませんし、私は小6の頃から漫画雑誌より、週刊新潮や文春・週刊ポストを読むのが好きでしたから、TVは無くても良いしネットが繋がれば良い・・・との話から広げて行き、如何にマスゴミは日本人をだまして来たかの”ネタ”を喋っていたら結構食いついてきたので、こんな事知らないだろ~、こんな事も知らないだろ~と進めて行って、マスゴミに嫌悪感を抱かせる事に成功。
 戦争を起こした日本軍は悪かった・・・と、教えられてきただろ~でもあなたは騙されて来たんだよ、書店に行けば日本軍は悪くなかった悪いのはルーズベルトだった・・・という本が並んでいるからみてご覧、嘘でない事がわかるよ?アマゾンの書評レビューを見ればもっと早いよ、やってみな!・・・と誘導し、日本の教科書は隣国の干渉で、正しい歴史が書いていないので知らないだろうけど、日本の少年少女が奴隷として売られていた事は学校で習っていないだろ?宣教師が売り飛ばしていたのだよ。それを秀吉に見つかったんで「伴天連追放令」になった。
 沖縄・台湾は漢字なのにフィリピンってカタカナでしょ?スペインの王様にぶんどられて王の名前が付いているの。皆奴隷にされたのだよ。次は日本も奴隷になるとこだったけど、危ないところだったが軍事力が有ったんで助かったんだって事習ってこなかったでしょ?
 軍国主義って悪い事のように思っているでしょ?でも軍事力が秀吉や鎌倉武士に有ったおかげで今こうしてこうして奴隷にならず、日本という国が存在しているのだよ。軍事力は悪いことではないんだよ?GHQの洗脳教育に騙されてきたんだよ?
 もう昼食の時間だから、夕方もう一回来なよ・・と返しましたところ、2回目の訪問時にはすでにいろいろ検索していたと見え、「騙されていたんですねぇ~」って言ってました。ご褒美に(?)家に引き上げ契約してあげました。(金銭的にはいっこうに損はしていないので・・・) 地元企業を応援する意味なんだよ、頑張れよ!って気持ちで契約するんだからね・・・と伝えました。
 インドネシアの独立記念日は日本の皇紀の年号となっているよ、日本軍が悪だったならそんなことしない筈だよね?マレーシアの教科書では、歴史は日本軍の侵攻から始まって建国に至ったと書いてあるよ?ASEAN諸国はみんな、ありがとう日本軍って気持ちが教科書に載ってるよ?
(ミャンマーはちと違うが、この際細かい事はどうでも良い、あまり仔細に取り上げる事が本来の目的ではないから、本筋を伝えるためなら細かい事は気にしないで進めましょう)
 日本兵が内地へ引き上げる時に、日本軍が虐殺好きな極悪軍だったのなら、武器放棄した時点で皆殺しされているよ?でも、そうはなっていないよ、生きて帰って来ているし、涙ながらの別れを惜しんで、船旅の間に食べてよと食料まで貰っていましたよ?日本軍がそんなに悪い軍隊なら、食料を土産に持たしてくれる筈ないよね?
 戦争が終わっても現地へ残って、現地兵と共に白人と戦った日本人が2000名いた事、それらを英雄墓地に祀って大事に守ってくれてきた現地人。日本軍が悪い軍だったのならそんなことしないよね?今まで習って来たことやマスコミの流す「戦争は日本が悪かった」報道は信用しちゃだめだよ・・・って教えて覚醒日本人を一人増やしました。
 この娘は、地球上で日本以外の有色人種が全部、(タイはチョット違うがこの際無視する、理由は、話しをスリム化して伝え覚醒させるというのが本筋目的だから)白人の植民地にされ奴隷にされて居た歴史を知りませんでしたので、(私はその事にびっくり)ASEANにまつわるいい話を聞かせたわけです。
 「ASEAN諸国を産んだのは日本です」ってこの動画を見てご覧・・・って言って、ユーチューブに日本軍に感謝・畏敬の念があるよってアピールで作られた動画が結構有りますのでそこへ誘導し、マスコミに騙されないように洗脳?しました。私が言っているのは嘘では無いよって事を一発で判って貰うには、アマゾンの書評レビューやユーチューブ動画へ誘うのはいい手です。私だけでなく大勢がこういう意見を言っているよ?・・・とね。
 時間が有る時に日本再生というキーワードで、いろんなサイトへ訪れて見てね?安倍さんが日本を取り戻すって言って頑張っているんだから、自分たちも頑張ろ~ね・・・と伝えたら、彼女、いい~表情してました。もう、立派な覚醒同志です。
 日本人のDNAを持っているならば、必ず涙が止めどなく流れる筈の、戦時中の話などがユーチューブには沢山有りますので、そこをメモって覚醒日本人増量計画のネタとして保存して置きましょう。
 イラク派兵での現地民が起こした「自衛隊帰らないでくれデモ」の動画は泣けますよ。南京での日本軍もたぶんこうだったんだろう~な・・・などと思わされますね。だって、日本人の中身の精神性・民族性は同じですからね。実際の「南京の治安維持日本軍と市民の様子」の動画がユーチューブで見れます。
 涙を流す(感動する)という事を一旦経由することで、マスコミ憎悪・日教組憎悪の怒りに、涙がブースターの役割りとなり覚醒に繋がります。お試しください。

チョコサクレさんへ。
 「家族の覚醒の難しさ」と言ってましたね気持ちわかります、虚しいですよね。ウチは弟夫婦が教師で反自民です、同居ではないので諦められますけど・・・
 自分と同居の母親は怒っていて、そんな反日の人間に育てるため苦労して(母子家庭でした)大学へやったんじゃ~ない!・・・と、今は疎遠です。万が一の場合敵方に付くような事が有れば、殲滅止む負えません・・・覚悟を決めてありますケド・・・夫婦の場合は困りますよね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月8日記事「830 巷間アラカルト93」より抜粋して引用

名無しのアッコちゃん
 いつもお疲れ様です。
 集団メールではなく個人で考えて出したメールの話ですが、先月と今月、官邸メールの返信が二度来て、自分のメール内容が分かる様式に変わったなぁと気付きました。どのメールの返信なのか以前はわかりませんでしたけど、今後は分かるようになったようで、官邸も色々改善しているんだなと思いました。



(中略)

こちらも修羅の国からこんにちは
.....記事は転記した。



24応援(@24oueninfo1)
 魚拓についてですが、ウェブ魚拓(megalon..で始まるURLがつくもの)よりインターネットアーカイブの方が良いそうです。
https://archive.org/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月8日記事「826 寄付金メッセージ③」より抜粋して引用

山さん
 寄付者データベース作成の邪魔になってはと思いお知らせ。投稿の仕方が間違っていたら削除願います。長い戦いにならざるを得ないと思い貯金でもしておきます。
参考に最近の見聞:

文教堂:
 京王線府中駅店に余命本見当たらず。大きな店に拘わらず店番は1-2人、その人たちの喚きに似た声が耳朶に残る。五年程ご無沙汰してましたが、行かなくなった理由を確認した格好。
 小金井貫井店には余命1及びHBが3-4冊置かれていました。
 店長か経営者の判断で置くか、否かになるのかも知れません。

朝日新聞販売店:
 昨年の誤報騒動以来、近所の販売店2-3が閉店。市の東際に住んでいますが、西際の片町に集約されたようです。配達員曰く、長期契約者の離脱と押紙負担が想像以上に響いた模様。
 配達人の人生も考え、年に6ヶ月程購読する事にしてますが、配達無用が条件。配達人が上手く転職すればすっきりしますが、中々そうならない。借金事情がある様子。

マイナンバー:
 米への取立依頼に銀行に行きましたが、パスポート、マイナンバーの提示要請など以前とは段違いの厳しさ。若い女性行員でしたが、情け容赦なしの態度でした.

archive.org:
 Gothenbergとか青空文庫も創始者が亡くなって大変のようですが、archiveも同様な事情にあるようです。翻訳の嫌いな小輩(小遣い稼ぎの左翼翻訳者が多い)には利用価値があったのですが、最近調べた所Joseph Grewの[Ten years in Japan]すらUder reviewで閲覧不能。
 Reviewの主体にCarnegie Mellon、裏に中国の大学群。出版文書のありのままの保存と提供をする機関が必要と感じる次第。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月7日記事「823 余命本情報26」より抜粋して引用

みちあとのゆ
余命翁様、余命スタッフの皆様お疲れ様です。
愛媛県の松山市の余命本情報です。

2016年6月6日
 今回は街の中(千舟町)にあるジュンク堂松山店です。昔は紀伊国屋があったビルに何年か前にジュンク堂になりました。店舗情報によると”店舗は6フロアあり、1階は雑誌・文芸書。2階は実用書・文庫・新書。3階は法経書・ビジネス書・人文書・教育書。4階は芸術書・コンピュータ書・理工書。5階は学習参考書・児童書・語学書・洋書となっており、6階は医学・看護・介護のフロアになっております。”
 1階の検索機で探すと3階にあるとのことで3階へ。場所を検索するとなんと「社会 8:事件・事故」の書棚。「事件・事故」の棚ですよ?「事件・事故」。思わず苦笑い。
余命1:6版 1冊 背刺し
HB:2版 1冊 背刺し
余命2:初版 4冊 表紙見せ
 ちなみに「さよならパヨク」は「日本論・日本人論」の棚です。「事件・事故」の他の書物はやぐざ関係とかがありました。



kou22
余命様
 kou22 と申します。余命1、HB、余命2、いずれも Amazon で購入して読んでおります。また、実家の両親にも余命1を買って送付しております。
 余命本の販売状況の報告です。
 昨日(06/05(日))、池袋の三省堂書店 (西武池袋B1F。昔はリブロだった) の「A-Zone (新刊書)」の区画に、余命本が販売されていたのを確認しました。
余命1…16冊平積み

HB…0冊
余命2…18冊平積み
 大量入荷です。欲を言うなら、陳列台をもう一つ追加して HB も平積みで販売してくれればいうことはありません(笑)。
 余命2 が Amazon から届いたその日。はやる心を抑えつつ余命2 を読みました。その日のうちに一回、最後まで読み終えて二周目に突入しました。「お前、はやる心を全然抑えていないだろ?」というご指摘はごもっともかもしれませんが、それはそれとして。
 余命2は、参院選への備えについての本なので、ご興味をお持ちの方は参院選前に入手されることをお勧めいたします。
・5月5日、8月10日に訪れた転機とは
・日本のマスコミが封印し続ける、李明博韓国大統領の発言内容とは
・中国がこけ、韓国がこけ、北朝鮮がこけ…一体何が起きているのか
・今年平成28年(2016年) の参院選への備え
続きは「余命三年時事日記2」(余命プロジェクトチーム著)
「この妄想日記は100%現実化してきた!」
(途中から、映画の予告風キャッチコピーでした。どなたかバナー広告か動画広告を作って頂ける方がいらっしゃったら、ぜひ見に行きます)
 末筆ですが「10日ほど寝る暇もない」とのこと。お疲れの出ませんように。「余命が倒れてもなんとかなるようにしている」とのお考えもあるかもしれませんが、余命三年時事日記にたどり着いて覚醒した読者の皆さん一人一人にとって、余命様は大きな精神的支柱です。



阿房宮
余命翁様及びサポーターの皆様、こんにちは
余命本情報(青森県八戸市)です。

6月5日調査・伊吉書院西店
入口近くのアイランド四面展開(書店お勧め品)ビジネスランキングコーナー
順位はついてませんが、中央に堂々の三冊!!並び面置き
余命1(第六刷)3冊。余命2(第一刷)4冊。余命HB(第一刷)1冊
目立つ事この上なし。暫し、見とれていたのは私です。
更に、定番棚「政治、国際問題」コーナーに並び面置き
余命1(第八刷)4冊。余命2(第一刷)10冊。余命HB(第二刷)2冊
他に、小坪しんや氏、ケント・ギルバード氏、井上太郎氏、はすみ本、他こちら側本が多数!

 これだけ揃えると、あちら側から突っ込まれると思っての対策か、一冊だけシールズ本が棚差しで多くの嫌韓本の中にあったのには笑いました。どちらのコーナーにおいても書店がこちら側であることが見る人が見ると分かります。
 そして余命本が売れていると言うことは地域にも同志が居ると言うことで心強く思っています。一人じゃないんです。仲間が大勢いるんです。



YKK
余命様、スタッフの皆さん何時も有難うございます。
余命本情報です。

5月26日ジュンク堂広島駅前店
余命1*6、余命2*3、HB*10。棚の面置き。

はすみ*6、さよならパヨク*4。棚指し。
ただ残念なことは奥まった場所にあると言うここと。

6月5日紀伊國屋広島店。これには驚きました(笑)
余命1*8、余命2*8、HB*10。面置き。

さよならパヨク*7。面置き。

5月16日、広島の大手フタバ図書イオン府中店で、ビジネス・新刊・話題書コーナーでの余命本3作平積み以降、なんとなく流れが変わってきていると実感しています。



海豚親父
恥様へ
 くだらぬ投稿がお目に留まったようで恐縮です。「万押し」という素敵な用語が既にあったのですね。投稿後つらつら考えましたが、戦術としてはあまり上手でない気がしました。POSで書店が困っても1冊で1店舗。たとえば医院の待合室に置いてくれば、1冊でより多数の覚醒のきっかけになりそうに思えます。反日医院なら同じでしょうかね?東北地方でも時折見ますよ、9条守れって大書した大病院を。



774
 あるけむ様の投稿をみて、くまざわ書店のHPを見てみました。そうしたら、なんと!東京都庁内にもあるんですね・・・。こういう風に、知らないうちにむしばまれていたんだなと、悔しい反面、戦う気持ちもわいてくるというものです。都庁に「反日書店であるくまざわ書店をどうして使っているのか、その経緯を説明してほしい」と意見しようと思いました。



(中略)

アドバイザー
 6月4日の「805 余命本情報㉓」に紀伊国屋の不思議という投稿をしました。そのせいかどうかはわかりませんが、本日、なんと余命の余の字もなかった吉祥寺東急店に余命本が入りました。
 私は出版業界にはまったく縁のないものですが、6月5日の川崎デモの件もあり、相模原伊勢丹店はアリバイ作りをされた方がいいかと思います。現状では伊勢丹の反日イメージにつながりかねません。もちろん伊勢丹が不可としているのなら問題はありませんが。北海道千歳空港店は有名になりすぎました。でも、今からでもアリバイ作りはした方がいいかと思います。大変、興味深く流れを見ておりますのは、私だけではないと思います。



ひえんあやめ
 余命様のおっしゃるとおり5月25日以降は拠点になりえるそうなので、あきらかに危険なチェーン店には足を運ばず、さらに、なんとなくふらっと入った店が、拠点になっているのではないかと、びくびくしないように事前に余命ブログで書店検索をして確認してから、無理のない書店巡りの旅をしています。
 そこで、検索にひっかからなかった書店は怖いものみたさがありますが、今のところ好奇心が勝って飛び込んでいます。いろいろな書店の意向が見られて楽しいです。
 第2巻が発売されてから、書店巡りの旅。

東京都新宿区
「博文堂書店」信濃町店 
レジ近くの棚に余命本1、HB、2がそれぞれ4冊平積み 

「かえるの楽園」「韓民族こそ加害者である」はそれぞれ1冊平積み
「余命本」扱っているんだと驚きました。

埼玉県戸田市
「東武ブックス」戸田公園店
前回と場所変わらず「話題の本」に余命本1、HB、2がそれぞれ3冊平積み


蕨市
「須原屋」蕨店
2Fの「実用書」コーナーに余命本1のみ棚ざし。
「須原屋」でも余命本の扱いがあきらかに違うので、今後は要注意。

川口市
「BE BOOKS」川口店
レジ近くの平積みコーナーに余命本1、HBは2冊あり。
2巻のみは見かけませんでした。
注意しながら書店巡りの旅を続けていきます。誰かが述べられていますが、確実な証拠として写真を撮影するのはありだと思いますが、ちょっと怖いですね。



越後のニダ・クリーナー1号機
 余命翁様&プロジェクトチームの皆様、余命読者の皆様、いつもお疲れ様です。
 昨日の書店情報お知らせします。06/05(日)
 青山繁晴さんの6月新刊本を購入しようと出かけましたが、見当たらず店内検索して貰おうと兄ちゃんに(タイトルは忘れたと言い)聞いたら、なかなかもたついていて、見かねたのか別の女性店員が割り込んできて、「壊れた地球の直し方」ですね?と言い、それは当日完売しましたと、にっこにこで結構な量売れたような口ぶりでした。問屋にもゼロという返答が間髪入れず戻って来ましたので、私と同じ質問が来るのを予想して問屋に問い合わせを ”前もってシテイタ” 形跡でありました。
 6月新刊の産経新聞社発行の本(安倍政権サポート系)や共産主義の悪事暴露系も売れるように配置気を使っているもようです、がんばれ戸田書店!何が言いたいかというと、保守本(パヨクディスる本を含む)の売れ行きが順調であることを肌で感じた次第であります。
 新潟市姥ケ山の戸田書店では、その店の売れ行きランキングが店内の特別書架に表紙向けで展示されます。なななんと!余命2が第4位でした。1位は、皆さん想像通リ「角さん」の本、3位は小林よしのりの漫画でした。
 びっくりしました、それが有るだけで、手に取って冷やかしでも見ようか・・・などという人も居るかと思いますので良い傾向ですね。パヨクが書いた、日本会議叩きの本も7位か8位に入ってました。
 まぁ~正しい判断ができる人ならば、読めば日本会議はまっとうな日本を作る方向なので、良い受け止め方をすると思いますが、はなっから安倍政権が悪で、それを叩く方が善だとする立ち位置の人には、国民へ向けての暴露本としての位置付けでしょう。
 ちなみにその分ランキング外に、カエルの◎◎が押し出されたのかな?ランキング外に消えてました、残念。ランキングボードの中ですでに保守対野党の試合を見ているようで面白かったです。勝負ついてますね・・・・奴等のあがきが目に浮かぶようで、一段と飯が旨い!
 ”くまざわ”なんかは逆手にとり、店内ランキングを操作して、シールズ本なんかをランキングに入れるんでしょうね・・・きっと(証拠はありませんが(笑い)、店員の思想が”あれ”であれば・・・まぁ~そういうことでしょう。
 近々メールアドレス変わります。余命サイトに圧力かけたという事で、SOーネットを止めます。きっかけは別のネットが訪問販売で訪れたためです。この拡販員を(ノンポリ)覚醒日本人に”逆に拡販”いたしましたので、どういう方法かは読者皆様も興味の有るところだと思います。事の顛末は又後で・・・・(腹が空いては戦は・・・飯にしょ!)



