余命ブログを読み慣れていない方へ、理解しやすい読み方の順序(タイトル右下の「目次へ移動」から「余命まとめ目次」もご参照ください)
①日本再生計画(計画の概要)  ②敵を分散&個別撃破せよ(対処フロー)  ③以降は興味のある記事からどうぞ  おまけ:余命3年時事日記、まとめ年表・2016
有事の最低限度(有事とは人の命がかかった実戦です)
有事・要警戒リスト ・有事の身分証明は必須 ・武力攻撃やテロなどから身を守るために  おまけ:・護身特集 ・有事対応、短編記事リンク集

・当ブログはリンクフリーです。詳細はこちら 自己紹介   ・?なブログリスト ・ブラクラチェッカー(webサイトの危険性を閲覧前に確認)
【拡散希望】 川崎発、日本浄化デモ第三弾(2016.6.5、五十六パパ様主催) 現場動画集
【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画動画のスクリーンショット集を作りました
【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言、この他に日本乗っ取り完了宣言もしていた!

2016年3月13日日曜日

有事対応、短編記事リンク集(有事とは人の命がかかった実戦です)


お礼

 もしや拙ブログの呼びかけに応じていただき、余命様にサイバー攻撃への対処法をご説明頂いた方がいるのでしょうか。もしそうでしたら、本当にありがとうございました。このような場でのお礼になりますことのご無礼をお許しください。

平成28年3月13日  信濃太郎

余命ブログ、2016年3月13日記事「509 2013年3月12日時事」
.....現在、読者から余命攻撃の情報が10件ばかり入っている。これについてはブログやTwitter攻撃はもう三年前からのことで、あえて取り上げて、そのようなサイトを全国区にすることはないと考えている。もう余命がいようがいまいがもう流れは変わらない。
 対応についてはご丁寧なご意見もいただいているが、これらは確認後、保存してブログからは削除させていただいている。ご了承いただきたい。
(引用以上)



有事とは、人の命がかかった実戦です

様々な見方があるのは正しい姿だと思います。冷静で正常な証だと思います。
しかし、人の命がかかった実戦ということだけはお忘れなきよう。



教訓になるようでしたらお使いください

 余命さん、豆腐おかかさんの一件(2016.3.12)は、自分に迫った危険ではありませんでした。しかし、それでも動揺し悩みました。平時に記事を書くのとは違いました。

余命翁・豆腐おかか様に殺人教唆とサイバー攻撃呼び掛け、サイバー攻撃の方は対処法ありませんか? 2016.3.12
【緊急拡散】 不逞鮮人に注意! 余命さん・豆腐おかかさんに殺人教唆あり 2016.3.12



本当の有事はもっと大変、目の前に敵が来るかもしれない
だからこそ、己を知り、自衛の備えを

 以下の2記事、自分で書いた記事ですが、余命さん、豆腐おかかさんの一件ではそれなりに役に立ちました(笑)

有事対応の研究について、東日本大震災の教訓を踏まえて 2016.3.11
生兵法は大怪我のもと、リアルでもネットでも 2016.3.12

サイバー攻撃対応
…サイバー攻撃による遮断はあり得ます。必要な方は事前にダウンロードすることをおすすめします。不安な方は大事だと思うところだけ印刷しておくことをおすすめします。印刷は、水濡れ対応のためにレーザープリンタで印刷、もしくは、インクジェットプリンタで印刷後に大型コピー機でコピーすることをおすすめします。濡れ手で触ってにじむことは良くあるためです。

ダウンロード・サービス

現場の自衛官、警察官を信頼

自衛隊・警察、治安出動・テロ対策訓練  余命読者さん投稿まとめ 2016.2.22
海上自衛隊、主要装備紹介(H27自衛隊観艦式、他) 2016.2.27
陸上自衛隊、主要装備紹介(H27富士総合火力演習、他) 2016.2.27
航空自衛隊、主要装備紹介(H26航空観閲式、他) 2016.2.27
【良作紹介】 海上自衛隊、その青に魅せられてシリーズ

