余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

【改憲関連】 戦後レジームからの脱却


戦後レジームからの脱却は、安倍政権が掲げる最大のテーマです。
日本再生の背景にあるテーマでもあります。
憲法改正も含まれます。

しかし、これは相当に奥が深い問題です。
1つの記事だけで表現できるものではありません。
そこで、全体像が分かるように関係記事を体系的にまとめてみました。

時間があるときに、ゆっくりお読みください。
リンク先の記事が削除されたときはお知らせください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安倍戦略の全体像



・大東亜戦争、開戦の詔書/終戦の詔書
日本に生まれた若い人たちへ 様、トップページ
開戦の詔勅 (米英両国ニ対スル宣戦ノ詔書)、日本に生まれた若い人たちへ様
終戦の詔勅(玉音放送の内容)、日本に生まれた若い人たちへ様
開戦の詔書、終戦の詔書、新日本建設の詔書

・大東亜戦争、終戦直後、新日本建設の詔書(いわゆる「人間宣言」)
新日本建設に関する詔書、ぼやきくっくり様、2012.01.03記事
【信濃雑感】 戦後日本の原点確認、新日本建設の詔書(いわゆる「人間宣言」)

・大東亜戦争、昭和天皇に関するエピソード
芋太郎の広場 様、ホーム >> 資料室 >> 終戦の詔書

・大東亜戦争、関連年表
【研究ノート】 大東亜戦争、日米戦の年表(太平洋戦争)
【研究ノート】 大東亜戦争、戦後占領期の年表



・東京裁判とGHQ その1 被告の遺灰、広田弘毅、パール判事
【戦後70年~東京裁判とGHQ(1)】「火葬場から盗み出された7人の遺灰は… 広田弘毅は無理な罪状にも「自ら計らわず」」 産経ニュース、2015.12.20 10:19更新

・東京裁判とGHQ その2 東條英機
【戦後70年~東京裁判とGHQ(2)】「石原慎太郎の忘れ得ぬ屈辱 東條英機は「日本のヒトラー」だったのか? 残された遺族たちは…」 産経ニュース、2015.12.21 14:00更新

・東京裁判とGHQ その3 マッカーサーの嘘と虚栄
【戦後70年~東京裁判とGHQ(3)】「ダグラス・マッカーサーの嘘と虚栄 「天皇に代わる存在」になるべく演出したが…」 産経ニュース、2015.12.22 11:30更新

・東京裁判とGHQ その4 闇市、WGIP、占領政策の後遺症
【戦後70年~東京裁判とGHQ(4)】「戦後史は闇市から始まった 占領政策の後遺症とWGIPの呪縛はなお…」 産経ニュース、2015.12.23 13:00更新

・東京裁判とGHQ その5 マッカーサー証言
【戦後70年~東京裁判とGHQ(5完)】「老兵・マッカーサーはなぜ「日本は自衛の戦争だった」と証言したのか…」 産経ニュース、2015.12.24 07:30更新



・占領期、GHQに何をされたのか その1 総論、はめ込まれた義眼・WGIP
はめ込まれた義眼、高橋史朗(明星大学教授)
iRONNA>>テーマ>>日本は占領期に何をされたのか
小島新一のズバリ正論、小島新一(月刊『正論』編集長)
iRONNA>>テーマ>>日本は占領期に何をされたのか

・占領期、GHQに何をされたのか その2 親日家・テキサス親父の意見(米国)
日米は同盟、未来志向で行こうぜ、トニー・マラーノ(通称・テキサス親父)
iRONNA>>テーマ>>日本は占領期に何をされたのか

・占領期、GHQに何をされたのか その3 洗脳工作・WGIPと日教組の協力
日本を再敗北させたGHQ洗脳工作「WGIP」、有馬哲夫(早稲田大学教授)
iRONNA>>記事>>日本を再敗北させたGHQ洗脳工作「WGIP」

・占領期、GHQに何をされたのか その4 マッカーサーの検閲と親共産主義
GHQ・もう一つの「検閲」とマッカーサーの素顔、細谷清(近現代史研究家)
iRONNA>>記事>>GHQ・もう一つの「検閲」とマッカーサーの素顔

・占領期、GHQに何をされたのか その5 教育基本法と愛国心の排除
戦後教育史を覆す資料発掘! やはりGHQ主導だった教育基本法制定
江﨑道朗(日本会議専任研究員)
iRONNA>>記事>>戦後教育史を覆す資料発掘! やはりGHQ主導だった教育基本法制定

・占領期、GHQに何をされたのか その6 神道指令による地域共同体の否定
発掘スクープ!それは「2DK公団住宅」から始まった、江崎道朗(日本会議専任研究員)
iRONNA>>記事>>発掘スクープ!それは「2DK公団住宅」から始まった

