余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年9月30日金曜日

高江ヘリパッド移設問題、市民団体のカンパ募集に注意


 読者さんから情報提供がありました。ヘリパッド建設に反対する自称「若者」有志の会が募っているカンパの情報です。ヘリパッド建設に反対している市民団体は、正直に言って胡散臭い連中です。ある団体からは逮捕者も出ています(しかも韓国籍)。
 もちろん、古くからの地元住民で反対の方もいるでしょうが、実際には沖縄県外から来ている活動家(在日外国人を含む)が多数いるようです。そもそも、古くからの地元住民で反対の方ならば、仕事があるでしょうから活動資金を募る必要はないでしょう。
 余命読者さんの中には間違っても寄付する方はいないでしょうが、寄付しようか迷っている方が周りにいれば実態を知らせてあげるのも良いと思います。

ヘリパッド建設に反対する緊急行動、ツイッター
「沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志の会」沖縄県外に住む学生が中心を担う、10代から30代の若い世代による団体です。
(引用以上)



以下、提供情報

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

外患罪告発、現状報告2016.9.27 >> コメント欄
妖精さんの端くれ 2016年9月30日 9:24

ご多忙中失礼します。
おーぷん2chより転載します。
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1474778314/l50
信濃注:
【徴兵】 在日ベンツ君(´;ω;`)隔離スレッド(*`Д´)ノ!!!Part642 ~ほら、在日コリアンの皆さん!!徴兵は祖国の義務だよ~
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1474778314
(以上)



721 :名無しさん@おーぷん :2016/09/30(金)04:39:32 ID:WVM ×
( ゚∀゚)o彡゚ 通報!! 通報!!

ヘリパッド建設に反対する緊急行動 @helikyu_takae 2016年9月24日
【振込先】ご支援よろしくお願いします。
銀行名:ゆうちょ銀行
●ゆうちょから
記号:14400
番号:49707101

●他銀行から
店名:四四八
預金種目:普通
口座番号:4970710
口座名義: 沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志の会


とっつあん ‏@imp_driver 9月26日
@helikyu_takae 明らかに怪しい口座ですね。
金融庁の方にはテロ目的で使われる可能性があるということで通報しました。

--------------------------------------------------
渡邉哲也 @daitojimari 9月26日
犯罪収益移転防止法改正
10月1日から銀行口座開設時や取引時の確認が厳格化されます。
この仕組みに関しては省令で決められるため、省令を厳しくするだけで
不正口座などを排除できるようになった。
また、過去に不正行為を行った人や組織に対する取引確認も厳格化されました。



722 :ニダニダ■忍法帖【Lv=4,マクロべータ,Ikr】 :2016/09/30(金)06:57:30 ID:aFb ×
>>721
記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる ゆうちょ銀行
ttp://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/sokin/furikomi/kouza/kj_sk_fm_kz_1.html

ゆうちょ銀行振込支店448店(店番448)
金融機関番号コード:9900
支店名:448店(店名四四八[ヨンヨンハチ])
店番(支店コード):448
利用者の通帳記号:144X0xには0~9のいずれか1つが入ります
この支店名の口座発行エリア:京都府
ttp://yucho.skr.jp/448/

通帳記号14400ゆうちょ銀行振込支店448店(店番448)ttp://yucho.skr.jp/448/0.html
(転載ここまで)



有用な情報でしたら記事にしてください。
おかか様にお願いしようかとも思ったのですが、今あちらは大変なことになっているので・・・。

前回同様、判断は信濃さんにおまかせします。
よろしくお願いします。





以下、添付資料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

添付資料一覧

概要(一部引用)

wikipedia-高江ヘリパッド問題
wikipedia-高江ヘリパッド問題 >> 北部訓練場ヘリコプター着陸帯移設事業(仮称)の概要
wikipedia-高江ヘリパッド問題 >> 経緯

wikipedia-北部訓練場
wikipedia-北部訓練場 >> 基地概要
wikipedia-北部訓練場 >> 使用部隊
wikipedia-北部訓練場 >> ヘリパッド移設



高江ヘリパッド建設に反対する方々の実態(リンクのみ)

余命ブログ、2016年9月19日記事「1163 沖縄基地問題事件専用ファイル」
高江、機動隊員晒し、そして余命叩き工作、待ち望むもの様、2016年9月20日記事
【高江】住民を検閲する過激派プロ市民、待ち望むもの様、2016年9月19日記事



以下、引用文

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

wikipedia-高江ヘリパッド問題
 高江ヘリパッド問題(たかえヘリパッドもんだい)は、2015年2月に沖縄防衛局が沖縄県国頭郡東村高江に2カ所のヘリパッド(ヘリコプター着陸帯)を建設して米軍に先行提供したためオスプレイの訓練が急増し[1]、2016年7月には残りのヘリパッド建設工事再開に向けて動員された工事に反対し、道路や出入り口を不法に占拠する人々が沖縄県警の機動隊や応援の全国の警察に逮捕、並びに排除された未解決の問題をいう。[要出典]



wikipedia-高江ヘリパッド問題 >> 北部訓練場ヘリコプター着陸帯移設事業(仮称)の概要
1 事 業 名 北部訓練場ヘリコプター着陸帯移設事業(仮称)
2 事 業 者 沖縄防衛局 (代表者 沖縄防衛局長 井上 一徳)
3 事業場所 国頭村、東村(北部訓練場内)
4 事業目的 SACO最終報告を踏まえ、北部訓練場の過半(約3,987ha)を返還するため、返還される区域に所在するヘリコプター着陸帯を同訓練場の残余部分に移設するとともに、進入路等支援施設を整備することを目的としている。
(後略)



wikipedia-高江ヘリパッド問題 >> 経緯
(中略) 2016年7月 残りのヘリパッド建設工事再開に向けて沖縄県警のみならず、全国から機動隊や警察官が大量動員された。それに対抗して反対派も、全国の市民団体や、東アジア諸国の団体から支援を受ける。警察と市民団体側のにらみ合いが続く中、8月11には、韓国籍の男性が警察官転倒させた(市民団体側は不当逮捕を主張)として逮捕されるという事件まで起きている。これに対し、市民団体側は、即時釈放を求めた。[9]



wikipedia-北部訓練場
 北部訓練場(ほくぶくんれんじょう)は、沖縄県国頭郡の国頭村東村にまたがるアメリカ海兵隊の基地。総面積約78.33km²という広大な区域を持ち、沖縄県における最大の軍事演習場である。本区域の上空2000フィートまでは米軍による使用が認められている。
 英名キャンプ・ゴンサルベス(沖縄戦で戦死したハロルド・ゴンザルベス海兵隊一等兵にちなむ)、正式には「ジャングル戦闘訓練センター」(Jungle Warfare Training Center,JWTC,1998年より改称)。



wikipedia-北部訓練場 >> 基地概要
・市町村別面積比率:国頭村 52.7%(37.88km²)、東村 47.3%(33.93km²)
・管理部隊:キャンプ・バトラー司令部
 北部訓練場の占める土地には、わずかながら私有地も含まれている。このため、年間4億円を超える地料が地主に支払われている。



wikipedia-北部訓練場 >> 使用部隊
陸軍、空軍、海軍、海兵隊



wikipedia-北部訓練場 >> ヘリパッド移設
 同訓練場の用地の約半分が国に返還されることになったことを受け、ヘリコプター着陸場(ヘリパッド)の移設工事が行われた。これに反対する住民らが、工事現場で座り込みを行った。
 この行為に対し、沖縄防衛局が、座り込みに参加した住民14人について、座り込みの禁止と、進入路に張られたテントの撤去などを求め、那覇地裁に仮処分を申請。同地裁は2009年12月11日に、参加者のうち男性2人について、一連の行動に違法性があったと認定し、妨害禁止を命じる決定を行った。一方で、テントの撤去と他の12人に対する申請は却下した。反基地運動に対して、違法性を認定した司法判断が示されたは初のこととなる[7]。
 2016年9月13日、米軍基地の建設の為に自衛隊のヘリを使い工事車両を空輸するという異例の事態となる。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

2016年9月28日水曜日

外患罪告発、現状報告2016.9.27


 余命さんと日本再生大和会さんから、外患罪告発に関する現状報告がありました。告発委任状は既に2500件以上集まり、さらに集まっているとのこと。私も送りました。今後の展開が非常に楽しみですね。
 本稿では、報告記事のうち重要文を抜粋、強調。若干の解説、要約、および、関連記事へのリンクを加えて、理解しやすいように再構成しました。参考になれば幸いです。報告記事の全文は、添付資料をご参照ください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月27日記事「1165 現状報告9.27」 (全文は添付資料参照)

日本再生大和会からのメッセージ

信濃注:
日本再生へ向けて!
日本再生へのブログ様(旧、瑞穂尚武会のブログ様)、2016年09月26日
(以上)



日本再生へ向けて!
(中略)
 その間に、前エントリーへの多くのお申し出と、委任状の提出有難うございます。皆様の決意に関して頭がさがる思いです。特に、自身が告発人にと、名乗り出た方々につきましては、外患罪告発案件が多義、多地域に渡って頻発している状況下では非常に心強く感じておりまして、再度感謝いたします。 (中略)
 皆さんは、市井に有りながら日本を守るために立ち上がったのです。だから、委任状を託したり、告発人として名乗りを上げた訳です。【これは凄い事実】です。何故かと言うと、特に近世、近代に於いて、他の国なら亡国してもおかしく無い状況を乗り越えてきた日本人の心意気を今に体現しようと言う方々が皆さんだからです。
 そして、今我々がやるべき事は日本再生の為に、持てる条件、機会を利用して、手をつないでひた押し、この一事です。

(引用以上)



(以下、信濃による要約)

 さて、打ち合わせの結果と、現状についてです。

(1)告発対象者の選定、および、委任状の振り分けを実施中
…今しばらく時間を頂きたい

(2)役割分担
・全般の売国事案…余命チームと日本再生大和会
・川崎デモ関連…瑞穂尚武会
・伏見関連…新しく戦列に加わったチーム
・稀代の売国奴、鳩山…瑞穂尚武会

(3)川崎デモ関連
・告発人募集(文脈より、外患罪での告発人募集)
…瑞穂尚武会が動く前に関係者を外患罪で告発することが有効(外堀を埋める)
…しかし、瑞穂尚武会メンバーは、当事者のため告発人になれない
…神奈川県民、川崎市民に限らず、本記事で告発人募集
・川崎デモ関連は、許可済みデモを外国人が妨害して潰した事案
…日本国民全体の存続に関する問題

(要約以上)



(以下、再び引用文)

(中略)
 さて委任状である。
 余命本だけに記載して、ブログで呼びかけなかったのは、処理能力の問題で、結果的に大正解だった。現在、約2500件ほどをデーターベースにいれて振り分け作業中である。
 委任状であるから、どのような形でも形式に問題はないが、①~⑥の鉛筆による識別のない方、一件だけの方、印鑑を忘れている方、捨て印のない方等、結構いろいろな問題がある。1枚だけの方は①に、番号のない方は①~⑥に割り振るのでご了承いただきたい。
 なお電話番号は告発代表OKの方だけで結構である。鉛筆書きの数字に○をつけるとこちらで代表OKと誤認するのでご注意。郵便番号はチェックする者にとっては実にありがたい。また、切手がなくても届くが、できれば貼っていただきたい。

信濃注: 「委任状であるから、どのような形でも形式に問題はない」について
委任状としての効力には問題ないが、委任を受けての運営上、次のような問題がある。
・①~⑥の鉛筆による識別のない方
・一件だけの方
・印鑑を忘れている方
…氏名下に捺印がないのはまずい。認印でよいので押しましょう。
・捨て印のない方
…捨て印がなくても委任状の効力は変わりません。
外患罪告発、委任状での止め印の効力と使い方 2016.9.14
・その他
(信濃注、以上)

信濃注: 委任状の振り分け番号について(詳細は添付資料参照、2016.9.28、08:30追記)
余命ブログ、2016年9月3日記事「1149 告発委任状について」
以下は外患誘致罪告発における事案の委任状振り分け番号である。
1.朝鮮人学校補助金その他
2.違法生活保護支給
3.川崎デモ関係
4.川崎デモ関係
5.伏見ブログをはじめとする在日や反日勢力の告発
6.メディアその他への対応
 余命以外、独自に告発された事案への支援。あるいは上記告発に対抗する組織または弁護士への告発への予備。
(引用以上)
(信濃注、以上)



(中略)
 この委任状は、一枚一枚が実弾であって、毎日たまりつつある。
(中略)
 まあ、ここまで来れば焦る必要はない。今週末か、月初めには告発人が集まって告発状の作成に入る予定である。
 なお、刑事事件で告発者の名前が出ることはない。その件については例の伏見某の恐喝として横浜地検に告発されて受理されている。今回、この件については伏見グループとして外患罪を以て告発準備を進めている。具体的には、数日中にお知らせする。



 ところで、なぜ外患誘致罪なのかということについてふれておこう。
(中略)
 まず1点は時効。有罪=死刑ということであるから時効がない。告発中の案件が誘致罪に該当しなくても、いったん衝突となれば即、適用される。つまり売国奴のレッテル張りができるということである。
(中略)
 まあ、沖縄では無法状態であるし、行橋では小坪しんや議員へのまさにテロ行為である。昨年から選挙においては、グレーの案件もどんどん告発してイメージダウンをはかる」という戦術を駆使している弁護士諸君のものまねをしているだけだ。文句は言えまい。

信濃注:
外患罪
外患罪の法解釈その2、および、公訴時効に関する一考察 2016.8.29

沖縄基地問題(抜粋)
余命ブログ、2016年9月19日記事「1163 沖縄基地問題事件専用ファイル」
高江、機動隊員晒し、そして余命叩き工作、待ち望むもの様、2016年9月20日記事
【高江】住民を検閲する過激派プロ市民、待ち望むもの様、2016年9月19日記事

小坪しんや議員
余命ブログ、2016年9月21日記事「1164 小坪しんや事件2」
大和会からのお返事・小坪議員続報、待ち望むもの様、2016年9月15日
行橋市に抗議!~小坪議員決議、待ち望むもの様、2016年9月14日記事
テロ脅迫付き言論弾圧がはじまった~小坪議員、決議、待ち望むもの様、2016年9月13日記事
有志p80-c00-s006号 行橋市議会は、テロ予告に屈して言論自粛する決議を撤回すべきです 2016.9.16
(信濃注、以上)



 さて、やっとここまできた。現在、寝る暇もなくやっているのは告発への証拠の整理である。
 特に川崎デモでは鮮明な画像が必要である。動画もありがたい。画像はファイルではなく写真として提出が求められるのだ。伏見事案でも、今回は外患罪として告発準備しているので、過去の魚拓も全部、文書化、つまり印刷して提出することがもとめられる。ビデオ映像はDVDということになる。
 川崎デモでは有田ヨシフ、福島みずほ、しばき隊野間易通他、のりこえネット辛淑玉他が鮮明に写っている画像があれば、大和会に連絡をいただきたい。よろしくお願いする。

(引用以上)





以下、添付資料

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

添付資料一覧

引用

余命ブログ、2016年9月27日記事「1165 現状報告9.27」
余命ブログ、2016年9月3日記事「1149 告発委任状について」
…委任状の振り分け番号等の解説あり



リンクのみ

日本再生大和会より、お知らせ追記あり、待ち望むもの様、2016年9月27日記事

告発委任状のまとめ、待ち望むもの様、
…委任状送付先
委任状ダウンロード(PDF版)
…委任状の書き方、送り方
…余命本アンケート結果、委任状アンケート結果

外患罪告発、委任状の是非に関する私見 2016.9.18
外患罪告発、委任状での止め印の効力と使い方 2016.9.14
外患罪告発、委任状ダウンロード先、委任状記載・送付の注意事項 2016.9.12
余命本第四弾、外患誘致罪、本日9.10発売! 2016.9.10
外患罪告発、余命さんより共同代表の募集あり 2016.9.3

外患罪関連資料集、国会質問他 2016.9.9
外患罪の法解釈その2、および、公訴時効に関する一考察 2016.8.29
外患罪、最高裁への適用に関する一考察 2016.6.18
外患罪の法解釈(対象行為、適用開始日時を含む) 2016.6.14

余命ブログ、2016年9月19日記事「1163 沖縄基地問題事件専用ファイル」
高江、機動隊員晒し、そして余命叩き工作、待ち望むもの様、2016年9月20日記事
【高江】住民を検閲する過激派プロ市民、待ち望むもの様、2016年9月19日記事

余命ブログ、2016年9月21日記事「1164 小坪しんや事件2」
大和会からのお返事・小坪議員続報、待ち望むもの様、2016年9月15日
行橋市に抗議!~小坪議員決議、待ち望むもの様、2016年9月14日記事
テロ脅迫付き言論弾圧がはじまった~小坪議員、決議、待ち望むもの様、2016年9月13日記事
有志p80-c00-s006号 行橋市議会は、テロ予告に屈して言論自粛する決議を撤回すべきです 2016.9.16



以下、引用文

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月27日記事「1165 現状報告9.27」

日本再生大和会からのメッセージ

信濃注:
日本再生へ向けて!
日本再生へのブログ様(旧、瑞穂尚武会のブログ様)、2016年09月26日
(以上)



日本再生へ向けて!