げるい
 初めまして、げるいと申します。長野県佐久市に住み始めて2年になります。
 実はいまだに、佐久市内で余命本シリーズが書店に置かれているのを1度も見たことがありません。市内にある本屋は、平安堂が1軒あるほかは未来屋書店、TSUTAYAの支店など不買対象(もしくはそうなる見込み)の系列ばかりであり、また自民以外の勢力(共産や維新、民進など)が強いことも影響しているのかもしれません。(直近の長野県会議員選挙では、維新、民進などの後塵を拝し自民の候補が落選しています。)
 図書館につきましては、最近ようやく、リクエストした余命三年時事日記とハンドブックが入りました。今後も少しずつ広げていきたいです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月7日記事「822 巷間アラカルト92」より抜粋して引用

万里の河
 失礼致します。
 拡散についての一考也。
 保守応援サイト「すみれの会」立ち上げ祝着至極にて候也。攻撃的行動力の在特会・桜井氏と日本再生の影の戦略家余命様の会談の成立には、小生、少々驚きを覚えまして御座候。況してや、昨年の暮れにおける保守陣営の秘密会議が執り行われた由、目に見えざる所で、着々と準備と計画・方針也が進行しておられる由、心強く思い折候。
 日本国民からの浄財が次々と寄付されて、行動力と戦略力に資金という三種の神器が揃った他に、覚醒した各地の国民の皆様の力が、余命様作戦本部に集結して参り候也し事、誠に、祝着至極にて候也。
 本日の川崎デモ参加者15~16人に対して、ヤクザ・シバキタイ及びチョウセン人等、包囲した人数は200人との報道を目に致し候也。少ない、余りに少ない保守行動デモ参加者人数也。
 これでは、保守行動デモに対する現在の日本国の報道界の捏造報道=ヘイトデモ報道が、全国を駆け巡るは必定也。日々平穏に飼いなされた全国民には、捏造報道しか目にし聞こえない最悪の情報也。
 そこで、提案有り。全国の余命固定読者数は、5万人と致しまして、皆様は、毎日、毎日、余命ミラーサイト様に於いて、官邸メールなどを送っておられる筈と推察致し候也。ならば、固定5万人の余命読者が、毎日、毎日、「ツイッター」で、余命時事日記の宣伝を全国で行えば、ネット民には恐ろしいほどの拡散が進む筈と思いおり候。
 悪口、批判、ヘイトなどではない、余命時事日記について、全国何処でも、毎日一人、一回だけグーグルツイートするだけで、余命という文字を目にするは必定也と、浅はかな考え候なれど、何か、削除されるような問題でもあるのであろうか等と、日本酒を飲みながら思い至り候也。浅はかな考えで恐縮至極也。
万里の河



(中略)

bizen
英数6桁暗証番号はどこに付記すればよろしいでしょうか。



.....投稿記事は承認して残すと編集できないので削除することになる。暗証番号での投稿は817に再投稿をお願いしたい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月6日記事「821 巷間アラカルト91」より抜粋して引用

茶々
 来月の10日まで振込できませんので、その代わり今日余命ハンドブックの本を買いました。少しでも貢献できたらと思いまして。あと、読み終わったら、市の図書館に寄贈するか、娘の大学の図書館に寄贈するかと考えています。少しでも多くの人に読んでもらえたらいいなと思いまして。
 寄贈とかはした事ないんですが、大丈夫ですよね〜?…やってみますね!出来たら、結果はメールで報告したいと思います。



(中略)

おにこ
 ”10日ばかり寝る暇なし”と聞いて驚きと心配になりました。いくさで大将が倒れたらシャレにならないのと同じく、今余命翁・チームに倒れられたら味方が泣いて敵が笑いますから、無理せずにと願います。反日との闘いは半日くらいの休息があったほうがいいと思います。
 しかし桜井氏との対談など見ても反撃体制が整った感がありますね。「細工は流々、仕上げを楽しみに!」ってことで今後も期待しております。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「820 2016年5月25日③」より抜粋して引用

まかろん
(長くて入らなかったので書き直ししてます、忘れたので変な風に入っててもお許しください)
 名前と顔を出し、活動してきました。生きる為です。二歳で逝った双子片割れがいるので、親より先に死ぬ事はゆるされなかった。ただ私は体が弱く、寝込んだり、ヤバかったりしたので、他人より死を恐れてないのが、奴等の誤算ですかね。
 私は誰も信じない。誰も頼らない。頼れなかったから、誰も居なかったから。
 今はそれで良かったと思ってます。それこそ神様が、私を(集団ストーカー被害者に)選んだんだと思うので(おこがましいですが)。
 安倍首相を日本再生のトップに選ばれたように、人にはそれぞれ使命がある。余命様方々も、他の愛国活動者の方々も。今はみんな、自分に出来る精一杯の事をしよう、と動き出してる。素晴らしいですね。日本人の本当の怒りを見せつけてやりたいと思ってしまいます。
 長々申し訳ありません。失礼致しました。ご自愛くださいませ。



(中略)

建久
 余命さん、スタッフさん、ありがとうございます。
 企業からの寄付額が大きければ、FMラジオ放送局を作ってみたら、日本の状況を一気に広められる。もっと多額なら、TV。これは難しいですね。スッタフもスポンサーも日本人の放送局が欲しい。追加の寄付は、いつでも~。入力を省くカードを作ったので、直ぐに寄付が出来ます。朝鮮に日本がどれだけ投資、教化してきたのに逆怨みされている経緯を英訳して拡散しよう
 北京で在外投票した際、裁判官をチェックするのはなぜやらないのか受付の担当者に聞いたところ、第○回在外選挙では全国区と比例区の投票を行います、と言い切り木で鼻を括ったような、質問には応えていない返事でした。
 また、国内では名前だけでなくどの裁判を担当しどんな判決を下したかわからないとヤマカンのマークシートと代わりありません。
 日本では情緒が優先する人民裁判とはならず道理が通っているか、法律に準じているかが争点になるものと信じています。



(中略)

神主の孫
 素人質問で恐縮ですが、ツイッターなどで当団体の拡散をしてもよいでしょうか?反日組織の目にも触れてしまうかもですが。



.....どうぞお願いします。



(中略)

aspic
 現在の日本では在日を懲らすためには法廷闘争に訴えるしかないだろう。募金の集まり具合とか、効果のある訴訟事案とかの経過を報告してもらえるとブログの信ぴょう性が増して募金する人が増えるだろう。



.....そういうシナリオで進めている。もう相手は力づくの押さえ込みしか手段がない。引いて法廷闘争がこれからのメインとなる。そのための組織作りと募金である。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「819 余命本情報㉕」より抜粋して引用

 川崎デモの関係で仕事にならない。結局、ダブって送稿してしまった。早速のご指摘4件もありがとう。(冷汗)
 前回、「完全に追い込んだから、彼らに残された道は力しかない。なりふりかまわずすべて押さえ込みに来るだろうな。川崎デモは注目だ」と記述したとたんに在日や反日勢力の100%の対応。投稿が溢れているが、すべて読み通りだから冷静に!!
 ただ、こういう状況であるからタイトルなどどっか飛んでいる。乞う、ご注意!



ガネちゃん
余命じいさま、スタッフの方々、同志のみなさん
 いつも拝読させていただいております。職場にもコンスで朝礼をする教育係がおり、辟易としているガネちゃんです。
 さて、簡単ですが、余命本追加情報です。

田端駅 TSUTAYA
もちろんなし。


駒込駅 Book Express
なし。


巣鴨駅 成文堂書店
なし。


 山手線北側は全滅です。田端駅のTSUTAYAは、駅の北口アトレの二階に大きく陣取っており、拠点になられた場合は…と想像してひやひやしております。
(ガネちゃん)



あおがえる
 再度お目汚し申し訳ありません。コメントして就寝前に余命さんをチェックしたところ、最新記事にいきなり私のコメントが全文アップされていて、思わず「マジか…」と目が点になってしまったあおがえるです(笑)
 担当者名もイニシャルに修正されていたし、手違いではなく意図的にアップされたんだな~と静観していたのですが、その後の余命本情報がぷっつり途絶えてしまったので、あれ?もしかして余命さん私を気遣って気にされてる?などと図々しくも思ってしまいコメントさせていただきました^^
 長文駄文で拙いあのコメントが採用されたって事は、暴発を抑えていた余命さんにGOのフラッグが揚がった、と解釈しております。わが身も大事ですが、それ以上に日本が大事^^宮城のみならず、読者の皆さんの後押しに、ほんの僅かでもお役に立てれば幸いです。



バビル3世
余命翁様&プロジェクトチームの皆様、余命読者の皆様、いつもお疲れ様です。

1.福岡市総合図書館検索結果
余命本1 蔵書2冊あり (現在予約数6)
余命HB 蔵書1冊あり (現在予約数1)
※余命HBについては、発売後2か月位は検索結果に出なかったと思います。

2.黒木書店→宮脇書店@福岡市
 近所の「黒木書店」が何時からか不明ですが、看板はそのまま「黒木書店」ではあるものの、「宮脇書店」に変わっています。(ネットで調べると2015年9月頃に変わったのかも?) まだ余命本が出る前は、中韓批判の本、いわゆる嫌韓本系も結構置いてあるのを確認していました。
 余命本1が出た後に再度訪れると…KAZUYA氏の本等が後ろの方の棚の「歴史」の場所に移動されていて、いわゆる嫌韓本は姿を消しており、前の方の棚の前に平置きでシールズ本が置いてあるのを発見。なんか前と様子が変わった気がしてました。
 今月に入って子供の月刊誌の発売日に再度チェックしに行きましたが、シールズ本がなくなってはいましたが、池上彰氏の色々な本がずら~っと。余命本については完全スルー状態で、ランキングにも入っておらず…。子供の月刊誌はスーパーでも売っているので、もうこの書店はもう利用しません。



花のごとし
 TUTAYAに関しては、ビデオレンタルで呼ばれて顧客様の意見聞かれるくらいレンタルしてましたね~~年間数百本。ところがどっこい、そういうユーザーがTUTAYA図書館を理由にある日突然に一切利用しなくなったからね~
 まあ、ちくちくこうげきは、ききますな~



ちぃ
 先日、リクエストしてた『余命三年時事日記ハンドブック』が入荷しました。伊丹市立図書館本館です。次の休みに取りに行って急いで読んで返却するのでお近くの方は是非!



シロクロ
 全く無関係なネタですが
ダーリンは70歳・高須帝国の逆襲 (コミックス単行本) | 西原 理恵子, 高須 克弥 | 本 | Amazon.co.jp

 穢多非人という表現の問題で5日で絶版になった小学館のこの本、青林堂が代わりに出版とかしそうな…。



MHNK
6/4紀伊國屋書店 さいたま新都心店 余命1 7冊、HB 8冊、2 8冊
6/5ジュンク堂 大宮高島屋店 見当たらず 検索機を見るとHBのみ昨日1冊ありと出た。



渋谷1丁目
 以前2回程、渋谷1丁目近辺の余命本扱い店舗を報告したものです。
 6月5日、川崎において五十六パパ氏が主催のデモ予定の日、なんとブックオフ渋谷センター街店に余命三年時事日記1の中古を1冊発見。ベストセラーなのにたった1冊なので、当局の漏れなのかどうか判らない。よってまだまだ観察が必要であろう。とりあえずは報告です。
(投稿文、後略)



(中略)

一筆奏上
 あちら側もいよいよ追い込まれてきたのか、デモ関連だけでなく、なりふりかまわなくなってきたようですね。皆様お気をつけください。ん?と思うネットの書き込みも随分増えました。
 ただ発狂するようなわかりやすいものだけではなく。余命でも裏で沢山荒らしやなりすまし、エセ保守、分断工作がわいているようですね。
 様々なブログ、SNSで私が目にしたものは

・お花畑は見捨ててしまおうという過激なコメント
・「日本人なら」という言葉の後に、保守分断につながるような発言
・選挙の意味のなさを文字・画像で拡散する者
・マスコミの姿勢を叩きながら、後半安部叩きに持っていく者
・時事ニュースに絡めながら様々な不都合を現政権のせいにする者

 保守分断は特に罠で、わずかな方向性や主張の違いをあげて「こちらに賛同しなければ保守ではない」「日本人ならこうするべき」と、対立めいたことを煽り、潔癖な人ほど引っかかってしまいそうになる論調です。用いる言葉がいちいち過激で、分断の他にも「ネトウヨっておかしい」と、外部の人に思わせ、本当に大切な情報や活動は何一つ伝わっていかない危険性もまたあります。
 また、「安部叩き」は何故か、かなりの確率で安部の文字がカタカナなのです。
 福島、広島もカタカナで、そこに住む人が「レッテルを貼られているようだ」「反原発のダシに使われているよう」「戦争反対のダシに使われているよう」…とかなり憤慨しております。
 以前余命の記事でネット上のこのような反日発言をひかえておくように目にした記憶があるのですが、どのように使用されるのでしょうか。現在沢山メモしています。早く通報なりなんなりしたいものです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「818 余命本情報㉔」より抜粋して引用

日本帝国
 余命様、スタッフの皆様、護国活動されている皆様、お疲れ様です。
 先日某市立図書館に寄贈した本が蔵書されましたのでご報告致します。私が寄贈した本は、余命本1、はすみとしこ本、テキサス親父とケントギルバートの対談本、WGIPの一次資料本、の4冊。このうちはすみとしこ本以外蔵書されました。
 大分県の市内近郊の図書館を当たってみた所、県関係の図書以外寄贈は受つけ付けない所がほとんどで唯一反応があった由布市立図書館挾間未来館で図書館員の判断に一任する事を条件に対応してくれました。
 本命は利用者数と予約のつきやすさから県立図書館を狙っていて、実際蔵書の希望は数か月前に出していた〔しかも自分より以前に蔵書希望を出していた別の方がいることを履歴から確認済み〕にもかかわらず音沙汰なしの状況が続き痺れを切らしていた所の朗報でした。
 図書館員の判断ということでどうなることかやきもきしていましたがはすみとしこ本をカモフラージュに〔?〕無事蔵書され一歩前進ということで安心しました。内容から言えば余命本の方がよっぽど強力だと思うのですが一般目線でみるとはすみとしこ本の方が偏っている様に見えたのかも知れません。〔それが功を奏したのでしょうか?〕
 今回の判断を私なりに解釈しますと図書館員は〔特に地方においては〕内容を吟味して判断しているのではなく公開されている本の書評だけで蔵書するかどうかの判断をしているのでは、と思いました。であれば本命の県立図書館においてもその他の図書館で蔵書されるという既成事実が広がれば抵抗感はなくなり蔵書にゴーサインが出るのも難しくないかもしれないと感じました。繰り返し別人の様に蔵書希望を出し続けてみます〔笑



白子
余命様・皆々様 
 TSUTAYA書店閉店の情報を上げてお出での方がいらっしゃいましたが、東京・神奈川で「蔦屋書店」が開店しております。今の所まだ少数ですが徐々に漢字の店名に変えていくのでは?と疑っております。スターバックスコーヒーとコラボしている店もあるようです。



.....TSUTAYA(蔦屋書店)としたほうがいいかもしれないね。



あるけむ
>6月6日より不買指定の予定であるが、何かご意見があれば投稿されたい。
>くまざわ書店
>未来屋書店

 ともに、複数のブランドで営業しております。そのため、サブブランドを含めていただきたいと思います。
・くまざわ書店、いけだ書店、ACADEMIA、球陽堂書房(沖縄)、ブックス・イケダ(岐阜)
・未来屋書店、アシーネ、ブックバーン(BOOK BAHN)



.....知らなかった。検討する。



とりー
 本日二度目のコメント失礼します。
 所要で博多駅へ行きましたので、博多マルイ6階の HMV&BOOKSを覗いてみました。ここはDVDや雑貨もあるので期待していませんでしたが、やはり余命本は在庫なく、カエルの楽園すらありません。社会の棚には、野間某氏やら香山某女史やら、ヘイトスピーチ、部落、アイヌ、差別といった本がずらりです。しかも、そのスペースは「正しい社会運動」と括られていました!
 これは現行犯ですね。




海豚親父 様
 初めまして、『恥』と申します。
 「余命本を置いてくる活動が活発ですが、こんなのは犯罪になるのでしょうか?余命本を置かない書店の棚に、持参した余命本を挿してくる。。。」
 懐かしい。何十年も前ですが、万引きならぬ『万押し』と言う名でちょっとだけ流行りました。もっとも当時はそれが目的ではなく手段として使われていましたが。
 万押しが流行ったのは雑誌文化が華やかな頃、購入意志もなく立ち読みで正規購入者の邪魔をする輩に業を煮やした者達が、漫画や小説の途中に「犯人はヤス」「最終ページでトキ爆死」等のネタバレをマジックで大書きし、平積みの一番上に置いて行くという迷惑なものでした(笑)。
 仰られるような「入荷のない書店に置いてくる」ってえのは書店側からしたらどうなんでしょうか?手打ちレジの個人商店だと「仕入れ無しで売上ラッキー」でしょうが、POS管理された中・大型店ではどう処理されるのか興味があります。
(恥)



かい
くまざわ書店相模大野店ではNo,2平積み15冊で1冊購入しました。
町田市ブックファーストになかったので相模大野へ行きました。
旧そごう内の有隣堂に10冊平積みでした。



信濃注: くまざわ書店相模大野店の情報は本当なのか? (以上)



かりら
 余命翁、スタッフの皆様、奉納の件、ありがとうございました。
 余命本販売店のコメントです。
 現在、佐世保市の本屋を探したところ、くまざわ書店・TSUTAYA書店の2箇所のみ(車を使えば少し離れたところにはあると考える)開店している本屋を見つけることができませんでした。数年前には、この他に3箇所は本屋があったと記憶しております。今現在は休店とすでに店が変わっています。どうも連中の仕業ではないかと勘ぐってしまいます。
 結論として、余命本2の販売以降、どちらも店頭に置く意思を感じとることができません、当然なのかもしれませんね。



信州味噌
 余命様、余命プロジェクトの皆様こんにちは。
 本日、すみれの会に振り込みしてきました。遅くなってすみません。
 その帰りに、鹿沼市市立図書館に寄って余命ハンドブックを寄贈してきました。司書の方は顔色一つ変えず受け取ってくれました。よかったです。寄贈した余命1も貸し出し中でした。誰かの覚醒の役に立ってればいいなと思います。今回は余命2を持って行くのを忘れてしまったので、次回は、余命2を寄贈したいと思います。
 書店情報ですが、5/29に宇都宮のララスクエアに用事があったので行ってきました。ここには、ヨドバシが入っています。その為か、がっかりな結果でした。落合書店ララスクエア店、余命3年時事日記が1冊のみ棚にありました。ハンドブックも、余命3年時事日記2も見当たりませんでした。宇都宮駅前にある為、利用する方も多いと思います。気をつけていただけると良いかと思います。
 最後に、余命様、余命プロジェクトの皆様、お忙しいとは思いますが、ご自愛くださいませ。
(信州味噌)



りんごっち♪改め白梅香
余命翁様、プロジェクトチームの皆様いつも有益な情報有難うございます。
書籍情報です。

<平安堂>
●長野店
「ビジネス・新刊」コーナー、上から二段目の棚に縦に
余命本1・・・2冊
ハンドブック・・・3冊
余命本2・・・3冊(表紙が見えるように)

隣に「さよならパヨク」2冊、「難民しよう」1冊など
同じ棚には池上氏の本などが
高校生向けの島にはSEALDs、池上、山本太郎など(うわ~)
「カエルの楽園」は一階の目立つ島に

●若槻店
「新刊・話題の本」のコーナーに平積み
余命本1・・・5冊
ハンドブック・・・5冊

余命本2・・・店頭には無し(自分が予約した1冊だけ)
周りには「漢民族こそ歴史の加害者である」、「韓獄論」など
「カエルの楽園」は目立つ島に

 あと近くの市立図書館に「カエルの楽園」(すごい予約数)、「難民しよう」、「大嫌韓時代」、余命1&ハンドブック(自分でリクエストした)はありますが余命3、「日本のために」、「諜報機関」、「井上太郎最前線日記」、 「さよならパヨク」、「漢民族こそ~」、「小坪しんや」、「日本が好きでなぜ悪い!」などが無いのでリクエストしました。何冊かは入ってきています。
 これからも日本のために必要な本はバンバンリクエストしたいと思います。
 私は昨年の8.6秒バズーカー問題から余命様に辿り着き、1年以上経ちました。どなたかも書かれていましたが、私も毎朝、椎名林檎の愛国ソング「NIPPON」を聴いてやる気を出しています。
(ちなみにこの曲が入っているアルバムのタイトルは「日出処」)
 余命翁様、スタッフの皆様お体を大切に。無知な私にこれからも知識をお与えください。



(中略)

予定は未定
安濃津の化け猫 様
こちらこそはじめまして。予定は未定と申します。
>安濃津の化け猫
 このハンドルネームを見た瞬間に私も「おお!割と近くに同志様が!」と驚き&喜びました。そしておかげ様で別所書店津駅チャム店で余命1・2を買う事ができました。

 少々話が古いのですが、5/26の別所書店津駅チャム店の状況をば。ハンドブック→残り2冊。棚差しへ移動。余命2→12、3冊ほど。ノンフィクション新刊の平積みコーナーへ。・・・ちょいと立ち寄ってみたら、棚差しのハンドブックしか見当たらない。補充せんのかなぁ?と思ったその瞬間、視界の隅に金色の輝きが!目の前に余命2が平積みになっておりました。
 安濃津の化け猫様のお話を読んだ後ですと、どう言う風の吹き回しやろ?と思ってしまいますね。あと、余命1は補充せんのやろか?とも。

>今日は津駅の200メートルほど先の公園に在日の方と思われる方が30名ほど終結していました。
 安濃津の化け猫様の元コメントを見つける事ができなかったので、いつの事なのか分かりませんが、何が起こるか分からない状況なので気を付けます。
 5/26には「サミット反対デモ」なんてのが津駅近くでありましたし。デモと言うものを初めて間近で見たのですが、ツッコミ所が満載過ぎてもう「ああ。これが世に言うパヨクなるものか・・・。」としか言えませんでした。だって最初は「サミットはんたーい」とか言ってたはずなのに、津駅で折り返したら「戦争法を廃案にしろー」に変わってるんですもの。
 付近の企業に勤める人達からは
 「結局何がしたいねん」
 「ほんまにサミット反対する気やったら1月にやっとけや」
 「サミットと安保法関係無いやんけ」
 「仕事中にうるさいわ」
と言う冷ややか~な視線が投げかけられていただけのようでしたが・・・。
 長くなってしまいましたが、お互いに身の周りや体に気を付けて地道に頑張りましょう!



