余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年1月27日水曜日

広いお花畑に効率よく種をまくには? 余命読者さん投稿まとめ


余命読者さんの提案をまとめてみました(要約)。参考になれば幸いです。



余命ブログ、2016年1月24日記事「430 不買運動情報③」 読者さん投稿
 今回の不買運動を効果あるものにするためには、余命読者だけでなく、多くの日本国民の参加を得なければなりません。どんな風に話せば正しい理解を得られ、協力してもらえるか考える必要があると思います。

余命ブログ、2016年1月24日記事「430 不買運動情報③」 読者さん投稿
 企業への不買は、集中させれば痛手にはなりますね、長期的スパンが必要になりますが。



目次

余命読者さんの提案、その1 made in ×× の利用
余命読者さんの提案、その2 絶対買わない商品
余命読者さんの提案、その3 興味がない人の味方を増やす





余命読者さんの提案、その1 made in ×× の利用
余命ブログ、2016年1月26日記事「436 j氏投稿について」

・不買の方法の拡散について、現状分析
…ネット層、朝鮮・在日に詳しい人は、余命日記の話をすんなり受け入れると思う
…高齢者やテレビしか観ない主婦層には、中々拡散しづらい(話題にしづらい)と思われる

・不買の方法の拡散について、1つの提案
…商品の裏などに書かれている【原産国】【製造国】等の産地を利用して、避けるように誘導すると効果的
…朝鮮・在日の情勢を知らなくとも【韓国】【中国】と言った国には漠然と「安かろう悪かろう」「体に悪い」といったイメージは持っている人間は多い。そして、そういう方々には、安売り製品の表記を、なぜ安いのか確認せずに買っている層が多い。
…表記が曖昧にしてある商品は、怪しい物が多いのも事実。その理由は言わずもがな「特定の国」で作られているから。

・実際にやってみた結果
…両親や友人は商品の表記を確認するようになった
…その後も話題にしやすく、警戒するようになった

・この方法の更に良い部分
…今まで知らずに買っていた人が「永続的に」「自分の意思」で不買を続けられる
…余命日記のテーマである「日本人の覚醒」に繋がる部分もあるのではないか
…こういった視点からいわゆる「情報弱者」と呼ばれる層に切り込んで、不買を拡散するのもいい方法だと思われる





余命読者さんの提案、その2 絶対買わない商品
余命ブログ、2016年1月26日記事「436 j氏投稿について」

誰でもできる第一歩から
…地域によっては、敬遠したい店から購入せざるを得ない場合でも、絶対買わない商品は決められる
…不買企業の代替えリストを求める人の気持ちもわからないでもありませんが、我々一人、一人が自分でできることをまず、他人任せにせず、自分自身で考えて行動することが必要です。自分のお金を使うわけですから。
 
誰でもできる第一歩、例1
…不衛生で危険物質が検出される国の食品を買わない
…食中毒の出たヒラメ、白い紙の付着した大腸菌付の海苔、インスタントラーメンなどは絶対買わない
【衝撃】 ●国のりに 人糞 が混入していることが判明wwwwwww
http://directionzero.blomaga.jp/articles/11024.html
ゴミ海洋投棄国家 ●国の実態 糞尿、下水汚泥、生ごみ排水、畜産排水などコンテナ船に積まれて日本海に海洋投棄
https://www.youtube.com/watch?v=YqVC1ObIFd0

誰でもできる第一歩、例2
…野菜などは、地元の道の駅、産直、などの信頼できる所で購入するのもよいでしょう
…加工食品は必ず、原材料の原産地、加工工場の設置場所、輸入販売企業などのラベルを確認する習慣をつけましょう
…「原材料は日本産で、加工工場は日本国内生産とし、危険な食品は口にしない」を徹底して一人一人が行うことで、薄く、広くなりますが効果は持続でき絶大です
…TPPを成功させ、日本の農業、食品企業を支援することにもなります

誰でもできる第一歩、まとめ:ボディブロー作戦
…安心・安全な食品を自分で吟味して購入する
…派手ではありませんが、一人、一人が自分でできる範囲から
…今すぐ自ら実行しましょう





余命読者さんの提案、その3 興味がない人の味方を増やす
余命ブログ、2016年1月26日記事「436 j氏投稿について」

・不買については「狙うは不買運動の集中」

・重要なのは敵を倒す事より味方を増やす事
…何も言わなくても不買してる人ではなく、興味のない人の味方を増やす

モチベーション維持
…倒す目標を意識するよりも、反日に関わると損をすると、他の企業が軌道修正してくれることを期待する方がモチベーションが続くと思う
…一例として、フジ、花王はデモまであったのにまだ健在なので

・現状に知識も興味もない人が、それでも買うのは嫌だと思う理由がほしい
…興味のない人の味方を増やすには、不買候補にあげる理由が ・反日だから ・偏向報道番組のスポンサーだから、以外の理由があればいい
…例えば、あちら側が「雪印を叩きに叩いて追い込んで弱体化させ買収した」時には、衛生的な問題をあげてやっていた





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
なし

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。