 日本を愛する皆さん、ブログの更新が遅くなり大変申し訳ありません。
 その間に、前エントリーへの多くのお申し出と、委任状の提出有難うございます。皆様の決意に関して頭がさがる思いです。特に、自身が告発人にと、名乗り出た方々につきましては、外患罪告発案件が多義、多地域に渡って頻発している状況下では非常に心強く感じておりまして、再度感謝いたします。告発人が一人で出来る事の分母は非常に小さいと言う意味です。

 さて、9月10日の『余命三年時事日記 外患誘致罪』発売の前後より、関係団体との幾度かの打ち合わせを行った結果と、現状の状況の報告の前に、皆様への賛辞があります。
 それは、皆様の立ち位置についてです。皆さんは、メルケル独首相と【対極の位置におられる】方々とだと言う事です。つまり、メルケル独首相は国の指導者であるにも関わらず「できることなら時計の針を何年も戻し、政府全体で備えをしっかりし直したいくらいだ」とか述べたそうですが、何をいまさら、と言う感想しかありません。
 ドイツは折角、コミンテルンとの戦いに勝利したにも関わらず、その結果をすべて放棄して、今や瓦解の淵にあります。つまり彼女は、リベラルと言う名の反ドイツ精神に毒され、マスコミと言う名の反独勢力に阿った結果、自国を崩壊させた極限のお花畑と言うより超絶的な愚蒙であります。
 一方、皆さんは、市井に有りながら日本を守るために立ち上がったのです。だから、委任状を託したり、告発人として名乗りを上げた訳です。【これは凄い事実】です。何故かと言うと、特に近世、近代に於いて、他の国なら亡国してもおかしく無い状況を乗り越えてきた日本人の心意気を今に体現しようと言う方々が皆さんだからです。
 そして、今我々がやるべき事は日本再生の為に、持てる条件、機会を利用して、手をつないでひた押し、この一事です。

 さて、打ち合わせの結果と、現状についてです。

1)先ず、告発対象者の選定と、同時に提出する委任状の割り振り分けを行っております。余命ブログや本エントリーの冒頭にもある様に、我々の動きに合わせるかの様に、売国奴がカミングアウトが多発しております。同時に皆様からのお申し出が日々増加しておりますので、割り振り急いでおりますが今しばらくの時間を頂きたく存じます。

2)役割分担については、全般の売国事案を余命チームと日本再生大和会で、川崎デモ関連を瑞穂尚武会で行い、もう一つ、伏見関連を新しく戦列に加わった、チームで行う事となります。但し稀代の売国奴である鳩山は瑞穂尚武会で扱う事となります。

3)川崎デモ関連では、瑞穂尚武会の動きの前に、関係者を外患罪で告発し外堀を埋めてしまう事が有効ですが、何しろ瑞穂尚武会メンバーは、当事者ですので告発人になれません。そこで、神奈川、川崎の住人に限らず、関係者を告発する方をお願いすると伴に、新たに、本エントリーにて募集します。何しろ、事案としては、許可を取ったデモを、外国人が妨害して潰したのです。問題は日本国民全体の存続に関する問題です。

 詳細、その他については、余命ブログからも他のミラーサイトのブログからも、発表、解説があるでしょう。
 それでは、皆さん、日本再生に向けて!



.....以上は日本再生大和会からのメッセージである。報告の通り、25日に最終方針の打ち合わせがあって、いよいよという段階に入っている。
 気がついている読者も多いと思うが、在日や反日勢力の対応には硬軟、極端な差が出てきている。共産党、社民党系は発狂気味の法無視する沖縄基地闘争とテロ法にも抵触しそうな小坪しんや議会決議強行突破という有様。おまけは共産党と一体の日弁連の死刑廃止、共謀罪廃止という保身の動きである。
 一方、民進党は蓮舫二重国籍問題を強行突破という荒療治で対応してきたが、さすがに無理筋だろう。外患罪告発が目に見えていて、先に明るさが見えませんな。



 今回の余命本外患誘致罪の出版には首をかしげる事態が連発している。
 まず売れ行きだが、さっぱりわからない。横断検索を見ても全国的に在庫ありとなしが極端で、北海道など一時、全滅した。補充はしたもののすでに在庫ありはほとんどない。ところが東北全体ではイマイチであるし、九州地区も同様である。ただ四国地区は全滅に近い高売り上げである。関東地区も極端な動きである。
 以前はアマゾンでおおざっぱに判断できたが、オンラインでキンドルのような電子書籍まで充実してきて、オンライン書店と一般の書店を合わせた総合的な状況はつかみづらくなっている。現実にアマゾンランキングは下がっているのだが、楽天でもHontでも政治ランキングは1位で、あの蔦谷が一時取り扱いを停止したのを撤回して、現在、ランキング2位という状況は理解しがたい。不買指定されているヨドバシまで取り扱っているのである。ただし、ランキングは15560位であるが....(笑い)

 まあ、関心という点で見るならば、先々日の弁護士関係のサイトでの検索でキーワード外患誘致罪が48000件であったそうな。ちなみにグーグルでググると239000、ヤフーでググると68300、ヤフー知恵袋では質問に対する回答が全くないという完璧なゼロが続いている。また弁護士が答えるサイトがあるが、まともな回答ができないという惨状である。

 この関係の告発に関して、弁護士が一体となって防御を固めているが、どこまで守り切れるかなあ。人ごとながら心配だ。外患罪による告発がどのようになるかは、すでに官邸メールで明らかにしている。読めば、誰でも理解できる形にしてある。要は総理質問であるという箇所を削除すれば、すぐに告発状に変身するように段取りしているのである。



 さて委任状である。
 余命本だけに記載して、ブログで呼びかけなかったのは、処理能力の問題で、結果的に大正解だった。現在、約2500件ほどをデーターベースにいれて振り分け作業中である。
 委任状であるから、どのような形でも形式に問題はないが、①~⑥の鉛筆による識別のない方、一件だけの方、印鑑を忘れている方、捨て印のない方等、結構いろいろな問題がある。1枚だけの方は①に、番号のない方は①~⑥に割り振るのでご了承いただきたい。
 なお電話番号は告発代表OKの方だけで結構である。鉛筆書きの数字に○をつけるとこちらで代表OKと誤認するのでご注意。郵便番号はチェックする者にとっては実にありがたい。また、切手がなくても届くが、できれば貼っていただきたい。

 この委任状は、一枚一枚が実弾であって、毎日たまりつつある。この告発は日本国憲法刑法にある外患に関する罪に基づくもので、国民の権利であるが、戦後71年間、築き上げてきた在日天国を易々と手放してたまるかという在日や反日勢力の抵抗は大きい。



 刑法を読むとすぐにわかるが、外患罪のような国家間の有事判断が絡むような事案は末端の警察での取り扱いは無理である。ましてや神奈川デモが警察組織が九州の暴力団工藤会に牛耳られたきた流れと第三者にもダブって見える状況ではもう終わっている。いずれ神奈川県警は外され、外部から大きなてこ入れで行政全体が工藤会同様の処理になるだろう。少なくとも川崎市には自浄能力はないと思われる。
 結局、検察庁との闘いになるが、すべての事案は、事実関係において争いようがない事実だけを告発事由とするので、外患誘致罪で告発した場合の検察の対応は、おそらくは検察庁のレベルでは処理できなくなると思われる。それはそれで対応するだけである。

 まあ、ここまで来れば焦る必要はない。今週末か、月初めには告発人が集まって告発状の作成に入る予定である。

 なお、刑事事件で告発者の名前が出ることはない。その件については例の伏見某の恐喝として横浜地検に告発されて受理されている。今回、この件については伏見グループとして外患罪を以て告発準備を進めている。具体的には、数日中にお知らせする。



 ところで、なぜ外患誘致罪なのかということについてふれておこう。
 この告発は相手があることである。被告発人は当然として、擁護する者も多い。それも法律の専門家の集団である。法的な逃げ道をふさいでおく必要がある。

 まず1点は時効。有罪=死刑ということであるから時効がない。告発中の案件が誘致罪に該当しなくても、いったん衝突となれば即、適用される。つまり売国奴のレッテル張りができるということである。
 例を挙げれば、鳩山や村山元総理は数々の売国行為を以てリストに上がっているが、現状の尖閣問題では検察は有事認定を躊躇して不起訴の可能性がある。告発の段階で、外患誘致罪ではなく、外患援助罪とか外患予備罪へと値切ってくる可能性もないとはいえない。しかし、無罪と言う度胸は検察にはあるまい。
 処理が長引けばリスクが大きくなるだけだ。よって中韓への亡命もあるだろう。

 まあ、沖縄では無法状態であるし、行橋では小坪しんや議員へのまさにテロ行為である。昨年から選挙においては、「グレーの案件もどんどん告発してイメージダウンをはかる」という戦術を駆使している弁護士諸君のものまねをしているだけだ。文句は言えまい。



 さて、やっとここまできた。現在、寝る暇もなくやっているのは告発への証拠の整理である。
 特に川崎デモでは鮮明な画像が必要である。動画もありがたい。画像はファイルではなく写真として提出が求められるのだ。伏見事案でも、今回は外患罪として告発準備しているので、過去の魚拓も全部、文書化、つまり印刷して提出することがもとめられる。ビデオ映像はDVDということになる。
 川崎デモでは有田ヨシフ、福島みずほ、しばき隊野間易通他、のりこえネット辛淑玉他が鮮明に写っている画像があれば、大和会に連絡をいただきたい。よろしくお願いする。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月3日記事「1149 告発委任状について」

 9月10日の「余命三年時事日記 外患誘致罪」には「告発委任状」がついている。外患罪告発専用の委任状である。これは前回記述した、朝鮮人学校補助金その他と生活保護支給にかかる各都道府県知事の告発および神奈川デモ関係がメインである。
 送付されてくる委任状の数にもよるが、おそらく万をこえることは間違いないと思うので、募集している案件には最低でも1000通の告発委任状が添付されることになるだろう。その中に共同代表を希望する方がいれば振り分けてお願いすることになる。
 神奈川県関係ではすでに5名の方が応募されている。告発人代表はせいぜい10名程度で足りるので、申し訳ないが多すぎる場合は締め切らせていただくことになる。
 書籍に添付されている委任状はA4に拡大コピーして必要事項を記入、捺印して送付していただきたい。なお、何枚でも結構であるが、とりあえずは6枚として、左肩に鉛筆で1~6までのナンバーをお願いしたい。これらの項目の中で代表告訴人が可能な方はそこに○をお願いする。

  以下は外患誘致罪告発における事案の委任状振り分け番号である。

1.朝鮮人学校補助金その他
2.違法生活保護支給
3.川崎デモ関係
4.川崎デモ関係
5.伏見ブログをはじめとする在日や反日勢力の告発
6.メディアその他への対応
 余命以外、独自に告発された事案への支援。あるいは上記告発に対抗する組織または弁護士への告発への予備。

 余命ブログでは朝日新聞や鳩山等は委任状ではなく、直接、告発状を取り扱う。我々有志が告発するモデル告発状を掲示するので、賛同される方はご一緒にどうぞ。万単位でまとめて東京地検に集団告発する予定である。
 メディアを朝日新聞に限定するのは、被告発人を当初は歴代経営者および歴代編集責任者としているからである。なにしろ前例がないため、この点は地検と何度か折衝が必要であろうと思われるからである。その点がはっきりすれば、サンケイを除く他の新聞やテレビ等も、朝日の例にしたがって告発されることになろう。
 この告発状に関しても、代表告発人が可能な方は鉛筆で告発状の左上に鉛筆で○をお願いしたい。お願いする場合はこちらから連絡させていただく。
(引用以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.9.28、解説追加(08:30)、「信濃注: 委任状の振り分け番号について」
※2016.9.28、添付資料追加(08:30)、余命ブログ、2016年9月3日記事「1149 告発委任状について」

2016年9月26日月曜日

米中対立の注目点、南シナ海、中国・九段線、仲裁裁・裁定、各国領有権主張と軍事拠点


 7月中旬から下旬にかけて、国際仲裁裁判所の南シナ海裁定を巡って米中関係が緊迫しました。その後、落ち着いてきたかに見えますが、今度はドゥテルテ比大統領(2016.6.30就任)の親中反米発言などで中国に付け入る隙を与えているように見えます。比を中心として、いずれ再び米中関係が緊迫化する可能性があります。
 そこで前稿に引き続き、復習と研究を兼ねて南シナ海問題の関連記事を出稿いたします。第二回は中国の九段線と仲裁裁判所の裁定、および、南シナ海周辺各国の領有権主張と軍事拠点についてです。参考の一つにしていただければ幸いです。



参考記事  2016.7、南シナ海裁定を巡る米中緊迫

【警戒情報】 狂人NHK、敵国・北朝鮮の暗号数字を夜7時全国ニュースで報道 2016.7.20
【警戒情報】 余命さん「今週末から花火大会だよ」(ニュース追加2016.7.19~25)
【警戒情報】 じゃあのさん「12日、世界情勢が動くぞ」(ニュース追加2016.7.11~18)



シリーズ予定記事

米中対立の注目点、台風の目・ドゥテルテ比大統領 2016.9.25
・南シナ海、九段線と第一列島線、第二列島線
…第一列島線:日本列島、台湾、比
…第二列島線:小笠原諸島、米国領マリアナ諸島(米軍グアム基地を含む)
・南シナ海の不沈空母
…台湾実効支配、太平島
…中国実効支配、南沙諸島・人工島、西沙諸島・永興島、その他
・南シナ海の仲裁裁判
・南シナ海、日中台比越の軍事力比較
・米国FRB金利と中国軍拡
・中国主導AIIBと人民元SDR入り
・南シナ海問題、日米の役割
・その他(TPPなど)