有事の最低限度

有事・要警戒リスト、近所の方はご注意を 2016.2.24
有事の身分証明は必須、余命さんメッセージ他 2016.2.25
武力攻撃やテロなどから身を守るために、内閣官房・国民保護ポータルサイト 2016.3.6



敵を知る、敵はどんな奴らか

【信濃雑感】 在日犯罪、朝鮮人・超鮮人(スーパー鮮人) 2016.3.6
北朝鮮・対韓テロ指示報道、日本での南北闘争の可能性は捨てきれない →まず北朝鮮の手口を知る、工作活動テキスト紹介 2016.2.21

【拡散希望】 許すまじ朝鮮人! 朝鮮人の象徴たる動画 2016.1.8
…普段、ネットをしない一般の方々にこそ見てほしい動画。朝鮮人をわずか4分で理解できます。

【信濃雑感】 竹島の日(2016.2.22)、竹島×韓国といえば竹島上陸・天皇陛下侮辱発言
余命、昭和天皇〇首写真関連記事抜粋、2016年3月 何があっても許さん!



必要な準備は人それぞれに違うことでしょう。敵も考えますから、これで完璧ということもないでしょう。できる準備をして助け合いましょう。準備したら、
後は元気を出していきましょう(笑)

【良作紹介】 やる気が出ます! 突撃ラッパ (自衛隊ラッパ展示動画もあり)

【信濃雑感】 大転換2016、ついに!立ち上がった!日本人 2016.1.10
…キン肉マンがお好きな方はこちら

【信濃雑感】 大転換2016、押しの民意!誇らしい日本が見たいですね 2016.1.10
…↑信濃オススメ記事。宇宙戦艦ヤマト復活編の動画あり。動画がかっこよすぎる!

宇宙戦艦ヤマト (ちょっとスケールが大きすぎるけど(笑))

さらば地球よ 愛する人よ 宇宙戦艦ヤマト
地球を救う  使命を帯びて 戦う男  燃えるロマン
誰かがこれを やらねばならぬ 期待の人が 俺達ならば
銀河をはなれ イスカンダルへ はるばる望む 宇宙戦艦ヤマト

「ヤマト 発進!」





おまけ

【信濃雑感】 運命の3月…となるのか? 2016.3.1
代表的な?有事シナリオ(妄想です)

余命チームの作戦の推移(2015.7.9~)
余命3年時事日記 まとめ年表・2016(日米中露韓朝、日米中韓が中心)

※2016.3.19追記
予備自衛官補(部隊参加 or 自警団の核)と自警団、本文
…1.予備自衛官補(部隊参加 or 自警団の核)
…2.自警団
予備自衛官補(部隊参加 or 自警団の核)と自警団、添付資料
…3.添付資料、余命ブログ記事
…4.添付資料、民間防衛(スイス政府編)の目次と構成
【深く知りたい方へ】 民間防衛(スイス政府編)  原文・解説へのリンク集
…「スイス政府「民間防衛」に学ぶ」様、個別項目へのリンク集
有事の韓国籍・朝鮮籍の扱いについて、余命ブログで情報修正あり 2016.3.7
(2016.3.19追記、以上)





おっと~、忘れ物wwwww

※日々、新しい余命読者さんが生まれているので、注意喚起を兼ねて判断しやすいようにあえて書いておきます。下記のように世の中にはいろんな人がいますね。古くからの余命読者さんへ 「災害は 忘れた頃に やってくる」

真・カミカゼチームさ~ん
真・カミカゼ氏を追放したの? またまたぁ…
替え玉はラーメンだけにしてよ
(うどんは可)

 意図は分からないけど、ハードランディングを考えるゲーム、続けるんですね。戒めを兼ねて過去記事をそのまま残すとか…。まぁ、残すことはそれはそれで一理あると思うけど、「協力者」募集が入った記事までそのまま残しちゃうの?