あるけむ
 自分は、余命本の販売状況を余命ブログに投稿するのをやめました。今は、Instagramにて画像撮影し、タグ「#余命三年時事日記」を説明につけて、Instagram経由でTwitterに流しています。余命ブログに文章で書いても証拠がないですから、Instagramで画像撮影して流すべきとの判断です。(余命ブログの書き込みに画像のURLをつけるのは申し訳ないので)

かい様のコメント
>くまざわ書店相模大野店ではNo,2平積み15冊で1冊購入しました。
についても、確認の取りようがないというのと同じです。

 「デジタル万引」ではという、ご批判もあるかもしれませんが、書籍内容ではなく、陳列状況の撮影ですから、「デジタル万引」とは違うと考えています。



ゆうまくん
 余命PTの皆様、読者の皆様こんにちは。
 記事が進んでいますが、ここに投稿させて頂きます。
 前回の私の投稿、目に止まった事を勢いで書いてしまい申し訳ありません。投稿後、どうでもよい意味不明な事書いてしまったなと後悔しました。削除していただけたようでありがとうございました。お手数をおかけしました。
 書店報告です。市内に同じように行動している方が複数いるのはとても嬉しく思います。
 くまざわ書店高崎店には余命2の発売日以降に一度行ったのですが余命本はなし。発売初日には平積みで数冊あったのと他の市内の方の報告でもなかったとのことで、「最初平積みで、売れたら補充はなし」と言う方式なのではと推測しました。すぐ売れてしまったと思われますので、補充しないのは書店は損をしていますよね…。もったいないですね…。まあ、朝日(日経も)の書評を掲示している時点でお察しですね…。
 高崎のブックマンズアカデミーにはなかったと言う事ですが、ここは文真堂のチェーン店で文真堂は今年2月トーハンの完全子会社になりました。ここにないと言う事は他の文真堂にもない確率が高いですね。調べに行こうと思いつつ行けずにいます。
 紀伊国屋けやきウォーク店(前橋)にも行って参りました。
レジの向かい側の新刊話題本棚手前に平積み
余命1 10(五冊程ずつの平積みが2つ)
HB   0
余命2  6 (三冊程ずつの平積みが2つ)
社会論評の場所に平積み
余命1  5
HB   6 
余命2  5
でした。はすみとしこ本も隣に平積みでした。
 書店で三冊並んでいるのを初めて見て嬉しくなりました。ただレジ近くの方はちょっと探さないと見えないかな?といった感じです。配布用に複数冊買ってしまっているので、購入は次の機会に。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「817 自衛隊ファイル」より全文引用

.....425、664自衛隊ファイルについてはナンバーがすでに飛びすぎているので、817を新たに設定する。支援サイトの方は必ずご自身が設定した英数6桁暗証番号を付記されたい。425は置いておくのでどちらを利用しても結構である。
 現在余命支援サイトの組織作りが進められている。情報交換と支援が目的であるので、攻撃を受けているサイトはとりあえず登録をお願いしたい。
 以下は注意書きである。

 「ここは自衛隊専用ファイルである。
 投稿には都道府県名だけをお願いしたい。他のファイルに保存後、情報は個人情報含めてすべて削除される。したがって常にこの画面である。誤って投稿された方は、いったんこちらで削除するので、別のファイルに再投稿されたい。」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「816 2016年5月25日②」より抜粋して引用

板橋区日本人
余命爺様・スタッフ様方・読者様方
 本日、たまたま高島平駅前の南天堂を覗きました。軽く店内を周り、政治部門を覗きましたが、案の定、余命の余の字もありません。しかも、政治部門が少ない!尚且つ、一人の男性が政治部門前で、立ち読み。何を読んでいるのかとチラ見。『売国奴』と言う本でした。何か笑いそうになりましたが、『もしかすると、在日か左翼が見張っているのかも』と思い、覚醒してるかもですが、余命本確認しつつ、この方の動向をこっそり見てたりしました。怪しまれないように、パナマ文書の本見ながら・・・(笑) ま、どちら側なのかは分からずじまいでしたが。
 さて、ここにはどんな本あるかなぁ?と確認したところ、28号の本やら、韓流雑誌やら、挙げ句は朴一とか言う朝鮮人の『ヒーローは頑張った在日』みたいな題名の本!余命も全く見当たらないし、かなり昔から知る本屋でしたので、悲しくなりました。ですが、桜井氏の本はあった・・・渡辺氏のパナマ文書の本(28号は違法行為してるって内容があり、笑った)もあった。もう、立ち位置が分からない・・・ってか、もしかすると、桜井氏は行動派なので、色眼鏡で見られる事もあるから、『差別ガー』とかで対抗出来ると思い、置けるとしたのかもですが、余命は対抗策なく、スルーせざるを得なかったのかなぁ?とも思いました。
 嫌な気分で本屋を後にすると、大通りで『安部ガー』の演説やってるおかしな人発見。気分最悪。スーパーには韓国ノリだの辛ラーメンだの気色悪いのが並んで更に気分は盛り下がる。前に銀行で北朝鮮人がいましたからね・・・中国語も頻繁に聞くし(ホント五月蝿い)・・・かなり入り込まれてるんだなぁと撃沈。
 しかし!少しして、近くのbookoffを覗く。驚き桃の木山椒の木!余命1があったんです!・・・1冊ですがね。余命読者が、嫌がらせ紛いに売ったのかな?とニヤつきつつ、それでも置けるんだね?と、本棚から少し引っ張って置きました。取りやすいようにね♪
 最後に少し気分挽回する今日この頃でした。



日之本一平
RPJ
 余命様スタッフ様、こんにちは。さっそく採用していただき、また座布団10枚を、ありがとうございました。お疲れの余命さんに笑いを届けられたとしたら嬉しい限りです。日本中に湧き上がる「鼻から牛乳現象」を妄想しました。
 YOUTUBEの再生回数を見る限り、想像以上の拡散能力がありそうです。次作も構想中ではありますが、しばらくこの波に乗ってみるのもありかなと考えました。とは言っても自然とアイディアが出てくる訳ではありません。そこで、拡散・覚醒のためだ・・・と笑って許されるのであれば、どなたか歌詞のアイディアはないでしょうか? 
 ボーカロイドを知ってから1年半程度なので現在の能力には限界がありますが、「字余り」や「字足らず」が無ければ(上を目指すと限がないものの)そんなに複雑なわけではありません。動画の方も同じ雛形ならば簡単です。皆様が飽きたらそれまでと、こちらの作業能力の範囲内だったら、やってみたい気もします。どんなものでしょうか? 
 ちなみにRPJのボーカロイドとしてのデビュー作は、2014年末に初出の電網講座に入れた「陽電脳の夢」です。初音ミクが英語で歌います。お閑の時にでもどうぞ。
電網講座#14(左翼の君が代)
ttps://youtu.be/UMnlYMiBinY



加藤
 余命さんがタイトルで遊ばれるのも珍しいですね。
 「797 巷間アラカルト797」はさしづめ「泣くな 各々方 泣くな」。
 その心は、「いよいよ在日と反日勢力を追い詰め、日本再生を実現させようという段取りまで持って来た。ここまでの道のりを思えばまったく感無量である。だが、これからが正念場だ。あらためて心を引き締め事に当たろうではないか」といったところでしょうか ?



.....完全に追い込んだから、彼らに残された道は力しかない。なりふりかまわずすべて押さえ込みに来るだろうな。川崎デモは注目だ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「815 2016年5月25日①」より抜粋して引用

琵琶鯉
 申し訳けありません。緊急です。
 官邸メールがどうしても送るのに時間がかかるガラケイの方に朗報です。ブログ「待ち望むもの」にガラケイ専用の官邸メールアドレスがアップされました。投稿題名「オバマ大統領の広島訪問と反日工作の激化」の中にあります。ガラケイでいつも送信作業に苦労されている方は是非ご利用下さいませ。
(琵琶鯉)



(中略)

田舎
 余命氏、ご報告お疲れ様です。遂に行動に移られるのですね。微力ながらも応援させていただきます。
 さて、オバマ大統領が安倍首相と共に原爆ドームを訪れました。謝罪がなかった事に対し色んな意見があると思います。しかし、それでもアメリカ大統領が広島を訪れた姿を見て私は涙ぐんでしまいました。やっと、戦後は終わったのだと。
 天国の英霊の皆様も見ていられたでしょうか?今回の訪問に関し尽力された全ての方に感謝いたします。これぞ、まさに安倍外交。1日も長い登板を期待しております。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「814 巷間アラカルト90」より抜粋して引用

匿名妊婦
 初めまして。
 家族に理解されない、と嘆いている方が多いのですね。私の場合は、親しい友人はみな、私が疑問に思い始める前から普通に嫌朝鮮だったようです。
 私はお花畑だったし、あまり噂話とかも好きじゃなかったので知らなかったのですが、友人たちは皆、幼い頃からそれとなく在日朝鮮人のことについては友達や親の話をちらっと聞いたりなどして、知識を得ていたそうなのです。実は、私が知らなかっただけで、両親も嫌朝鮮でした。
 なんというか、これも日本人の特性の一つだと思うのですが、「悪い感情は自分の中だけにとどめて、口には出さない」という人が多いように思います。
 主人は、私以上に政治に興味がなく、歴史も明治維新以降に興味がないため、何にも知りませんでしたが、私が、北朝鮮が図々しいとか、中韓の食品が怪しすぎて我が家の食費が高くならざるを得ない、などとぶつくさ言ってるのを普段聞いていたからか、置いてあった余命本1を読んだそうです。どうだった?と、わくわくしながら感想を聞いたら、「全部は読んでない。でも、少し読んだだけでも韓国が嫌いになるな」とぽつり。
 自分の夫のことだからわかるのですが、おそらく、

本当のことを知ると頭に来る

ぶつけようのない怒りというのは持っていても苦しいだけ

そんな思いをするなら、もう聞きたくない

 こんな流れがあるようなのです。
 夫は、私の朝鮮あれこれや、民進党よもやま話をたまーに聞いて、「変な国だな」とか、「頭おかしいな。むかつくね」とか言うのですが、上記の流れで心に余計な負担がかかるようなので、かなり控えています。夫の関心の向きそうなところだけです。
 全部話す必要はないようです。その人の心に響く分だけ話せば、きっと、後で何かのきっかけで、これまでのパズルの空きピースが一気に埋まるように、すべて理解するのだと思います。人それぞれ、理解するタイミングはバラバラです。みなさま、あまり焦れたりするのは、逆効果だと思いますよ。
 私の夫だけでなく、他の身内にも、頭に来るから(悲しくなるから、怖くなるから)もう聞きたくない、というパターンの人はいるので、そういう人は他にもたくさんいると思います。私も以前はそんな感じだったから分かります。怖い話とか、不安な話とか、聞きたくないのと一緒ですよね。
 だから、私は話し方を変えました。中国や朝鮮の話は控えます。その代わり、日本の話をします。
 オバマ大統領が今度広島にいらっしゃいますが、私は大歓迎です。そういう話題のとき、そうだよね、広島に原爆が落とされて…そうそう太平洋戦争といえば…という感じで話しますが、その内容は大体、実は日本はこんなことした、あんなことしたって言われてるけど、実はその真相はこうだったんだってね、という内容にしています。
 他にも、明治の頃、こんなエピソードがあったんだよ、とか、日本の話をします。
 なぜ、みなさん中国や朝鮮、在日朝鮮人の話をしたいのかと言えば、日本を守りたいからですよね。日本を取り戻したいから。本質はそこだと思うので、わざわざ始めに悪感情を持たれて拒否されることもないなと。
 本質が伝わればいいのですから、私はあえて、日本の話をメインにしています。隠されていた日本の話をしていると、大体、そんなこと知らなかった!そんなの教わったっけ?なんでそんな大事なこと学校で教えてくれなかったの?となってきます。そうやって、本人が疑問を抱いて初めて、知る準備ができるのだと思います。
 自分の国の事を知ること。自分の国を、誇りに思える、具体的なエピソードを知ること。こっちのほうが、話しやすくないですか?
 現実社会では、家族以外には、なかなか話題にできない問題だからこそ、家族に理解してほしい気持ち、わかります。理解されないときのもどかしさもわかりますが、そんなみなさんを見て、もしかしたらご家族も、なんで韓国韓国ってわざわざ嫌な話ばっかりして…大丈夫か?とご家族こそ心配してらっしゃるかもしれませんよ。
 若輩者が、生意気を言ってすみません。みなさま、どうかあまりご無理をなさいませんように。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月5日記事「813 巷間アラカルト89」より抜粋して引用

中村
 「中村様と余命様」さま、温かいメッセージ誠にありがとうございます。そして、自分の拙い文章を読んで取り上げてくださり温かいお言葉をくださる余命さま、本当にありがとうございます。そして皆々様に心より感謝申し上げます。
 この国が本当の日本人ばかりだったなら、どんなに素晴らしいでしょうか。でも、すでに、こんなにもやさしくて、あたたかい方々がたくさんいてくださること、大変、心強く、どんなに困難でもがんばろうと思えます。日本って、日本人って、なんて、素晴らしいんだろう。。。じーんとして感動し、鳥肌がたっています。まずはお礼まで。感謝。



信濃注:
余命ブログ、2016年6月4日記事「811 医療汚染②」より抜粋して引用
中村様と余命様
 以前、障害枠で働いている同僚が教えてくれましたが、精神疾患で障害年金2級以上認定は厳しいそうですね。手帳が2級でも、年金も同じに認定されるとは限りません。
>それでも日本人としてのプライドがあり、障害年金は申請せず、
 お気持ちは分かります。地域で孤立したり、不摂生で病状を悪化させない為にも働ける能力の範囲内で仕事をする事は大切な事です。しかし、世に言う健常者の人達に近付く為には、働く事も気晴らしも必要なのです。障碍者で回復する見込みが無いからと言って、TDLにも行ってはいけない、スマホも持つなとは思いません。
 不正受給の横行をそのままには出来ませんが、働く事が受給申請に不利になるのではないか、と心配する必要が無くなると良いですね。
(信濃注、以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月4日記事「812 巷間アラカルト88」より抜粋して引用

hiromi
 一番最新の記事にコメント残させて頂きます。

日之本一平 RPJ様
 何週間か体調を崩し、余命本2を買いにも、発売状況の確認にも行けず、気持ちも落ち込み悶々とする日々を過ごしていました。
 余命さんのブログだけはチェックしようと、横になりながら(すみません)拝見していましたら、ななこ様の投稿に日之本一平様が「余命三年時事日記音頭」の動画を仕上げて下さったとの内容が書かれていて、すぐにYouTubeに確認に行きました。
 「かず先生が出てはる!」
 イラストの可愛らしさ、音頭の軽快さ・・・久しぶりに心がほっこりしました。日之本一平様、こんな素敵な動画をアップして下さって、本当にありがとうございます。元気をもらいました。また頑張ります。
hiromi



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月4日記事「811 医療汚染②」より抜粋して引用

J.ESPRESSO
家族に覚醒を願う方々へ
 朝鮮半島系の人々について、ご家族(特に年配者)に聞かせるとよい話しをお教えいたします。

 皆様は、韓国式エステや施術などをご存知かと思います。駅前やスーパー銭湯など、いたる所で見かけますよね。
 そういった店で働く半島系の人々は、実際ほとんど税金を払いません。日本人扶養者になった者が、永住権を得るために一年間のみ収める程度です。通常外国人であれども、日本に居住し収入を得る者は、日本と国籍のある母国に税金を納めねばなりません。にもかかわらず、彼らは日本人の血税で維持する社会保障を享受しつつ、稼ぎたいだけ稼ぐわけです。
 日本人の誰もが薄々気づいていながら、実態がつかめないものですよね。
 先日、韓国人から「韓国人は日本にも韓国にも税金を払わない」との証言を得られまして、内情を知るものと共に税務署へ告発いたしました。それらは全て音声データーに記録いたして居ります。現在どのようにこれを公開するか思案しているところです。
 普通ですと、居住地(住民登録された所在地)に国・県・市町村税がいくものですが、彼らは韓国人事業主の個人経営店で働くため、収入を得ている実態が有耶無耶にされております。
 通常の会社ですと、税金などは天引きされるものですよね。しかし彼らの実態は、雇われる際の契約は口頭契約であり、給料明細も一切発行されず、給料は現金支給。このような手口ですと、日本の労働基準局に訴え出ましても委託扱いになるので会社に指導が入りません。
 勿論、個々人が確定申告できるはずもなく、税務署が個人の通帳を覗くまでは表に出ることもありません。
 私は韓国人から「 日本人より韓国人の方がお金持ちだよ 」と言われまして、さもありなんと思いました。パナマ文書どころか、国内にて税金を納めず悠々自適に暮らす朝鮮半島系の人々がいることを、どうかご家族にも知らせてあげてください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月4日記事「810 巷間アラカルト87」より抜粋して引用

日本人
 余命翁様、スタッフの皆様、日本人です。
 この忙しい折に心強いご返事を頂き、誠に心からの感謝を申し上げます!もちろん、これ以上のご返信はご無用です。現代の松陰先生、これからも日本国再生のためのオピニオンリーダーとして、我々をご指導下さい!
 最後に、大東亜戦争のインドネシア戦線において帝国軍人として戦い、1950年?49年?に帰国した祖父の孫として、余命翁とスタッフの皆様に、心からの感謝を申し上げます。



(中略)

アオイ
788 巷間アラカルト76
2016年5月25日 5:29 PM
靖国神社関連(追加)
1 参考として投稿したブログを読まれて違和感を覚える読者様がいるのではないかと思い、追加投稿しました。
2 わたし個人からしても(2年ほど前ですが)違和感がありました。それは、戦犯という言葉です。わたしの場合ですが、極東軍事裁判後、(連合国目線で)戦犯とされた方たちの恩赦を求め、署名、国会決議、それからSF講和条約の手続きを経て、極東軍事裁判により罪とされた刑の期間が恩赦により短縮、釈放された(つまり、釈放時点でその罪を償った、死刑であれば執行時点でその罪を償った)という経緯から、どうしてもこの言葉を使いたいのであれば「元」戦犯とすべきと思ったからです。
(アオイ)



(中略)

アオイ
靖国神社関連(参考)
※ご英霊のご位牌がサンピエトロ寺院に奉納されているのですが、ご存知のない方もいるのではないかと思い、下記ブログを、ご参考のため、投稿します。