以下、本文

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目次

参考情報  南シナ海を中心とした地理的要件

1.南シナ海、中国の九段線と仲裁裁判所の裁定

2.南シナ海、各国の領有権主張

3.南シナ海、各国の軍事拠点
3-1.全体像
3-2.スカボロー礁と比・スービック基地
3-3.西沙諸島、南沙諸島



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参考情報  南シナ海を中心とした地理的要件

ロイター
トップページ >> ワールド >> 中国
(引用以上)



トランプさんと「太平洋の要衝グアム」と日本
夢老い人の呟き 様、2016-06-02記事
アメリカの西太平洋戦争計画と自衛隊の変質
アジアと小松 様、2015年08月27日記事
(引用以上)



中国海軍の戦略(1)
家宅な日記 様、2011年04月26日記事
(引用以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.南シナ海、中国の九段線と仲裁裁判所の裁定

仲裁裁判所が否定した九段線とは?
BLOGOS、2016年07月12日 20:12(dragoner様)

 中国が南シナ海全域に管轄権を主張して引いた「九段線」について、フィリピンが仲裁裁判所に提訴していた裁判で、仲裁裁判所は一二日中国側の主張する「九段線」に法的根拠がないとする判決を下しました。
(中略)
 
信濃注:
ロイター、トップページ >> ワールド >> 中国
(引用以上)
(信濃注、以上)

 中国も加盟している国連海洋法条約では、沿岸国の基線(領海の基準となる線。おおむね海岸線と思って下さい)から12海里(約22km)以内を沿岸国の主権が及ぶ領海とし、200海里(約370km)以内を排他的経済水域(EEZ)として、沿岸国に資源や開発の排他的権利を与えています。
 ところが、九段線の範囲は、仮に南沙諸島を中国が領有すると認めたとしても、EEZでもここまで広くはなりません。'''九段線の範囲は現行国際法上の何に基づいているかが不明'''なのです。中国は南沙諸島の領有権、領海やEEZに加え、今回裁判で否定された南シナ海の「歴史的権利」を持つとしていますが、それで何が得られるかが曖昧なのです。
 そもそも、九段線の元となる線を最初に引いたのは、現在の中国(中華人民共和国)ではなく、戦前の中華民国政府でした。1930年に中華民国政府が発行した地図で南シナ海の島嶼の領有権が主張され、続いて1947年に「中国の権威が及ぶ範囲の限界」として、南シナ海に11の区画線からなる「11段線」を引きました。1953年には2つの線が削除され、現在の九段線の形になりました。
 つまり、現在の中国は、かつての中華民国の立場を受け継いでおり、中国のネットサービスの地図にはデカデカと九段線が描かれています。
 ところが、この11段線、九段線を引いた側の中華民国(現在の台湾)も、中華人民共和国も、九段線の法的な意味を未だに明らかにしていません。誤解されがちですが、領有権の主張ではなく、「管轄権」であり、これが具体的にどういう権利を主張しているのか、よく分かっていないのです。

 この九段線の法的意味合いについては、中国内外でも議論されてきましたが、その中で出ている意見に、「外交に戦略的曖昧さを持たせることで外交で取れる行動の幅を拡げるため」という推測があります。最近になって、これを裏付ける発言が、6月に開かれたアジア安全保障会議(シャングリラ対話)に参加した中国政府関係者から出ています。

「姚云竹少将は「シャングリラ対話」の一環として4日に開かれたセミナーで「中国にとって、そしてその他の領有権主張国にとって、曖昧さが良いことかもしれないと今なお考えている」と発言。「その結果、中国など領有権主張国にとって動ける余地が広くなり、妥協する余地が広くなる」と述べた。」
ウォール・ストリート・ジャーナル「南シナ海「九段線」、曖昧さはいつまで持つか」

信濃注:
南シナ海「九段線」、曖昧さはいつまで持つか
ウォール・ストリート・ジャーナル、2016年6月6日 10:09 JST
(以上)

 つまり意図的に曖昧にすることで、出せる手札を多くするという手のようです。もっとも、今回の判決で国際的には中国の歴史的権利は否定されました。この後、中国がどのような反応を見せるかですが、南シナ海の緊張が高まるかもしれず、注視が必要です。
 日本では尖閣諸島の問題ばかり注目されがちですが、南シナ海は周辺国家にとっても重要なのはもちろん、日本を含む東アジアの国にとっては、中東・ヨーロッパからくる船のほとんどが通過する重要な海域です。平和安全法制の審議で例に出されたホルムズ海峡以上に重要な海域なのは自明で、一国がここの管轄権を主張する事態は日本の安全保障上の重大問題になり得ます。
 せめて、尖閣並に注目されてもよいのではないでしょうか。

【参考】

吉田 靖之 「南シナ海における中国の「九段線」と国際法」海幹校戦略研究 2015 年6 月
佐々木 健 「中国の南シナ海進出と国際社会の対応 」参議院事務局企画調査室
上の2論文はネットで見られる中で、南シナ海問題の整理に役立ちます。特に上は国際法上の議論や歴史的権利にも触れており、大変参考になりました。

李克強「中国と周辺国家の海上国境問題 」『境界研究』No.1
また、現在中国共産党序列2位の李克強首相が副総理時代に書いた論文は、中国の主張の整理に役立つと思います。
(後略)
(引用以上)



wikipedia-九段線

 九段線(きゅうだんせん、英語: Nine-dash Line)、またはU字線、牛舌線は、南シナ海の領有権問題に関して、1953年から中華人民共和国がその全域にわたる権利を主張するために地図上に引いている破線である。断続する9つの線の連なりにより示される。
 1947年に中華民国が同様の目的で、地図上に引いた11本の線(十一段線)から2線を除去し、1953年に新たに書き直されたものである[1]。中華民国(台湾)では十一段線の主張を継続している[2]。その形から「(中国の)赤い舌」とも呼ばれている[3][4]。
 九段線とその囲まれた海域に対する中国主張の歴史的権利について、2016年7月12日、ハーグの常設仲裁裁判所は「法的根拠がなく、国際法に違反する」と判断を下した[5][6][7][8]。

>> 九段線の位置

「九段線」が引かれる位置は、時計回りに以下の通り。
1.バシー海峡
2.北ルソン島トラフ
3.マニラ海溝
4.南沙群島とフィリピンの間
5.パラワントラフ
6.南沙群島とマレーシアの間
7.南沙群島とインドネシアナトゥナ諸島の間
8.南沙群島とベトナムの間
9.西沙群島とベトナムの間

>> 歴史 >> 中華民国の「十一段線」

 第二次世界大戦の後、中華民国海軍は南シナ海海域の島嶼を使用し始め、水文学調査を行った[9]。1947年12月1日、中華民国の内政省地域局が作成し、国民政府が議決・公布した『南シナ海諸島新旧名称対照表』及び『南シナ海諸島位置図』には、11段のU字線が中華民国の領海として取り囲まれるように描かれていた。

1947年に中華民国が示した“十一段線”

>> 歴史 >> 中華人民共和国の「九段線」

 1953年以降、中華人民共和国がベトナム戦争当時支援していた北ベトナム軍のトンキン湾内にある島でのレーダー建設などの活動を妨げないよう、自国の安全保障政策と整合させるべく前述の十一段線のうちからトンキン湾付近の点線2つを除去し、新たに九段線へと書き直された[10]。
中華人民共和国が主張している“九段線”(緑色)

>> 意義

九段線に対する法的解釈は大体以下の4つがある[11]。

・島嶼帰属の線
…線内の島嶼、東沙群島、南沙群島、中沙群島と西沙群島を含み、及び周辺海域は中国に属しており、中国がこれを管轄し、統制する。
・歴史的な権利の範囲
…線内の島、礁、浅瀬、砂洲は中国領土であり、内水以外の海域は排他的経済水域と大陸棚となる。
・歴史的な水域線
…中国は線内の島、礁、浅瀬、砂洲及び周辺海域の歴史的権利を有するのみならず、線内のすべての海域が中国の歴史的な水域とされる。
・伝統疆界線(国境線)
線内の島、礁、浅瀬、砂洲及び周辺海域は中国に属しており、線外の区域は公海または他国に属する。

>> 権利争議 >> 権利主張国

 豊富な漁場や石油、天然ガス資源、重要な航路帯によって、ベトナム、フィリピン、マレーシア、インドネシア、ブルネイなどが中国と対立しはじめ、南シナ海の領有権も主張している[14]。諸国は中国が一方的に設定した九段線を認めず[15]、国連海洋法条約に基づいて、それぞれ自国の領有権を主張している[16]。

>> 権利争議 >> 中比仲裁裁判所判断

 中国の九段線内側海域に対する歴史的権利の主張について、フィリピンは国連海洋法条約に基づきオランダ・ハーグの常設仲裁裁判所に、その違法性を申し立てていた[17]。
 2016年7月12日裁定が下り、仲裁裁判所は中国の権利主張に「法的根拠がない」と判断した[5][6][8][18]。フィリピンの「人工島周辺には排他的経済水域はない」という主張が認められると同時に[8]、南沙諸島とスカボロー礁にあるすべてのリーフは、法的には排他的経済水域および大陸棚を生成しない「岩」と結論づけた[18]。
 十一段線を主張してきた中華民国(台湾)も蔡英文政権は「裁定は台湾の権利を傷つけるもの」などと反発して軍艦を派遣しており[19][20]、判決文に「中国の台湾当局」という表現[21]があることにも立法院は抗議している。また、日本との紛糾を避けて7月に予定していた日台海洋協力対話を延期した[22]。
 フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領はかねてから「判決の結果は誇示しない」意向を示していたため[23]、「戦争という選択肢はない」[24]として中国と二国間協議を開始すべくフィデル・ラモス元大統領を特使として訪中させると発表し[25]、判決を不服とする中国側もこれを歓迎し[26]、ラモス元大統領も受諾を表明した[27]。ドゥテルテ大統領は就任後初の施政方針演説で南シナ海を「西フィリピン海」と呼ぶ一方、「中国海としても知られている」とするなど中国への配慮を打ち出した[28]。
(引用以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.南シナ海、各国の領有権主張

ロイター、トップページ >> ワールド >> 中国

重複する南シナ海の領有権主張

 6カ国が南シナ海の一部または全域の領有権を主張して争っている。南シナ海は豊富な石油・天然ガス資源が見込まれるため、中国と一部近隣諸国との間で対立が起きている。
 以下は、各国の主張と、自国の沿岸から200カイリまでの排他的経済水域(EEZ)との比較。

信濃注:
グレー線が排他的経済水域(EEZ)。赤、青、緑、黄、紫が領有権主張。
(以上)

(引用以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3.南シナ海、各国の軍事拠点

3-1.全体像

仲裁裁判所が否定した九段線とは?
BLOGOS、2016年07月12日 20:12(dragoner様)
(引用以上)





3-2.スカボロー礁と比・スービック基地

スカボロー礁で米中緊張…埋め立て着手の見方も
読売新聞、2016年7月15日(金)8時27分配信

信濃注: 二次ソース
どこまで図に乗る中共支那、南シナ海にミサイル・戦闘機を配備・15
ウォッチャーブログ様、2016年7月13日(水) (恐らく追記分)
(以上)
(引用以上)



wikipedia-スービック海軍基地 >> 歴史
 1884年にスペインがスービックを海軍基地として利用しはじめ、1898年の米西戦争でアメリカ合衆国に管理権が移ったあと、アメリカ海軍の海軍基地として使用された。
 第二次世界大戦に際しては太平洋戦争開戦後の1942年に日本軍に占領されたが、1945年8月に戦争が終結すると共にアメリカ軍により取り戻された。1947年3月14日、アメリカとフィリピンは1991年9月までスービック海軍基地の使用を規定した軍事基地協定を調印した。
 以後も東アジアにおけるアメリカの重要な軍事拠点となり、1975年のベトナム戦争時は重要な出撃地の1つであった。
 基地の使用期限延長に関する交渉中の1991年4月、ピナトゥボ山が活動し始め、6月に大噴火した。スービック海軍基地はピナトゥボ山の近くにあったクラーク空軍基地の兵員の大半とその家族の避難場所になったが、屋根に降り積もった火山灰の重さで建物が倒壊して死者が出るなどの被害を受けた。アメリカ軍はクラーク空軍基地の放棄を決定する一方、スービック海軍基地については10年間の使用期限延長を望んだが、フィリピン上院は拒絶し、両基地は1991年11月26日に返還された。
 アメリカの軍人がフィリピンを去った後、基地はフィリピンのスービック経済特別区 (SBFZ) に変換された。この時期に、ソ連崩壊と火山噴火などによる天災、ミンダナオ島の新人民軍による政治的扇動などが重なったことで、この戦略上の要衝に位置するこの地域において駐留アメリカ軍の軍事的抑止力を失った結果、東沙諸島や中沙諸島の岩礁を他国に奪われたフィリピン政府は[要出典] 2015年の発表で南シナ海での中華人民共和国による環礁埋め立て強行に対応する為、新たに導入したFA-50戦闘機と数隻のフリゲート艦を、スービック地域に再配備すると発表した。
(引用以上)





3-3.西沙諸島、南沙諸島

ロイター、トップページ >> ワールド >> 中国
(引用以上)



【緊迫・南シナ海】中国が南シナ海・パラセル諸島に対艦巡航ミサイル配備 急速に進む軍事拠点化 国際社会はどうすればよいのか 産経ニュース、2016.3.31 10:46更新
(引用以上)



台湾総統 南沙・太平島を訪問 南シナ海の領有権アピール
毎日新聞(電子版)、2016年1月28日20時24分
(引用以上)



【中国軍事情勢】まもなく任期を迎える台湾・馬英九総統が、南沙諸島・太平島を訪問したのはなぜなのか? 産経ニュース、2016.2.7 08:00




 太平島は台湾本島南部から約1600キロ、面積0・51平方キロの島で、自然にできた島としては南沙諸島で最も大きい。1932年にインドシナ半島を統治していたフランスが占領。30年代末に日本が占領して領土に編入し、戦中は潜水艦の基地を置いた。
 中華民国は終戦後の46年11月に軍艦4隻を派遣し南シナ海の島嶼を接収。同島の名前は、同12月12日に同島を接収した軍艦「太平」に由来する。同艦は米海軍のエバーツ級護衛駆逐艦デッカーが45年8月に中華民国海軍に移籍されたものだ。
 国共内戦に敗れ台湾に逃れた国民党政府は50年6月、距離が遠く水や食料の補給が難しいことから同島から撤退。その後、フィリピン人が占拠したものの、56年に海軍陸戦隊を派遣して奪還し、それ以降は台湾が実効支配している。
 2000年には海岸巡防署が設立され、海軍から同島を引き継いだ。15年末現在、100人超の署員が駐留している。行政区分上は高雄市旗津区に所属しているが、ベトナム、フィリピンも領有権を主張している。

滑走路も整備

 台湾当局は05~07年末にかけ、同島の中央部を横断する形で幅30メートル、長さ1195メートルの滑走路を建設した。台湾はベトナム、マレーシア、フィリピンに次ぎ南沙諸島で滑走路を保有することとなり、海路で7~9日を要した移動時間は大幅に短縮された。
 米戦略国際問題研究所(CSIS)の資料によると、南沙諸島では、ベトナムがスプラトリー(越名チュオンサ、中国語名・南威)島に550メートル、フィリピンはシトゥ(比名パグアサ、中国語名・中業)島に1000メートル、マレーシアはスワロー礁(マレー語名ラヤンラヤン島、中国語名・弾丸礁)に1368メートルの滑走路をそれぞれ整備している。
 スプラトリー島以外の3カ所(太平島含む)は、輸送機と哨戒機に加え戦闘機が離着陸できる。一方、中国がファイアリー・クロス(永署)礁を埋め立てて建設した滑走路は3000メートルで、轟6大型爆撃機の離着陸も可能としている。
 同研究所は、太平島に哨戒機P3Cを配備すれば、南シナ海からマラッカ海峡を越えて一部、インド洋までが哨戒範囲に、F16戦闘機を配備すれば南シナ海全域が作戦行動半径に入るとしている。