 そういえば、各国の情報機関が利用する相手側内部の人間も「協力者」っていうらしいですね。有名どころでは、北朝鮮による工作活動への「協力者」、土台人とか。有名すぎて北朝鮮側の用語である土台人で通ってますけど。

もちろん、真・カミカゼチームさんの意図がどこにあるかなんて分かりません。
貴チームの名誉のために言います。「最後は個人の自由ですが。」

※「最後は個人の自由」、だからこそ注意喚起と判断材料が必要です。ネット初心者の方だって、ネット上で冒険してみたいと思うことは必ずあるでしょう。



以下、添付資料

【拡散希望】 真・カミカゼ様主催「ハードランディングのシナリオを考える」は危険行為
当ブログ、2016.3.10記事

真・土無&みなさま 2016年3月13日 ハードランディングのシナリオを考える3
ournamekamikaze のブログ様、2016-03-13 11:06:14
本ブログを新たに担当することになりました、「真・土無」でございます。

真・カミカゼ氏の最近の言動があまりにも目に余るため、真・カミカゼ氏には
昨日の投稿(和田政宗、政策の質問から逃亡 #先生質問です )をもちまして、
「真」チームを卒業していだきました。
(中略) (信濃注:真・土無様から他ブログへのコメントでは「追放」と明記。2016.3.13、23:30追記)
そのような貴重な証拠と考え、また、今後このようなことを二度と繰り返さないという
「真」チームへの戒めを兼ねて、氏の書き込みはこのままブログに残すことにします。
(中略)
さて、ハードランディングのシミュレーションゲームですが、
ゲームマスターが私、「真・土無」に交代となりますが、そのまま続行します。
(引用以上、原文ママ)

真・カミカゼ&おまいら 2016年3月11日 ハードランディングのシナリオを考える2
ournamekamikaze のブログ様、2016-03-11 14:14:26
(メールアドレス省略)
までメールくれwwww
協力者を絶賛募集中だwwww
(引用以上、原文ママ)

wikipedia-土台人
土台人(どだいじん/トデイン)とは、朝鮮民主主義人民共和国諜報・情報機関の工作員が用いる用語の一つ。彼らが日本に潜入する際に対日工作活動の土台として利用する在日朝鮮人のある層(後述)を意味する[1]。

wikipedia-土台人 >> 概要
工作員はあらかじめ与えられた任務のために、獲得した土台人補助工作員協力者)として教育し、任務を付与する事で大規模な「諜報システム」を作り上げることもある。

元北朝鮮工作員の“衝撃告白” ちょっと日本へ…「密入国は容易」 政府に警鐘
zakzak、2015.12.01記事

wikipedia-獲得工作 >> 概要 >> 基本
情報機関員が対象組織(政府、軍隊、政党など)の内部に協力者を獲得し、情報収集に利用する。いわゆる諜報活動の中心となる手法の一つである。

wikipedia-獲得工作 >> 概要 >> 意義
協力者獲得の意義は情報収集と積極工作を行うことである。

wikipedia-獲得工作 >> 概要 >> 対象
どんな人間に工作をかけるかは場合によって異なる。対象組織の幹部などを一本釣りする場合もあれば、対象組織の人間を獲得してから幹部に育て上げる場合もあるとされる。

wikipedia-獲得工作 >> 手法(見出しのみ抜粋)
基礎調査、選定、計画、接触、説得





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
改訂履歴
※2016.3.13、23:30、添付資料「真・土無&みなさま 2016年3月13日 ハードランディングのシナリオを考える3」に追加引用、信濃注欄追記
※2016.3.19、リンク追記、「おまけ」欄

0 件のコメント:

コメントを投稿

※恐れ入りますが、コメントは承認制とさせていただいております。
※非公開希望の場合には、その旨、ご明記願います。