ブログ:意外に知られていない、ローマ法王と靖国神社の関係 2013/12/2715:23
(抜粋)
サン・ピエトロ大聖堂に奉納された英霊の位牌:
 靖国神社には英霊の遺骨や位牌もありません。品川寺(東京都品川区)の住職である、醍醐寺第百三世座主 仲田順和師が、いわゆるABC戦犯と言われる方々の名誉回復をバチカン市国に懇願し、快諾され、のちにサン・ピエトロ大聖堂に英霊の位牌が奉納されました。
 ローマ法王庁・ヴァチカンには、昭和の殉難者1068柱の霊が祀られている。連合国の手で「戦犯」として裁かれたABC級すべての日本人「法務死」者の霊が、世界のキリスト教カトリックの総本山ヴァチカンに、他ならぬローマ法王によって祀られたのである。
 順和師は昭和五十(1975)年にヴァチカンを訪れた折に、かねてより心を痛めていた「戦犯とされた人々」の鎮魂と慰霊のために、宗教の違いを超えて願い出たのである。
 順和師の父であり先代座主でもあった順海大僧正は、学徒兵や殉難者の法要を欠かさず、「七戦犯の鐘」など慰霊の鐘も護持している。その多くはキリスト教信者であった連合国側にとって、これほどの皮肉はない。皮肉というよりは、勝者の驕りに対する「神の戒め」であるとも言えよう。
 時のローマ法王・パウロ六世に、日本人殉難者のためにミサを、と訴えたのは仏教徒の仲田順和師であった。先代座主の遺志をついだ真言宗醍醐寺派別格本山品川寺(ほんせんじ)の仲田順和師の願いを、パウロ六世は快く承諾した。
 しかし、喜んで帰国した順和師にその後届けられたのは、法王の訃報であった。その後を襲ったパウロ一世も急逝し、異教徒の願いは空しく閉ざされたと思われた。
 その順和師のもとに、ヨハネ・パウロ二世から親書が届けられたのは五年後の昭和五十五年四月、内容は「五年前の約束を果たしたい」との思いもかけぬものであった。ローマ法王庁は、異教徒の願いを忘れてはいなかったのである。
(画像:1068の英霊の位牌が納められた五重塔)
 パウロ六世の真心に応えようと、帰国直後から作製を依頼していた五重塔に殉難者千六十八柱の位牌を納め、ヴァチカンに奉納されたのは、同年五月のことである。醍醐寺五重塔を精巧に模した塔は、「戦犯」慰霊に共鳴した栃木県大田原市の木工芸家星野皓穂氏が、三年の歳月をかけ無料奉仕で完成させたもの。五月二十一日には仲田・星野両氏も参列し、法王パウロ二世のもと昭和殉難者のための荘厳なミサがヴァチカンでとり行われた。
(以上、抜粋。アオイ)



えどべえ
 余命様、皆様お疲れ様です。
 通州事件後の、大阪毎日新聞記事(1937.8.7(昭和12))「衆議院の政府鞭撻決議(全国民の声として聴け)というのがあります。この決議の後、政府がどのように動いたのかなかなか見出せません。今まさに歴史から学ぶときかと思います。
 記事は、神戸大学デジタルアーカイブの新聞文庫から編年体順で検索すれば見つかります。なお、アーカイブはデジタル化されている時点で人手が介在しているので一次資料とは言えないかもです。日米開戦前後の大東亜戦争の意義(政府見解)などの記事はどうも検閲されているようで見つかりません。
(最近になって名前(HN)の入力ミスに気付きました、なんか心地悪いので訂正します。えどべい→えどべえ=三世大谷鬼次の奴江戸兵衛より)



とろりん。
無視して戴いて大丈夫です。
余命様、余命スタッフ様。いつもありがとうございます。
いよいよなんですね。日本を取り戻しましょう。
・・・「七生報國」の意味を読んで、涙がこみ上げました。



.....在日や反日の連中には「滅私奉公」「七生報国」なんて理解は不可能である。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月4日記事「809 巷間アラカルト86」より抜粋して引用

 昨日、スタッフ会議が開催された。テーマは現在未処理の240件にも及ぶ投稿処理の問題であった。ざっと数えて、約半数近くが25日関連だったからである。
 すでに過去記事になっていて、今更取り上げても、というものや、すでに明らかにしている「すみれの会」の関連など、余命がタッチできないものがほとんどである。明らかな反余命、なりすましもあり、その処理の検討会議であった。
 その結果、25日の告知から再開まで、余命の批判と「すみれの会」に関する記事はすべて削除することになった。必要であれば再投稿されたい。

 余命が花火を打ち上げるときは必ず予告する。第一段階で日時、第二段階で着火確認、そして打ち上げである。
 1月の国会の流れから、ヘイトスピーチ法がバーターとなりそうだったので、骨抜きにしても、なりふりかまわず押さえ込みに来るとよんでいた。であれば成立は会期末として対策をとったということである。余命のXday消滅記事もカモフラージュで、結局、まったく関係のないサイトの支援という立ち上げにした。
 「すみれの会」が保守裁判の支援に特化した意味は、ヘイト法が罰則規定のない理念法であるため、在日や反日勢力の抵抗は法的にかなり無理をしなければならないこと。であれば組織と資金を確保すれば法的に対抗できるということであった。
 現実に、以下のような無理筋の動きがあるが、憲法違反、外患罪適用事案になる可能性がある。官邸メールに余命41号~53号まで外患罪案件にしたのはこの適用への布石である。
 保守裁判というのは日本の国と国民を守る裁判のことである。「すみれの会」の存在が今後の告発や告訴運動に与える影響ははかりしれないほど大きい。



(中略)

霧のガイコツこんばんは
 余命ブログスタッフの皆さん及びブログ読者の皆さんお疲れ様です。
 今回北海道で子供が発見され保護された件はこれから始まるであろう「何か」に対するメッセージの様な気がします。まず発見された児童の名前が「大和」それに発見された場所は陸上自衛隊の演習施設。「日本」ハムの帽子とユニフォームシャツを着ていた事。仮にこの子が阪神タイガースの帽子をかぶってたり縦ジマシャツを着ている虎っ子なら死んでいた可能性がある。
 この件も安倍さんに対する追い風というのか、親が日教組に染められてテレビの見過ぎのボンクラでも自衛隊に、叉は安倍首相に導かれて日本の子供達はこれからどんどん強くなってゆく事を暗示している気がします。また「大和君みたいに強くないとこれから始まる事に対応出来ないぞ」というメッセージにも取れます。
 私は地を這うごとき生活で金が無く、寄付は今のところ出来なく申し訳ありません、寄付して自分が難民になっていたら笑い話にもなりません。自分の出来る範囲で応援させていただきます。
 やはり次の戦いは選挙なんですね。AKBじゃないですがずっと安倍さんがセンターにいてほしいものです。 



カストル
 Kindle版(電子書籍)を読むのが大変、という方を散見するのですが、パソコンの大きな画面で読まれてはいかがでしょうか。Kindleをはじめ電子書籍はパソコン用やスマートフォン・タブレット用の読書ソフトが無料配布されています。専用の電子書籍端末がなくても読めるのです。パソコンをお持ちの方はぜひお試しください。



(中略)

日月の兄弟
 二度目の投稿です
 日本人さま の吉田松陰翁の御手紙の話し 存じ上げませんでしたが感銘いたしました。神のお手伝いをさせていただいております者として これはまさに ゛神ながらの道゛そのものです。
 ゛神ながらの道゛と言っても難しいものではありません。神に繋がる自己の魂を認識し 昇華させることなのです。しかし 現代人は上から下まで これを解っておりません。それでは何を考え 何をやっても背骨がないのです。
 今を生きる人が゛神ながらの道゛を実践するのは 簡単です ゛先人を敬い 神に感謝する゛これだけです。これがあれば 自己の魂に繋がり 正しい行いができます。
 皆様 是非やってみてください 日月の兄弟 拝



えいぷりる
日本人さま
 気合を入れ、他の紙に書き付け、貼りました。心の支柱となり、気持ちがしゃんとします。ありがとうございました。松陰先生が獄中から高杉晋作に宛てた最後の手紙)



余命さま
 口だけではなく、行動に移せるブログなんですね。尊敬と驚愕をもって、ホンの気持ちながらの応援ですが、振り込みました。
 人それぞれにできることでいい、無理は禁物である、とおっしゃってくださり、お優しい方です。睡眠不足とのこと、少しでも体調が戻られますように。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月4日記事「807 巷間アラカルト85」より抜粋して引用

YUKI
ななこ への返信
>ななこ様
 まぁまぁ…^^ ふるる様のお気持ちもわかりますし、投稿されることは問題ないと思いますよ。それに、余命様やスタッフの方が、承認されたコメントですから^^ 「食い下がる姿勢」という表現は少しきついように感じます。。。
 ななこ様やいろいろな読者さんのコメント、UPされる動画や資料、いつも楽しみに拝見しております。

>ふるる様
 ふるる様と同じように、他の余命読者さんの覚醒について知りたいと思っている方は多いと思います。またいつか、どなたかスキルをお持ちの方が、コメントを集約する場を設けてくださることを私も楽しみにしています。
 ななこ様のおっしゃるように花菱さんのブログ「はるとおからじ」のアンケートは本当に素晴らしいので、ぜひ一つ一つご覧になってはいかがでしょうか。
 また、この余命ブログのコメント欄にたびたび寄せられる読者さんの「覚醒のはなし」や「ご家族や知人とのエピソード」は、大変参考になりますし、ときに面白く、勇気づけられるものもあると思いますよ。^^ これからも皆さんとともに頑張りましょう!



白子
 同じく win10 にやられました (-_-;)
 コードレスマウスを使っているにも関わらず、ポインティングデバイス(と言うそうですね)やキーボードにちょっと触れただけでカーソルがとんでもないところまで飛んで行ってしまいます。気を付けて文字を打っていてもカーソルがあさっての方に行ってしまったり・・冷や汗しきり、、
 やむなくアンインストールしたら今度は文字が打てません、全部アルファベットです! 固定キーもチェック入っていませんでした!! 汗をかきかき調べたら、win10をアンインストールしwin7に戻したりするとそのような場合があるそうで、またまた調べて何とかタスクバーに文字アイコン(?)を表示できるようにして一件落着!
 * * * その前に過日、ごみ捨て場掃除と称してごみ箱を空にした・・うっかりoutlookのアイコンを捨ててしまった! これはもう明日・あした・アシタ。。。
 皆様ご用心、win10にはご用心あれかし。。。。



しんご
 はじめまして。ROMでいるつもりだったのですが、PCのセキュリティに間接的にでも携わっている身としては看過できないので書き込みさせていただきます。
 PCのセキュリティ上、OSは最新のバージョンにする事を推奨しております。Windows10に関しては確かにしつこく更新を求めてきて大変うんざりするのはわかりますが、あたかもウイルスかのように扱うのはやめていただけないでしょうか。
 マイクロソフトも一企業ですので商売です。商売上サポートするOSが少ない方がいいに決まってます。本来有償の物を期間限定とはいえ身銭を切って無償で配布しているのもサポートのコストを減らすためです。
 XPのサポートが終了してまださほど時間が経っていないので7にしてから余り長くない方が多いと思われますが、7のリリースは2009年です。もう6年以上経っています。そもそも8や8.1が間にあるので7は2世代前のOSです。
 10への更新を自力で回避できないような方が旧い世代のOSを使ってセキュリティが万全になるとはとても思えないので、暴論を承知で言うならば、そう言う方は10に更新した方がいいと思います。それでも10が嫌ならマックなりがあるのでそちらをどうぞ。
 日本再生には全く関係ない話で大変申し訳ないのですが、余命様ほどの影響力を持つブログで多数取り上げられているので…お目汚し失礼しました。
しんご



閑話笑題
 マンション暮らしの我が家に娘が孫を連れてやって来た。テーブルの上の『余命・・2』を見て、「へぇー、読んでるんだァ」、小生「3冊とも持ってるよ!読むなら貸すけど・・」、会話を聞いていた愚妻曰く「近頃ネットのあちこちで見掛ける話題のあれでしょ、終活の本!」、二人「・・・・!」
 小生胸中で「題名が余命三年では、まァ仕方ないか・・・」、でも我々の年代にとって明らかに終活の本かもしれない。恐るべし愚妻の実話です。



.....さあて、お茶にしよう。(笑い)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月3日記事「806 巷間アラカルト84」より抜粋して引用

9代目の日本人
 私は貧乏なので、余命本を買って支援するだけで精一杯ですが、もしも大金が有ったら、「日本愛国党」を立ち上げて参院選に立候補したいものです。政見放送はNHKテレビ・ラジオで改変される事無く100パーセントそのままで放送されるので、政見放送という大宣伝の場で「余命本」を紹介宣伝し、歴史の事実を根拠として在日朝鮮人の多数の悪行と現在の侵略の悪質さを日本国民に広く周知させたいと夢想しています。
 多額の供託金を用意できない私にとって、選挙立候補は夢ですが、皆さんと手を取り合って、遠くない日に日本人の手に日本を取り戻す事を目的とする愛国政党を立ち上げたいと思っています。



よりよい未来を求めて
 いつも皆さまの投稿、感心して拝見させていただいております。自分にもできることをしておきたいと思いまして、初めて投稿させていただきました。
 何事も証拠、ということで、「具体的にビデオ録画し証拠として残すこと」ならできるかな、と思いまして質問です。地上波、BSで、余命様や投稿されている皆さまがお好みの番組、局があればお示しいただけないでしょうか。なんとなくこの局かな、この番組かな、というものから録り始めているのですが、あまり詳しくないもので適切かどうかがわかりません。よろしくお願いいたします。



通りすがりの774
 プロジェクトチームの皆さんが天祐を見出し、老若を問わず縁起を担ぐのは不思議なことではありません。実際、日本は歴史の転換点において、神の配剤としか思えない偶然が多々ありました。
・ジョン万次郎の遭難から島津斉彬との邂逅
・ロシアの全権使節プチャーチン来日中に安政東海大地震
・病弱な農林10号が敗戦を期に米に渡り、緑の革命の原動力となる。
 私が知ってるのはこのくらいですが、いずれもドラマならご都合主義に過ぎると却下されるシナリオです。本当に、歴史の重要な章を仕上げるよう、プロジェクトチームの皆さんは選ばれたのかもしれませんよ。



信濃注: wikipedia-小麦農林10号
 小麦農林10号は、1935年(昭和10年)に日本で育成されたコムギ品種[1]。後に、アメリカ合衆国のコムギ品種ゲインズ(Gaines)の親となり、多収性を持つ品種として注目を集めた。さらにはメキシコ系コムギとの交配に用いられ、コムギの緑の革命の原動力となった
(引用以上)
(信濃注、以上)



(中略)

かたかごの乙女
日本桜 への返信
 ななこ様、日本桜様ありがとうございました。たくさんの私の知らない事を投稿して下さいまして、有難く拝読致しました。
 日本桜様が最後に書かれておられました通り、戦前は軍国主義で暗く日本軍が他国を侵略し、悪い事をした。何が何でも平和憲法を守らなければ…そんな教育や社会の風潮の中で暮し、学んでいた私が左巻きの本を読み漁り、自分自身も左巻きになって行きました。自分の生き方にも、自信を持っていました。なんと愚かだった事かと、知らぬ事は罪だとつくづく身に沁みる今日この頃です。
 テレビや新聞が何かおかしい…と思い始めた頃にネットに出会い、余命様を始め、皆様の投稿のお陰でやっと覚醒出来きました。その日、涙がボロボロ流れ、もうこれ以上、決して日本の国を貶めない、侵食させないと心に誓いました。
 私が日本の国の為に出来る事は、ほんの少しです。余命様を拡散し、その日に備え、何が有ってもオタオタせず邪魔をせず、神仏に祈り、先祖の墓参りのおりに見かけた戦死なさった方の墓碑には、お水あげ、ありがとうございました。これからも、日本の国をお護り下さいと祈ることだけです。
 今も硫黄島に眠っておられるご遺骨を、美しく取り戻された日本にお迎えする為にも、皆様のお力を一つに心を一つに!早く日の丸を Z旗を掲げたいものです。



(中略)

俺の怒りは爆発寸前
日本を保守したい 様
 全く同感です。
 まず、「それじゃ北朝鮮と同じ」だと、「ピストルを持っている警察官は、犯罪者と同じ」になりませんか。言うまでもなく、違いは法律で認められているか否かです。核の場合は、国際社会から非難を受けているのに強行するのであれば、確かに北朝鮮と同じですが、アメリカが支持あるいは容認するはずなので、そうはならないでしょう。
 「日本人らしくない」には常々思っている事があります。
 日本人は正しい行いで世界中から尊敬されている、はずなのですが、現実にはアメリカで慰安婦の像が建ち、南京が世界記憶遺産に、国連が内政干渉して来ます。極端な例かもしれませんが、いままで通りのやり方では、どんどん状況が悪化して、看過出来なくなっているのは事実だと思います。日本人全体が、考え方を改める時期に差し掛かっているのは間違いないのでしょう。
 私事ですが、ちょうど最近元寇に興味がありまして少し調べました。私達が昔教科書で習った、「神風のおかげで勝った」説は、最近否定されつつある様ですね。「神風」自体は昔から有る説なので、全てが自虐教育のせい、という訳でも無さそうですが、勇敢に戦った鎌倉武士の方々の活躍は、正しく紹介していただきたいものです。これぞ「日本人らしさ」ではないかと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月3日記事「805 余命本情報㉓」より全文引用

 みなさんの情報に基づくところ、以下の2店舗は余命本3シリーズをまったく扱っていない。よって不売には不買で答える。6月6日より不買指定の予定であるが、何かご意見があれば投稿されたい。
くまざわ書店
未来屋書店



日本桜
 余命様、余命スタッフの皆様、余命読者の皆様、お疲れ様です。
 これも朗報かな♪ 反日企業確定のTSUTAYAに関する情報です。
 「閉店店舗・閉店セール情報」というサイトにTSUTAYAの閉店情報が載っていました。公式サイトの発表やTwitter情報を集めたものの様です。記載しているすべての閉店情報を、時系列で並べ直すと次の様になります。

2015年 21件
[千葉][浦安市] TSUTAYAアトレ新浦安店 15年1月12日まで
[北海道][札幌] TSUTAYA手稲5号線店 15年5月10日まで
[神奈川][中郡] TSUTAYA 二宮店 15年5月24日まで
[東京][小平] TSUTAYA 小平店 15年5月31日まで
[愛知][名古屋] TSUTAYAブックセンター名豊 守山店 15年5月31日まで
[京都][宇治]TSUTAYA(ツタヤ) 大久保店 15年6月14日まで
[青森][弘前]MEDIA INN(メディアイン) 城東店 15年6月30日まで
[青森][弘前]MEDIA INN(メディアイン) 樹木店 15年6月30日まで
[千葉][佐倉市] TSUTAYA(ツタヤ) 志津店 15年7月19日まで
[岩手][盛岡]TSUTAYA(ツタヤ) 内丸店 15年8月22日まで
[大阪][鶴見区] TSUTAYA 中環鶴見店 15年8月25日まで
[千葉][柏市] すばる書店 TSUTAYA(ツタヤ) 増尾台店 15年8月23日まで
[神奈川][鎌倉] TSUTAYA・WonderGOO鎌倉手広店 15年9月6 日まで
[千葉][富里市] すばる書店TSUTAYA(ツタヤ) 富里店 15年9月13日まで
[千葉][白井市] すばる書店TSUTAYA(ツタヤ) 白井店 15年9月23日まで
[静岡][焼津市] TSUTAYA すみや焼津登呂田店 15年11月1日まで
[東京][調布市] TSUTAYA 調布国領店 15年11月10日まで
[神奈川][大和市]The New’s TSUTAYA 大和店 15年11月15日まで
[山梨][甲府市] TSUTAYA 甲府南店 15年12月20日まで
[兵庫][灘区] TSUTAYA ツタヤ 王子公園駅前店 15年12月20日まで
[兵庫][神戸市] TSUTAYA(ツタヤ) 高速神戸店 15年12月31日まで