エビアン級の淡水

 総統府の発表によると、島内には4カ所の井戸があり、1カ所は淡水魚の養殖に利用。残り3カ所で1日当たり65トンの淡水が湧出しており、うち1カ所の水質はフランスの有名なミネラルウオーター「エビアン」に近いという。このほか、菜園では10種類の野菜や果物を栽培。鶏舎や医療施設もあり、一定の部隊が長期間滞在できる条件は整っている。
 台湾当局は15年末までに約3000トン級の船舶が停泊できる埠頭(ふとう)を整備し、滑走路の改修や燃料タンクの増設も行った。馬総統は太平島の「平和利用」を訴え、周辺海域での捜索・救難の拠点にしたいとしている。
 ただ、空母を持たない台湾が、南シナ海全域をカバーできる場所にに“浮沈空母”を保有している意義は大きい。中国が南シナ海の岩礁を埋め立てて人工島の建設を進める中、馬総統の訪問で、その戦略的な価値が改めて注目されたことは間違いなさそうだ。
(引用以上)



論プラス:南シナ海と自衛隊 尖閣周辺とは事情が違う=論説委員・佐藤千矢子
毎日新聞 2015年12月22日 11時11分
(引用以上)





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

2016年9月25日日曜日

米中対立の注目点、台風の目・ドゥテルテ比大統領


 7月中旬から下旬にかけて、国際仲裁裁判所の南シナ海裁定を巡って米中関係が緊迫しました。その後、落ち着いてきたかに見えますが、今度はドゥテルテ比大統領(2016.6.30就任)の親中反米発言などで中国に付け入る隙を与えているように見えます。比を中心として、いずれ再び米中関係が緊迫化する可能性があります。
 ドゥテルテ氏は、様々な言動、行動から南シナ海問題の台風の目となりつつあります。どのように推移していくのか、大変、気になるところです。もちろん、南シナ海問題には日米中比以外にも台湾やベトナム(越)なども関わっていますので、比一国でどうなる訳ではありません。複雑な部分がありますので、よく分からないこともあります。
 そこで、復習と研究を兼ねて、南シナ海問題の関連記事を出稿することにしました。第一回は台風の目、ドゥテルテ比大統領についてです。参考の一つにしていただければ幸いです。



参考記事  2016.7、南シナ海裁定を巡る米中緊迫

【警戒情報】 狂人NHK、敵国・北朝鮮の暗号数字を夜7時全国ニュースで報道 2016.7.20
【警戒情報】 余命さん「今週末から花火大会だよ」(ニュース追加2016.7.19~25)
【警戒情報】 じゃあのさん「12日、世界情勢が動くぞ」(ニュース追加2016.7.11~18)



シリーズ予定記事

・台風の目、ドゥテルテ比大統領
・南シナ海、九段線と第一列島線、第二列島線
…第一列島線:日本列島、台湾、比
…第二列島線:小笠原諸島、米国領マリアナ諸島(米軍グアム基地を含む)
・南シナ海の不沈空母
…台湾実効支配、太平島
…中国実効支配、南沙諸島・人工島、西沙諸島・永興島、その他
・南シナ海の仲裁裁判
・南シナ海、日中台比越の軍事力比較
・米国FRB金利と中国軍拡
・中国主導AIIBと人民元SDR入り
・南シナ海問題、日米の役割
・その他(TPPなど)



参考情報  南シナ海を中心とした地理的要件

ロイター
トップページ >> ワールド >> 中国
(引用以上)



トランプさんと「太平洋の要衝グアム」と日本
夢老い人の呟き 様、2016-06-02記事
アメリカの西太平洋戦争計画と自衛隊の変質
アジアと小松 様、2015年08月27日記事
(引用以上)



中国海軍の戦略(1)
家宅な日記 様、2011年04月26日記事
(引用以上)





以下、本文

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

台風の目、ドゥテルテ比大統領の人物像

wikipedia-ロドリゴ・ドゥテルテ

 ロドリゴ・ロア・ドゥテルテ(Rodrigo Roa Duterte, 1945年3月28日[1] - )は、フィリピンの政治家。現在、同国大統領(第16代)。ダバオ市長を7期務めた。

>> 人物

 レイテ島のマアシンの出身。父親は法律家、母は学校教師という家庭に育ち幼少時にダバオに移った[2]。大学時代の恩師はフィリピン共産党の創設者ジョマ・シソンであり[3]、シソンからは大統領選での支持も受けている[4]。また、共産党員を閣僚に起用する案を掲げるなど共産党との協力にも積極的である[5]。大統領就任後は共産党のゲリラとの間で無期限の停戦合意にも成功している[6]。大学卒業後はダバオの検察官として約10年働いた後、政界に進出[7]。
 母方の祖母が華人であり、ドゥテルテも中国語についても「聞いて分かる」と語っている[8]。一方で、祖父が中国人と発言したこともある[9]。

信濃注:
ドゥテルテ氏は華僑ではないという現地取材の結果もある。下記動画を参照。
(以上)

>> 政治家として >> ダバオ市長

 ドゥテルテは1988年にダバオ市長に選出され、1992年と1995年に改選、3期務めた。4期以降はフィリピン共和国憲法の多選禁止規定に引っかかるため、1998年にダバオ初となる下院議員となり2001年まで務める。2001年に再びダバオ市長に立候補して当選し、2004年と2007年に改選され3期、合計で市長職を6期務めた[10]。
 2010年のダバオ市長の改選では憲法の多選禁止規定により、ドゥテルテ自身は立候補できず、娘のサラ・ドゥテルテを立候補させ当選、ドゥテルテは副市長に就いた。2013年の市長選挙で再び出馬し当選、7期目の市長を務めることとなった。
 ドゥテルテの執政下では記録的な好況を実現し、ダバオは平和とタクシーのボッタクリが無くなるなど、治安の改善を実現した。ダバオ観光局はフィリピンでも最悪の犯罪発生率を劇的に軽減させることに成功し、「東南アジアで最も平和な都市」を標榜している[10]。
 ダバオは、ドゥテルテの容認の下で「ダバオ・デス・スクワッド」と呼ばれる自警団組織が犯罪者を超法規的措置により私刑で殺害しており、人権団体やアムネスティ・インターナショナルがドゥテルテの手法を批判している[10][11][12][13]。タイム誌はドゥテルテのことを「処刑人」と記述した[10]。
 ドゥテルテはこのような不法な殺人について、自身のいかなる関与も否定しているが[14]、2015年のクリスマス直前には、ビデオメッセージで「犯罪者たちよ、これがお前たち最後のメリークリスマスだ」とフィリピン大統領選挙に向けて意気込みを語り、フィリピンで話題となった[15]。



※ドゥテルテ氏は華僑ではないという現地取材の動画

ドゥテルテ 大統領に支那の血は流れていない (ダイジェスト版、動画時間 7:45)
https://www.youtube.com/watch?v=o9608cp97fM
鈴木五郎 様、2016/07/25 に公開
マスゴミの嘘が現地レポートで暴かれる!
強かな戦略 最初に支那の麻薬組織を潰した!
大統領は「リトル東京」の復活に奔走していた!
(引用以上)

【Front Japan 桜】トランプ共和党大統領候補指名 / 中国と攻防するフィリピン・ドゥテルテ大統領の素顔 / スクープ合戦はどこまで許されるのか[桜H28/7/25] (上記動画の引用元
https://www.youtube.com/watch?v=XzYdFXp8PWc
SakuraSoTV 様、2016/07/25 に公開
22:40~36:00、中国と攻防するフィリピン・ドゥテルテ大統領の素顔





他国記者の評価

ドゥテルテ氏、比大統領として暴言はどうかと思うが、自国のために頑張れ 2016.9.8
>> 添付資料 >> 添付資料一覧 より引用

解説記事、日本人の目

ドゥテルテ大統領の暴言で首脳会談中止 日本への影響は オバマ氏を「アバズレの息子」呼ばわり BuzzFeed japan、2016/09/07 05:01
(鈴木 貫太郎 BuzzFeed News Reporter, Japan)

ドゥテルテ大統領の暴言に潜むフィリピンの怒り 根深い社会問題と鬱積する不満 長年の植民地統治も関係 BuzzFeed japan、2016/09/07 05:00
(鈴木 貫太郎 BuzzFeed News Reporter, Japan)

解説記事、欧米人の目

アングル:フィリピン麻薬戦争、死者の山に口閉ざす人々
ロイター、2016年 09月 7日 16:45 JST
(John Chalmers記者、Andrew R.C. Marshall記者、翻訳:エァクレーレン)

(引用以上)





産経ニュース・ヘッドライン (2016.9.1~9.23)


更新

ドゥテルテ氏またお騒がせ “人権弾圧”のマルコス元大統領を「英雄」墓地に 「歴史を浄化するな!」と数千人デモ 産経ニュース、更新

比大統領の暴言が加速 国連・潘氏の名前を嘲笑、また「悪魔」呼ばわり
産経ニュース、更新


比新政権、日本が欧米諸国の「窓口」に 米と距離 中国には接近 産経ニュース、更新
 フィリピンのドゥテルテ新政権は、南シナ海問題で日米両国と完全に歩調を合わせたアキノ前政権の政策と決別し、中国への接近を進めている。人権問題で米国との関係に隙間風が吹く中、経済支援と引き換えに南シナ海で中国の覇権強化を黙認する事態に陥らないよう日本外交の果たす役割が増すことになりそうだ。
 ドゥテルテ政権下では警官による麻薬犯罪容疑者殺害が激増。公の場で懸念を示してきた米国や国連との関係がぎくしゃくする中、人権問題への言及を控えてきた日本は、フィリピンにとって欧米諸国など先進国との関係を絶たないための「窓口」になりつつある。
 ドゥテルテ氏がオバマ米大統領を侮辱する暴言で首脳会談を断られた今月6日、東南アジア諸国連合(ASEAN)域外国の首脳として初めて会ったのは安倍晋三首相。大型巡視船2隻の供与が伝えられ、ドゥテルテ氏は「深謝」を表明した。(共同)
(引用以上)


【湯浅博の世界読解】米を巡り、互いに利害が一致したときだけ手を結ぶ中露 一方で安倍首相の対露外交は危なっかしく… 産経ニュース、更新

【北ミサイル】「米本土到達」強く懸念、ロケットエンジン燃焼実験成功に米軍高官
産経ニュース、更新

【北ミサイル】北朝鮮、新型エンジン燃焼実験に「成功」 長距離弾道ミサイル用か
産経ニュース、更新

【北ミサイル】北朝鮮が新型エンジン実験 静止衛星用「成功」と報道 金正恩氏、将来の発射指示
産経ニュース、更新

【緊迫・南シナ海】中露が共同で島嶼奪還訓練を実施 日米など牽制狙い
更新

「生きたままワニの餌にした」「マシンガンで“とどめ”刺した」 ドゥテルテ比大統領が殺害関与と証言 元自警団員が議会で 産経ニュース、更新

【正論】ハーグ裁定に背く中国、ドゥテルテ比大統領は混迷増幅 ASEAN海洋国で協議体制を 平和安全保障研究所理事長・西原正

フィリピン大統領は「人権を尊重」 報道官が国連に反論
産経ニュース、更新

フィリピン大統領“暴言” 閣僚が火消しに躍起 防衛相、米特殊部隊は残留と修正
産経ニュース、

【緊迫・南シナ海】反米姿勢強めるフィリピン大統領 中国は大歓迎 南シナ海問題改善へ「転換点」 産経ニュース、更新

お騒がせドゥテルテ比大統領、今度は“ズル休み”を自ら暴露 米ASEAN首脳会議を「体調不良でなくわざと欠席」 産経ニュース、更新

米、ドゥテルテ比大統領に反論 「米軍特殊部隊駐留はフィリピンの要請だ」
産経ニュース、更新

【緊迫・南シナ海】中露海軍が初の合同演習を開始 軍事大国ロシアを利用し実力で米を牽制、島嶼上陸作戦も 産経ニュース、更新

お騒がせフィリピン大統領、今度は潘基文・国連事務総長に「あいつもばか野郎」と暴言 オバマ氏への侮辱発言の謝罪もなし 産経ニュース、更新

【北朝鮮核実験】核弾頭爆発実験に「成功」と発表、過去最大規模 「小型化」量産も強調
更新

【北朝鮮核実験】過去最大の10キロトン規模 北朝鮮が5回目の核実験 米韓首脳が緊急電話会談 産経ニュース、更新

「体調不良で朝起きられず」 お騒がせドゥテルテ比大統領、今度は米ASEAN会合欠席
更新

米フィリピン首脳、当初発表と異なり離れて着席 東アジアサミットの夕食会
産経ニュース、更新

米比首脳が非公式に接触 米側は「儀礼上の挨拶」と説明
産経ニュース、更新

国連事務総長との会議欠席 「脱退」発言の比大統領
更新

暴言の比大統領が反省? ドゥテルテ氏、スーツにネクタイ姿で登場
産経ニュース

【緊迫・南シナ海】南シナ海に集結の中国船写真を公開、比国防省
産経ニュース

【緊迫・南シナ海】仲裁裁定の言及回避へ ASEAN首脳会議、声明採択で 中国に配慮、足並みに乱れ 産経ニュース

【緊迫・南シナ海】「言葉は重要だ」、オバマ氏に暴言のドゥテルテ氏に米国務省が苦言 米比首脳会談中止に 産経ニュース

米とフィリピンの関係悪化 南シナなど対中包囲網 ASEANの亀裂懸念
産経ニュース

オバマ米大統領、フィリピンのドゥテルテ大統領との会談中止 人権に関連、オバマ氏をののしる
産経ニュース、更新

ドゥテルテ比大統領、人権問題めぐりオバマ氏を“恫喝”「その話を持ち出すな」「ののしるぞ!」


【緊迫・南シナ海】中国船、G20の最中になぜ集結? 習近平氏、議題から「封殺」のはずが…各国の神経逆なでのチグハグぶり更新

フィリピン“ダーティハリー大統領”就任後、現場での容疑者殺害1000人超 麻薬組織、大統領に懸賞金か 産経ニュース、更新

【緊迫・南シナ海】G20議長国なのに…中国船、南シナ海岩礁に10隻集結 フィリピン国防相「深刻な懸念」 産経ニュース、更新

ドゥテルテ比大統領が「無法状態宣言」爆弾テロ対応で“超強権”発動か
産経ニュース、更新

【緊迫・南シナ海】中国船、スカボロー礁で埋め立て徴候 資材運搬の船舶


比ドゥテルテ大統領“お膝元”で爆発 14人死亡、67人負傷 過激派アブサヤフが「聖戦」声明
更新

比南部ダバオ中心部の市場で爆発、10人死亡 原因不明
更新





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

2016年9月23日金曜日

【良作紹介】 近現代短歌、その1


 更新が滞っており申し訳ありません。私生活が忙し状況です。合間を見て更新は続けますのでご心配なく。

 本稿では、日本古来の定型詩、短歌(和歌)をご紹介いたします。まずは比較的分かりやすい近現代の短歌、三十六選から。よろしければお楽しみください。



近代・現代短歌  三十六秀歌
https://www.youtube.com/watch?v=alLCIEnwcaw
yoshiyuki sumiregusa 様、2015/04/08 に公開
本阿弥光悦・俵屋宗達の「鶴図下絵三十六歌仙和歌巻」オマージュ
永田和宏さんの『近代秀歌』 『現代秀歌』 を参考に
ベートーベン ピアノソナタ 第8番「悲愴」Op.13 第2楽章
有明フェリーにてカモメの群舞2015/March/24