・占領期、GHQに何をされたのか その7 皇室(憲法と皇室典範)
コミンテルンが歪めた憲法の天皇条項、江崎 道朗(日本会議専任研究員)
iRONNA>>記事>>コミンテルンが歪めた憲法の天皇条項
wikipedia-コミンテルン

・占領期、GHQに何をされたのか その8 産児制限と少子化(静かなる戦争・人口戦)
【人口戦】日本の少子化は「人災」だった(上)戦後ベビーブーム突如終焉


・占領期、GHQに何をされたのか その9 産児制限と少子化、その後の経過
【人口戦】日本の少子化は「人災」だった(中) 政府主導で「産むな殖やすな」 料理・編み物とセットで「計画出産」講習 産経ニュース、
【人口戦】日本の少子化は「人災」だった(下) 戦後70年、いまだGHQの呪縛 戦前は近隣諸国との出生率競争 産経ニュース、



・戦後レジームからの脱却 その1 稲田朋美
「GHQ占領「しっかり検証して未来に生かす」 自民・稲田政調会長」
産経ニュース、2015.12.19 20:08更新
【単刀直言】「稲田朋美自民党政調会長 「慰安婦」「百人斬り」…虚偽訂正 学ぶことから」
産経ニュース、2015.12.24 10:00更新
【産経志塾・稲田朋美講演詳報(2)】「歴史修正主義者というレッテルをずっと貼られてきたが…」 産経ニュース、2015.11.27 15:47更新
【産経志塾・稲田朋美講演詳報(1)】「日本の名誉が毀損されているのを何とかしたかった…」
産経ニュース、2015.11.27 14:37更新

・戦後レジームからの脱却 その2 自民党・歴史を学び未来を考える本部設置
「自民の歴史研究組織が初会合 歴史教育にも反映へ」
産経ニュース、2015.12.22 15:50更新
「自民、立党60年に「歴史を学び未来を考える本部」設置へ」
産経ニュース、2015.11.24 15:13更新
余命ブログ、2015年12月1日記事「372 余命書籍化の影響③」
「歴史を学び未来を考える本部(歴史検証本部)」発足の関連記事

・戦後レジームからの脱却 その3 総論、戦後レジームの正体と安倍談話
ポツダム体制に正面から異論できるわけがない、筆坂秀世(政治評論家)
iRONNA>>テーマ>>安倍談話と「戦後」からの決別
小島新一のズバリ正論、小島新一(月刊『正論』編集長)
iRONNA>>テーマ>>安倍談話と「戦後」からの決別

・戦後レジームからの脱却 その4 脱却戦略の4本柱(左派目線)
田原総一朗が思う安倍政権「本当の目標」、田原総一郎
iRONNA>>テーマ>>安倍談話と「戦後」からの決別

・戦後レジームからの脱却 その5 戦後レジームの出発点・無条件降伏という虚妄
戦後レジームの原点、日本「無条件降伏論」の虚妄
渡部昇一(上智大学名誉教授)
義家弘介(衆議院議員・前文部科学政務官)
iRONNA>>記事>>戦後レジームの原点、日本「無条件降伏論」の虚妄

・戦後レジームからの脱却 その6 戦前は悪という錯誤
戦前は「悪」、戦後は「善」という錯誤
渡部昇一(上智大学教授)
日下公人(東京財団会長)
iRONNA>>記事>>戦前は「悪」、戦後は「善」という錯誤



・自民党 その1 立党宣言、綱領、使命
立党宣言・綱領
自民党HP、ホーム > 自民党について > 立党宣言・綱領

・自民党 その2 自民党の憲法改正草案と各国の改憲状況
憲法改正草案を発表
自民党HP、ホーム > 自民党の活動 > コラム > 「憲法改正草案」を発表



【研究ノート】 河野談話(1993)
【研究ノート】 村山談話(1995、戦後50年談話)
【研究ノート】 安倍談話(2015、戦後70年談話)



・日本国憲法はGHQによるコピペ
【正論】「GHQによるコピペ(盗用)にすぎない現行憲法を放置してよいのか 西修(駒沢大名誉教授)」 産経ニュース、2015.12.17 05:01更新

・教育勅語
芋太郎の広場 様、ホーム >> 資料室 >> 対訳 教育勅語
長崎県神社庁 様、神社ものしり帳 >> 敬神生活の綱領・教育勅語 >> 教育勅語の十二の徳目

・教育再建こそ戦後克服の王道
【正論】教育再建こそが戦後克服の王道である 東京大学名誉教授・小堀桂一郎 産経ニュース、2016.1.12 05:01



【豆知識】 左派有識者の9条改憲論議、2016.1、子供の遊びかよ!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。