2016年 20件
[千葉][稲毛区] TSUTAYA(ツタヤ) 穴川店 16年1月11日まで
[大阪][住吉区] TSUTAYA ツタヤ 長居店 16年1月14日まで
[千葉][匝瑳市] TADAYA 2 国道店 16年1月24日まで
[神奈川][相模原市] TSUTAYA ツタヤ 津久井店 16年1月24日まで
[宮崎][日向市] TSUTAYA ツタヤ 日向店 16年1月31日まで
[宮城][仙台市] TSUTAYA ツタヤ 仙台小田原店 16年2月14日まで
[千葉][印西市] TSUTAYA ツタヤ 木下店 16年2月18日まで
[大阪][平野区] TSUTAYA ツタヤ 平野背戸口店 16年2月19日まで
[兵庫][芦屋市] TSUTAYA ツタヤ 芦屋店 16年3月6日まで
[千葉][市川市] TSUTAYA ツタヤ 市川大野店 16年3月13日まで
[鳥取][鳥取市] TSUTAYA ツタヤ 吉成店 16年3月15日まで
[栃木][宇都宮市] TSUTAYA ツタヤ 東武宇都宮店 16年3月21日まで
[兵庫][神戸市] TSUTAYA ツタヤ 大蔵谷店 16年3月21日まで
[埼玉][志木市] TSUTAYA ツタヤ マルイファミリー志木店 16年3月27日まで
[東京][江東区] TSUTAYA ツタヤ サンストリート亀戸店 16年3月31日まで
[埼玉][蕨市] TSUTAYA ツタヤ 西川口店 16年5月5日まで
[兵庫][明石市] TSUTAYA ツタヤ WAY大久保店 16年5月8日まで
[神奈川][平塚市] TSUTAYA ツタヤ 平塚ユーユー駅前館店 16年5月15日まで
[愛知][豊川市] TSUTAYA ツタヤ 豊川店 16年5月31日まで
[東京][北千住] TSUTAYA ツタヤ マルイ北千住店 16年6月26日まで

※移転のための閉店は省いています。

 これを見ると、今年の5ヶ月の閉店数と昨年1年間の閉店数が、ほぼ同じであることが分かります。
 定額制のネット動画配信サービスであるNetflix、,hulu、 U-NEXT等で月当たり千円から二千円という安価な値段で、映画やドラマが見放題という時代に、TSUTAYAのレンタル事業の形態はもはや時代遅れとなっています。
 皆さんの不買運動と相まって、ますます衰退の道をたどり、今後閉店数は加速していく事でしょう。しかしながら図書館事業への進出に活路を見いだしてくると予想され、その点では警戒が必要ですね。
(日本桜)



catmousetail
 西宮ガーデンズ内ブックファースト。余命本はすべて在庫ありで書架に置かれているのだが、検索装置が酷い。「ヨメイ」で検索するもヒットするかとおもいきや、8ページ目の最下位表示。なので今度は「ヨメイサン」で検索するも同結果。最後に「ヨメイサンネンジジ」で検索するも同結果。
何じゃこれ?
やっぱりね そうだろね♪
しんどいね 馬鹿だよね♪
余命追っかけパヨ次郎 パヨ次郎♪



キーストン
沖縄より
 5月26日(木)「余命三年時々日記2」の購入のため再び那覇の大型書店・ジュンク堂書店へ行ってきた。1階入り口付近の週刊ベストセラーで9位!順位上げのため今回もこちらで購入した。
 週2〜3回通う宮脇書店大山店で先々週、確認した時は棚に「余命三年時々日記1」「ハンドブック」があり、レギュラー在庫扱い!になったと喜んでいたら突然なくなっていた。
 妙だなと思ったら先週、気付いたら棚前の平積みに移動されており、「時々日記1」「ハンドブック」「時々日記2」”売れてます・オススメ”のポップ付き。「時々日記2」には”最新刊”のポップ、なんかうれしくなったよ。週刊ベストで「時々日記2」が堂々の第8位!。
 あと読谷図書館で取り寄せ依頼していた「ハンドブック」無事に購入してくれたようだ。5月29日(日)に訪れたら「本はいってます。」とのことで一応!借りてきた。なるべく早く返却して新着図書コーナーに展示してもらおう。



安濃津の化け猫
予定は未定さま
 近くに同士がいたことに感動してコメントさせて頂きます。
 別所書店津駅チャム店に余命本を置くように店員に頼んでいった者です。
 1の発売当日、閉店ギリギリに書店に飛び込み、問い合わせをしたところ置いていないということでしたので、「後日書店にあれば買わせてもらう」と言ったところ、2週間ほどして5冊入れて頂きました。
 ハンドブックは入荷1週間前に店頭で問い合わせをしたところ、店員にものすごく嫌な顔をされて「入荷予定はありません」って言われました。もちろん、発売当日も店頭にはありません。それでもしつこく問い合わせをして、やっと5冊入荷してもらいました。
 2は「きっと反日なんだろうな」と思って確認のために問い合わせしませんでした。1冊だけ入れたのは私が五月蠅かったからなんですかね。
 今日は津駅の200メートルほど先の公園に在日の方と思われる方が30名ほど終結していました。(朝7時半ごろのことです) グループの指導的位置と思われる方が4人、10代の方を含む男性20名以上が指示待ちで、それを中年女性の方数人が公園の外側から見てました。
 明日、何か起きるかもしれません。どこにお住みの方かは分かりませんが、お気を付けください。
 でも、同士が近くにいて本当に励みになりました。



美麗島
 余命様、スタッフの皆様いつもありがとうございます。初めてコメントします。
 余命1、HB、余命2を保存用と実家の両親に読ませるべく、Amazonから複数冊求め実家に送っています。私は海外在住のため、自分用にはKindle版も購入しています。今日はこのKindle版についてひとつ要望があります。
 というのは、残念ながら、余命Kindle版は、その注意書きにもあるとおり、「タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。」
 老眼がかなり進んだ私にとっては、たとえタブレットであっても、画面の拡大微調整が必要で、それを繰り返しながら読むのはかなりキツいことです。しかし、内容にグイグイ引き込まれて気が付けば一気に読んでしまい、そして後で目や頭の痛みなどのダメージが襲ってくるというのが辛いところです。
 他の書籍のKindle版では、フォントサイズの調整やハイライト、検索などの機能は当たり前にでき、これらの機能は電子書籍の最大のメリットでもあります。何か理由があって、このような仕様になっているのかとも思いますが、次回作では(できれば既版のものも)、これらの機能が使えるような仕様にしていただくことはできないでしょうか。
 電子書籍版をスマホなどでもいつでも読めるように手許に持っておきたいとか、余命拡散のチャンス到来となれば、スマホをさっと出して知り合いに余命本のさわりでも読んでもらえるのになと思っても、機能非対応のために、購入を躊躇している方も多いかと思います。ぜひ、ご検討のほどお願いいたします。
 ちなみに、うちの母は、市の広報や回覧板などの他にまとまった活字を読んでいるのを見たことがないほどの人ですが、余命1、HB共に読了したと言っていました。これは、驚くべき事件です!しかし、字が小さくてね、、、と言っていました。
~乱文にて失礼いたします~ 美麗島



.....3件ほど同様の投稿がある。とりあえず連絡して、結果をご報告する。



海豚親父
 余命様、スタッフ様、読者諸賢、お世話になっております。
 地元の成田本店みなと高台店について私的結論を下しました。注文には応じるが、これだけ売れている余命本を常置しないのはすでに反日であると。今後は買いませんが、「哨戒」することにします(笑)。
 今日も今日とて日課の官邸メイル日替わり送信をすがすがしい朝のうちに済ませました。サミット期間中のKAL事故に憤り、かの国の旅客機の出入り禁止を手打ち込みの官邸メイルとして追加。翌日には受信の旨の返信あり。定型メイルよりはレスポンスがあるようです。
 地元八戸市立図書館に、HBと余命2を寄贈しましたが、まだ蔵書には反映されていないようです。館長の裁量とか。いや、度量を見せてもらいましょう(笑)。
 余命本を置いてくる活動が活発ですが、こんなのは犯罪になるのでしょうか?余命本を置かない書店の棚に、持参した余命本を挿してくる。。。誰かがレジに持っていったら、店員は困るでしょうね。仕入れた覚えのない本ですから。



.....まあ、あまり無理はしないように(笑い)



らりるれろ
 余命様初めまして、らりるれろと申します。
 G県FO市戸田書店に余命本がありました。内訳は棚に余命1、HB、2が各一冊づつ、平積みで余命2が2冊です。拙い報告ですが、参考までに。
 余命様、チームの皆様、どうか無理はなさらずにご自愛ください。それでは失礼します。



きびだんご
 余命翁様、スタッフの皆様いつもありがとうございます。
 紀伊國屋タイランドの余命本販売状況を報告します。
 日本語書籍を取扱う紀伊國屋書店は2店舗。エムクオーティエ(Tポイント導入のデパート)店に余命本は無し、その他の愛国本もほぼ無くカエル本が1冊のみ、シールズ本あり。ISETAN店にも余命本は無し、こちらではシールズ本と石原慎太郎氏や竹田恒泰氏の著書が混在。
 当地はVISA無し入国で日本人が30日滞在できるところ韓国人は90日滞在でき、北朝鮮とも国交がある国です。言語ができずとも日本と何ら変わらない生活が送れることもあってか犯罪ヤクザの逃避地となっており、日本人の振りをした緑のパスポートを持った人も多く、吉本タイランドのイベントではトップバリュ品やおーいお茶が入ったイオンの袋が配られています。



himiko
余命翁様
 先日、京都駅八条口に位置するアバンティブックセンターにて余命本3冊が全て話題書コーナーに面置き+平積みされておりました。また、そのうちの各数冊に「著者の直筆サイン入りです」との記載があったので、すでに持っていましたがHBを再購入して、再読しました。サイン、嬉しく眺めております。極左の街、京都の玄関口にありますが、アバンティブックセンター、とても良い書店です。
 いつもブログを楽しみにしています。くれぐれもお身体にはお気を付けください。



日本人A
 余命翁、スタッフの皆さま、連日のご奮闘に心より敬意を表します。
 初めて投稿します。私は、余命二代目様よりのブログ読者です、保守系ブログの閲覧やチャンネル桜の討論等を聞きながら、自らに染み付いた自虐史観・左翼思考を修正・展轍せんとしておりました。その過程で、偶然、余命ブログを知ることになり、一読した時の驚きは大きなものでした。自分の中で固まり続けていたストレスが氷解していくようなそんな感覚でした。かなり読みづらいものでしたが、むさぼり読んでいくほどに希望・勇気がわいてくるような感覚でした。それ以来、固定読者となっています。ほかの多くの皆さんも同じではないかと思います。大変なご苦労をされていると推察されますが、体ご自愛の上、引き続き希望の光をともし続けていただけるようお願いします。自らもできるだけのことを行っていこうと思います。
 さて、書店情報を一件報告しておきます。福島県郡山市岩瀬書店、話題の新刊として余命本が棚の一区画すべてを独占しておりました。ちょうど客の目線がいく三段の真ん中、左から日記1(3冊)、ハンドブック(6冊)、日記2(7冊)という具合で、目立ちましたね。特別扱いといっていいぐらいでしょうね(拍手)。本を求める人がそこそこいるといことですね。書店は商売に徹しているということでしょうか?
 郡山は県内で一番在日人口の多いところで、潜在的な嫌韓・在日に対する忌避意識が間違いなく存在していますね。その一端を感じ取ることができました。ただ連中も、この書籍コーナー付近で諜報活動をしている節がありますから、注意は必要ですが、余命本はまさに兵器となっている証左でしょう。連中はいやがらせをしてきますが、それも自爆でこちらは在日認定を楽しんでおります。
 裁判支援「すみれ」ができたことは喜ばしいことです、不当な賠償金を課すことで正当な日本再生運動を圧殺しようとする動きに屈することはできません。過日寄付をさせていただきましたが、ことは長期戦、無理のない範囲の金額で継続寄付をしていくつもりです。それでは失礼します、日本再生のため頑張ろう。



アドバイザー
 初めての投稿です。販売促進アドバイザーをしております。
 仕事柄、余命本関係については注意をして流れを見ておりました。余命さんはともかく、青林堂の販売戦略には感心しますね。煽りとセット販売がきまっています。その一方で紀伊国屋さんの販促は機能していません。おそらく億単位のビジネスチャンスを潰していると思います。
 全国展開している企業は、宣伝広告は欠かせません。イメージアップも必要です。これには大変なお金がかかります。何人かの方がふれておられますが、書店では、そのレベルでの宣伝は一切しませんね。ところがオンラインの時代になると、イメージアップは大変ですが、イメージダウンは一瞬です。
 紀伊国屋書店は当初から「余命三年時事日記」は扱っていたようです。その後のハンドブックも余命2も取り扱っています。ここに不思議なことがあります。現在、扱っていない店舗が3つあるのです。
 余命本と言われる3シリーズは発禁本ではありません。普通に販売すれば何も問題はないと思います。それを扱わない理由はいろいろあるかと思いますが、扱わないイメージダウンは反日書店のレッテルがはられます。たとえアリバイ作りでもいいから1冊でも置いておくのが商売であるし、そうすれば、いくらでもいいわけはできるでしょう。また日本全国に余命本を扱うお店としてのイメージアップにもなるし、その効果ははかりしれません。不思議ですね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月3日記事「804 巷間アラカルト83」より抜粋して引用

騙され飼いならされた労働者の救い方…
 余命プロジェクトチーム、読者の皆さまお疲れ様です。いつもと違い早速記事にあがると思っていなかったのでびっくり恐縮です。(汗)
 パナマ文書 : 「タックスヘイブン狩り」の衝撃が世界と日本を襲う 渡邉哲也様 (著) 現在一件の素晴らしいアマゾンレビューは私ではありません。いつもなら簡単なお礼が先にあり数時間後に反映されるんですが、ひょっとしたら…文面に官邸メールの話や「余命三年時事日記」入れてしまった為かも知れませんね、ただ編集もできない状態ですね…。
 誤解された方、レビューの方には申し訳ありませんでした!!!!
騙され飼いならされた労働者の救い方…



日本人
余命翁様、スタッフの皆様、余命サポーターの同志の皆様
 余命本3セットを繰り返し読み、日々更新される余命ブログを読むこと、ミラーサイト様の官邸メールの発射ボタンを押すことが毎日の日課になっています。
 特に余命三年時事日記2出版後は、聡明なる新サポーターたちの革新的情報が集まるようになり、今やここは現代の松下村塾のような感じになっていますね!私も同志である皆様と共に、微力ながらも、この現代の松下村塾に於いて、日本国を日本人の手に取り戻したいと考えております。
 現在こそ、まさに維新の時だと思っています。悪の枢軸である特ア三国、今やコミンテルンの中枢となっている中国共産党とその手下の半島2カ国の侵略を何としてでも阻止しなければなりません。共産党、民進党以下お馴染みの売国奴連中はもちろん、自民党にもコミンテルンの手先はいますが、私は今回の選挙は安倍総理と菅官房長官にかけるつもりです。
 実は私が安倍シンパになった決定的な出来事があるのです。それは安倍総理があるバラエティー番組に出たことがきっかけでした。
 そこでは出演していたタレントたちが、総理に様々な質問を投げかけていたのですが、その中の1つに「尊敬する人は誰ですか?」と言うようなものがありました。私はてっきり、自分を後継者に抜擢した小泉の名前をあげるものだと思っておりました。しかし安倍さんはこういったのです。
 「私の地元である山口県では、先生と呼ばれる人は一人しかいません。それは吉田松陰先生です。つまり私にとっての先生はただ一人、松陰先生です」
….私は驚きましたし、この時から安倍総理を見る目が変わりました。人間は尊敬する人のようになりたいと思うものです。そして、安倍さんの尊敬する松陰先生は、同じく私の尊敬する人だったからです。
 よく維新三傑として西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允の名前が挙げられますが、私は明治維新を成し遂げたのは、8人の男、西郷隆盛、高杉晋作、坂本竜馬、木戸孝允、大久保利通、勝海舟、そして吉田松陰、岩倉具視だと思っています。特に勝海舟、吉田松陰は明治維新の発起人であり、勝海舟の愛弟子が坂本竜馬、松陰先生の1番弟子が高杉晋作公です。
 そういえば安倍総理は自分の名前の晋は高杉晋作公から取ったものだとも言っておりました。当時の山口県、すなわち長州藩は禁門の変で、篤姫を通して幕府と姻戚関係にあった薩摩藩にめった打ちにされ、外国からの武器購入も禁じられて、いわゆる幕藩体制から干された状態にありました。長州藩の家老たちはすっかり弱腰になり、幕府の顔色を窺う有様。
 そんな中、倒幕、尊王攘夷を唱え続けた吉田松陰は投獄されてしまいます。彼を慕う高杉晋作、木戸孝允こと桂小五郎達、尊王攘夷派の若い志士たちは指導者を失って途方にくれてしまい、そこで高杉公が獄中の松陰先生に、今後、自分たちがどうしたら良いのか指導を仰ぐ手紙を書いたのです。松陰先生は高杉晋作公に返事の手紙をよこしますが、その数日後に処刑されてしまいます。
 したがって、この手紙は吉田松陰の最後の手紙となりますが、この手紙こそが、その後の高杉晋作の創設した奇兵隊と攘夷派の志士たちのクーデターによる長州藩の実権掌握を成功させ、このクーデターの成功こそが、後の坂本龍馬の仲介による薩長同盟につながるんです。
 つまり松陰先生なくして明治維新の基盤となった薩長同盟はあり得なかった。
 松陰先生が高杉晋作公に当てた最後の手紙は、私の座右の銘であり、安倍総理も絶対に知っているはずです。皆様も余命塾の塾生として、ぜひ知っておいてもらいたいので、長くなりますが以下内容を投下します。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
死は好むべきにもあらず
また憎むべきにもあらず
運尽き、心安んずる、これ死所
世に身生きて、心死する者あり
身滅びて、魂存ずる者あり
心死すれば生くるも益なし
魂存ずれば滅ぶも損なきなり
死して不朽の見込みあらば大いに死すべし!
生きて大業の見込みあらばいつまでも生くべし!
ーー 以上、松陰先生が獄中から高杉晋作公に当てた最後の手紙
 これを読んだ高杉晋作公は泣いたといいます。そして維新が始まったのです。これが武士道!大和魂です!
 そして、安倍総理は高杉晋作公になりたいのだと私は踏んでいます。だから、一見温和そうでも大胆で奇抜、行動派なんではないでしょうか?
 私は志士を目指す人を信じます。今余命翁に死んでもらってはもちろん困りますが、我々も余命塾生として、この心を持って次の売国奴駆逐の選挙に当たろうではありませんか!
 すみません、また長文失礼しました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月3日記事「800 巷間アラカルト82」より抜粋して引用

風誘う花
余命様
スタッフ各位
 日本再生の為に、ご活躍されておりますことを心より感謝申し上げるとともに、世界最高の国家を完成するまで、我々日本人に対してご指導をお願いします。
 私は、小中学校とひどい反日教師のいる学校で育ちました為、その反動か、一度も左翼思想に染まったことはありません。高校時代は家でとっていた朝日新聞の嘘を感じておりました。深夜受験勉強の時に聞いてたラジオから時たま聞こえる、朝鮮語からは、日本語とはまったく異質な空恐ろしい何かを感じておりました。
 社会人になると、仕事が中心になり、また自民党さえも売国奴が混じっていましたので、政治に対する関心はなくなっておりました。
 祖父や父から朝鮮人の非道についても聞いておりましたが、支那人については、意外にも、それほど悪いものではありませんでした。
 昨年、たまたま余命様のブログにたどり着き、一気に読ましていただきました。ほとんどが腑に落ちる内容です。今では毎日チェックしております。
 家族は全員、日本が大好きです。支那、朝鮮には全く興味はありません。アジアに対しても関心はなく、日本と欧米です。
 いまの日本には安倍内閣が必要ですが、納得できないことも多々あります。