行春の 雨のそそげる 山なかに  ためらふ間なく 葉はうごきけり
 齋藤茂吉  

海恋し 潮の遠鳴り かぞへては   少女となりし  父母の家
 与謝野晶子

髪ながき 少女とうまれ しろ百合に 額は伏せつつ 君をこそ思へ
 山川登美子

幾山河 超えさり行かば 寂しさの 終てなむ国ぞ 今日も旅ゆく
 若山牧水

人恋ふは かなしきものと 平城山に もとほりきつつ 堪へがたかりき
 北見志保子

春の鳥 な鳴きそ鳴きそ あかあかと  外の面の草に 日の入る夕
 北原白秋

不来方の お城の草に 寝ころびて 空に吸はれし 十五の心
 石川啄木

われの眼の つひに見るなき 世はありて 昼のもなかを  白萩の散る
 明石海人

夕山の 焼くるあかりに 笹の葉の 影はうつれり  白き障子に
 古泉千樫

ほの白く 闇に起きふす 砂のうへ 海のきはみは  星の空かも
 中村憲吉

牡丹花は 咲き定まりて 静かなり 花の占めたる  位置のたしかさ
 木下利玄

かにかくに 祇園はこひし  寐(ぬ)るときも 枕の下を 水のながるる
 吉井勇

向日葵は 金の油を  身にあびて ゆらりと高し 日のちひささよ
 前田夕暮

月の下の 光さびしみ 踊り子の からだくるりと  まはりけるかも
 島木赤彦

櫻葉の 散る日となれば さわやかに 海の向山  見えわたるなり
 土田耕平

わたつ海の 波のいづこに 立ち初て 果なくつゝむ  春の霞ぞ
 樋口一葉

相触れて 帰り来たりし 日のまひる  天の怒りの  春雷ふるふ
 川田順

はつなつの かぜとなりぬと みほとけは をゆびのうれに ほのしらすらし
 会津八一

白波や いや遠白に 天雲に  末辺(すゑべ)こもれり 日もかすみつつ
 伊藤左千夫

くれなゐの 二尺伸びたる 薔薇の芽の 針やはらかに 春雨のふる
 正岡子規

幼きは 幼きどちの ものがたり 葡萄のかげに 月かたぶきぬ
 佐佐木信綱

時代ことなる 父と子なれば 枯山に 腰下ろし向ふ  一つ山脈に
 土屋文明

白埴の 瓶こそよけれ 霧ながら 朝はつめたき 水くみにけり
 長塚節

葛の花 踏みしだかれて、 色あたらし。 この山道を 行きし人あり
 釈迢空

たちまちに 君の姿を 霧とざし 或る楽章を われは思ひき
 近藤芳美

観覧車 回れよ回れ 想い出は  君には一日  我には一生
 栗木京子

かたはらに おく幻の 椅子一つ あくがれて待つ  夜もなし今は
 大西民子

潮風に 君のにおいが ふいに舞う  抱き寄せられて 貝殻になる
 俵万智

睡蓮の 円錐形の 蕾浮く 池にざぶざぶと 鍬洗ふなり
 石川不二子

海を知らぬ 少女の前に 麦藁帽の われは両手を ひろげていたり
 寺山修司

さみしさで いっぱいだよと つよくつよく 抱きしめあえば 空気がぬける
 渡辺松男

死ぬ側に 選ばれざりし 身は立ちて ボトルの水を 喉に流し込む
 佐藤通雅

たとへば君 ガサッと落葉 すくふやうに 私をさらって 行ってはくれぬか
 河野裕子

終バスに ふたりは眠る  紫の <降りますランプ>に 取り囲まれて
 穂村弘

秋のみづ 素甕(すがめ)にあふれ さいはひは 孤りのわれに きざすかなしも
 坪野哲久

退くことも もはやならざる 風のなか 鳥ながされて 森超えゆけり
 志垣澄幸
(引用以上)



晴流奏 短歌集 秋編 100612
https://www.youtube.com/watch?v=ThPMESNCm1s
harurukanade 様、2010/06/12 にアップロード
拙い短歌を動画にしてみました♪今度は秋編。
(引用以上)



おまけ

八十路なる 母を連れにし あの山は 秋空の下 朱に染まりけり
 信濃太郎





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

2016年9月22日木曜日

余命さんコメント集、2016年9月下旬


関連記事

余命さんコメント集、2016年9月中旬
余命さんコメント集、2016年9月上旬
余命さんコメント集、2016年8月下旬
…三代目余命さん復活
余命さんコメント集、2016年8月中旬
…二代目余命さん代打登場



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月27日記事「1165 現状報告9.27」

日本再生大和会からのメッセージ

信濃注:
日本再生へ向けて!
日本再生へのブログ様(旧、瑞穂尚武会のブログ様)、2016年09月26日
(以上)

日本再生へ向けて!

 日本を愛する皆さん、ブログの更新が遅くなり大変申し訳ありません。
 その間に、前エントリーへの多くのお申し出と、委任状の提出有難うございます。皆様の決意に関して頭がさがる思いです。特に、自身が告発人にと、名乗り出た方々につきましては、外患罪告発案件が多義、多地域に渡って頻発している状況下では非常に心強く感じておりまして、再度感謝いたします。告発人が一人で出来る事の分母は非常に小さいと言う意味です。

 さて、9月10日の『余命三年時事日記 外患誘致罪』発売の前後より、関係団体との幾度かの打ち合わせを行った結果と、現状の状況の報告の前に、皆様への賛辞があります。
 それは、皆様の立ち位置についてです。皆さんは、メルケル独首相と【対極の位置におられる】方々とだと言う事です。つまり、メルケル独首相は国の指導者であるにも関わらず「できることなら時計の針を何年も戻し、政府全体で備えをしっかりし直したいくらいだ」とか述べたそうですが、何をいまさら、と言う感想しかありません。
 ドイツは折角、コミンテルンとの戦いに勝利したにも関わらず、その結果をすべて放棄して、今や瓦解の淵にあります。つまり彼女は、リベラルと言う名の反ドイツ精神に毒され、マスコミと言う名の反独勢力に阿った結果、自国を崩壊させた極限のお花畑と言うより超絶的な愚蒙であります。
 一方、皆さんは、市井に有りながら日本を守るために立ち上がったのです。だから、委任状を託したり、告発人として名乗りを上げた訳です。【これは凄い事実】です。何故かと言うと、特に近世、近代に於いて、他の国なら亡国してもおかしく無い状況を乗り越えてきた日本人の心意気を今に体現しようと言う方々が皆さんだからです。
 そして、今我々がやるべき事は日本再生の為に、持てる条件、機会を利用して、手をつないでひた押し、この一事です。

 さて、打ち合わせの結果と、現状についてです。

1)先ず、告発対象者の選定と、同時に提出する委任状の割り振り分けを行っております。余命ブログや本エントリーの冒頭にもある様に、我々の動きに合わせるかの様に、売国奴がカミングアウトが多発しております。同時に皆様からのお申し出が日々増加しておりますので、割り振り急いでおりますが今しばらくの時間を頂きたく存じます。

2)役割分担については、全般の売国事案を余命チームと日本再生大和会で、川崎デモ関連を瑞穂尚武会で行い、もう一つ、伏見関連を新しく戦列に加わった、チームで行う事となります。但し稀代の売国奴である鳩山は瑞穂尚武会で扱う事となります。

3)川崎デモ関連では、瑞穂尚武会の動きの前に、関係者を外患罪で告発し外堀を埋めてしまう事が有効ですが、何しろ瑞穂尚武会メンバーは、当事者ですので告発人になれません。そこで、神奈川、川崎の住人に限らず、関係者を告発する方をお願いすると伴に、新たに、本エントリーにて募集します。何しろ、事案としては、許可を取ったデモを、外国人が妨害して潰したのです。問題は日本国民全体の存続に関する問題です。

 詳細、その他については、余命ブログからも他のミラーサイトのブログからも、発表、解説があるでしょう。
 それでは、皆さん、日本再生に向けて!



.....以上は日本再生大和会からのメッセージである。報告の通り、25日に最終方針の打ち合わせがあって、いよいよという段階に入っている。
 気がついている読者も多いと思うが、在日や反日勢力の対応には硬軟、極端な差が出てきている。共産党、社民党系は発狂気味の法無視する沖縄基地闘争とテロ法にも抵触しそうな小坪しんや議会決議強行突破という有様。おまけは共産党と一体の日弁連の死刑廃止、共謀罪廃止という保身の動きである。
 一方、民進党は蓮舫二重国籍問題を強行突破という荒療治で対応してきたが、さすがに無理筋だろう。外患罪告発が目に見えていて、先に明るさが見えませんな。



 今回の余命本外患誘致罪の出版には首をかしげる事態が連発している。
 まず売れ行きだが、さっぱりわからない。横断検索を見ても全国的に在庫ありとなしが極端で、北海道など一時、全滅した。補充はしたもののすでに在庫ありはほとんどない。ところが東北全体ではイマイチであるし、九州地区も同様である。ただ四国地区は全滅に近い高売り上げである。関東地区も極端な動きである。
 以前はアマゾンでおおざっぱに判断できたが、オンラインでキンドルのような電子書籍まで充実してきて、オンライン書店と一般の書店を合わせた総合的な状況はつかみづらくなっている。現実にアマゾンランキングは下がっているのだが、楽天でもHontでも政治ランキングは1位で、あの蔦谷が一時取り扱いを停止したのを撤回して、現在、ランキング2位という状況は理解しがたい。不買指定されているヨドバシまで取り扱っているのである。ただし、ランキングは15560位であるが....(笑い)

 まあ、関心という点で見るならば、先々日の弁護士関係のサイトでの検索でキーワード外患誘致罪が48000件であったそうな。ちなみにグーグルでググると239000、ヤフーでググると68300、ヤフー知恵袋では質問に対する回答が全くないという完璧なゼロが続いている。また弁護士が答えるサイトがあるが、まともな回答ができないという惨状である。
 この関係の告発に関して、弁護士が一体となって防御を固めているが、どこまで守り切れるかなあ。人ごとながら心配だ。外患罪による告発がどのようになるかは、すでに官邸メールで明らかにしている。読めば、誰でも理解できる形にしてある。要は総理質問であるという箇所を削除すれば、すぐに告発状に変身するように段取りしているのである。



 さて委任状である。
 余命本だけに記載して、ブログで呼びかけなかったのは、処理能力の問題で、結果的に大正解だった。現在、約2500件ほどをデーターベースにいれて振り分け作業中である。
 委任状であるから、どのような形でも形式に問題はないが、①~⑥の鉛筆による識別のない方、一件だけの方、印鑑を忘れている方、捨て印のない方等、結構いろいろな問題がある。1枚だけの方は①に、番号のない方は①~⑥に割り振るのでご了承いただきたい。
 なお電話番号は告発代表OKの方だけで結構である。鉛筆書きの数字に○をつけるとこちらで代表OKと誤認するのでご注意。郵便番号はチェックする者にとっては実にありがたい。また、切手がなくても届くが、できれば貼っていただきたい。

 この委任状は、一枚一枚が実弾であって、毎日たまりつつある。この告発は日本国憲法刑法にある外患に関する罪に基づくもので、国民の権利であるが、戦後71年間、築き上げてきた在日天国を易々と手放してたまるかという在日や反日勢力の抵抗は大きい。



 刑法を読むとすぐにわかるが、外患罪のような国家間の有事判断が絡むような事案は末端の警察での取り扱いは無理である。ましてや神奈川デモが警察組織が九州の暴力団工藤会に牛耳られたきた流れと第三者にもダブって見える状況ではもう終わっている。いずれ神奈川県警は外され、外部から大きなてこ入れで行政全体が工藤会同様の処理になるだろう。少なくとも川崎市には自浄能力はないと思われる。
 結局、検察庁との闘いになるが、すべての事案は、事実関係において争いようがない事実だけを告発事由とするので、外患誘致罪で告発した場合の検察の対応は、おそらくは検察庁のレベルでは処理できなくなると思われる。それはそれで対応するだけである。

 まあ、ここまで来れば焦る必要はない。今週末か、月初めには告発人が集まって告発状の作成に入る予定である。

 なお、刑事事件で告発者の名前が出ることはない。その件については例の伏見某の恐喝として横浜地検に告発されて受理されている。今回、この件については伏見グループとして外患罪を以て告発準備を進めている。具体的には、数日中にお知らせする。



 ところで、なぜ外患誘致罪なのかということについてふれておこう。
 この告発は相手があることである。被告発人は当然として、擁護する者も多い。それも法律の専門家の集団である。法的な逃げ道をふさいでおく必要がある。

 まず1点は時効。有罪=死刑ということであるから時効がない。告発中の案件が誘致罪に該当しなくても、いったん衝突となれば即、適用される。つまり売国奴のレッテル張りができるということである。
 例を挙げれば、鳩山や村山元総理は数々の売国行為を以てリストに上がっているが、現状の尖閣問題では検察は有事認定を躊躇して不起訴の可能性がある。告発の段階で、外患誘致罪ではなく、外患援助罪とか外患予備罪へと値切ってくる可能性もないとはいえない。しかし、無罪と言う度胸は検察にはあるまい。
 処理が長引けばリスクが大きくなるだけだ。よって中韓への亡命もあるだろう。

 まあ、沖縄では無法状態であるし、行橋では小坪しんや議員へのまさにテロ行為である。昨年から選挙においては、「グレーの案件もどんどん告発してイメージダウンをはかる」という戦術を駆使している弁護士諸君のものまねをしているだけだ。文句は言えまい。



 さて、やっとここまできた。現在、寝る暇もなくやっているのは告発への証拠の整理である。
 特に川崎デモでは鮮明な画像が必要である。動画もありがたい。画像はファイルではなく写真として提出が求められるのだ。伏見事案でも、今回は外患罪として告発準備しているので、過去の魚拓も全部、文書化、つまり印刷して提出することがもとめられる。ビデオ映像はDVDということになる。
 川崎デモでは有田ヨシフ、福島みずほ、しばき隊野間易通他、のりこえネット辛淑玉他が鮮明に写っている画像があれば、大和会に連絡をいただきたい。よろしくお願いする。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月21日記事「1164 小坪しんや事件2」

 余命は非営利の目的ブログである。初代は情報発信、二代目は拡散、三代目は実行と限度を設定してきた。滅私報国日本再生が目的であるが、個人には限界がある。常にそれを意識して活動してきた。それが、「無理をしない」「みんなでひた押しに進む」作戦である。常に進むときは退路を確保して安全第一を心がけてきた。影武者?を何人も用意し、たたかれたら次に顔を出すモグラを育て、今や余命無限にまで成長している。
 その過程で、保守連携の手段を模索し、余命の受け皿として、政治ブログランキングにある保守勢力の調査を続けてきた。しかし、結果としてこれはというものを見つけることはできなかったことは何回か過去ログで報告している。
 この中に小坪ブログは候補としてあげられていたのである。最初から最後まで、政治家という点がネックになって終わってしまったのであるが、その存在は常に注目されていたということをまずご披露しておきたい。
 ランキングの中には佐々木氏、瀬戸氏、桜井氏とそうそうたるメンバーがならんでいたのである。それぞれ在日や反日勢力に対する闘いの手法に違いがあって全面的な共闘には至っていないが、今回の参院選と東京都知事選ではかなりの連携が進んで、桜井氏と瀬戸氏は日本第一党を立ち上げている。

 余命としては、保守組織のまとめと資金的バックアップを構築することを目的に活動してきた。結果としてすべてシナリオ通り完成させている。そして、いよいよ外患罪という段に来ているのだが、さすがに危険が危ないと察したのだろう敵さんなりふり構わず動き出したというのが現状である。
 今回、小坪氏に対する市議会の対応は非常識といえるレベルをはるかにこえていて、昨年成立した「公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律」だけでなく、「外患誘致罪」にも抵触すると考えているが、その危険まで冒してなぜ?という疑問が残る。
 小坪しんや事件1にざっと記述しておいたが、彼らは余命をブログ遮断と徹底した無視作戦でなんとか押さえ込んできた。また在特会についてはガセネタと裁判攻勢で対応してきた。ところが政治家となると真正面からも裏側からも攻撃しにくいということで、発狂気味の別件いちゃもんつけとなったのが事件の真相だ。
 しかしまあ、彼らも馬鹿のことをやったものだ。小坪議員の取り組みは彼らの資金源に踏み込まれ放置できずということで、本質は日本の国家レベルの問題であるのだが、所詮は地方レベルの問題として全国レベルでは無視されてきたものである。
 28年4月発売の小坪しんやの書籍内容は具体的な数字をあげて有無を言わせぬインパクトのあるものであったにもかかわらず売れ行きはイマイチである。事実や正論を語るだけでは販売につながらないという壁がそこにある。
 今回は、この事件が余命の監視対象となったこと、今後、ことあるときは全面的に支援態勢をとるという確認を以て、余命のメッセージとする。



真太郎
反対している議員は外患誘致罪だと思います。八重山日報から。

「尖閣での中国の活動を仲裁裁判所に訴えて」 石垣市議会で提訴求める意見書を可決 野党は反対
仲裁裁判所に提訴要望 尖閣問題、野党は反対
 16日の石垣市議会最終本会議では、議員提案の尖閣諸島問題を仲裁裁判所に提訴することを求める意見書が与党の賛成多数で可決された。
 意見書では尖閣問題について「中国公船が接続水域に侵入を繰り返し、領海への侵入もたび重なることに加え、軍艦まで派遣してくることは新たなステージに入った感じを与え危惧する」と指摘。「まずは中国が尖閣諸島周辺での活動を自制せざるを得ない状況を作り出していくことが大切」と仲裁裁判所への提訴を訴えた。伊良皆高信氏が提案した。
 野党は「裁判の前に、政府は中国に対し、しっかり交渉を行うべきだ」(井上美智子氏)と反対討論した。採決の結果、与党13人が賛成、野党7人が反対した。
[八重山日報 2016.9.17]

信濃注: 真太郎氏について
仕切り直しの上、再度、出撃いたします 2016.6.23
真太郎氏!あんた自分が神だと思ってるんだな 2016.6.22
余命さん、あなたは自分のしてることが分かっているのか? →発言撤回 2016.6.22
真太郎氏!余命ブログに貴殿の投稿の今後一切の削除依頼を出した 2016.6.19
(以上)



.....外患罪の適用条件は満たされているのだから告発すればいいのである。告発原告団へは全国レベルで参加、かつ資金支援が行われる。これは先般の沖縄基地問題における反対勢力の告発から沖縄偏向報道反日新聞社を含めて翁長までもが対象となる。
 外患罪、とくに外患誘致罪は平時の適用例がないが、その適用される事態は売国事案が発生している場合であって、そういう有事状態のもとでは法的な保護は期待できない可能性が高い。世界中、どこの国でも売国奴は法ではなく、人民、国民の怒りにより処分されてきた。外患罪が法治国家日本で唯一、人治法、情治法といわれる所以はここにある。
 国民感情が表にもろに出てくるため、制御できないレベルに達する可能性が高く、現状の在日や反日勢力の行動を見ると、どこで嫌韓スパイラルが起きても不思議はない。売国奴を擁護する者は弁護士を含めてすべて売国奴として告発するスパイラルは誰にもとめられない。さてどこから火の手が上がるかな。



あるけむ
 沖縄基地問題事件ですが、外患罪だけではなく、内乱罪でもあると考えますが、いかがでしょうか。

刑法第七十七条
国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、次の区別に従って処断する。
一  首謀者は、死刑又は無期禁錮に処する。
二  謀議に参与し、又は群衆を指揮した者は無期又は三年以上の禁錮に処し、その他諸般の職務に従事した者は一年以上十年以下の禁錮に処する。
三  付和随行し、その他単に暴動に参加した者は、三年以下の禁錮に処する。
2  前項の罪の未遂は、罰する。ただし、同項第三号に規定する者については、この限りでない。

.....明らかに、「国権を排除して権力を行使」しているような気がします。



.....有事は外患罪、平時には内乱罪という位置づけにはかなり無理がある。「暴動をした者」という前提があって、これは少なくとも武力はともかく、可視できる実力行使を伴う行為がなければならない。共謀罪がないため最低限、それが必要条件だ。第一前提である「国の統治機構を破壊し」という部分もかなり無理があるだろう。
 まあ、内乱と言えば、西南戦争や2.26事件が思い浮かぶが、戦後の朝鮮人と共産党が引き起こしたメーデー事件からここまで、数々の騒乱、騒擾事件について内乱罪が適用されたケースはない。
 そもそも内乱とは日本国内で日本人が起こすことが前提であって、そこに外国人である在日朝鮮人が共謀、共闘するなど想定していないし、そういう事態は平時といえるだろうか。普通は有事、外患罪が適用される状況であると思われる。

 沖縄での基地反対勢力に対峙しているのは、沖縄県外から派遣された機動隊である。大きな衝突が起きた場合に適用されるのは100%外患罪であると思われる。簡単な話、外患罪事例を一つ二つ作っておけばいいだけのことである。それできれいに駆逐ができる。
 外患罪は売国奴有事法であり、適用条件は非常にアバウトである。反日、反国家的行為は大小にかかわらずすべて対象となる。同じ重犯罪でも、殺人事件であれば被害者の数とかその他いろいろ情状酌量ということがあるが、少なくとも外患誘致罪に関しては有罪か無罪かが問われるだけで、起訴される場合は事実関係の存在には争いようがない場合限られるから、「起訴→死刑」という図式は確定しているのである。

 6月5日の川崎デモを例に挙げよう。
 デモ隊が中止せず、デモを行った場合に衝突が起きて多くの死傷者が発生したとした場合、治安当局、警察はいったいどのような対応をとるのであろうか?正規の許可された正当なデモ行為を妨害する連中に事前に何らかの手が打てるであろうか、衝突が起きた場合に法的な対応が果たして可能であろうか?
 いずれもきちんとした対応は期待はできないだろう。ましてや内乱罪の立件など望むべくもない。結局、行き着くところは外患罪となる。
 まあ、普通の日本人には関係がないことではあるが....。



 少し外れるが、余命のコメント欄の状況である。めったやたらに新規投稿となりすましが多い。7~8割はあるだろう。で、決まったワンパターンの内容が「官邸メールは無駄」「外患誘致罪など適用できるわけがない」である。よほど気になるんだろうな。

 さて明日から大和会も動き出す。あらためて思うが、今、集まっている委任状の重みは想像以上に大きい。



 昨日、民進党蓮舫が告発された。保守速報に告発状もアップされている。このように誰でも弁護士なんか通さずに地検に告発できるのである。この蓮舫の二重国籍告発は処罰の要求が公民権停止となっているが、理由として「国会議員という立場からすれば許されざる日本国民への背信行為であり、外患誘致罪による死刑が相当である」とでもすれば大和会をはじめ一般国民も共鳴、支援できるので地検は困っただろう。

「飛騨守右近 @The 告発人(公式) @cyuponpon 8:50 – 2016年9月20日
本日、 #民進党代表、蓮舫を公職選挙法第235条5項氏名等の虚偽表示罪の疑惑があるとして地検へ刑事告発状を郵送にて提出しました。後は地検の判断を待つこととします。」

信濃注:
【蓮舫\(^o^)/オワタ】告発人「本日、蓮舫代表を公職選挙法の虚偽表示の疑いで地検へ刑事告発状を提出しました。公民権停止を求める」
保守速報様、2016年09月20日20:31
(引用以上)
(信濃注、以上)



.....現状、毎日、告発委任状をいただいているが、書籍での呼びかけだけにとどめているので、九州、四国地区と北海道地区が極端に少ない。これを踏まえて数日中に関係者が集まり、対応の最終決定をする予定である。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.9.27、記事追加
※2016.9.21、新規作成

2016年9月20日火曜日

余命さんコメント集、2016年9月中旬


関連記事

余命さんコメント集、2016年9月上旬
余命さんコメント集、2016年8月下旬
…三代目余命さん復活
余命さんコメント集、2016年8月中旬
…二代目余命さん代打登場



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月19日記事「1163 沖縄基地問題事件専用ファイル」

信人
余命翁、読者様、火急の件にて挨拶を省略させて頂きます。
以下正義の見方様の記事となります
http://www.honmotakeshi.com/archives/49570516.html
こちらの件、すみれの会、もしくは大和の会にて支援出来ませんでしょうか? 余りの無法、余りの理不尽に目の前が真っ暗になりそうです。

信濃注: 末尾に引用
【沖縄サヨクの実態】ヘリパッド抗議の活動家が地元住民を集団で勝手に検閲し恫喝 ⇒ サヨクが住民に殴られたと被害届を出し、住民宅に警察が事情聴取&沖縄二紙は偏向報道
正義の見方様、21:31
(信濃注、以上)



 何も心配することはない。今読んだ。大和会代表も幹部も現在、東北と北海道へ保守連携へ出かけており、水曜日まで不在である。よって余命が承る。

 すみれの会も大和会もこういうときのための保険、バックアップとして立ち上げている。案件が沖縄基地問題に関することで、在日や反日勢力絡みが明らかであるから当然支援対象となる。資金的な心配は無用である。
 とりあえず以下の点について、この稿を専用とするので情報送信されたい。閲覧後、すぐに削除する。大和会へも連絡メールをどうぞ。

1.支援者あるいは支援組織の電話その他の連絡先。
2.事件当事者の氏名、住所、その他の情報。
3.相手方支援組織と弁護士情報。
4.沖縄タイムスと琉球新報の記事編集責任者と社主情報。

 まあ、ここでは細かいことは言わないが、とりあえず警察や地検の連絡に地元の支援者が何人か必要である。相手が被害届を出しているのだから、事件の存在に争いはない。したがって、こちらも告訴なり、告発なりで対応するだけの話である。
 相手方は傷害罪程度の訴えだろうがこちらは2.3.4.すべて外患誘致罪で対応する。外患誘致罪容疑者を擁護する者や組織は弁護士であろうと例外なく有罪である。有罪即、死刑であるから、まず当事者は行方不明となるが、絶対に逃がしてはならない。警察や地検で受理しない場合はこちら東京地検の方で対応する。
 鳩山元総理の告発状についてはあまりにも対象案件が多く、弁護士が音を上げているが、このでっち上げ事件についての偏向報道は争いようがない。

 とりあえずの回答であるが、この2日間、余命は在宅なのでいつでもコメントどうぞ。



追加資料

【沖縄サヨクの実態】ヘリパッド抗議の活動家が勝手に道路で検問、追い返された地元住民がブチキレる 沖タイすら記事にするレベル
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1115915051777942 (抜粋)

 昨日、名護警察署の刑事課が来ました。昨日アップさせて頂いた僕のブチギレ事件についての聴き取りです。
 本日は、早速沖縄タイムスと琉球新報の朝刊に犯罪者として報道されています。ヘイワな抗議者が、激高した東村民を名乗る男に一方的に殴られて負傷したという内容。記事はコメント欄に添付します。これだけ見たら、僕は筋の悪い傷害事件の犯罪者です。
 名護署には恨みはありません。与えられ、制限された中で、一生懸命やっています。
 ただし、今の高江はもう住民のものではありません。

 幼い子供二人を連れたファミリーを観光に連れていつもの道を、いつもの通り通過しようと思ったら、急に前に立ち塞がって、お前らは通るな!と5人に取り囲まれた。
 僕は車から引きずり降ろされた訳ではありませんが、車内で子供が怯えて泣いている中、外に出て、「これは観光だよ、どうみても工事関係者に見えないでしょ?」と伝えたのに、小柄の大宜味村から来たというおっさんが「Uターンしろ!」と小突いてきた。
 もみ合いになったところで、僕がブチ切れたので、このおっさんを突き飛ばした。そうしたら、横から「暴力ふるったぁー!」って大騒ぎになり、本土のおばさんが僕の顔面に携帯(カメラ)を突きつけてきた。
続きます

2: フルネルソンスープレックス(茨城県)@\(^o^)/ 2016/09/18(日) 20:07:17.98 ID:wXy0ekBb0 BE:844481327-PLT(12345)
>> 1続き

 僕は、無断撮影に怒って、カメラを取り上げようとしてもみ合って、取り上げたカメラをヤブの中に放り投げたら、今度はおばさんも殴られたと大騒ぎ。
 「お前ら車から離れろ!」と言っても離れないので、急発信してビビらせたら、ビックリして横に退いたというのがすべての「事実」
 マスコミなら、片方の「事実」だけを報道するべきではないと思うのです。

 ちなみに、今回は、僕は傷害事件で逮捕されるでしょう。初めて名護警察署にお世話になりますが、これも仕方ないと思っています。抗議テロリストの「ヘイワ」のために、東村民の平和が踏みにじられてはいけない!僕はその犠牲になることで、未だに眠っている沖縄県民の良心に火が付けば、僕の名誉なんてどうでもいい。だから、「えん罪」だとはあえて言わない。
 それでも、僕は今でも、「正当防衛」であったと信じていますが、共産党には凄腕の議員や弁護士達がいます。警察署とて、捜査せざるを得ない。
 問題は、相手には目撃者が5人。僕にはお客様だけ。でも、迷惑はかけない。証言は取らない。
 僕のことをご存知の方はたくさんいらっしゃると思います。でも、僕に殴られた人は何人?
 口は悪いかもしれませんが、その辺を歩いている無実の人を捕まえて、病院送りにする訳がない。でも、理不尽なこと、弱い者に危害が加えられることには黙っていられません。

琉球新報報道
男が抗議市民殴る 2人けが 車止められ激高



信濃注:
【沖縄サヨクの実態】ヘリパッド抗議の活動家が地元住民を集団で勝手に検閲し恫喝 ⇒ サヨクが住民に殴られたと被害届を出し、住民宅に警察が事情聴取&沖縄二紙は偏向報道
正義の見方様、21:31


沖縄タイムス報道
(引用以上)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月18日記事「1162 小坪しんや事件1」

テロ犯「小坪しんやはブログで辞意表明を行え!さもないと行橋市役所を爆破する!」→行橋市議会共産党議員らが発議「小坪慎也議員はテロ犯人に謝罪せよ!」→賛成多数で可決←???
提出議員は下記の通り。
提出者 市議会議員  德永克子
提出者 市議会議員  二保茂則
提出者 市議会議員  大野慶裕
提出者 市議会議員  藤木巧一