1.TPP合意
2.移民政策
3.ビザ、永住権等の安易な付与
4.在日特権剥奪への未着手
5.国内反日勢力(テレビ局、新聞、日弁連等)の殲滅未着手
6.消費税8%への増税
7.舛添都知事擁立
8.竹島の未奪還
9.南樺太及び千島全島の未奪還
10.日本の核武装かそれを上回る兵器開発未着手

 これらは実現しないのではないでしょうか?それとも実現しますか?ご指導下さい、、、



.....国内外の難問が全部入っているから答えようがないが、在日や反日勢力を駆逐するだけで、かなりの問題は解決する。
 余命について言えば、反撃開始は昨年12月17日の「余命三年時事日記」発売からである。そして具体的な動きとしては先日、やっと「すみれの会」が発足したばかりで、まだ半年である。まず参院選。それからだな。



(中略)

.....重要と思われる記事でもURLがついている場合は、原則削除だが、慎重に開くこともある。その場合は猛烈に時間がかかる。できれば開いて、まとめるなりの投稿をお願いしたい。複数のURLが貼り付けられていたり、複数のテーマだと手が付けられない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月3日記事「799 巷間アラカルト81」より抜粋して引用

日本に恩返し
余命爺様、余命スタッフ様
 余命三年時事日記の拡散についての提案です。
 私は余命三年時事日記のブログとめぐり合った当初は、ブログのテキスト文字を読んでいましたが、歳のせいもあり、スマートフォンの文字が急に見にくくなり、文字を追いかけるのがきつくなりました。
 そこで知ったのがスマートフォンの読み上げ機能を利用することで、自宅ではスマートフォンのスピーカーの音量を上げてラジオのように音声で聞いたり、外出時はイヤフォンをつけると歩きながら余命三年時事日記ブログ記事を耳で聞いております。「移動しながら、文字を見なくても余命三年時事日記が耳で聞ける」ということは、視覚障碍者、弱視、情報弱者の方にも広められるのではないでしょうか。
 ちなみに、私は家内の教育に「スヒョン文書」をスマートフォンの読み上げ機能+スピーカーの音量調節機能で音量を高くして、お茶を飲みながら聞かせました。夫に無理やり、難しい長文の文字を読まされる苦痛よりは、音声で聞いたほうが楽なせいもあったかもしれませんが、一発で覚醒しました。
 音読み、訓読み、で多少の読み違えもありますが、長文を読んでもらえるので大変助かります。また、老眼鏡をかけ、スマートフォンに読んでもらいながら、同時に文字を追いかけると理解しやすいように思います。
 そして、青林堂さんから出版された、余命三年時事日記の電子書籍も読み上げしてもらえると思っていたら、残念ながら読み上げ対応ができない電子書籍のようです。また、以前、読者の投稿にもありましたが、文字の自動調整機能も使えないため、私の目には文字が小さすぎて読めません。これでは、紙媒体の本にたいする、電子書籍にした利便性と優位性が損なわれているので、大変残念です。
 そこで私の提案は、電子書籍の余命三年時事日記の読み上げ対応ができる、キンドル版、iOS版ができないでしょうかということです。そうなると紙媒体の余命三年時事日記は、スマートフォンの機能をフルに使える電子書籍にすることで、さらに余命三年時事日記の拡散と、青林堂さんの売り上げに貢献できると考えます。ぜひ、ご一考をお願いいたします。
(日本に恩返し)



(中略)

もぐら
 私の覚醒のきっかけは、学生運動華やかなりし頃、庄司薫氏の赤頭巾ちゃん気をつけてを読んで共感し、三島由紀夫氏の書評にある若さは一つの困惑なのだ状態が続いていたところに、司馬遼太郎氏の坂の上の雲に出会ったことでしょうか。



ma
ぷ~3333様へ
 「在日の地図」で検索してみて下さい。漫画が多いので、立ち読みで確認してからの購入をお勧めします。支部住所だけでなく、在日の住んでいる地方がよく調べられてます。結構身近に支部があり驚きます。



とろりん。
余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
アンケートですが、コメント欄だけでも十分な情報になるかと思います。

1.覚醒した人 :自分

2.覚醒前の状態 : 「日本は戦争で悪いことをした」。「しょせん日本なんか」。「戦後に家を奪われた日本人は悪いことをしたのだから仕方が無い」。「韓国人は日本人と違い優秀だ」。「君が代は別に国歌でなくてもいい」。「天皇陛下は…(略)」。

3.覚醒したきっかけの出来事 : 1999年~の南京事件虚偽問題、慰安婦問題、教科書問題。新しい歴史教科書を作る会の支部会にて、開会で君が代斉唱をした時、本当に目覚めた。心に何かわからないものがこみあげて泣き崩れそうになった。

4.覚醒したきっかけの情報源 : 新ゴーマニズム宣言/小林よしのり

5.その他詳しく : (自分語りなので長いです。鬱陶しいので読み飛ばしてください)
 覚醒後、南京事件や慰安婦問題を身近な友人に話すようになったら、友人たちが段々と約束を守らなくなり、事ある毎に信頼させては裏をかくようになった。ちょうど、ネチズン相手にインターネットで戦うことも多くなってきた時期でもあり、覚醒していた日本人は今より更にごく一部で誰の助けもなく、会う度に友人たちの対応もどんどん悪化し、やがて友人の話はウソばかりになり、そのウソのせいで仕事で多くの人に迷惑をかける事になり、大喧嘩になって縁を切った。
 元友人らは全員が全員、20代前半とは思えない金回りで、あとでわかった事だが、在日韓国人、帰化韓国人、帰化朝鮮人のコンボで全てが生活保護不正受給中(縁が切れる前に私が酔って寝ていると思って、目の前で話し始めて発覚。しかも、国籍離脱証明が必要なことを知っていたけど出してないというオマケつき)。
 また、ある者は高級車を乗り回し、仲間に親切…と思ってたら在日韓国人(何年も前に免許証を見ていたのを後で思い出した)。これが最悪で、努力した他人の手柄を横取りしては、自分の手柄として承諾無く他人に横流しして、その見返りに利益を得ていた、ある時期に問題になった「フリーライダー」を地で行く奴だった。
 結局、私は「世界の中心で愛を叫ぶ」ならぬ、「在日韓国人の中で韓国人批判を叫ぶ」をしてしまった訳で、日本人になりすましては仲間のフリをして日本人を利用し、都合の悪い奴は集団で貶める在日の作戦に見事にハマりPTSDで10年以上苦しんだ。
 その最中の民主党政権樹立。そんな中、初代余命ブログ(「国会議員の先生方に点数をつけてみませんか」くらいの時です)に辿り着き、驚愕と共に希望の光を見い出し今に至る。年がバレますね。だから、私のコメントが青臭くてヒステリックに見えるのは、PTSD=在日に心を破壊された後遺症からです。(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月2日記事「798 巷間アラカルト80」より抜粋して引用

ポポロ
 投稿させてもらいます
 余命三年時事日記をネットで知らない人のため集団ストーカー・創価学会・朝鮮人あたりで検索に引っかかるように出来たら余命さんファンも増えるんでは増えるんでは^^;



サムライブルー背番号0
 今回のG7伊勢志摩サミット(第42回先進国首脳会議)の事について言及したいと思います。
 一言で言うと大成功だと思います。安定政権だからこそ、そして何よりも日本の将来にビジョンを持つ安倍首相だからこそ、成功に導けたのだと思います。これだけでも日本の記録と日本人の記憶に残る大偉業だと思います。
 大きく2つの事を国内外に発信したと感じました。
 先ず、各首脳の伊勢神宮参拝で感じた事は「日本は宗教国家である。」という事です。それを日本人に思い起こさせたと同時に世界に発信したのだと思います。キリスト教とは様式が違う日本独自な神宮の荘厳なしかも自然と調和した空気がオバマ大統領を始め各首脳に伝わったと感じました。
 私は、日本は天皇陛下(皇室)を中心とした他の国とは違うオンリーワンの宗教国家だと思いました。神話から続く万世一系の天皇陛下(皇室)と不可分な国民の存在(君民一体の形)こそが日本そのものであると思いを強くしました。
 日本はその君民一体という核心部分は変化させず、他の部分は多神教的な幅広い価値観によりアメーバの様に形を変える、統一された意思を持つ一つの生命体ともいうべき存在であると思います。
 日本が平和な時にはその宗教国家的側面は国民にあまり意識されず潜在意識として存在するが、日本が危機の時にはその宗教国家的側面を国民が強く思い起こし、天皇陛下(皇室)の基に結束するのだと思います。
 次に、オバマ大統領の広島訪問では「日本とアメリカという対極的な旧敵国同士が未来志向で協力する事こそ世界平和の鍵の一つである。」と感じました。日本とアメリカは対極とも言える存在だと思います。アメリカも日本とは違う形ですが宗教国家です。多様性のある世界一の軍事経済大国ですが、歴史の短い人工的実験的国家であると思っています。
 日本は敗戦後にアメリカの世界戦略に組み込まれています。この状態から日本が少しでも主体的にアメリカと協力してWIN・WINの関係を築く事を成功させる事こそ、世界平和の可能性を示すものだと思います。在日を駆逐するという1回戦に勝った暁には少しずつ軍事外交的に完全な日本の自立とその上での協力を目指すべきだと思います。
 ただ、核兵器の削減はバランスを取りながらでないと不可能だと思います。本当に日本が世界の核兵器を削減する為に貢献したいなら、一度は過不足ない十分量の核兵器持つべきだと思います。
サムライブルー背番号0



(中略)

赤い大地を憂う母
 余命様、スタッフの皆様、日々のご活躍感謝しか有りません。
 北海道在住の一主婦です。初投稿ですがネット遮断事件の少し前からブログは拝見しています。遮断された当時は訳が分からず、どうして余命さんの記事が見つからないんだろうと不思議に思っていたところ、自分達にとって不都合な真実が拡散されるのを恐れた勢力に因る妨害だと知りました。私の日常生活では考えられない事柄が現実に起きているのをひしひしと感じています。
 時事日記1、2、ハンドブック購入し、遠方に住む甥や姪にも読ませ、又、娘や姪の子供達にも、周りにどんな人が居るか分らないから十分注意するように伝えました。余命本の拡散については少しづつですが、知人などに読んでねと渡しています。
 一人どうしても読んで欲しい人が…とても優秀で、所謂良い人なのですが、「安倍が戦争したがってるから…」と発言するような思想の持ち主です。折角国立大学に入学したのにデモ活動に依る退学処分を受けたのだそうです。絶対覚醒して欲しい友人です。読んでもらえるよう頑張ります。ただ、もう少し若かったら活動範囲が違っただろうなと(一般的に言うとどちらも定年過ぎた年齢なので)。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月2日記事「797 巷間アラカルト797」より抜粋して引用

夕立の庭の雨蛙
余命様、スタッフの皆様、志を同じくする皆様へ
 いつも有益な情報や解説、新しい知識を授けてくださりありがとうございます。
 GATEからBABYMETAL、椎名林檎と歌の話題へ繋がっておりますので私からも1情報を、と思いコメントいたしました。

歌の題名は「白い空」(ラストアルバム「Terminus」 の4曲目に収録)
 2013年に残念ながら解散したGARNET CROW(がーねっとくろうと読みます)というグループの楽曲です。GARNET CROWの曲は、小学生探偵が黒の組織と対峙する推理アニメのオープニングやエンディングで耳にされた方もいらっしゃるかと思います。
 「白い空」という歌は作詞者(AZUKI 七 あずきななと読みます)曰く、靖国神社で逢おうと別れた先人 を想って書かれたそうです。歌詞中の 「空」、「乗り込んだ(ダブルミーニング)」から特攻隊員を、「会いに行くと交わした約束」が=靖国で会おうであること、曲の転調とともに、題名の「白い空」に「赤く燃ゆる」ような「太陽」が日の丸を、そしてなにより、日本の未来や生まれ来る子供たちが「永久にあれ…」と強く願う気持ちが描かれていると(私は)解釈しております。
 他の歌でもそうなのですが七さんの詞は、聞き手に多種多様な解釈ができるような言葉遣いをされています。歌詞を見て私と違った印象を受けられた方がいらっしゃれば、歌詞中の他の文はどういう意味だろうか?何を表しているのだろうか?等々考えるのも楽しい時間になるかと思います。
 「白い空 GARNET CROW」で検索すれば歌詞、曲(ニコニコ動画)ともにヒットしますので、是非一度聞いてみてください。

 余命本1は、手書きの解説メモ(HB発売前でしたので)を山のように貼って「大切な本だから」と両親に読んでもらいました。
 以前父から、「かの国の人々は自分の子供への暴力が日本人のレベルとはまったく違っていた」と幼少期の話を聞いていたこと、両親が不法占拠や駅前のパチンコ店を実際に目にしていたこと、ニュースを見るときに、「実はね~こういうことなんだよ~」とチクチク解説(1年半位)していたこと、等の下地があったのでスッと理解できたようです。
 先立っては両親とともに靖国神社へ参拝、境内を案内することができました。ひとえに代々の余命様がいらっしゃったお陰だと、心から感謝しております。
(夕立の庭の雨蛙)



(中略)

.....昨年12月17日、「余命三年時事日記1」の発売時点では、ここまでくるとは誰も予想していなかっただろう。しかし、ここまでの段取りはブログでも「余命本1」でも明示している。
 「収益はすべて次のステップへの資金となる」
 「来年3月か4月には3000円程度の寄付金をいただいて、集団法廷闘争を予定している」
 これが予定外の3月17日「余命ハンドブック」の割り込みで少し遅れたという流れである。ご指摘のように、余命の狙いは必ずオープンにしてある。気づくか気づかないかの問題だけである。この妄想ブログの最初から最後まで現実化とは、まさに奇跡である。
 新聞テレビはもちろん、保守と言われているジャーナリストも余命には一切ふれない。
 先日、朝日新聞と読売新聞への宣伝広告が拒否されたと連絡があった。この一事で、新聞社全体が「余命タブー」となっていることがわかる。まあ、標的にされているのであるから当然と言えば当然であるが(笑い)。
 ある意味、彼らの無視作戦は成功している。書籍化阻止はアマゾンのため失敗したがそのほかは、とりあえずはうまくいっている。
 余命の使っているアクセスソフトを見てみると、1日、5万人、14万pvはほとんど変わっていない。ところが国別アクセスでは国内が69%、韓国19%、中国8%という状況である。2月の国外からのアクセスは17%程度であったからかなり増えている。
 つまり1割程度は国内読者が減ったということだ。この中にはかなりの数、在日がいるであろうから、日本再生という目的を持つ読者は50%程度と推定される。余命の固定読者は約3万人というのはこういうことである。5人中、一人は朝鮮人?嫌だなあ....。
 反日サイトからの攻撃も頻繁で、チェックされているものだけで7000件をこえている。
 ちなみに796(巷間アラカルト78)で記述されているが、現在、中国では「余命三年時事日記」がアクセスできるのである。それが昨年半ばから、少しづつ危なくなってきている。
 そういうことがあるので、できるだけ刺激的な中国事案は扱わないようにして、日本だけでなく、国外情報を提供する窓口を確保している。中国の読者が激増しているのはそういう理由であろう。



Stand Alone 保守(巷間アラカルト78)より
 余命ブログを読ませていただくようになってから、渡航した際は、現地の報道チャンネルをつけっぱなしにして、現地でどのような案件を報道しているかチェックするようになりました。浅学なので、ほとんど何を言っているのか分かりませんが、映像やニュアンスで、僅かではありますが内容は伝わってきます。
 なお、中国では、「余命3年時事日記」の他、「大和心への回帰」様、「春、不遠。~はるとおからじ~」様、「待ち望むもの」様は閲覧できますが、「ミラーサイト」様、「信州再生を願うブログ」様はなぜかアクセスする事ができませんでした。
 VPNでアクセスできるか確認は取れておりませんが、金盾によるアクセス制限が拡大し、今後、余命ブログがアクセス禁止対象になる可能性も捨てきれなかった為、帰国後の投稿とさせていただき、1か月程の時間差があることをお許しください。



信濃注: NAVERから引用ですが、悪しからずご了承ください。
中国で規制されているウェブサイト、NAVERまとめ
 中国大陸は経済の開放が始まってはや30年経ちました。経済は発展しましたが、政治や社会は未だに社会主義国です。すべてのメディアや通信には検閲がされ自由がありません。政治、発言、信仰の自由もありません。そこで、中国からは閲覧できない、規制・ブロックされているサイトやサービスを集めて更新しています。
更新日: 2016年02月11日
規制中(Google系)
Google 検索、Gmail、Google+、Google グループ、Google+ Hangouts、Google マップ、YouTube(ユーチューブ)、Blogger(当ブログは Blogger を利用しています)
規制中(SNS系)
Facebook - フェイスブック、Twitter(ツイッター)、WhatsApp、Tumblr(タンブラー)、Hootsuite、Crowy
規制中(動画・写真共有サイト系)
(以下、省略)
(信濃注、以上)



しゃっちー
祝Amazon総合ランキング5位!
 余命スタッフご一同様、読者の皆様こんにちは。
 『余命三年時事日記』がなんとAmazonの和書総合ランキング2016年上半期に堂々の【5位】入賞です!本当におめでとうございます。リアル書店が発売当時総崩れだったとはいえ、Amazonの本カテゴリ総合5位は簡単に取れるものではないと思います。
 サミットも予想以上の成果は出たし、消費税増税もとりあえず延期になったので今度は私達国民が頑張るターンですね。取り急ぎご報告まで。



....ツイッターでも報告されていた。実感がわかないのだが、まあ、慶事には違いない。



八咫烏
 余命様、書店情報とか図書館入荷とか2の序章衝撃とか私は亡き三代目様に引っ張っていただいたんだとか寄付の件とかもろもろもろもろ、真摯に文章を綴って下書き保存していたのですがそれが全部吹っ飛ぶ動画がきました。 
 電網講座さんが「余命拡散音頭」をアップして下さいました。初代かず様が踊っていらっしゃいます…!!(悶絶)かかかかわ、かわい、てかキュートってかちゃーみんぐってか【かいらしいんじゃあああああああ!!!!】風呂上がりのコーヒー牛乳でむせたやんけ!(笑)
 URL直リン回避で貼っておきます。
 ttps://youtu.be/4sC8sHrY9lo
 つか最後にかず様の3Dフィギュアまで…!3Dプリンタをお持ちの方ならどなたでも作れるのかしら。てか売りましょうよ翁様!買うよ!買い占めるよ!!(笑)すごいなあこの才能のほとばしりは一体なんなのだ。日本人すげえ。(笑)
 あ、RPJ様がコメントなさっていますね!ありがとうございます、本当に素晴らしいです!ちょっと嫌な事件が周囲で起こっているのでクサっていましたが久しぶりに笑えました!
 という事で取り急ぎのおしらせでした。ご本人様降臨だったので余計だったかな(笑)でもでも、選挙前になんか気合い入りますよ!音頭はユルいけどね!(笑)



.....ここ10日ばかり、ほとんど寝るひまなくパソコンの前にいる。疲労困憊の中に余命音頭が飛び込んできた。久しぶりに笑った。芸者もいいが爺さんもいいね(大笑い)



(中略)

ななこ
日之本一平(RPJ)様
 いつもお世話になるばかりで、ご挨拶が大変遅れまして申し訳ございません。ななこです。「余命三年時事日記音頭」では、とても楽しく耳にやさしく思わず笑ってしまう動画を仕上げてくださいまして、心よりお礼申し上げます。
 このたびの動画、かず先生のダンスには思わず歓声を上げてしまいました。それにそれに、フィギュアまで!とても可愛らしく知的で、親しみやすいです!思いついて言葉にするだけでは叶わぬことが、実際に楽曲になり動画になり、そしてフィギュアになることで、強いパワーを感じます。拡散への意欲も高まります。
 また、ここではあまり詳細を書くことはできませんが、皆様の熱意に突き動かされるように、選挙関連で一つのプロジェクトを立ち上げしました。必ず、日本再生に結びつく結果を残したいと協力者の輪を広げています。皆さまのお力をお借りしたいときには、また改めて投稿にてお願いさせていただくかもしれません。その時にはどうぞよろしくお願いいたします。
 確実に、ひた押しに、見えないところでも日本再生の機運が高まっています。このまま平常心を忘れずに頑張りたいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月2日記事「796 巷間アラカルト78」より抜粋して引用