 共産党が発狂している。民進党(旧民主党+維新)と提携以来、民進党の衰退の受け皿として党勢を維持したものの、実態はジャパニズムにもあるように、取り巻く環境は厳しくなっている。朝鮮傀儡政党とか売国奴集団と称される民進党と組んだことにより、戦後71年にわたって隠蔽してきた彼らに都合の悪いことがあぶり出されてきているのだ。昨年の安保法制をはじめとする仕掛けが失敗して、巻き返しの一手として選択した提携であったが、逆に足を引っ張られている。
 出版においては「山村明義 劣化左翼と共産党」「井上太郎 最前線日記」「村田春樹 日本乗っ取りはまず地方から」「行方市議会議員 小坪しんや」「田岡春幸 中小企業がユニオンにつぶされる日」そして一連の余命三年時事日記シリーズ、特に今回は外患誘致罪がテーマである。
 民進党だけではなく、社民党や在日との連携も出てくるのはマイナスばかりで、沖縄における反対運動での逮捕者が在日韓国人であったとか、運動の沖縄以外の参加者には行動費5万円支給とか、もう目も当てられない惨状である。国の反撃が始まり、先日、翁長も敗訴した。このような流れには、じっとしてはいられなかったのだろう。
 小坪しんや事件は得意の集団恫喝で、なりふりかまわず弱いところをついてきたということだ。この件は次回とりあげる。



信濃注:
更新しないお知らせ⑧別れ
小坪しんや様のブログ、2016年9月17日記事
(前略)
余命三年時事日記にて取り上げて頂きました。この場を借りて感謝いたします。
私の本はそれなりという程度ですがどの本屋にも平積みされるレベルの大ベストセラーです。
1162 小坪しんや事件1
※ 特記
 当方は、活動方法・手段に隔たりがあるため、殊更に触れたりはしませんが、同じく余命氏を攻撃する意図もありません。
 違いというのは、陸軍には陸軍の、空軍には空軍の、海軍には海軍のやり方があるというだけで、飛行機に海で浮かべと言われても無理であったり、船に空を飛べという話も無理なわけで、どちらもそれはそれで良いと思っているというものです。そもそも向いている方向については同一であり、web上で対立を煽る構図については疑問を感じていました。
 自然に言及するタイミングがなかったため遅くなりましたが、(どこかで言いたいと思っていた。)この場を借りて述べさせて頂きます。この度はご紹介ありがとうございます。
(引用以上)
(信濃注、以上)



 今回は蓮舫二重国籍問題がかねてから在日や反日勢力の弱点であり、民進党(旧民主党+維新)と共産党が保身のために、いかに執拗に議員誓願として提案されてきたかを示す資料である。
 このリストを見れば、まさに売国奴リストであり外患罪リストであることがわかる。適用されるとすれば外患誘致罪であり、有罪、「死刑確定」である。日弁連が人道的問題として死刑廃止を訴えているが、簡単な話、これも保身ということである。
 こういう実態がわかってくると、民主党野田政権が自衛隊クーデターを恐れて政権を放り投げたという噂も納得できるし、安倍政権成立後、30数名もの亡命者がどこかに殺到したという話もまんざらガセではなかったのだろう。
 外患誘致罪で告発検討されているみなさんが関係する事案は赤字にしておいた。



第190回国会 法務委員会 第20号(平成28年5月25日(水曜日))
第20号 平成28年5月25日(水曜日)
会議録本文へ
平成二十八年五月二十五日(水曜日)

出席委員

委員長 葉梨 康弘君
理事  あかま二郎君 理事 安藤裕君
理事  井野俊郎君  理事 城内実君
理事  吉野正芳君  理事 井出庸生君
理事  逢坂誠二君  理事 國重徹君
尾身 朝子君    大塚  拓君   奥野 信亮君    門  博文君
上川 陽子君    笹川 博義君   鈴木 馨祐君    田所 嘉徳君
辻  清人君    冨樫 博之君   藤原  崇君    宮川 典子君
宮澤 博行君    宮路 拓馬君   若狭  勝君    階   猛君
山井 和則君    柚木 道義君   大口 善徳君    吉田 宣弘君
清水 忠史君    畑野 君枝君   木下 智彦君    上西小百合君
鈴木 貴子君
…………………………………
議員 宮崎 政久君    山口 壯君    逢坂 誠二君    江田 康幸君
法務副大臣        盛山 正仁君
法務大臣政務官      田所 嘉徳君
政府参考人(総務省大臣官房審議官) 佐伯 修司君
政府参考人(法務省人権擁護局長)  岡村 和美君
法務委員会専門員          矢部 明宏君

五月二十三日

法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願(大口善徳君紹介)(第二三〇七号)

民法を改正し、選択的夫婦別氏制度の導入を求めることに関する請願(大口善徳君紹介)(第二三〇八号)

国籍選択制度の廃止に関する請願(横路孝弘君紹介)(第二三三三号)

もともと日本国籍を持っている人が日本国籍を自動的に喪失しないよう求めることに関する請願(横路孝弘君紹介)(第二三三四号)

裁判所の人的・物的充実に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二四四四号)
同(池内さおり君紹介)(第二四四五号)
同(梅村さえこ君紹介)(第二四四六号)
同(大平喜信君紹介)(第二四四七号)
同(笠井亮君紹介)(第二四四八号)
同(穀田恵二君紹介)(第二四四九号)
同(斉藤和子君紹介)(第二四五〇号)
同(志位和夫君紹介)(第二四五一号)
同(清水忠史君紹介)(第二四五二号)
同(塩川鉄也君紹介)(第二四五三号)
同(島津幸広君紹介)(第二四五四号)
同(田村貴昭君紹介)(第二四五五号)
同(高橋千鶴子君紹介)(第二四五六号)
同(畑野君枝君紹介)(第二四五七号)
同(畠山和也君紹介)(第二四五八号)
同(藤野保史君紹介)(第二四五九号)
同(堀内照文君紹介)(第二四六〇号)
同(真島省三君紹介)(第二四六一号)
同(宮本岳志君紹介)(第二四六二号)
同(宮本徹君紹介)(第二四六三号)
同(本村伸子君紹介)(第二四六四号)

同月二十四日
外国人の在留資格に関する請願(吉良州司君紹介)(第二四七一号)

民法を改正し、選択的夫婦別氏制度の導入を求めることに関する請願(前原誠司君紹介)(第二四七二号)

法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二六三四号)
同(池内さおり君紹介)(第二六三五号)
同(梅村さえこ君紹介)(第二六三六号)
同(大平喜信君紹介)(第二六三七号)
同(笠井亮君紹介)(第二六三八号)
同(穀田恵二君紹介)(第二六三九号)
同(斉藤和子君紹介)(第二六四〇号)
同(志位和夫君紹介)(第二六四一号)
同(清水忠史君紹介)(第二六四二号)
同(塩川鉄也君紹介)(第二六四三号)
同(島津幸広君紹介)(第二六四四号)
同(田村貴昭君紹介)(第二六四五号)
同(高橋千鶴子君紹介)(第二六四六号)
同(畑野君枝君紹介)(第二六四七号)
同(畠山和也君紹介)(第二六四八号)
同(藤野保史君紹介)(第二六四九号)
同(堀内照文君紹介)(第二六五〇号)
同(真島省三君紹介)(第二六五一号)
同(宮本岳志君紹介)(第二六五二号)
同(宮本徹君紹介)(第二六五三号)
同(本村伸子君紹介)(第二六五四号)
同(吉田宣弘君紹介)(第三〇二一号)
同(城内実君紹介)(第三一七〇号)

裁判所の人的・物的充実に関する請願(漆原良夫君紹介)(第二七七二号)
同(大口善徳君紹介)(第二九六八号)
同(清水忠史君紹介)(第三〇二二号)
同(横路孝弘君紹介)(第三〇二三号)

国籍選択制度の廃止に関する請願(横路孝弘君紹介)(第三〇一九号)

もともと日本国籍を持っている人が日本国籍を自動的に喪失しないよう求めることに関する請願(横路孝弘君紹介)(第三〇二〇号)

選択的夫婦別姓の導入など、一日も早い民法改正を求めることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第三一三三号)
同(池内さおり君紹介)(第三一三四号)
同(梅村さえこ君紹介)(第三一三五号)
同(大平喜信君紹介)(第三一三六号)
同(笠井亮君紹介)(第三一三七号)
同(穀田恵二君紹介)(第三一三八号)
同(斉藤和子君紹介)(第三一三九号)
同(志位和夫君紹介)(第三一四〇号)
同(清水忠史君紹介)(第三一四一号)
同(塩川鉄也君紹介)(第三一四二号)
同(島津幸広君紹介)(第三一四三号)
同(田村貴昭君紹介)(第三一四四号)
同(高橋千鶴子君紹介)(第三一四五号)
同(畑野君枝君紹介)(第三一四六号)
同(畠山和也君紹介)(第三一四七号)
同(藤野保史君紹介)(第三一四八号)
同(堀内照文君紹介)(第三一四九号)
同(真島省三君紹介)(第三一五〇号)
同(宮本岳志君紹介)(第三一五一号)
同(宮本徹君紹介)(第三一五二号)
同(本村伸子君紹介)(第三一五三号)

治安維持法犠牲者に対する国家賠償法の制定に関する請願(奥野総一郎君紹介)(第三一五四号)
同(穀田恵二君紹介)(第三一五五号)
同(近藤洋介君紹介)(第三一五六号)
同(佐々木隆博君紹介)(第三一五七号)
同(志位和夫君紹介)(第三一五八号)
同(田島一成君紹介)(第三一五九号)
同(寺田学君紹介)(第三一六〇号)
同(畠山和也君紹介)(第三一六一号)
同(藤野保史君紹介)(第三一六二号)
同(堀内照文君紹介)(第三一六三号)
同(本村伸子君紹介)(第三一六四号)
同(横路孝弘君紹介)(第三一六五号)

民法・戸籍法の差別的規定の廃止・法改正を求めることに関する請願(清水忠史君紹介)(第三一六六号)
同(塩川鉄也君紹介)(第三一六七号)
同(堀内照文君紹介)(第三一六八号)
同(宮本岳志君紹介)(第三一六九号)

同月二十五日
治安維持法犠牲者に対する国家賠償法の制定に関する請願(池内さおり君紹介)(第三二七六号)
同(笠井亮君紹介)(第三二七七号)
同(岸本周平君紹介)(第三二七八号)
同(玉城デニー君紹介)(第三二七九号)
同(福島伸享君紹介)(第三二八〇号)
同(古川元久君紹介)(第三二八一号)
同(宮本岳志君紹介)(第三二八二号)
同(宮本徹君紹介)(第三二八三号)
同(赤嶺政賢君紹介)(第三三七四号)
同(梅村さえこ君紹介)(第三三七五号)
同(大平喜信君紹介)(第三三七六号)
同(穀田恵二君紹介)(第三三七七号)
同(斉藤和子君紹介)(第三三七八号)
同(志位和夫君紹介)(第三三七九号)
同(清水忠史君紹介)(第三三八〇号)
同(塩川鉄也君紹介)(第三三八一号)
同(階猛君紹介)(第三三八二号)
同(島津幸広君紹介)(第三三八三号)
同(田村貴昭君紹介)(第三三八四号)
同(高橋千鶴子君紹介)(第三三八五号)
同(西村智奈美君紹介)(第三三八六号)
同(畑野君枝君紹介)(第三三八七号)
同(畠山和也君紹介)(第三三八八号)
同(藤野保史君紹介)(第三三八九号)
同(堀内照文君紹介)(第三三九〇号)
同(真島省三君紹介)(第三三九一号)
同(升田世喜男君紹介)(第三三九二号)
同(本村伸子君紹介)(第三三九三号)
同(池内さおり君紹介)(第三四六八号)
同(大平喜信君紹介)(第三四六九号)
同(笠井亮君紹介)(第三四七〇号)
同(金子恵美君紹介)(第三四七一号)
同(菅直人君紹介)(第三四七二号)
同(黄川田徹君紹介)(第三四七三号)
同(小宮山泰子君紹介)(第三四七四号)
同(志位和夫君紹介)(第三四七五号)
同(田村貴昭君紹介)(第三四七六号)
同(武正公一君紹介)(第三四七七号)
同(辻元清美君紹介)(第三四七八号)
同(宮本岳志君紹介)(第三四七九号)
同(宮本徹君紹介)(第三四八〇号)
同(赤嶺政賢君紹介)(第三六四七号)
同(小川淳也君紹介)(第三六四八号)
同(清水忠史君紹介)(第三六四九号)
同(藤野保史君紹介)(第三六五〇号)
同(吉川元君紹介)(第三六五一号)

国籍選択制度の廃止に関する請願(荒井聰君紹介)(第三三七一号)

もともと日本国籍を持っている人が日本国籍を自動的に喪失しないよう求めることに関する請願(荒井聰君紹介)(第三三七二号)
裁判所の人的・物的充実に関する請願(階猛君紹介)(第三三七三号)
同(若狭勝君紹介)(第三四六七号)

法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願(若狭勝君紹介)(第三四六六号)は本委員会に付託された。
本日の会議に付した案件
政府参考人出頭要求に関する件
部落差別の解消の推進に関する法律案(二階俊博君外八名提出、衆法第四八号)
(以下略)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月17日記事「1161 余命三年時事日記外患誘致罪アマゾンレビュー3」
…リンクのみ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月17日記事「1160 余命三年時事日記外患誘致罪アマゾンレビュー2」
…リンクのみ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月17日記事「1159 余命三年時事日記外患誘致罪アマゾンレビュー1」

9月17日現在でのアマゾンレビューである。
5評価37、1評価1ということで、1を除くその全レビューを掲載した。

(後略)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月17日記事「1158 寄付金メッセージ54」

荒牧
 連絡が遅くなり申し訳ありません。余命様皆様がかなりお忙しそうで、連絡していいものが悩んでおりましたが、遅くなる方が迷惑かなと思い、連絡させていただきます。
 すみれの会にも6月3日に踏み込みさせて頂いておりますので、一緒にお願いします。北海道の地を守る任務に就いている弟も併記をと思いましたが、私の名前だけにすることにしました。
 連絡が遅くなり、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。よろしくお願いいたします。



.....姓名の間を「AB」と「A B」のように一字開けると検索では別人となる。今回はこのケースだった。前回ご寄付59P14行に追記させていただいた。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月17日記事「1157 寄付金メッセージ53」

 余命が休んでいるときは裏で必ず何かやっている。←これは余命読者の常識。
 ということで、民進党代表に蓮舫、幹事長に野田元総理、その他、前原、管、小澤、有田、鳩山と外患罪の標的が勢揃いした。メディアは朝日新聞と毎日新聞。テレビ局は一発で外患罪適用が難しくまずは環境作りが必要である。生活保護事案は全都道府県が対象となるから問題はないが、朝鮮人学校補助金問題は確定しているところからの告発となる。
 告発容疑はすべて外患誘致罪であるが、このたびの蓮舫二重国籍問題は当然対象となる。他の帰化国会議員や民間の帰化人への入管集団通報の準備と帰化手続き上の国籍離脱証明書の確認が必要となってきた。これは鑑定メール事案である。
 「日本再生大和会」はオンブズマンクラブである。おかしな事案はすぐに取り上げる。日本再生が目的であるから日本をおとしめる輩や勢力とは当然、敵対する。
 例の伏見事案はすでに告発しているが、改めて外患罪を以て告発の予定である。しばき隊やのりこえネットをはじめとする反日勢力、ジャーナリストももちろん標的となる。主水裁判は民事であるが、有事外患罪は切り裂き法である。主水裁判も対象である。政治家も裁判官も弁護士も検察官もすべて例外はない。
 よって大阪ヘイト条例など外患罪の法意から見れば5人の委員も大阪市長も告発対象となるし、以下は引用だが

【行橋市議会】『小坪慎也議員に対する決議』可決-共産市議ら提出の動議「市役所への爆破予告等 脅迫の発端は、小坪市議の差別的な言動。謝罪及び必要な行動を」

と提議した共産党市議も当然告発対象となる。

 現在、告発人募集に30人以上応募があるのだが、東京11人、大阪8人、神奈川8人、京都6人、その他、ばらばらである。また告発委任状の方も500通ほどで、約3000件程度となっている。

.....おき軍事@okirakumagmag
法律に無知のあなたでも外患誘致罪の告発ができる!そんな本。
余命プロジェクトチーム
余命三年時事日記 外患誘致罪
http://amzn.to/2cuVUg

.....上にあるように、入管への不法滞在集団通報と同様、告発も国民の権利である。
 急速な日本国民の覚醒に反比例して彼らの立場は危うくなっている。沖縄のように地元民は無視された5万円で動員募集されたプロ活動家や通名在日が動員される事態の発覚などは明らかに末期症状であると言っていいだろう。国防国益に真っ向から反する翁長も敗訴の判決が出た。これも外患誘致罪の告発対象となる。
 すでに材料はそろっていてにて食うか焼いて食うかという段階に入っているが。勝負事にたとえれば、一番危険なのは勝ちが見えたときである。油断せずに頑張ろう!

 余命の読者のみなさんは実に特異で分析と先読みに関してはもう余命のレベルを超えている。今回、お休みの件にしても本日、突然、ご寄付が100万以上増えている。「そろそろ」動き出しそうだ。ならば少し出してやろうか」ということなのだろうが、まあまあ、恐れ入った話だ。
 誰にとはいわないが、「貯金するための浄財ではない。どんどん使って結果を出せ」と叱咤しているが、なにせ相手も必死だ、火加減も湯加減もいい加減ではしゃれにもならないが、最初の大きなハードルは警察を飛ばして検察である。司法の乗っ取りのレベルがどこまで進んでいるかがはっきりとわかる戦後最大のショーが始まろうとしている。
 ネットでは無料で見ることができるのだから文句はないだろうが、進行によっては誰かさんたちの暴発もあり得るからご用心!まずは寄付金メッセージからである。



(中略)

慶子
 余命様スタッフの皆さま猛暑の中お疲れさまです。
 平成28年8月8日の末尾八の末広がりの日に、少額ですが大和会に送りました。諸事情があり予定した額が無理でした事ご了承ください。
 汗を拭く暇も涼む暇もない流れの中、尖閣諸島は日本が全体で横暴中国の上陸阻止に取り組み、断固阻止しなければならない危機ですね。
 突然ですが、暑さで参っている中での妄想です。
 コメントの中に二代目さんへの挨拶…そしてたまに感じた違和感と、都知事選を挟んで感動のあまりに涙した日々と支援者のブログ閲覧。もしかして二代目さんって瀬戸先生?
 北海道では中国の撮影施設建設予定があるようなので、阻止メールしたりと動いてますが、悲しくなるほどのんびりしてます。これは振り込み用との事で個人情報が漏れる事はないと思いますが、すみれの会の時、父の名が出ていたので少し不安があります。
 実は身内にロシア人がおり、詳細は書けませんが聞いていた説明とは違う事があり、今月中に逢う筈がひと月早くモスクワへ…こじつけのなにものないアクシデントと今は捉える事にしています。
 昨日余命様の赤字表記にあった、「エッ、③がない????」に爆笑しました。なんてお茶目さんでしょう♪
 ご多忙中に申し訳ありません。どうしてもコメントしたくなりました事お察しいただければと思います。本日より一気呵成か一喜一憂かは判らないでいますが、どうか皆さま猛暑には充分気をつけてください。寄付金は総理が靖国参拝を果たして頂いたら、改めてこちらへお邪魔させていただきますので、その時は宜しくお願い致します。
(トラブルがありメールアドレス変更しています。前のは射手座からでしたが、落ち着いたら五黄の寅をもじりたく思っています)
 余命様倒れないでくださいね。



.....瀬戸さんとは先月もお会いしているが、余命とは品格が違う。余命は毛もないが品格もない。瀬戸さんは在日や反日勢力との戦いにおいて貴重な戦力として期待していたのだが、残念ながらオーソドックスに政治団体の方向へ進んでしまった。進む方向は同じなのだが手法が違う。桜井氏とともに正攻法の道を選んだということである。任意団体として活動している我々にはかなり厳しい法的縛りがかかる。大変残念に思っている。
 余命爺のイメージだが、囲碁5段、将棋二段、ゴルフ冗談、楽器3点セミプロ、ジャズボーカリスト(結構有名)というところで、エッ??????
 健康面はもうだめである。今年は倒れっぱなし。睡眠不足と神経疲労ということだが、これに過労が加わるとさすがに危ないと自分でも思っている。自身の描いたシナリオの余命の登場場面はとっくに終えているので、文字通り、余命のおまけ舞台である。在日や反日勢力の連中が喜びそうなコメントだが、幽霊はもう死なないのだ。ご愁傷様!



TM
 余命様スタッフの皆様 日本再生の活動ありがとうございます。9月はいよいよ告発がはじまるのですね余命三年時事日記3外患誘致罪も予約済みで配達が今からたのしみです。
 今月もわずかですが寄付をさせて頂きました。
振込み日 9月2日
前回までの記載は6ページ1行目とお知らせ頂いております。



.....6P16行に追加させていただいた。
 余命が単独で動いているときはすべてのシナリオを自身の都合で運べたが、複数の組織をまとめて一緒にひた押しとなると簡単にはいかない。それでもほぼ予定通りに進んでいるので、今月末までには全体が動き出すだろう。

(後略)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月13日記事「1156 お知らせ」

誠に申し訳ありません。
やむなき私用で3日ばかりでかけます。
よろしくお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

余命ブログ、2016年9月12日記事「1155 蓮舫二重国籍問題2」

 従前ご案内の通り、10日に告発についての会合が開かれた。おかげさまで、一般市民の方で告発代表OKの方がすでに20名を超えていて、告発案件の割り振りが大変楽になっている。当初は数名で100件あまりの告発を目指していたが、どうやら無理せずにひた押し態勢ができそうだ。
 外患罪事案については余命本4にも記述してあるとおり、すでに適用条件下にある。告発については一点、あるいは2点、外患誘致罪に絞って事実関係の争いがないような告発にするので、本来であれば、警察の捜査は必要とせず、検察も起訴しやすいはずなのだが、これは起訴、即、有罪、即、死刑になりかねないので、抵抗は大きいだろう。まず、九分九厘、検察とのバトルになる。最終的には警察や日弁連、メディアを巻き込んだ戦いとなる。

 今回は朝鮮人学校補助金事案を取り上げる。
 自治体が憲法違反の生活保護支給を続けている。告発は簡単にできるが、朝鮮人学校補助金事案は神奈川県のように、実に巧妙な手口で実質支給をしている。
 参議院選挙前にその関係で都議会の対応と桝添の告発を視野に準備を進めていたのだが、桝添辞任小池当選という流れには、さすがについて行けなかった。加えて、新小池都知事の桝添汚染のお掃除は桜井新党の勢いまで吸収している。これで小池はどう考えているかは知らないが、拉致問題にも踏み込んでいるので旧次世代の党の復活はなくなり、維新を飲み込む新党作りまで可能な流れとなりつつある。なにしろ築地市場移転問題からオリンピックその他、ネタはいくらでもあるのだ。



 東京都の小池百合子知事が、朝鮮学校が朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)の強い影響下にあると結論づけた平成25年の都調査報告書をホームページ(HP)に再掲載するよう指示していたことが7日、分かった。小池知事が拉致被害者救出を呼びかける北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」にメッセージを寄せることも判明。今後は、都が各種学校として昭和43年に認可した朝鮮大学校(小平市)の適否も検証するものとみられ、拉致問題解決に向けた自治体独自の動きを加速化させる。
 25年11月に出された「朝鮮学校調査報告書」は、都内で朝鮮学校11校を設置・運営する東京朝鮮学園の教育実態や財務内容を23年12月から25年10月まで調査した結果をまとめたもの。日本の高校生に該当する高級学校生が使う「現代朝鮮歴史」の教科書に、「敬愛する金日成主席様(さま)」「敬愛する金正日将軍様」などの記述が409ペー ジ中、353回登場することや、高級学校生が総連傘下の政治団体「在日本朝鮮青年同盟(朝青)」に加盟している事実も認定した。
 朝青は規約で「自己のすべての事業を総連の指導の下に進める」などと規定しており、報告書は朝鮮学校が「朝鮮総連と密接な関係にあり、教育内容や学校運営について強い影響を受ける状況にある」と断じた。都は報告書の内容を重視し、その直後に朝鮮学校への補助金支給打ち切りを正式に決定している。
 報告書の内容は25年11月から今年2月まで都のHPに掲載されていたが、「掲載当初、月7千あったアクセス数が、100まで減った」(私学行政課)などとして削除。小池知事の指示を受け、今月2日に再掲載された。
 また、小池知事は拉致問題解決を促すため、特定失踪者問題調査会(代表・荒木和博拓大教授)が17年から実施している短波放送「しおかぜ」に注目。同会は現在、北朝鮮向けに拉致被害者救出や北朝鮮に関する情報を毎日、数時間ずつ流しており、都知事の立場から拉致問題解決に向けたメッセージを寄せる方向で調整している。知事によるメッセージは石原慎太郎元知事の後、途絶えていた。
 小池知事は今後、都として朝鮮学校問題や拉致問題解決に積極的に取り組んでゆく構えで、拉致問題を政権の最重要課題と位置づける安倍晋三政権と歩調を合わせるとみられる。
 東京都の小池百合子知事は8日、朝鮮学校に対する都の補助金について引き続き支給しない方針を明らかにした。同日、都庁で報道陣に「基本的に継続だ」と語った。都は石原慎太郎氏が知事を務めていた平成22年度から、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の強い影響下にあるとして支給を停止している。
 一方、小池氏は同日、政府と都主催の拉致問題を啓発する集会に出席し、「すべての被害者、家族が一日も早く喜びの再会を果たせるよう、拉致問題を最重要課題とする安倍(晋三)政権としっかり連携させていただいて、全力で取り組んでまいりたい」と述べた。
 都のホームページ(HP)から削除された朝鮮学校が朝鮮総連の強い影響下にあると結論づけた都調査報告書については、職員に指示してHPに再び掲載したことを明らかにし、「貴重な資料なので、それを復活させた」と話した。
 さらに、平成14年10月に拉致被害者5人が帰国してから今年で14年になることに言及。「拉致問題については風化させてはいけないということが一番肝要かと思っている」とし、「都の教育委員会と連携をして学校教育の場などで若い世代にしっかりと伝えていく」との考えを示した。
 集会に参加した拉致被害者、田口八重子さん(61)=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(78)は終了後、報道陣に対し、「こういう問題が日本にあるんだ、決して平和ではないんだということも含めて、もっと教育の場でアピールしてもらいたい」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000564-san-soci



 この関係については、従前資料をいただいている。やっと取り組める状況となったので、これをベースに再度、現状の確認がいただければと思う。よろしくお願いする。



クミ ト∸ビン
 余命翁様、これからの時代を生き抜くために「余命三年時事日記」の情報は欠かせません。
 466 全国朝鮮人学校補助金制度、回答が3件届きましたが、朝鮮学校には補助金出していなくても、生徒各自に出すような姑息な手を使ってる県や市が少なくない様ですので鵜呑みにできません。

No. 9
【東京都=東京朝鮮中高級学校、東京朝鮮第一初中級学校、東京朝鮮第四初中級学校、東京朝鮮第五初中級学校、西東京朝鮮第一初中級学校、西東京朝鮮第二初中級学校、東京朝鮮第二初級学校、東京朝鮮第三初級学校、東京朝鮮第六初級学校、東京朝鮮第九初級学校】、10校
東京都知事・舛添 要一(ますぞえ よういち)氏、都民の声総合窓口
【回答:有り、10校全てに補助金は支給していない
東京都における朝鮮学校に対する補助金につきましては、「私立外国人学校教育運営費補助金」として、2009年度まで交付していましたが、2010年度以降、中止しております。
東京都生活文化局私学部調整担当課長 各務 豊

No.16
【愛知県=愛知朝鮮中高級学校、東春朝鮮初級学校、名古屋朝鮮初級学校、豊橋朝鮮初級学校、愛知朝鮮第七初級学校】、5校
愛知県知事・大村 秀章(おおむら ひであき)氏、政策企画局・広報公聴課
【回答:有り。補助金を支給しているとは答えない
知事への提言に寄せられました御意見等につきましては、ホームページの【御利用にあたってのお願い】にありますように、回答を御希望される場合は、住所、氏名、メールアドレスの入力をお願いしているところでありますので御了承願います。
※住所は番地まで御記入願います。
平成28年2年22日  愛媛県広報広聴課

No.25
【山口県=山口朝鮮初中級学校】
山口県知事・村岡  嗣政(むらおか  つぐまさ)氏、知事への提言
【回答:有り。補助金は支給していない
山口県では、朝鮮学校への補助金については、予算計上しておりません。
平成28年2月22日
山口県総務部学事文書課 TEL 083-933-2138
追加:
大阪朝鮮学校元校長、日本人拉致実行犯の金吉旭(Kim Gil Uk)のことが2006年に英語で紹介されてます。
http://www.thefreelibrary.com/LEAD%3A+Arrest+warrant+issued+for+ex-N.+Korean+spy+over+kidnapping.-a0146170142

 余命翁様、余命サポーターの皆様、花菱様、ミラーサイト様、LA 郊外より応援しています。お身体ご自愛下さいませ。



クミ ト∸ビン
 余命翁様、これからの時代を生き抜くために「余命三年時事日記」の情報は欠かせません。466 全国朝鮮人学校補助金制度、回答が1件届きました。

No.2
【北海道=北海道朝鮮初中高級学校】
北海道知事・高橋 はるみ氏、道政に関する相談・苦情・提案・照会・窓口
【回答:有り。補助金は、26年度、年間317万円を支給
【27年度に関しては、回答なし】
 朝鮮学校への助成についてでありますが、道といたしましては、本道で暮らす、すべての子どもたちが、国籍を問わず等しく学ぶ機会を整備していくことが大切と考えております。
 一方で、朝鮮学校の運営に関し、懸念する意見もありますことから、拉致問題などに関する教科書や授業の内容などを確認の上、補助金の交付を行ってまいりました。
 今後も、核実験や国際平和などに対する学校における教育内容の確認や指導検査を行った上で、総合的に判断し、慎重に対応していく考えであります。
 なお、平成26年度(昨年度)の朝鮮学校への補助金額は、317万円となっております。】
北海道総務部法務・法人局学事課
中高専修学校グループ
電話:011-231-4111(内線:22-513)

 余命翁様、余命サポーターの皆様、花菱様、ミラーサイト様、LA 郊外より応援しています。お身体ご自愛下さいませ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.9.20、新規作成