ななこ
ハルンケア茨城支部様
 ななこです。とってもうれしいご感想ありがとうございます!そして鼻歌まで想定してくださって、替え歌冥利に尽きるというものでございます。脳内に書店を攻略するハルンケア茨城支部様のお姿が浮かびます。
 これも余命様がブログを続けてくださったおかげと感謝しています。初代かず様、三代目様、そして放談会の長老様、皆様が見守ってくださるお陰です。ご意志は私の胸の中にしっかりと受け継がれております。ずっと守り抜きます。
 ずれました。ハンナ・バーバラは私の父親が好きで、宇宙家族も原始家族も見ていました。チキチキマシンはかなり後期になりますか?ディズニーとハンナ・バーバラで育ちました(笑)
 リズムよく、楽しく、気長に、日本再生 “Yabba Dabba doo” で行きましょう~☆これからもどうぞよろしくお願いいたします。



(中略)

Augusta
 ヘイトスピーチ対策法も成立しました。この法律、後付けで罰則が盛り込まれるんじゃないかという憶測が流れていますが、その可能性は大いにあります。時間はあまり無いかもしれません。
 その上で、私はこの法に賛成します。罵るのではなく、行動せよ。そういう事ではないでしょうか。私はけっこう慎重派で、できるだけ突出しないよう、各個撃破されないようにと考えてやってきました。ですが、もう方針を変える時です。



.....余命本が3シリーズ、官邸メールが外患罪まで踏み込み、保守サイト立ち上げで資金を確保、戦略余命と桜井戦闘部隊との連携という流れに国の竹島問題への教科書をはじめとする対応強化で在日や反日勢力を完全に追い込んでいる。とりあえず選挙だな。



日之本一平
RPJ
 余命様スタッフ様、初めましてこんにちは。YOUTUBEで電網講座を発信しているRPJです。余命三年時事日記は、初代余命かず先生の頃からフォローさせてもらってます。
 先日ななこ様が作詞した余命三年時事日記音頭(三部作)を動画化した際、まさかこの場に採用されるとは思いもよらず恐縮しました。同じくななこ様の発案ですが、キャラクター等を用いてソフトな拡散を図る案に便乗して新たな動画を作りました。現段階でも拡散と覚醒が最重要と考えます。
 余命拡散音頭では、イメージとしてのかず先生をイラスト化して踊らせました。さらにフィギュア(高さ75mm)も作ってみました。もし希望者がいればの話ですが、このフィギュアの拡散方法として3Dプリンタ出力に対応しました。3Dスキャナにてデータ化してネットに格納しています。格納場所は、早い段階からパーソナル3Dプリンタを展開中のMakerBot社が提供している「Thingiverse」なるサイトです。
 ここには世界中の3Dプリンタ愛好家が、自分が作った3Dデータをフリーで掲載しています。ここに「yomei」なるデータファイルをアップロードしました。ログインせずにダウンロードが可能です。「yomei」を検索すると出てきます。
 世界中の人が見てるので、かず先生の意味を知らなくても既にダウンロードした人がいます。標準的な3Dプリンタのフォーマット(STL形式)ですから、最寄りの3Dプリント出力サービス店に相談すれば作ってもらえるはずです。
 パーソナル機器での荒いスキャンなので、出力は安価な素材で充分です。「ヲタクは日本を救う」の信念で作ったものです。製作者としての存在は放棄しませんが、どのような形でも日本のために自由に使っていただければ嬉しい限りです。
 皆様の今後の活躍と健康を祈りつつ、とりあえずのお知らせでした。

【余命拡散音頭】(作詞:河童礼賛)

(1)余命三年告げられて 日本のためにと身を捧げ
余命三年時事日記 おっとり登場かず先生

(2)誤字や脱字も そのままに パヨク検索くぐり抜け
余命三年時事日記 これも作戦サブマリン

(3)日本のタブーを突き破る 蟻の一穴 突破口
余命三年時事日記 今では恐怖の大魔神

(4)妄想放談すごすぎる 次々事象の現実化
余命三年時事日記 事実 後から明るみに

(5)ブログ遮断も何のその あっという間の再開で
余命三年時事日記 油注いで大炎上

(6)なぜか在日よく見てる 祖国 教えぬ情報を
余命三年時事日記 武士の情けの解説さ

(7)二代三代 引き継いで 現実ブログを追い越して
余命三年時事日記 神輿かついで お祭りだ

(8)ガロは左の青林堂 振り子 戻って 揺れ返し
余命三年時事日記 白馬の騎士が闇を切る

(9)存在 知られちゃ困るので マスコミ 書店もスルーして
余命三年時事日記 アマゾン集中 逆効果

(10)大和魂復活は まずは真実知らなけりゃ
老いも若きも日本人 余命拡散プロジェクト

ワンクリック誘導を防ぐために最初の1文字(h)を外してURLを書いておきます。
余命拡散音頭:ttps://youtu.be/4sC8sHrY9lo
Thingiverse:ttps://www.thingiverse.com/



.....余命爺の品が良すぎると思う。これも在日、反日発狂音頭だな。まさか盆踊りにはでないと思うが(笑い)、素人のレベルはこえている。ラストがきまっているのがいいね。座布団10枚。ありがとう。



信濃注:
余命拡散音頭:YKプロジェクト
https://www.youtube.com/watch?v=4sC8sHrY9lo&feature=youtu.be
電網講座 様、2016/06/01 に公開
(以上)



FRX00Yukikaze
余命翁様
プロジェクトチームの皆様
 大変お疲れ様です。FRX00Yukikazeです。
 赤字での掲載重く受け止め油断なくい心構えしております。しかしながら大阪府に住む小生、正直不安です。敵勢力が多すぎるのです(^_^;)ホンマに自衛したくとも武装できないのでつらいです。小生は48才なので敵と刺し違えるのは何も問題ない(実父の教え)ですが、未来ある若者の盾になれないものかと思案しております。
 以上、今後の情報お待ちしております。



.....無理は禁物だ。できるだけ犠牲が出ないように段取りしている。敵が多い場合はまとめて処理が鉄則。それには法的に縛りをかけるのが有効だ。遅いようだがそれが一番確実で結果的に早い。一人で戦ってはならない。



じこく
余命様 スタッフご一同様
 いつも日本国のためのご奮闘、本当にありがとうございます。また芳名の変更手続き、お手数をおかけして申し訳ありません。
 まだお忙しいかも知れませんが、明日2chの反日書き込みを投稿させて頂こうと思います。かなりの量となりますので、また分割して投稿させて頂きます。お仕事を増やしてしまい恐縮ですが、神国浄化のため、お願い申し上げます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月1日記事「795 余命本情報㉑」より全文引用

あおがえる
 余命様、スタッフの皆様。いつも本当に有り難うございます。
 参考にもなりませんが、一応6月10日へのお手伝いとして、また、東の羊さん藤原の東子さん等、宮城で頑張っておられる方々への感謝を込めてコメントさせていただきます。

【宮脇書店仙台泉店】
 余命1の発売日、12月17日のお昼過ぎに注文に赴きました。担当したのはTさんで初老の男性。怒りを向ける事はなかったものの不愉快そうに、注文以外仕入れるつもりはない事と注文しても入荷はいつになるか分からないと述べ、様子から見ても余命の内容を認識したうえでの反応でした。ふ~ん、と思った私は「とりあえず一冊」お願いします、と嫌味を込めて注文。因みに彼が検索中、後ろで背の高い男子店員が気にするように覗き込んでいましたが…あれえ?余命本の内容ご存じなのかな?(笑)この店舗は注文書によると日販でした。
 思ったより早く12月24日に入荷連絡がきて、25日に購入しました。
 東の羊さんのコメントから、久し振りに足を延ばして5月23日にこの店舗に行きましたが、確かに余命2が入口近くにありましたね^^ あと3冊だったような。無くなったら補充するんでしょうか。余命1もハンドブックも見当たらず、パヨク本が目線に表紙陳列されてますが?今後の成り行きを見守りたいです。
 この日は平日。午後、客の少ない時間を狙って来店し、偵察してますよ~感を出すためゆっくり店内を徘徊し、歴史や政治経済コーナーで少々足を止めたら。。。気になるんでしょうね~何を手に取ったか。偵察の男が近づいてきます^^ 他のコーナーや雑誌を手にとっても来ないのに。不思議ですね~あれだけガラガラの店内でストーカーされたらバレバレ(笑)余命本を置いてる店は偵察員配置か~暇だね。
 この店舗、一応保守系の書籍もあって未来屋書店よりは遥かにマシな品揃え。個人的リクエストとしては石平さんの新刊「韓民族こそ歴史の加害者である」も置いて欲しいな~せっかく石平さんの著作も数種類あったし(笑)

【蔦屋書店仙台泉店】
 不買対象のツタヤ(笑)ここにも12月17日に余命1を注文に行きました^^
 この店舗は桜井誠さんの本があったりなかったり、竹林遥か遠くが目立つ展示だったりなかったり。う~ん。。。でもヨシフ氏推薦の日之丸街宣女子は初版が一冊だけ置いてあってここで購入したしな~という感じの店舗。
 さてこちらでの担当はKさん。中年の私より若いかな?私の目には好感度の高い、接客も丁寧な美人女性と映りました。この店舗は出入り口にレジが4~5台あり、注文手続きはそのレジの脇でするのですが…余命三年時事日記」と告げると3~4人いたレジ内のお姉さん方のアンニュイな空気は吹っ飛び、動揺が隠せない様子でレジ後ろの物置に次々と消えていくという、ありえない反応を目撃しました!余命さんの力をリアルに目の当たりにした貴重な瞬間。余命さんの力、想像はしていましたがそれ以上で、目を疑うほどの破壊力でした。(ホント凄かったです!!まあ、それだけに思わず余命さんの命がけの仕事ぶりを慮ってしまいましたが…。)
 そんな状況の中、運悪く私に捕まった美人の担当さん。(ま、捕まえた時はまだ余命さん出してなかったけど^^)パソコン操作後、注文用紙に記入する前にどこかに電話をかけて指示を仰ぎます。注文を受けても大丈夫なのか?の確認でしょう。電話の相手、動揺しているのか甲高い声が聞こえました。私の2~3m先にある電話なので、こちらにも相手の様子が伝わります。そして電話の途中、指示を受けた美人の担当さんが突然「お客様のお名前は?」って…(爆) この本欲しい!とあの子が言ったら「名を名乗れィ!売るか売らぬかは名乗ってから検討してやるっ!」って言う本屋があるんですか?
 いやいやいや前代未聞の対応に思わず内心大爆笑!注文前に名前聞いて何がどう変わる訳?名前聞いたら怯んで注文辞めるとでも期待した?まさかとは思うけど脅しのつもり?私の名前の検索でもするの?そもそも偽名も可だし何の意味も無くね?(笑) リアル蔦谷さんの対応は、結局余命ブログの内容の信頼度、真実味を更に裏付ける結果と相成りました(笑)ホント墓穴掘るのが好きですね~^^
 更に注文用紙を記入している時、美人の担当さんが私に「プレゼント用ですか?」と聞いてきたので、怪訝な顔して「自分用ですが?」と冷たくあしらうと、落ち着かない様子で「もうすぐクリスマスなので間に合った方が良いのかなと・・・」と拡散用なのかを気にしている様子でした。御名前は?同様、用途を確認したところで意味なくね?おたくら売らなくてもアマゾンさんで絶賛拡散中だし。売らなきゃ金の卵を独り占めするアマゾン横目にヨダレたらして見てるだけ。(あれ?どこかできいた表現…)わざわざ出向いて買ってんだから、客の店舗調査に決まってるっしょ? それでも確認するように指示されたんだろうな~。可哀想に。冷たくあしらってごめんね、美人さん。でも、このやり取りが化かし合いじゃなきゃ、プレゼントに余命3年なんて縁起悪いもの贈ると思う?普通。クリスマスプレゼントって…(爆)
 確かに余命読者にはクリスマスプレゼント用に購入って人多かったけど、そのままスライドして言い訳に指示するって…頭大丈夫?気になるならストレートに拡散用ですか?と聞いた方がまだましでしょう。猫パンチ程度の威力は発揮できたかもしれないのに~^^ ホント正々堂々って辞書にない人達はこれだから…あ、ごめん名前もないのに辞書なんてないか。蔦谷さんの墓穴の掘り方って尋常じゃなくってお腹痛い。プレゼントって答えたら入荷遅くなったのかな~(笑)
 でも、こんなやりとりだった割には意外にも入荷は早く、宮脇と同じく24日に連絡がきました。ただ受け取りに行ったとき、レジのアラサー兄さんは注文書を見せると「連絡があったんですか?」と渋い顔をしてレジ裏に本を取りに行き、「カバーかけましょうか?」と平静を装っておられました。いつもはカバーつけますか?なのにカバーかけましょうか?って(笑) どうも御親切に!当然拒否で^^
 レシートは捨ててないので、探せばレジ担当のアラサー兄さんの名前はわかるかと思いますけど、5ケ月前かあ…まだ居るかな~?

【未来屋書店イオンタウン仙台泉大沢店】
 私にとっては蔦屋とは比べ物にならない位、嫌悪感を感じた店舗。アマゾンの他に、余命1の注文は発売日の午後、全国展開しているこの3店舗で1時間以内に行いました。
(東の羊さんやご近所の読者さんは、この3店舗が数百メートル内に密集している店舗である事をご存知かと思います。)
 注文担当をした女性はTさん。大きな動揺はなかったけど、余命本は勿論ご存知の様子。取次に連絡しないと注文が受けられるか分からない、と言いながら私の前では連絡せず。その言い訳は今お昼休みなのでお昼終わったら確認してご連絡します、だって。初耳の対応。お昼って連絡しちゃいけないの?聞いた事ないしそんな対応経験もないけど、担当居なくても電話番は居るでしょ?客の手前、無駄でも一応電話した後での言い訳なら十分通じると思いますが?
…まあ連絡する相手が本当に取次ならだけど。店長さんやそれ以上の上役だったらお昼休み、当然気を遣うよね~^^ 取りあえずこちらの書店は不誠実な対応で客を待たせて、仕入れ先(もしくは上司)のお昼を優先する本屋って理解でOK?
 一応注文書を書かされ、夕方になってようやく入荷は未定だが年明けになります注文は受け付けます、との連絡あり。年内は売る気がない事を夕方まで協議してたの?ガラガラの店舗内で?ガラガラの上暇つぶしの立ち読み来店客ばっかなんだから、売れる本売ったら~?(笑)
 宮脇、蔦谷は12月17日注文で12月24日入荷。未来屋への注文も同じ日のほぼ同時刻なのにな~。その後は年明け1月8日頃、感じのいい女性から大変申し訳なさそうに重版が追い付かず入荷が更に遅れそうです、と放置はマズイと思ったか連絡あり。へ~ホントはどんな事情なんでしょうね~注文からもう既に3週間ですが?少なくとも注文時点ですぐ発注してたら年明けの増刷にも間に合わない事はないでしょうに。
 結局入荷の連絡は更に10日位後だったと記憶してます。発注せずに遅れたのか?それとも届いてからの放置か?ホント未来屋書店には待たされました。蔦谷でさえ1週間なのに、なんと…1ヶ月!ふ~ん。
 私ね、可能な限り好意は10倍返し、悪意は倍返し、を心掛けてるの^^ と言う訳で…。実行しました悪意の倍返し。入荷連絡から2か月放置作戦。取り置き期間は入荷連絡から2週間らしいんですけどぉ~^^ 対処が楽しみ。
 入荷後2週間頃1度連絡来ましたね~その後も1,2回取りに来て!と連絡入りました。私はへらへら対応、でも放置^^ 1ヶ月半程放置した頃だったかな~喧嘩腰っぽい電話で3日後まで取り置きますがそれ以降は知りません!と未来屋さんから最終通告。ほ~ほ~結構頑張って取り置いてくれましたね~目障りだったでしょうに^^ でも私の予定ではまだ引き取りに行くつもりはないんですぅ~ごめんなさいね~余命本どうなるのかな~ワクワク^^
 その後暫くして行ってみると余命1を店舗内にて発見!なんと!ちゃんと政治経済コーナーに目線より高い位置に刺さってました!!そうそう。ちゃんと内容わかってるじゃん!って、あれ?もしかしてこれ余命ファンの仕業?だって少し飛び出して目立ってる(笑)
 その後売れたのかこの店舗で余命本を目にしたのはそれきり。もしこの店舗の本棚で余命1を購入された方がいらしたら、その本はこの子かも?見かけた時余命1には触れず確認しなかったけど、一体第何刷目の本だったのかな~?

【ブックスなにわ仙台泉店】
 余命1の時は発売から数日たって行ってみました。最初対応してくれた女の子は「嫁3年爺日記」で入力。天然なのか?故意なのか?作り話ではありません(笑)バトンタッチした男性店員さんは周囲を警戒しつつって感じで検索。入荷はしたけど売れました、との事。
 警戒してる様に感じたのは、私が女の子に大きな声で「余命3年時事日記」を連呼し、余る命に時間の時に事ですとやり取りをしてたら、遮るようにレジに本を乱暴に置くオヤジがいて、驚いた顔した女の子が男性店員を呼んでバトンタッチした経緯があったので。(レジは女の子一人しかいなかった)
 悪意は倍返しの私。会計で横を向いたオヤジの正面に居た私は、男性店員が余命さん検索する間、真顔で上から下まで不躾に嘗め回すようにオヤジに注目。2m程の距離からジロジロ見てるのに、オヤジは一度もこちらを向くことなく出口へ。
 あれれ?拍子抜けなんですけど。女相手なんだから一度くらいガン飛ばし返してみれば?万々万が一日本人なら怪訝な顔して一度は私をチラ見するよ~。相手は屈強な男じゃなく中年オバサンなんだからさ~。語らずとも色つきメガネの身なりや行動で自分が何者かを白状して去って行かれましたね。女相手の反撃も一人じゃ心細いのかな?態度は偉そうなのに。
 この時私はここで、1冊あったはすみさんの難民しよう初版をゲット。でも補充されて今も1冊置いてあるけどビニール掛かってるの気になるかな~。保守系も上記3店舗より存在感ある配置…というより胡散臭い左翼本の存在感がなくて良い感じ^^なんだけどな~。
 さて、余命2発売日。フライング販売は知ってましたが一応待って、近所で一番頑張っていると思われるこちらの店舗へ来店。余命2の発売日にはハンドブックは見当たらず、余命1が目線の位置に表紙向けて数冊ありました。
 お昼はとーっくに過ぎたけど余命2見付からず。店員さんに聞いたところ、50代位の女性が対応。一応新刊コーナーからエッセイコーナー探すふりをして…でもバレバレだよ~ん。出してないの、知ってるでしょ?だって女性について行こうとしたら慌てて止めるんだもん(笑)
 大人しく待ってたら「今日発売なのでまだ出してなくて…」と言い訳しつつ裏から持ってきてくれましたが…ふ~ん。フライング到着も、販売もなし?売れ筋なのに?午後になっても聞かれるまで出さずに放置?へ~…誰の指示?店員さんコンスでご挨拶の方もいらっしゃいますよね?なんて、もう。疑り深くなっちゃって、やーねー。まあ、ここは余命1の時、風来坊オヤジが邪魔した店舗だから…気持ちは分からないでもないし、仕方ないか(笑)
 東の羊さんによると後日3冊揃い踏みで並んでるってあったから、嬉しくて再確認に行ったら…うん、確かにあった!本店は福島会津若松だし、福島を贔屓にしている私は応援したい。
 「これ本当に小説か?」という、カエルの楽園のポップには笑えました^^日の丸に恥じぬよう頑張ってね、なにわブックスさん!
 私が宮城のリアル店舗調査したのは以上の4件です。疑り深い中年オバサンには店員さんの緊張感がよく伝わります。だって私の目全く笑ってないもん^^ なので各書店の店長さん、濡れ衣のような誤解が生じぬ為にも店員さんへのご指導、宜しくお願いしま~す。
 何も難しい事はないのよ?「カエルの楽園」みたいに、普通に売れ筋、話題の新刊として探しやすいとこ置いて、緊張せずに普通に売れば良いだけなんだから。当たり前の事を、当たり前に。宜しくね^^



 余命様、チームの皆様。すみれの会の入金報告投稿はしましたが、コメントとしては初めてとなります。あまがえると申します。
 今更余命1の時の店舗反応の報告に必要性があるのか定かではないものの、全国展開している書店の報告は多い方がいいかな?という点と、宮城は未だ仙台市図書館余命1の1冊しか蔵書が確認できない点など、県内の読者の心が折れそうな状態に思わず書き込みを始めてしまいました。
 ですが、書き始めるととんでもない長文になってしまい、3店舗の予約もしっかり本名で注文した事もあり(どうしても余命本でTポイント付けさせてやりたい意地があって^^;蔦谷には住所も名前も電話も分かっているけど今までそれらしい嫌がらせは皆無です。店舗から車で5分なのに。ラインもツイッタ―もフェイスブックもやってないからかな?ま、今はもう雑魚相手をする余裕は無いよね^^) お目汚しですが投稿ではなく皆様のコーヒーブレイクのお供にでも読み流して戴けると幸いです。



 ハンドブックについての記述はありませんでしたが、ハンドブックはユメタウン内にある佐賀の紀伊国屋で購入しました。この店舗は余命1の平置きが数冊あるものの、発売日2日後足を運んでもハンドブックは奥から出してくる状態でした。(九州は遅れ気味ともありましたが)
 余命1の前に座り込んで本を広げているいかにもなオヤジ、ここにも見張り番いるな~って感じでした。4台ほど並んだレジで「余命三年時事日記のハンドブックありますか?」と聞いたら店員のみならず並んでいた客も、半分くらい一斉に私に注目した事はなかなか興味深かったです。左端のレジで聞いたので右から漂う緊張感…さてどちら側でしょう?私を担当した店員は残念ながらあちら側の態度で、佐賀の汚染度も目に見える形で再認識させられました。
 改めて余命本は凄いツールです。余命本を何と表現したら良いのか悩みますが、余命様、皆様、私たちに素晴らしい魔除けの品を授けて下さり(笑)本当に、本当に感謝しています!
 新展開のすみれの会。魔除け拡散後は夏祭りの始まりでしょうか?最後の打ち上げ花火を見るまでは、暗い夜道に気を付けながら私もやれる事をやっていこうと思います。
 それでは皆様の健康と安全を祈念して。長文、乱文大変失礼致しました。



today
こんにちは
たびたび報告でみかける。名古屋のらくだ書店が気になったので本店に行ってきました。
「ハンドブック」25冊
「1」13冊
「2」11冊+6冊+1冊
詳しくは拙ブログにて らくだ書店に行ってきた



ちょこ
余命様
皆様
 お疲れ様です。
 先日、所用のついでにTマネー対応の名鉄協商が運営している書店を覗いたら、余命3年時事日記とハンドブックが陳列されていました(笑) かなり効いているようですね。



がん患者
 789以降数日アップがなかったので心配していました。ご無事で何よりです。
 上記メッセージかたがた少しマイナーな細かい話題を。
 余命三年時事日記2のアマゾンレビューで評価3の「内容は良いのだが、kindleでの操作性は最悪」というのがあります。この意見には私も賛成です。テキストだけの本がなぜ画像データなのか。
 私はkindle paperwhite、iPad Air 2、iPhone C4、パソコンを持っていますが、経験上画像の電子図書は漫画以外最悪です。漫画はもともと画像なので仕方ありません。ただし、paperwhiteは画面が小さすぎて漫画には非実用的で、iPadくらいの画面の大きさが必要です。(老眼の影響はあります。)画像を拡大すると部分部分をスクロールしてみることになり、これ自体面倒ですが、paperwhiteは画像処理の速度が遅く、実用に堪えません。
 画像の電子図書は漫画と同じことになります。一方、テキストだと文字の大きさを変えることもできますし、画面をスクロールする必要がありません。さらに文字列を検索したり単語を辞書で調べたりできる電子図書本来のメリットを享受できます。更に、kindle paperwhiteだと軽いので文庫本感覚で手軽に読めます。
 何か商業的な理由があるのかもしれませんが、漫画以外の画像電子図書は、利用者の観点からはとても理不尽な商品に見えます。拡散という目的にはマイナスかと。



.....ありがとう。伝えておく。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年6月1日記事「794 余命本情報⑳」より全文引用

報告
 余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。

高坂書店・八尾店
余命本part1の時、電話で確認すると、「置いてない。注文もできない」との事。で、余命ハンドブック、余命本part2も目視で確認できず。

ヒバリヤ書店・山本店
余命本part1の時、電話で確認すると、「置いてないが、注文はできる」との事。余命ハンドブックは目視で確認できず。明日より、確認していきます。



G県TK市 市井のX
余命チームの皆様、ご覧の皆様方、お疲れ様でございます。
764余命本情報⑭上泉伊勢守殿 お疲れ様です。貴殿情報をちょっとだけ後追いします。

・ヤ○ダ電機L△BI1 地下書籍売り場に余命3年1、ハンドブックが1冊ずつありました。
 まあ、駅前とはいえ地階だし店舗の取扱い分野の雰囲気から通りがかりの会社員が立ち読み程度の品揃え、かなり小スペースの政治経済書架なのですが、たとえ背表紙1冊ずつとはいえ置いてあるとは。
 一兆円企業ヤ○ダ電機からすれば微々たるものかもしれないけれど、これをきっかけにヤ○ダ会員が増えれば安いもの。内容が選挙の話題なので会社的に厳しいかもしれないが、この際、余命3年2も頼む。

・ワ○ダーグー(ツ○ヤが入っている)は見つからず。
 探し方が悪かったかな?店の人に聞こうとしましたが、レジ待ち客の列が長かったことと皆の投稿を見ている限り返事もある程度想像がついたのでやめました。近い内、気が向いたら再確認。

 本が書店にあっても見つけずらい場所にあることが多いみたいですね。配本する、しないは書店本部の考え方でしょうが、本を店内に見つけやすく並べるのは(こう言っては何ですが)その店の人の意識ですよね。単純に本の題名だけで見るならば売れるとは思えないし、置き場もその通りの場所へ。知っている人と知らない人、興味のあるなしがはっきりと分かれている気がします。
 それはこの事案に対する地域温度差もあると思います。たとえアルバイト、パートの方が店から指示されたとはいえ、そこに意識があれば手元に1冊しかなくても出来るだけ客の手に取りやすいところに置くのではないでしょうか。書店の人が皆、本の内容を知られれば困るというわけではないでしょう?自分の興味と同じことを他人様は感じていないことは理解していますが、浅はかな期待を書店の方へ。

 余談ですが、先日、打合せ外出の際に寄ったうどん・そば定食屋に余命3年1が置いてありました。「なぜここに?誰か忘れていったのかなあ。それに昼時に読むのはキツくないか?いくらそばとはいえ消化不良に・・・・」 知ってもらうことが重要ですが、その場の状況、いわゆるシチュエーションも大事ですね。
 H28年5月25日 楽しみです。←これが言いたかった。注意事項確認してます。CDを借りに早速ツ○ヤに行ってみます。
(G県TK市 市井のX)



大阪オッサン
 今日久々に東京に来て日本橋の丸善を覗いて見ました。一階の新刊紹介に余命シリーズは皆無。検索仕手もしても在庫なし。在コ懇意なので仕入れはしないとの意思表明という事で承りました。梶井基次郎のようにレモンならぬ余命本を店頭に置いて去ろうかと思いましたが、屁の突っ張りと思い直し諦めて退散。あ~~あ、残念。日本国民とは交えない書店ということでご報告まで。



オキザリス
余命様、スタッフの皆様、初めまして。
私は、赤い大地・北海道のとある地方都市に住んでおります。(すみません、地名は伏せます…)
差し控えるよう言われている中、申し訳ないのですが余命本情報だけ失礼します。

TSUTAYA…取り扱いなし 
ブック&マガジン(イオン内)…取り扱いなし
ゲオ…取り扱いなし

i・BOOK…取り扱いなし
喜久屋書店…『余命本2』(初版)のみ2冊あり(5/23に確認)
ブックオフ…『余命本1』(初版)のみ1冊あり(5/3確認、値段は\960)


 どこの本屋も並んでいるラインナップを見る限りでは、右左に寄るでもなく、売れそうな話題の本を置いているという感じです。この中で、ブックオフが意外でした。嫌韓本もちらほら…自衛隊もいるまちなので、皆口に出さないだけで保守層が多いのかもしれません。



入管24応援者
 余命プロジェクトの皆様、お疲れ様です。
 昨年に無印良品有楽町店(無印良品の旗艦店)がリニューアルされ、本売り場が拡張されたので先日、余命本があるか調べてみました所…余命1・ハンドブック・余命2 全て販売されていませんでしたorz
 無印は以前、きちんと積み上がらない韓国製の皿を一枚何千円で売ったり、韓国人女性が自宅訪問して韓国料理を作るという奇妙な企画を行った事もあったので嫌な予感はしていましたが…これで反日確定ですね。あすこのパンは美味しかったので、実に残念です。



小幡 勘兵衛
 ある動物園のCMソングをちょっとだけ替えてみた。

ホントにホントにホントにホントに災難だ
ホントにホントにホントにホントに遭難だ
近付くなって!
近付くなって!どうしよう
かわいくなくて どうしよう
ホントにホントにホントにホントに来んなよな
ホントにホントにホントにホントに
逝かせたくって
無視〜左派李 パーク(朴)!

 お粗末さまでした。明日からは来月頭まで一読者としてのみ運動に参加させて頂きます。お忙しい中、本当にバカな事をやって申し訳ございませんでした。



越後のニダ・クリーナー1号機
 余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
 2代余命さまの頃より巡回閲覧して居ります。越後のニダ・クリーナー1号機といいます。今回初投稿です。地元新潟市の書店情報の調査結果です。
 駅前のバスセンター隣接ビルに有る紀伊国屋や、駅裏の駅隣接ビルにあるジュンク堂は、私が行くには駐車場料金が掛かるため、郊外の駐車料金がかからない書店でしか調査していませんが報告です。

5/23日
知遊堂: 郊外のパチンコ店の広大な駐車場の一角に有る書店。
 入り口入って平積み台に余命1と2が積んで(5~6冊の高さ)有りました。ハンドブックは見当たりませんでした。隣は産経新聞社著の新刊本やその系統の本と同じ列です。最前列は田中角栄まんせー本や櫻井よしこ氏で、そのデベソ台一番奥の列に平積みでした。
 びっくりなのは、奥の「社会」っていう棚の前の平積みで「さよならパヨク」とジャパニズムが有りました(棚差しでバックナンバーも有り) 高さが他店とは違って高いのは売れ筋ってこと?井上太郎氏の最前線日記もその近くに平置き陳列有り(4~5冊)。でも、その至近距離にはシールズ本あり、左翼臭プンプン本も多く有ります。
 気に食わなかったのは、シンシアリー著の嫌韓シリーズはゼロ、倉山満著の嘘だらけの近現代史シリーズがほぼゼロ(1冊のみ)
(姥ケ山の戸田書店では上記の著者は新書棚の1区画にシリーズ全部表紙面置きで置いてあるのに・・・・戸田書店は嫌韓、嫌支那・あの戦争では日本は悪くなかった的な本・のコーナーに余命本あり)
 日本会議を悪役にしたい為の本が平積みで大量に・・・嘘だらけの近現代史が並んでいたならば、扶桑社だしサイズが同じだし日本会議の山に倉山満本を被せて置きたいと思いましたが残念・・・
 石平著:「韓民族こそ歴史の加害者である」(←余命本を援護射撃するのにうってつけのような本)はゼロ。嫌韓、嫌支那コーナーは床面積の割に少なめです、でもまぁ~合格の範囲でしょう。

5/24
●ツタヤでも一番近くのTUTAYA、(市民病院近くの)
 余命2は新刊本の棚に背向けで1冊差して有りました、アリバイづくりでしょうか?(笑い) 余命1はゼロ、ハンドブックは1冊別のジャンル棚に差して有りましたので、近くの蓮○さんの安倍さん貶めタイトルの”あの本”に「被せるように表紙向け」で飾って置きました。手にとって見た後、どうも、返す棚の差しこみ場所を忘れてしまう「悪い癖」が有り、困ったものです。(笑い)
 ツタヤに「竹林はるか遠く」が(棚差しで)有ったのでびっくり。石平氏の「韓民族こそ歴史の加害者である」は1冊しかありません(他店では平積み)でしたので、同じように戻す場所を忘れたので、”大前研一”の平積みの上に戻して置きました。元に戻す場所が違っていても犯罪にはなりませんよね。防犯カメラは万引き対策でしかありませんので臆する事はありません、朝鮮進駐軍の悪どさからみたらはるかにマシだ。
 千葉麗子氏「さよならパヨク」が1冊有りましたので、すかさず手に取ってレジに向かうが、池上彰本の前でなぜか購入を思いとどまり池上彰の上に戻しておきました(笑い) 井上太郎氏の「最前線日記」も1冊棚差しのみ。これも半藤一利自虐本の上に戻して置きました。
■屋山太郎氏の安倍政権擁護の本や、
■倉山満著、聞き手:杉田水脈の「胸を張って子供世代に引き継ぎたい・日本人が誇るべき<日本の近現代史>
▲★ヘンリー・S・ストークス、加瀬英明「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄」「なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか」
特別★印: 井上和彦著の「日本軍が戦ってくれてありがとう」
特別★印: 池間哲郎著「世界にもし日本がなかったら」
特別★印: 青山繁晴著、「真珠湾、逆転ガイド(思い込みや刷り込みをちゃぶ台返し)」
内容: アメリカ軍は真珠湾攻撃を卑怯だとは思っていない。軍事作戦として素晴らしかった、米軍士官学校教科書に乗せてあるほど。俺たちはこんな凄い日本軍と戦ったんだよ、どうだ!すごいだろ?・・・的な、日本軍尊敬するような戦争記念館の展示物を紹介している。
 ケント・ギルバード氏の、何時まで騙されるんだ日本人よ!いい加減目を覚ませ・・・・的な自虐史観からの覚醒を促す”ジャンル”の、嫌韓本とはチョット違う方向性の書籍を、棚差しから平積みサヨク本の上へ被せて、売上貢献運動(覚醒日本人増量計画)を実行して居ります。

5/25
◎デッキー401ショッピングセンター地下のくまざわ書店
 余命本オールゼロ。(予想通リ、笑い) 話題のコーナー: ・・・でも、カエルの・・・はゼロ、まぁ~判りやすいな~。孫崎の本や半藤一利の毒本には、他の「安倍政権上げの系統の本」で被せて見えなくしてやりました。(たまたま手元が狂っただけですから・・・笑い)

5/24
姥ケ山Sタウンの一角の「戸田書店新潟南店」(本店静岡)
 売り場面積は知遊堂よりチョット小規模。文房具売場寄りでなく、右側の入り口(トイレ寄りの)を入ると、正面に障害物のようにワゴンで田中角栄まんせー本が山盛り。そこを進むと書架の端のデベソの平積み台の”最奥列”に、余命1と2が山積み7~8冊あり。ハンドブックは、その右手の嫌韓・嫌中・本当はアメリカが企んだ戦争だった系があるコーナーの棚に”表紙向け”で3冊あり。
 シンシアリー著書はシリーズ全部棚に表紙向け(新書棚)、その上の段には倉山満の嘘だらけシリーズ全巻あり・・・で、「どうしてもサヨク本を売りたい系統」の書店では無いようですね。
 石平著:「韓民族こそ歴史の加害者である」は平置き山積み(よくやった戸田書店)、カエルの・・・より多量(先週偵察時)でしたが、今日は半分ほどに減っていました、石平本がんばれ!。とても判りやすく難しい所はふりがなが振ってあり、小学生高学年でもすんなり読めると思いますので、家庭内教育副読本にふさわしいですね。個人的には、英訳してホワイトハウスや国務省職員に読ませたいと思わせる名著ですね。

余命ブログ読者の皆様へ
 覚醒日本人を増やすため、ハンドブックと「韓民族こそ歴史の加害者である」ペアリングさせるのも良いと思いました。その時ついでに「韓国では日本と違って、コンビニで虫下しが当たり前に売られているのを知っている?」とか、「韓国の飲食店では、前のお客の残飯を3回までは使い回しOKなんだって」・・・とか囁き、なんでなのか?本人が独力で調べるように誘導する。そして韓流ドラマは時代考証がデタラメで事実にないファンタジーの歴史だった、調べてみてびっくりだったわよ・・・って一言沿えて、いきなりハンドブックでは無く、先ずは韓国への”嫌悪感を醸成”することを1段階挟むと良いでしょう。(笑い)
 覚醒目標の相手によっては、■の本と、ハンドブックをペアリングして貸し出して、覚醒日本人増量計画するのも良し。▲★の系列の本(自虐史観が誤りだった・ホントはアメリカが仕組んだ戦争だ・・・などの系統)とペアリングも良し。
 特★の、実は日本軍が現地から頼りにされていた系の、読むと涙が溢れて止まらないジャンル(そうだったのか、自分たちの先人たちは決して極悪非道では無かったのか、真実を知って涙が止まらない系統の本)とペアリングするも良策かと思いました。
 覚醒日本人を増やすためには、自分たちの先人が必死に闘い散って逝った、現地人からの日本軍賞賛エピソード多数ありの、「読むと涙が止まらない系」を読ませれば、「よし!自分も立ち上がらければ!・・・」と、自然と国防意識が湧いて来る方法も有効ではないでしょうか。
 そしてその後感想を聞いて、「涙が止まらなかった」という感想が得られたら、そこでハンドブックを勧める手も有りですよ。涙は出なかった、何とも感じない方には余命本を勧めても多分ムリ(受け付けない)だと思いますよ。
 ユーチューブを一緒に見てくれる方への拡散では、この系統(涙がとまらない)動画から→吉田茂からマッカーサーへの要望書(保守速報サイト)→余命ハンドブックというように、政治に無関心層の方へは直接では無く、1段階、2段階挟む方法で拡散へいざなってはいかがでしょうか?
 以上報告致します。
越後のニダ・クリーナー1号機



通りすがりのネコ
 3代目翁、プロジェクトチームの皆さま、ご多忙中失礼いたします。もう少し経過観察してから…と過ごしていましたが、「反日書店要注意」の注意書きを見て、取り急ぎコメントを入れておくことにしました。経堂駅前の文教堂&三省堂の余命本販売状況は以下の通りです。

文教堂:
 「余命2」は、発売日初日に20冊強ほど平積み、仲良く「余命1」「ハンドブック」と並べて販売。置いてある「2」に余命翁のサインあるかなと探してみましたが、ありませんでした。残念。発売日から起算し、22日(日)に3回目の定点観測。今週の売れ筋ランキングの棚に、「2」は見事に17位で面陳列。残12冊ほどになってました。

三省堂:
 前回の報告から、状況変わらず。ひっそりと背表紙陳列されてるのは、「余命1」の2冊のみ。「ハンドブック」「余命2」は、影も見当たらず。「1」は、アリバイ用で決定かな…。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.6.11、記事追加
※2016.6.10、記事追加
※2016.6.9、記事追加
※2016.6.7、記事追加
※2016.6.6、記事追加
※2016.6.4、記事追加
※2016.6.3、新規作成

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。